★阿修羅♪ > 経世済民111 > 621.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
500兆円の攻防(GLOBAL EYE)
http://www.asyura2.com/16/hasan111/msg/621.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 06 日 09:56:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

500兆円の攻防
http://www.globaleye-world.com/2016/08/2026.html
2016.08.06 08:52  GLOBAL EYE


東証一部の時価総額が500兆円を下回っており、486兆円となってきています。
日銀によるETF買い上げ倍増でもこの500兆円を守ることが出来ない程、相場の内容が悪化しているのです。

この原因になっているのが、企業業績の悪化です。
トヨタの40%もの減益、キャノンの減益、そして政府管轄に入っているジャパンディスプレーの経営危機等、あらゆる分野で
企業業績が悪化してきており、これで株を買い上げるという方が間違っています。

今、日経平均は16,000円台という極めて居心地のよい水準にありますが(レンジは16,000円買い・18,000円売りか14,000円買い・16,000円売り)、この16,000円は相場の基本とも言える水準となっているのです。

そして時価総額も500兆円が基本となっており、日銀はこの日経平均16,000円、時価総額500兆円を守るために日々買い入れをしているものですが、日経平均は簡単に「いじくれ」ましても、時価総額は日々700億円程の買いでは「いじくれる」ものではなく、反対に値がさ株を買えない個人の損が膨らみつつあり、このような状況下では時価総額はそう簡単に500兆円を超えさせることは不可能となります。

日銀はETFを買い続けることしかありませんが、今後仮に日経平均が14,000円台に突入するようなことがあれば莫大な含み損を抱えることになり、日銀が不良債権の塊となります。

今週、日銀がほぼ一手で買い上げている国債も一瞬にして急落することを証明した訳であり、今後日銀は国債・株の下落におびえる日々を送ることになりますが、これは円の信頼性を損なうことになる訳であり、アメリカの利上げが現実味を帯びてくれば、金利上昇で経営が成り立たなくなるヨーロッパの巨大金融機関が出てきます。
その時には世界は大金融混乱期を迎えることになります。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[5564] dGFrZWQ0NzAw 2016年8月06日 13:13:30 : 9qbWeQjsbs : GGFmCTxbBy0[11]
>この原因になっているのが、企業業績の悪化です。
>トヨタの40%もの減益、キャノンの減益、そして政府管轄に入っているジャパンディスプレーの経営危機等、あらゆる分野で企業業績が悪化してきており、これで株を買い上げるという方が間違っています。

この論理はおかしい。

円高が企業業績悪化の一因であることは明らかで、円高になっているのは、どちらかと言えば日本国内の要因からではなく海外の要因から。

株買い入れはそれなりに意味があり、一貫性を持たせることが重要。変にいろいろ動く方が損害を大きくする。

ある程度の円安になれば企業業績が回復するという体制を作っておくことが重要であり、円安になったときに、単に資金フライトが起こるという状況にならないことが大切。

そのためには、ある程度公的資金で株買いはあっていいと思います。

もちろん、それ以外に、国内資源の開発、教育の公正さの確保など、いろいろなことが必要だと思いますが。


2. 2016年8月06日 14:40:01 : 6jC6Ok4X3M : r9HiorRuc1w[673]
1へ

企業業績と株価は直接関係しないだろう、今の株価なんて企業業績と何の関係も無い政府のメンツのためだけで維持されている。


3. 2016年8月06日 16:19:47 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[476]
<<ある程度公的資金で株買いはあっていいと思います

 ニュースを良く理解出来ないのと同じ

株とは 目の前にキャッシュが積み上がってなんぼの世界

 つぎ込むのは パチンコに幾ら積み込んだと 自慢してる 馬鹿と同じ


4. taked4700[5565] dGFrZWQ0NzAw 2016年8月06日 16:33:54 : mzuHakYGg6 : RW6wYIK0EQ4[1]
>>02

>企業業績と株価は直接関係しないだろう、今の株価なんて企業業績と何の関係も無い政府のメンツのためだけで維持されている。

政府のメンツという要素がないとは思いません。そういった面もあるかとは思います。しかし、同時に、公的資金で国内株を買っているのは、外資による影響が強く出過ぎることがないようにという意味もあるかと思います。

また、次の統計を見ると1部だけでも500兆円ほどの株式時価総額です。政府資金で買い支えは実質的に言って無理であり、ある程度の企業業績がおおもとにあって、その上で、外資の売りによる株価の上下変動が大きくなりすぎないようにするという面があると思います。

http://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/misc/nlsgeu000001sxa5-att/201607.pdf

しかし、だからと言って、株の売買はその時々でどう結果が出るかは分かりませんから、相当に慎重に、企業業績をよく観察しての投資が必要になることは明らかです。その意味で、国債などの債券にのみ投資するという選択はそれはそれで合理性があるのでしょう。日本の状況を見ると、日本全体でより一体となって投資行動をする必要性が出てきていて、その意味で、GPIFの日本株投資はそれなりの正当性があると思います。ただ、公務員共済が株投資をしていないようで、これは少しおかしいかなと感じています。財政破たんで円安になったときに、債券は一気に下落することがありますから。その点、株は場合により値上がりもあり得ます。どちらにしろ、投資眼が問われます。


5. 2016年8月06日 19:51:26 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[269]
安倍のため 己が足喰う 黒ダコは

6. 2016年8月07日 13:21:28 : BJnIDTbHTU : q3xG@FYUU@o[1]

4さんヨ
>>公的資金で国内株を買っているのは、外資による影響が強く出過ぎることがないように…

今の日本大企業70%は実質筆頭株主が「外資系投資会社」で有る事くらいは、経済に御詳しいアンタなら知ってるだろう?

>>株は場合により値上がりもあり得ます

政府・日銀・GPIFが結託して「アホノミクス成功」「政権安定」を、でっち上げるため無理矢理「円安・株高」操作してるだけだろう?

その証拠に日銀・GPIF理事を「政権側イエスマン」に全部入れ替えてる。

日銀・GPIFが2〜3ヶ月『国債・為替・株式』介入を停止すれば、はっきりするがネ〜♪

>>公務員共済が株投資をしていないようで、これは少しおかしいかなと感じています

当たり前だろ、財務省・経済産業省・法務省・外務省などなどに加え下部組織の国税・各税務署・地方自治体職員はキチガイ政権にとって不都合な情報を殆んど握っているんだぜ。
そんな公務員を敵に回す政策やれる筈はない。

過去、厚生年金と共済年金を一本化すると自民党政権は息巻いたが、公務員の反対で全て潰された。
アンタそんなことも知らないの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民111掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民111掲示板  
次へ