★阿修羅♪ > 経世済民112 > 714.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日露首脳会談後の報道(在野のアナリスト)
http://www.asyura2.com/16/hasan112/msg/714.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 04 日 00:21:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日露首脳会談後の報道
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/
2016年09月03日 在野のアナリスト


昨晩の米8月雇用統計をうけ、市場ごとにまちまちの反応を示しました。株式は9月利上げが遠のいた、として株高。為替は9月利上げを織りこんで円安。しかし債券市場は反応薄であり、FEDウォッチをみると9月利上げの確率は下がり、12月は上がった。日本からみるとまさにイイトコドリ、米株高、円安で帰ってきており、シカゴ日経平均も17130円に上昇しており、週明けは重かった17000円を突破して始まりそうです。しかしあくまでイイトコドリ、米国市場は株と為替、どちらかの判断が間違っていることにもなる。9月のFOMCを通過すると、どちらかが修正されることにもなります。

しかも忘れているのが、日銀が『総括的検証』をする点です。ただ緩和をするだけなら、総括などする必要がない。検証の結果、下手に引き締めと捉えられ、かつFOMCで9月利上げがない、となるとダブルで円高圧力がかかることになる。急変動を引き起こしかねない要因ともなります。唯一、この円安のよかった点は9月、輸出企業は半期の締めで決済することも多いですが、円安で若干の余裕がでることなのでしょう。ただ輸入企業には逆効果ですし、為替予約などが増えれば円高に巻き戻されかねない。しかも貿易赤字に巻き戻されれば、それはGDPを悪化させます。円安の功罪、今回はより鮮明になるのかもしれません。

昨日の日露首脳会談、日本側のうけとめはかなり前向きな報道がめだちます。しかし昨晩の会談後の安倍首相の苦りきった表情、背後にいた世耕氏の険しい表情、どう考えても前進したとは思えません。それが急に報道ベースで、あたかも領土問題が解決しそうな煽りをするのは、12月15日という山口会談までの日程も影響するのでしょう。特に臨時国会が控え、この日露首脳会談について問われることも多い。会談が不調だった、となればどう転ぶか分かりません。さらに小池氏の都知事選出馬による東京10区補選、改憲をめざすなら落とすわけにはいかない。そして今、安倍政権がもっとも恐れているのは日銀の金融政策決定会合なのかもしれません。

総括した結果、何かが変わるのなら引き締めの方向しかありません。これまでが異常な緩和方向だったのですから。マイナス金利の拡大など、工夫はしてもマネーサプライを現状の規模で拡大しつづけるのは無理。いつかは引き締め、が9月になるかもしれない。そうなれば株安が襲います。安倍ノミクスが頓挫、という印象が強くなることは何としても避けたい。外交成果もまったくない中、マリオ安倍程度では安倍政権の正当性すら揺らぎかねない。北朝鮮の拉致問題はもう明らかに頓挫しており、唯一残るのが北方領土問題。ここで頓挫したら、もう安倍政権の外交には落第点しかつかない。株安のタイミングでは、何としても外交では成果がありそう、という期待をつないでおく必要があります。

それだと12月15日で、何らかの結果もでます。しかしもし仮に進展がなくとも、期待をつなぐ戦略は、東方経済フォーラムの安倍氏の演説でも語られました。「年に一度、ウラジオストクで会う」これは日本側の支援の進捗具合の確認、ということですが、お金もだして、剰えわざわざ相手国に出向いて会う。どこまで卑屈なのか、といったことも疑問ですが、毎年会うからその都度変化があるかもしれない、と期待をつなぐことができます。

しかし安倍氏の演説に、すでに「もうムリ」という文言もある。「歴史に対する立場、各々の国民世論、愛国心」があるから難しい。それを「70年つづいた異常事態」としますが、経済協力をしたとて後何十年経てば、それらが解消されるかも不明です。ここには自民党総裁任期を延長し、安倍政権を延命させて…という強かな読みもあるでしょうが、事実上、安倍氏の寿命から考えても政権の間は成果なく終わることが確実です。日本の「カイゼン」で露国企業もよくなる、として組むことを提案していますが、経済制裁をうける露国と、企業がどこまで組みたがるかは分かりません。それこそ企業は米国とも商売しなければいけない。米国から睨まれたら、商売上がったりです。しかも経済制裁の対象に、企業もなりかねないのなら、やはり二の足を踏むことになるでしょう。そのたび、安倍政権は企業経営者を「バカ」呼ばわりし、政権に協力しないと悪態をつくのでしょう。しかし企業からみれば「安倍政権がつづく異常事態」に見えてくるはずで、日銀の総括的検証後の株価とともに、安倍バッシングが高まることになりかねないのでしょう。日露首脳会談でみえたこと、またその後の報道から読めること、何もないけど、何かあるように思わせたい、という安倍政権の足掻きでもあるのなら、足きりに合う日も近くなるのでしょうね。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月04日 04:51:58 : dmodcgOERM : OkhfXg2g7@4[2]
アベ・マリオ・H・ヒットラー政権、
終わりの始まりです。

ようやく産業界も、無能なアベではやっていけなくなる、
ということを理解し始めたというわけですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民112掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民112掲示板  
次へ