★阿修羅♪ > 経世済民113 > 871.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
医療費上限、70歳以上も現役並みに 財務省 引き上げ方針、きょう財政審で提案(SankeiBiz)
http://www.asyura2.com/16/hasan113/msg/871.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 04 日 14:10:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

医療費上限、70歳以上も現役並みに 財務省 引き上げ方針、きょう財政審で提案
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161003-00000008-fsi-bus_all
SankeiBiz 10月4日(火)8時15分配信


 財務省が、毎月の医療費の自己負担に上限を設ける「高額療養費制度」で、70歳以上の負担上限額を現役世代並みに引き上げるよう厚生労働省に求める方針を固めたことが3日、分かった。高額ながん治療薬「オプジーボ」の薬価引き下げなども合わせて要求し、増加する医療費の抑制につなげたい考えだ。4日の財政制度等審議会で提案する。

 高額療養費制度では、70歳以上の負担上限額を現役世代より低く設定。月の医療費が100万円の場合、70歳以上は、年収370万円以上で入院費の負担上限が月約8万7000円、外来の負担上限は約4万4000円に抑えられている。

 一方で現役世代は、入院も外来も年収370万円以上の負担が約8万7000〜25万4000円。財務省は年齢ではなく、負担能力に応じた上限額にすべきだとの立場で、70歳以上でも現役世代と同じ水準に引き上げることを提言する。

 オプジーボは、患者1人の投与で年間約3500万円と高額な費用がかかる。使用する患者の数も当初想定より大幅に増えており、財務省は次回に予定されている2018年度の薬価改定を待たずに、臨時で価格を引き下げるよう主張する。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月04日 14:39:21 : lslmxqPves : rgo8KriEZLI[4]
オプジーボなどは、対象から外すべき。
そういうと、金持ちしか生きられないと抜かす連中がいるが、知ったことか。

歯科を見てみろ、保険でできるのは最低限の事だけだ。
他もそういう基準でやれば、掛金さえ払えば無料で医者にかかるのも不可能ではない。
それに、うまくいけば今より掛金は少なくなるのではなかろうか。

問題はどこまでの範囲を保険でカバーするかの区別が難しいところだが、頭の良い連中が利権やら抜きで本気で考えればそれなりの案はできよう。歯科でできるのだから。


2. 2016年10月04日 19:02:24 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[2807]

今度は女性ではなく老人SHINEだなw

かくして日本は高齢者社会ではなくなるというわけだ



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民113掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民113掲示板  
次へ