★阿修羅♪ > 経世済民116 > 141.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<配偶者控除>上限150万円に引き上げ方針 政府・与党(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/16/hasan116/msg/141.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 24 日 18:13:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

<配偶者控除>上限150万円に引き上げ方針 政府・与党
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000034-mai-bus_all
毎日新聞 11/24(木) 11:38配信

 政府・与党は24日、所得税の配偶者控除の対象について、パートの妻などの配偶者の年収上限を現行の「103万円」から「150万円」に引き上げる方針を固めた。新たに控除対象となる世帯は減税になる一方で、控除を受ける主な稼ぎ手(主に夫)の年収が1120万円を超えた場合は、制度の対象外とする。2017年度税制改正大綱に盛り込む。

 配偶者控除は、配偶者の年収が103万円以下の場合、その家庭の主な稼ぎ手の収入から38万円を差し引いて、税負担を軽くする制度。収入が103万円を超えないよう調整するパート主婦らが多いと指摘されており、女性の就労を促進するため、政府・与党は年収上限引き上げによる控除対象の拡大を議論してきた。

 上限の額については、「150万円」と「130万円」とする2案を検討。財務省の試算では150万円の場合は約340万世帯が減税となる一方で、130万円では約260万世帯にとどまる。また、130万円の場合、中小企業などでパートで働く女性に社会保険料の支払い負担が生じる年収の基準と重なる。「二重の壁」となって働く時間を調整する世帯が多いとみられることから、24日の自民党税制調査会の会合では、150万円まで引き上げる案に異論がなかったという。

 一方、配偶者控除の対象世帯の拡大による税収減を防ぐため、主な稼ぎ手の年収が1120万円を超える場合は、制度の対象外とする方針だ。ただ、1120万円を超えても徐々に控除の額が減る仕組みを取り入れ、世帯としての手取りが急減しないよう配慮することで検討している。財務省の試算によると、主な稼ぎ手の年収を1120万円に制限した場合、約100万世帯が増税となる見込み。【横山三加子】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 無段活用[1528] lrOSaYqIl3A 2016年11月24日 18:38:45 : tsfnmjWAFo : YBIrhpNe9FU[1]

廃止するはずだったのにね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民116掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民116掲示板  
次へ