★阿修羅♪ > 経世済民116 > 163.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクス終了 浜田教授の懺悔と黒田総裁の暴走(週刊文春)
http://www.asyura2.com/16/hasan116/msg/163.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 25 日 13:19:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  内閣官房参与も務める浜田教授


アベノミクス終了 浜田教授の懺悔と黒田総裁の暴走
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161125-00006818-sbunshun-bus_all
森岡 英樹(ジャーナリスト) <週刊文春2016年12月1日号『THIS WEEK 経済』より>


 11月15日付の日経新聞朝刊を読んだ金融関係者は驚愕した。アベノミクスの理論的支柱である浜田宏一・エール大名誉教授(80)が金融緩和政策の限界を認めたのだ。

〈私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない〉

 金利がゼロに近くなれば量的緩和は効かなくなり、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねるという。

「アベノミクスは、第一の矢である金融緩和が肝。第二の矢である財政出動はこれまでもやってきたし、第三の矢である成長戦略は成果が出ていない。その第一の矢が折れつつあることを提唱者が認めたのです」(経済部記者)

 ある経済学者は「80歳になってもなお学び続け、誤りを認められる浜田先生は学者として誠実な人」と評価するが、壮大な実験の被験者となってきた国民は浮かばれない。

 問題は、“実行犯”である日銀がいまなお失敗を認めず、“逃走”を続けていることだ。

 2013年、黒田東彦氏が日銀総裁に就任し「2年程度で2%の物価上昇目標」を掲げたが、いまだ達成できず、時期を2018年度に先送りした。リフレ派の代表格として副総裁に送り込まれた岩田規久男氏は、「2年で2%」という目標が達成できない場合は辞職すると公言していたが、その気配はない。

 そして、今や黒田総裁は「神になった」(金融関係者)と囁かれている。

 11月17日の参院財政金融委員会。黒田氏は、利ざや縮小で金融機関の基礎的な収益力が低下する中、課題克服には「(経営統合も)一つの選択肢としてあり得る」と指摘したのだ。これを聞いた地銀幹部が怒る。

「マイナス金利政策で収益力が急減しているのに、経営統合も選択肢とはマッチポンプそのもの。金利だけでなく、金融機関の経営戦略にまで口出しするとは、日銀は全知全能の神になったのか」

 フランケンシュタイン博士の生んだ怪物は、創造主の意図を超え暴走を始めた。浜田教授の生んだ「異次元緩和」、そして黒田総裁も、なお暴走を続けている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[5133] koaQ7Jey 2016年11月25日 13:54:16 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5566]
浜田教授も黒田総裁もアメリカの指示通りに動いていただけだよ:


浜田宏一氏、失敗の本質〜なぜリフレ派は「対米売国奴」に墜ちたのか?=吉田繁治 2016年11月24日
http://www.mag2.com/p/money/27546

我が国の異次元緩和、は米ドル(米国債)を買うことで、米国に資金提供をするために行われた

リフレ派は米国にマネーを誘導するエージェント

これには、実は証拠があります。最近の浜田氏は、「日銀が米国債を買って、円を増発する方法もある」と言い始めているのです。

ユーロの中央銀行であるECB(中身はドイツマネー)が、ギリシア、ポルトガル、スペイン、イタリアなどの南欧債を買うことで、資金提供したことと同じです。

A国の国債、債券、通貨を、B国のマネーで買うことは、B国からA国にマネーを提供することと同じです。

ご記憶にある方もおられるかもしれませんが、異次元緩和の開始直後に、当方は、露骨な表現を使い、浜田氏を「亡国のエコノミスト」と書いたことがあります。
(注)小泉内閣にも類似の人がいました

異次元緩和であふれた銀行の当座預金マネーが、ドル買いに向かったからです。三菱UFJグループの事例で言えば、総資金量(298兆円:16年3月期)のうち、外国貸出が43兆円、外国債券が28兆円です。

合計で71兆円が主に米国に行っています。同時期の国内の貸し出しは59兆円、国内証券が34兆円で、合計94兆円です。
(注)16年9月期の海外運用は6兆円(8.5%)減ったように見えますが、これは$1=101円の円高・ドル安によるもので回収したわけではありません

我が国で資金量が最大の銀行は、国内55:海外45の資金運用です。国内の金利がゼロやマイナスなので、海外で運用したからです。このマネーの海外流出も、異次元緩和が国内のマネーサプライを増やさなかった原因です。

三菱UFJグループも、ゆうちょ銀行や、年金のGPIFと同じように、日銀に国債を売って、そのマネーを米国に提供しています。

民間銀行は、異次元漢和による国内金利(0%やマイナス)と米国金利(1.5〜2.5%)の、大きくなったイールド・スプレッドを確保するため、政府の政策に従属した運用をするしかない。

浜田氏が、「異次元緩和は国内のマネーサプライを増やすものではなく、ドル買い(ドル預金)やドル国債買いにより米国のマネーサプライを増やす」ということを知った上で異次元緩和を推進したのなら、確信犯です。

その言動からは米国の金融エージェントに見える浜田氏は、だから「日銀が米国債を買って、円を増発する方法もある」と言い始めたのかもしれません。これは国民経済にとっては害です。

前FRB議長のバーナンキも、日本に異次元緩和を勧めていました。あれは明らかに、「米国債を買ってくれ」という意思表示だったのです。

2014年10月の大事件〜日銀もGPIFも「米国の支配下」にある

2014年10月に米国がテーパリング(FRBによる国債買いの順次縮小:10ヶ月)を終えたとき、その同じ月に、我が国の公的年金を運用するGPIFが「米国株と米国債の保有を2倍に増やす」方針を発表しています。
(注)14年10月末には、日銀も追加緩和で国債の買い増しを発表しています(年80兆円)

実は、2015年8月から、米国債の1位保有国である中国政府が、米国債を売り始めました。それ以降の売りの累積は$1260億(12.6兆円:ブルームバーグ)です。

中国政府が米国債を売ったのは、自国のGDP成長率の低さと、不動産の不良債権の実態を知っている民間の「元売り/ドル買い(=元の海外流出)」が2015年8月から大きくなって、大きな元安を招く恐れがあったからです。このため中国政府は、民間の「元売り/トル買い」に対抗する「ドル国債売り/元買い」を行ったのです。

中国政府が米国債を売る分、別の買い手がいなければ、米国の金利は上昇し、レポ金融に依存した米国金融と株価は深刻な影響を受けます。しかし米国FRBは、ドル信用の維持のためテーパリングは終了せねばならない。

そこで日本政府に頼んで、ゆうちょ銀行とGPIFのマネーを、米国債と株の運用資金として提供するということだったのです。

こうしたことは、政府は平気で行います。

以前、安倍首相が、NYSE(ニューヨーク証券取引所)で、「Buy Abenomics」と叫んだことがあります。これは米国に対して、強制的な買いを促すものではありません。あくまで、お願いのレベルです。

ところが、米国政府が日本に言うときは異なります。「強制」の意味をもつのです。従来は財務省が、これを「外圧」と言っていました。今はこの言葉は消えましたが、同様のことが続いています。

状況証拠からは、リフレ派は(狙ってか狙わずかは不明ですが)、米国にマネーを誘導するエージェントに見えるのです。


2. 2016年11月25日 17:39:26 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[515]

 浜田教授が 間違ったのか? 故意なのか? は不明だが

 日本のQEが アメリカ経済を救っていることは 最大の功績だ!!

 ===

 プラス金利 = アクセル

 マイナス金利 = ブレーキ  だとすると

 0金利 = アイドル ということになる 

 日本の現状は アイドルなので お金の量によって アクセルにも ブレーキにもならなかったのだよね〜〜

 ===

 所で マイナス金利とは 銀行や金融にとって ブレーキということで

 庶民にとっての マイナス金利は アクセルになる

 ===

 吉田さんの メルマガは 購入して読んでいるが 良いところは 数字が正確であるということだが

 21世紀の経済にたいしては 何も 得るものがない

 吉田繁治さんは 常に経済にたいして ネガティブな意見が多い

 ===

 愛は 思うのだが 良いことと 悪いことは 裏腹で QEには 悪いことだらけではない

 ある意味 QEは 必然であったというのが 愛の考えだ

 確かに QEは 見上げたものではないが QEがなかったら 世界恐慌に入っていた

 ===

 QEで得たものは お金がじゃぶじゃぶでも インフレにはならないということかもね〜〜
 
 QE = 国家の借金 なので 国家の借金は どれだけ大きくても 国家の破たんにならない ということだ

 


3. 2016年11月25日 18:55:59 : qRfIwDc4Wk : qU91JFPLcGg[2]
なんでもかんでもアメ公のせいにするなバカ川。

そのアメ公の命令でやったのは、安倍と黒田じゃないか。あいつらにはアメ公の命令で従って権力維持する事しか考えていない。

アメ公が悪いのなら、アメリカと手を切るべきなのに、それも出来ず、傀儡権力に甘えているクズ共を擁護する時点で説得力が無い。


4. 2016年11月25日 19:58:08 : 3E76uVCkj6 : nVgKMnZYopg[516]

 経済は 複雑系だというのも 予測が困難なのだが〜〜

 21世紀には 2つの 大きな潮流が重なっている

 1・ 世界経済の発展がとまった => 金利が 0% => 金融が不況業種

 2・ AIが 人間の能力を超えた => 仕事がなくなる

 ===

 経済では これ以上 物が売れないので 工場は生産する能力が在っても 作れない

 需要 < 供給 なのである

 いずれにしても 在りあふれる物が 存在する時代だ

 豊かに 暮らすことのできる時代だ

 ===

 にもかかわらず 子供の6人に一人が 貧困 年金は 先進国家 最下位というのは

 物質(経済)が足りないのではなく 政治の貧困なのだ 
 


5. 2016年11月25日 20:26:51 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[220]
ドサクサに 紛れ懺悔で 逃げを打ち

6. 2016年11月25日 22:18:56 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[1373]
3本のやってなんだっけ?

7. 2016年11月26日 01:23:44 : jpr15xFeDo : kamcUHnivNM[73]
>>1.

三菱UFJグループも、ゆうちょ銀行や、年金のGPIFと同じように、日銀に国債を売って、そのマネーを米国に提供しています。

日本国債を買えば米国債に化ける。

米国株をかえば、日本株に化ける [何を買うかだが]。
国債を買うより筋いりとなる。


>>2.
日本のQEが アメリカ経済を救っていることは 最大の功績だ!!

日本のQEがヘリマネ住宅原資で 
米国格差拡大の原資だ



9. 2016年11月26日 20:29:25 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[81]
アベノミックス。
そのような言葉があったことは事実だが、中身は何もない。

10. 2016年11月26日 20:37:05 : 4ZLvLJ9Sxs : RH7x6Juh4HY[12]
>>7

日本のQEがヘリマネ住宅原資で 
米国格差拡大の原資だ

オバマはQE緩和で格差拡大に利用されて
使い捨て、
その格差問題をトランプが煽り、オバマに責任転嫁
クリントンを引きずり落とした。

オバマを利用したのもトランプを担いだのも同じ勢力。



11. 名阪神高速浪速[176] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年11月26日 22:58:58 : wmIlw6v75I : Ee@AB9yonAg[7]
>>4お金が無くて子供を作れない人を増やしたくて仕方が無いんでしょう。公明棄民党は。

少子化促進政策。


12. 2016年11月27日 08:32:13 : 8EeM9vK0XZ : vm@MwRvVBw0[2]
中川と糞改行は邪魔

13. 2016年11月27日 22:52:48 : 2qFxCLEpfw : NqxfBTZmcW0[23]
.>>9.

アベノミックス。
そのような言葉があったことは事実だが、中身は何もない。

中身は日本破壊。



14. 2016年11月27日 23:13:54 : 4fZ8lYJKys : V3GpRIc0lE8[4]

米国債の反則金利がデフレの元凶だと何度も言ってきたが
米国債金利を上げたら「米債金利反則解消期待から」
あっという間に円も株も急伸となってしまった。
利上げで株高となっては、トランプ陣営までがトランプ効果と利上げ便乗に普請である。

米債金利を反則にする為に「円高にする為に」機能しているのが黒田異次元緩和。
初めからうまくいくはずがない。
何度言っても黒田が金利を上げないから
世界の金融+市場が一致で利上げに動いた。

黒田の終わりと0金利政策の終わりで世界の為替と株は更に好循環に弾みがかかる事になる。

利上げで好循環となっては黒田は終わる。

こうさせまいと、黒田が追加の国債買いオペに動いた。



15. 2016年11月28日 17:12:41 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[222]
NAMA KUBI WO SASIDASE!

IWATA,KURODA.


16. 2016年11月28日 19:27:21 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3340]

>アベノミクス終了 浜田教授の懺悔と黒田総裁の暴走(週刊文春)

相変らずのゴミだな

全く、わかってないw


17. 2016年11月28日 19:46:46 : gpBtlQpWh2 : xe2yIUfLDyI[45]
>>10.

日本のQEがヘリマネ住宅原資で 
米国格差拡大の原資だ

黒田の官製0金利が
トランプ支持者の怒りの原資。



18. 2016年11月29日 01:33:13 : tcka7eEHgM : NO73Zrnb@9s[38]
アベノミクス終了 >
終わって当然でしょう。
黒田は何故ぐずぐずしている!!
負けを認めて日本を米国債から開放しろ!




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民116掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民116掲示板  
次へ