★阿修羅♪ > 国際13 > 421.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クウェートでのストライキ ブレント原油の価格を42,60$レベルに維持:主要産油国が輪番でストをやれば(笑
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/421.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 19 日 16:00:57: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


※関連記事

「クウェート ストライキで産油量減少:281万バレルから110万バレルに:長期契約先への輸出は維持」
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/401.html

==============================================================================================
クウェートでのストライキ ブレント原油の価格を42,60$レベルに維持[スプートニク日本語]
2016年04月19日 14:24(アップデート 2016年04月19日 14:53)

クウェートの石油産業労働者のストライキは、月曜日、ドーハからの否定的なニュースによる圧力のもとにあった石油市場を支えた。カタールの首都ドーハでは、主要産油国会議が開かれたが、採掘凍結に関する合意に達する事が出来なかった。

石油産業労働者の大規模なストライキにより、クウェートの原油生産は50%以上も落ち込んだ。

主要産油国間で合意はできなかったものの、それ以外に、市場における需要と供給のリバランスに対する期待感が、原油市場を支えた。

ロンドンのインターコンチネンタル取引所(ICE)でのブレント原油の6月先物取引では、モスクワ時間で朝8時の段階で0,4%下がり、1バレル=$42,60だった。

またニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)でのWTI(米国産標準油種)の5月先物取引では、同じくモスクワ時間朝8時の段階で0,08%下がり、1バレル=$39,75となった。

17日にカタールの首都ドーハで開かれた産油国会合は、増産凍結で合意できなかった。ロイター通信が報じた。

ロイター通信によると、カタールのアル・サダ・エネルギー相は、6月に開かれる次回のOPEC総会までに「さらに協議する必要があるとの認識で一致した」と語った。

産油国会合は、6時間半遅れで始まった。代表団の消息筋によると、サウジアラビアが突然イランを含むOPEC全加盟国が合意に加わることを要求したため遅れたという。

一方で、今年初めに国際的な制裁が解除されたイランは、産油量を制裁前の水準に引き上げる意向を示し、ドーハ会合に代表者を派遣しなかった。

http://jp.sputniknews.com/business/20160419/1988822.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月19日 17:00:48 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1317]

イランやロシアが喜ぶだろうな

2. あっしら[653] gqCCwYK1guc 2016年4月20日 01:43:10 : wwdIQRBU3Q : mDj7Az8uxXE[20]

ブレント原油44ドル突破 ドーハ会談後の下落分取り戻し[スプートニク日本語]
2016年04月20日 00:21(アップデート 2016年04月20日 01:13)

ブレント原油44ドル突破 ドーハ会談後の下落分取り戻し
19日、ブレント原油先物取引6月の価格が、ロンドンICE先物取引所で2.6パーセント値上がりして1バレル=44.02ドルとなった。

これにより、ブレント原油の価格は、ドーハ会談後の下落分を完全に取り戻した。


http://jp.sputniknews.com/business/20160420/1992720.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ