★阿修羅♪ > 国際13 > 538.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
豪次期潜水艦で日本が受注失敗、背景に中国の反対か」:WSJと朝日新聞
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/538.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 4 月 29 日 14:14:34: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


※関連参照投稿

「豪潜水艦受注できず 海洋安全保障再検討か」
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/215.html

===================================================================================================================
記事入力 : 2016/04/28 08:12
豪次期潜水艦で日本が受注失敗、背景に中国の反対か

 オーストラリア政府は26日、500億オーストラリアドル(約4兆2300億円)規模の次世代潜水艦12隻の共同開発相手としてフランス国営のDCNSを選定した。これをめぐり、オーストラリア最大の貿易相手国である中国の影響力が背景にあったのではないかとの見方が浮上している。同潜水艦事業は昨年から日本、ドイツ、フランスなどが受注競争を展開し、当初は世界最大のディーゼル潜水艦建造能力を保有する日本の三菱重工業、川崎重工業のコンソーシアムが有力な受注候補となっていた。

 ウォール・ストリート・ジャーナルは27日、「事業者の選定過程で最も影響を与えたのは、日本の応札に反対してきた中国だ」と指摘した。中国の王毅外相は今年2月、北京でオーストラリアの外相と会談した際、「第2次大戦を記憶し、アジア各国の感情を考慮してもらいたい。日本の兵器輸出の野心は平和憲法と一致しない」と述べた。朝日新聞は、オーストラリア政府内に日本を選べば、中国との関係が悪化しかねないとの声があったと伝えた。昨年9月に対日関係に積極的だったアボット前首相が退任し、「中国通」として知られるターンブル首相が就任したことで、オーストラリア政府が中国を意識し、日本に事業権を与えなかったとの見方だ。

 オーストラリアの決定で、日本とオーストラリアによる長年の安全保障協力も打撃を受けた。日本はオーストラリアとの潜水艦共同開発で米国を含む3カ国の安保協力を強化し、南シナ海などで海洋進出を強める中国をけん制する狙いだったとみられている。

イ・ボルチャン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/28/2016042800615.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 無段活用[1387] lrOSaYqIl3A 2016年4月29日 15:57:38 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[68]

でも中国対抗を意識した豪日・豪米の演習はきちんとやっている。

豪州は地元の原料を使って地元の工場で作ることを重視した。国の誇りという意味も
ある。雇用を守るいう意味もある。そこを日本はきちんと理解できなかったようだ。

たとえ技術は最高でも奢りがあれば相手から嫌われる。何よりもこれは商売なのだ、
ということを改めて確認した方が良さそうだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ