★阿修羅♪ > 国際16 > 252.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トランプ新米大統領下で日本を待っているものとは?(Sputnik)
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/252.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 10 日 23:07:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トランプ新米大統領下で日本を待っているものとは?
https://jp.sputniknews.com/opinion/201611102996542/
2016年11月10日 21:43 Sputnik


米大統領選でのドナルド・トランプ氏の勝利は、東京証券取引所で正真正銘の暴落を引き起こした。ドルが下落し、日本の金融市場管理当局は、不安定性と不確実性への対応を協議するため緊急会合を開いた。トランプ氏は第45代米大統領として日米関係全体にどのような影響を与える可能性があるのだろうか?

日米関係の悪化が懸念されたため、トランプ氏は常に日本の権力組織にとってはあまり魅力的な人物としてとらえられていなかった。一方で、現在日本に滞在している高等経済学院の日本専門家、アンドレイ・フェシュン氏は、トランプ氏という人物には、日本にとってもロシアにとっても独自の利点があるとの見方を示し、次のように語っている-

「日本は今、米国との関係がどのような方向に変わる可能性があるのかについて考えを巡らせているようだ。ヒラリー・クリントン氏との関係は、従属国には予測可能だったからだ。(日本は)ずいぶん前にこれに慣れ、妥協した。トランプ新大統領下での日米関係は、恐らくより独立したものとなるだろう。これはビジネス界にとってはよいことだ。一方で日本の政治家にとってはあまり都合のいい状況ではないかもしれない。なぜなら彼らは客観的に依存し、米国が要求することを最大限実行する習慣がついているからだ。一方で、これと関連して日露関係がちょうどより特権的な関係にあるのは興味深いことだ。トランプ氏が日露関係になんらかの抑制的影響を与えようとすることは恐らくないだろう。その意味においてトランプ氏の当選は、日本とのさらなる関係深化にとってロシアに良いチャンスを与えている。」

一方で、日米関係の以下の重要な側面を見落としてはならない。過去の全ての米政権下の日本の外交政策では、常に安全保障の要素が最も重要な役割を果たしていた。そして今、これに中国抑止の側面が加わった。日本はトランプ政権下で自国の安全保障について100%米国を当てにすることができるのだろうか?なぜならトランプ氏は選挙演説で、日本やその他の国は自国の安全保障に対して自ら支払うか、それとも米国の債務返済を手助けするよう提案したからだ。フェシュン氏は、次のように語っている-

「日本は自国の安全保障に対してはるかに多くの資金を支払うことになるかもしれないが、日本にはもちろんその用意がある。とはいえ、これは決して日本における今後の米軍のプレゼンスと核兵器の存在を否定するものではない。なぜなら中国の脅威が今も極めて高いレベルで維持されているからだ。そしてこの要因のために日米安全保障条約は前大統領の時と同じように重要であり続けるだろう。とはいえ、もちろん日本は軍事費により多くの資金を支払うことになるだろう。しかし私は、日本経済はそれに耐えられると考えている。」

一方でフェシュン氏は、これが全体として中国抑止にどのような影響を与えるかは大きな疑問だと述べ、さらに次のような見方を示している- 「トランプ氏は政治家としてより米国の経済状況に注意を集中している。そして彼は中国との経済関係にもより多くの注意を払うだろう。私はトランプ氏が中国との経済関係を向上させようとするのでないかと考えている。それが米国にとって最大限有利となるように。そしてこの米中の素晴らしいタンデムで、日本は少し余計なものとなるかもしれない。経済的観点から、新大統領下で日本が負ける可能性も排除できない。」

安倍首相は10日、トランプ氏と電話会談を行った。安倍首相とトランプ氏は11月17日に米ニューヨークで初の会談を行う方向で調整を進めることで合意した。会談では、在日米軍駐留経費の負担増額や、トランプ氏が選挙期間中に脱退を表明していた環太平洋連携協定(TPP)の問題が議題となる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月11日 01:36:29 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[300]
>「日本は今、米国との関係がどのような方向に変わる可能性があるのかについて考えを巡らせているようだ。ヒラリー・クリントン氏との関係は、従属国には予測可能だったからだ。(日本は)ずいぶん前にこれに慣れ、妥協した。トランプ新大統領下での日米関係は、恐らくより独立したものとなるだろう。これはビジネス界にとってはよいことだ。一方で日本の政治家にとってはあまり都合のいい状況ではないかもしれない。なぜなら彼らは客観的に依存し、米国が要求することを最大限実行する習慣がついているからだ。

全く言われちゃってる通りだろう。
状況が変わっても他にどうしようという当てもないので、もはや意味のなくなったTPP批准のパフォーマンスなどしているだけか。
常々「アメリカの押し付け憲法など捨てて自主憲法を作らねばならん」とか言って来た連中がこのザマはないだろう。
その「自主独立」の気構えがどれほどのものだったのか、これからじっくり見せてもらおうか?


2. 2016年11月11日 06:40:33 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[717]
奴隷が他者からの拘束力を高める事案にばかり賛成し自ら推し進める、
これ以上ない奴隷っぷり。早く解放されんかなあ。

3. taked4700[5782] dGFrZWQ0NzAw 2016年11月11日 08:18:58 : iRTgOtP37U : YMpN41JjnTk[18]
>なぜなら中国の脅威が今も極めて高いレベルで維持されているからだ。

中国の脅威と言うけれど、実際にはアメリカの驚異の方が強い。その結果、世界中の国々が中国のもとへ結束する可能性が高くなっている。AIIBがその好例。

アメリカは自らの動きが世界をどんどんと敵に回していることに気が付いているはずだが、取り繕う様子がない。それだけ、慢心があるからか、または国内対策で手いっぱいなのか、どちらだろうか?


4. 2016年11月11日 08:49:25 : QCcZYEW1Qr : E9rVCxnZUwg[3]
中国脅威論を唱える日本人はバカの極み
ロシアの存在、長きに渡る日系企業の功績、知日家の台頭、AIIB副総裁のイスの謎
日本を侵略する危険がどこにも見当たらない
日本が中国を支配する可能性のほうがむしろ高い
喧嘩を売っているのは日本だ
70年前から何も変わっていない
民衆は70年前の出来事を何一つ、微塵も学ばずして今まできたということだ
中国が恐れているのはその学ばぬ行為だろう

5. 2016年11月11日 18:29:26 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[213]
●『現代の隷米奴隷(安倍一味)は、自ら進んで奴隷(TPP)の衣を身にまとい、そのクビに屈辱のクサリを巻き付ける。
そして何より、更に驚くべきことに、現代の隷米奴隷(安倍一味)は、自らが隷米奴隷の身であることに、全く気付いてすらいないばかりか、自分のクビを繋ぐクサリの自慢まで、いけしゃあしゃあと始め、そんな己に自ら倒錯狂気の、生き涯さえ見出しているのだ!!』
       <リロイ・ジョーンズ '68/ NYハーレム宣言の一部替え句>

6. 2016年11月12日 03:56:43 : DB3eFcOPHY : 89XC6rEziSY[39]
>「日本は自国の安全保障に対してはるかに多くの資金を支払うことになるかもし
>れないが、日本にはもちろんその用意がある。とはいえ、これは決して日本にお
>ける今後の米軍のプレゼンスと核兵器の存在を否定するものではない。なぜなら
>中国の脅威が今も極めて高いレベルで維持されているからだ。そしてこの要因の
>ために日米安全保障条約は前大統領の時と同じように重要であり続けるだろう。
>とはいえ、もちろん日本は軍事費により多くの資金を支払うことになるだろう。
>しかし私は、日本経済はそれに耐えられると考えている。」


何勝手に他人の財布の容量を知ったかぶりして語ってるんだ。
トランプもそうだがアメリカ人も他の国の人も日本がかつてイケイケどんどんだったバブル時代を基準にして騙るから困るな。

日本はもう金持ちの国じゃない。黄金の国ジパングの時代は終わった。
日本はもう借金だらけの貧乏な国なんだよ。

早晩インドにもGDPを抜かれて、他の分野でも35位だとか、26位だとか、情けない経済地位低下を真っ逆さまに驀進している国だ。
20年経っても政治無策でデフレ一つ脱却できない下等な国だ。
そんな国に集ろうとするな。集るなら中国かインドに集れ。

外務省が見栄を張って、一張羅でパーティに出席してるから勘違いされるんだ。
国の貧乏さに合わせてボロを着て参加しろ。

能無し外務省、偽証せずに正確な日本像をちゃんと発信しろ。仕事しろよな。


7. 2016年11月13日 02:32:20 : X9YxeiEdqw : oQKv8dfc5Do[4]

日本人に本来の幸福な時代がやってくる。

田布施一味はアメリカからのリークとリードで排除され、

その一味が築いた「日本支配構図」も瓦解する。

過去の悪行が公開され、
政治家、経済界、から多数の逮捕・収監がでて、
普通の性が通じる国になる。

1%が排除され、世界から戦争がなくなるので、
軍事費も必要なくなり、貧困や医療や教育に使える金が豊富になる。

アメリカ国債も現金化できるで、
更に日本国内は裕福になる。

この辺のことは、
私の過去の投稿を見れば全部書いてある。

ちなみに、
トランプ大統領の誕生は、
7月から予言済みですわ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際16掲示板  
次へ