★阿修羅♪ > 国際16 > 309.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クリントン氏、選挙での敗北は誰のせいか名指す(Sputnik)
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/309.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 14 日 01:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

クリントン氏、選挙での敗北は誰のせいか名指す
https://jp.sputniknews.com/us/201611133006587/
2016年11月13日 20:24(アップデート 2016年11月13日 22:09)  Sputnik


民主党のヒラリー・クリントン氏は大統領選挙での敗北を理由にFBIのコミー長官を非難した。ロイターが情報筋の情報として報じた。

コミー長官は投票のわずか数日前に、クリントン氏の私設サーバー問題の操作再開に関する手紙を議会に送った。

続いて、選挙のまさに直前にコミー長官は、手続開始の根拠はないとの声明を出した。しかし、これは自らの評判への打撃となったとクリントン氏は考えている。

コミー長官はクリントン氏の違反が見つからなかったとこれほど突然認めたのと同時に、選挙での不正をトランプ氏の支持者に信じさせ、トランプ氏の支持者動員を手伝った。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月14日 02:12:04 : NlUzxsqHAk : qMDuVGsfXGs[1]

小生はヒラリー大統領は確定しているとみていた。なんとなれば、事前の世論調査の結果の公開は事後説明用の為のもので、そのような結果となろうと予想していたが故に。

アメリカで多数を占めるホワイト層が分裂し、トランプ氏の誕生となったとの指摘がある。この見解は的を得ているのであろうが、次のようなクスグリを入れながら、アメリカ内での多数のホワイト層の境遇を描いている。

曰く、アメリカは海外の選挙において票数計測機を巧妙に用いて自国に有利な結果をえていたが、その現場の従事者はエリートではないホワイト層であった。自国内で同様な事柄が成立するのを経験者が阻止したかもしれないと。

計測器が中立であったなら、有権者の投票行動をそのまま写像しているであろう。

エリートではないホワイト層の立ち合い従事者が計測器の中立を担保した?或いは、より積極的な?働きをした。真実は闇の中か?

ペンシルバニアの開票に対して、開始後にトランプ陣営はカウントが正確でないとクレームを申し立てていたが、クレーム行動が功を評したとも云える。

FBI長官、コミー氏の奇妙な行動は不正選挙への看視を高めたであろうし、嘘つき候補者を阻止したい思う有権者は投票所にいったであろう。


2. 2016年11月14日 02:34:49 : tMvugMZYbs : XyMMZHeiODs[5]
メール問題再捜査が敗因=「胸張り裂ける思い」−クリントン氏
2016年11月13日 06時23分 時事通信

 【ワシントン時事】8日の米大統領選で敗北した民主党のヒラリー・クリントン前国務長官は12日、自身の私用メール問題に関する連邦捜査局(FBI)の捜査再開決定が敗因だったという見方を示した。ワシントン・ポスト紙(電子版)が伝えた。クリントン氏は、敗北について「胸張り裂ける思い」を明かしたという。

 FBIのコミー長官は10月28日、クリントン氏が長官時代に私用メールを公務に使った問題で、新たなメールが見つかったとして捜査再開を議会に書簡で伝えた。しかし、訴追しないという結論は、再捜査後も変わらなかった。

 クリントン氏は12日の支援者との電話会議で、負けた理由はたくさんあるとしながらも、「コミー氏の書簡が示した疑いは根拠がなかったと証明されたが、私たちの分析では、これが勢いを止めた」と語った。コミー長官が投票2日前に訴追見送りを明らかにしたのも、かえって共和党のドナルド・トランプ氏支持者が多く投票する動機付けになったとも述べた。 

https://news.nifty.com/article/world/worldall/12145-2016111300012/


3. 2016年11月14日 10:40:05 : A1mQjeGdRc : 7oBBTosmJOc[1]
オバマもそうだがヒラリー・クリントンが大統領になった場合、さらにロシアとの関係は悪くなるであろうことは想像に難くない。

阿修羅でも記事に取り上げられたが、もともとプーチンが国連演説で西側に向けて核戦争が現実化する危惧に対して注意と予防のために話し合おうと促した話がNATOのイケイケ路線のせいでまさに現実のものとなっており、当時プーチンの警告を呆けた顔で聞き流していた西側の首脳たちも今では危機感を募らせ、ロシアとどう向き合おうかと頭を捻るまでに深刻化している。

オバマはことさらロシアに人権改善を求めるという形式をとりながら、その実ロシアの権益に手を突っ込むという危険な火遊びを冒してきた。
その前兆は言うまでもなくアラブの春から始まっており、中東の民主革命はもっとも民主的ではないサウジやUAE、カタールなどといったイスラム法が支配する国を除く、一応は宗教と政治を区別し政治が運営される国でのみ発生した。

それらの国々の特徴は旧ソ連も含め、今のロシアと深いパイプを持つ国々であるということで、オイルロードの生命線と絡めてカスピ海からロシア海軍を出られなくするための露骨な嫌がらせと、総仕上げはウクライナのクーデターに乗じNATOのロシア国境進出を画策する陸上からの封じ込めというロシアの生命線自体を断ってしまう戦略であった。

国連演説でプーチンが核戦争の危機を訴えたのは以上の理由を上げるだけで充分であるが、NATOや西側の首脳たちが頭を悩ませている核戦争の危機は、ロシアの拡張主義に対抗する手立てとしての選択に核が浮上していることである。
つまり西側の首脳たちにとって、ロシアの拡張主義が核戦争の危機を浮上させていると言いたいらしいのだ。

前述したようにオバマのロシア政策は人権改善と言いつつ、実はロシアの権益に手を入れることであり、ロシアの反発をあえて焚き付け国際世論にロシア脅威論を植え付けるいつもの手口である。
ヒラリーもこの策動に加担してきたことは言うまでもない。
そのヒラリーがもし大統領になったとしたら、オバマ以上にロシアを挑発するであろうことは想像に難くない。

ウクライナを巡るアメリカとロシアの対立は、冷戦時代にソ連と相対してきたFBIやCIAのエキスパートやレーガン政権の元閣僚たちの危惧と反発を招き、オバマに対してロシアに対しもっと敬意を払うべきだと手紙で忠告する事態が起きているが、対外政策は国務省任せのオバマには穿った情報しか挙げられていないらしく、さしたる反応も起きなかったようだ。
これがヒラリーなら、と考えると怖ろしくなる。
穿った見方だがこうしたヒラリーの危険さを阻止するために、FBIがあえて投票数日前にメール問題を蒸し返す禁を冒したと言えなくもない。

トランプもかなりの虚けだが、ロシア政策に関してはヒラリーよりずっとマトモだ。
トランプが核戦争の現実化を止めてくれそうな男であることだけは確かだろう。
無論、現実に政権として動き出していない段階で決めつけることはできないが。



4. 2016年11月14日 11:28:00 : YONzLLjHRg : R_usyUigbZ8[2]
>>3 ↑冷静な分析ですね、敬意を表します。

5. 2016年11月15日 12:03:38 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[730]
ヒラリーは七変化するので、このおばさんもヒラリー2号か3号じやないの?? 原稿を読む程度は十分で、本人は化粧で誤魔化すとはいってもね、やりすぎじゃねぇの??とまた嘘の演説にはほとほと飽き飽きしております。どうせ本人はすでに人手の及ばないところに移住してしまっていると思われます。

6. 2016年11月15日 22:15:16 : zAHjGKk206 : 3J0ddXZBUQg[7]
>>1.

ソフトを使った和訳か?
妙な日本語だが、
聞いてもいないのににワザワザ票数計測機まで持ち出して、
誰がどこで、どう使った、
だからそれは我々ではない。
そこまで書くと自分達がいじった疑われるぞ!!

http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/288.html
>>5
トランプ当選前後から
まるで用意していたかのように
「トランプ当選はアメリカ中西部のラストベルトのプアホワイトの反乱」の
報道も何かうさんくさい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際16掲示板  
次へ