★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199 > 325.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPP日本参加でフードスタンプの世話になる国民が激増!? カレイドスコープ
http://www.asyura2.com/16/senkyo199/msg/325.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2016 年 1 月 07 日 12:36:56: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


TPPがテレビのニュースで最初に取り沙汰された頃、煙がもうもうと立ち込める焼き肉店でOLたちがこう言っていた。
「TPPで、もっとも安く牛肉が食べられるのだから賛成です!。」


TPPで関税が撤廃されると喜んでいた大手労組の組合員が、こう言っていた。
「日本の優れた工業製品が海外でたくさん売れるようになるのだから大賛成!」


こうした白痴たちは、やがて、アメリカのようにフードスタンプの厄介になるかもしれないのだ。


自由化されたメキシコで、トルチーヤの値段が8倍になった


元農水大臣・山田正彦 「TPPはメリットがあるのだろうか


TPPはメリットがあるのだろうか。食料品が安く輸入されて、私達の暮らしが楽になると言われているが本当だろうか。


かつてレモンの輸入が自由化された時、広島県を中心に国産が1個50円で生産、販売されていたが、サンキストレモンが、米国から1個10円で入って来た。
国産のレモン生産者は、採算が取れなくなって、辞めてしまったら、サンキストレモンは1個100円で販売されることになった。


同じようなことがメキシコでも生じている。


メキシコ人の主食はトウモロコシの粉を焼いたトルチーヤである。
自由化すれば、米国から安いトウモロコシが入って来て、トルチーヤが5分の1の値段で食べられるようになると宣伝された。


ちょうど、日本で財界がTPPを協定すれば、牛丼が50円で食べられると宣伝しているように。


メキシコでは自由化されたら、確かに当初こそ遺伝子組み換えのコーンがどっと入って来て、安く食べられた。


ところが、またたく間に、マクドナルドみたいな大手資本が市場を席巻すると、8倍の価格になってしまった。


とうとう、トルチーヤが食べれなくなったとメキシコ南部のキバ州で武力蜂起が生じて、未だに政府も軍も入れない。


このようにTPPで一旦農産品の自由化されたら、どうなるのか、韓国の例が解りやすい。


米韓FTAを結んで2年、韓国では畜産業の7割りは廃業、守られたと報道されていたコメも、今年から関税にして撤廃に向けていごきだす。


現在、韓国では地産地消の学校給食が公平な市場競走FTAに反するとして、廃止されようとしている。


考えなければならない、いい例が日本にもある。


40年前に自由化された木材は、日本の林業の崩壊を招き、その後年に国、地方合わせて1兆円注ぎ込んで来ても、山は荒れたままである。


一旦、農業は崩壊したら、もう再生ができなくなることを覚悟しなければならない。私達は安全で安心な食料を子供達に食べさせることができなくなる。


長くなってしまったが、拡散して欲しい。



アメリカの穀物は武器である

食糧はアメリカが持つ外交上の強力な手段です。
とりわけ、食糧を自給出来ない日本には有効です。
日本に脅威を与えたいのなら、穀物の輸出を止めればいいのです。


                              −元農務長官 アール・バッツ


公営水道を民営化したボリビアやマニラ市では水道代が数倍になった

2013年4月19日、麻生太郎は、国民にまったく知らせることなく、CSIS(米戦略国際問題研究所)で行ったスピーチで、「日本のすべての公営水道を民営化(つまり多国籍企業に売り渡すこと)する」と約束した。

公営水道を多国籍企業に売り渡してしまったボリビアやフィリピンのマニラ市では、水道代が数倍に跳ね上がり、暴動が起きている。
ボリビアでは、多国籍企業の手から水道を取り戻すため、国民が今でも戦っている。

これはTPPでも同じ結果になる。

まず、食品の値段が数倍に跳ね上がったら、年金生活者のお年寄りを直撃する。遺伝子組み換え食品や添加物のたっぷり入った(成分表示が消された)チープな食品を毎日食べることによって病気になっても、病院にも行けなくなる。

年収300万円に届かない非正規雇用の労働者は、契約を切られてしまえば餓死の恐怖に怯えることになる。
結果、アメリカのように、フードスタンプによって、日々、食いつなぐ乞食のような生活を強制される。

これは、何を意味する?

完全奴隷化の世界政府の下で、寿命を縮められることを意味する。
そう、人口削減だ。

5月から6月にかけて、選挙対策のために、年金生活者1200万人を対象に、一律一回限り、3万円の給付金が支給される。

たった3万円で寿命を10年縮めたがるお年寄り。
薬臭いアメリカ産牛肉をたらふく食べてご満悦のオヤジギャルたち。
安い労働者に取って代わられ河川敷の住人となる大手労組の組合員。

これを妄想だ、と一笑に伏す“奇特”なお方。まだ現実が理解できないのであれば、その人の思考力は、すでに“危篤”状態だ。

さっさと死ねる社会」を選ぶのも、あなたの自由、とだけ言おう。

驚いたことに、これらに関係しているすべての多国籍企業の運営者は、ただ一点に収斂していく。それはロスチャイルド・ファミリーだ。


TPP日本参加でフードスタンプの世話になる国民が激増!? カレイドスコープ



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月07日 12:46:46 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[750]
今は日本人が全員ネットをやってる時代だ

それ位 誰でも知ってるよ

しかし、それでも共産主義よりはグローバリズムの方がいいと言ってるんだ


2. 2016年1月07日 13:05:03 : WuGb4yebQU : hg909oLLflM[1]

欧州は食料自給と資本主義を両立してるぜ。

要は自立できる気概と知性だよ。

すぐに共産主義をもちだすのはネトウヨの常套手段。


3. 2016年1月07日 14:34:26 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[752]

欧州はイスラム移民を入れてグローバリズム化してるんだ

欧米人は金がかかり過ぎるから遺伝子をグローバリズム化するしか生き残る道が無くなったんだ


4. 2016年1月07日 16:15:10 : WuGb4yebQU : hg909oLLflM[2]

欧州は移民受け入れと、食料自給も両立してるだろうが。

外国人受け入れは確かに避けられないグローバリズムの一種だが、

グローバリズムにも取捨選択の余地がある。それも自主自立の現実的政治だ。

グローバリズムやアメリカ隷属を0か全てかで論じるのはウヨ。

中国や北朝鮮との関係もそう。


5. 2016年1月07日 16:23:28 : J8MtcHXDKo : 8yvW7EgL0zY[29]

共産主義って「必要なだけ働き、必要なだけ支給される」でしょう。
どこでそんなことやってるの?

6. 2016年1月07日 17:58:21 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[755]

高度成長期の日本が世界で唯一成功した共産主義国

昔の自民党は正真正銘の左翼政権だった


7. 2016年1月07日 21:13:20 : iWkDkQhXxg : w2vcAwSeRjw[28]
一体化 アベノミクスと TPP

8. 2016年1月08日 16:12:58 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[32]
●グローバリズムも、コーポラリズムも究極目標は、NWO(ニュー・ワールド・オーダー)のアジェンダ(長期計画の一環)に過ぎず、全ては最終目標の、世界総人口を10億以下に激減させることに尽きる!!

●そのための超格差貧困社会の世界規模への拡大であり、尽く徹底のDNA操作によるジャンクフーズの普及であり、飲料水の寡占民営化であり、パンデミックの脅威であり、多発テロ内戦の挑発と、弱者同士、宗派同士の内紛扇動であり、絶えず大衆操作による不安と恐怖の徹底プロパガンダによる、マスマインド・コントロール、etcである。
何もつゆ知らぬ痴呆は、すでに洗脳済みゴイムの、お前らネトウヨゾンビどもばかりなりだ!!


9. 2016年1月08日 23:45:09 : 9qGNlrE83E : AqJE6uc62XY[16]
本当にどうしてネトウヨさんたちは
自分で自分の首を絞めるのだろうか?
人口削減に実に協力的だ!
奇特な方たちというほかはない。
それとも、自分たちだけは災禍を
免れると思っているのだろうか?
しかし、こう言う諺もあるよ…、
因果は巡ると…。

10. 2016年1月09日 05:51:34 : PatCAjlV8I : OM4cNIEpki8[27]
早く来い来いTPP

[32初期非表示理由]:担当:アラシ
11. 2016年1月09日 16:47:14 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[103]
  国境で線引きをしている限りは、その国の売り、つまり貿易を何を媒介にして行うかは非常に重大である。
  観光立国として生きるか、農業生産国として生きるか、機会製品の輸出国として生きるか、それぞれ特徴が生じるだろう。
  日本は貿易立国であり機械製品の輸出国として成して来たのであるが、いざとなれば工業製品より食料や水だろう。
  食料や水と機械製品は同等の価値にはならない、ということが重要であるから、食糧品の輸入とバーターに工業製品を輸出するというTPP交渉は成り立つのかと言えば、否だろう。
  いざとなれば各国は、自国民のために食料が利用され、工業製品は来なくても困らない、という事態になるだろう。
  自国で農業を維持することは大切であるとすれば、工業立国の少子化対策として、貧困にもかかわらず子供を沢山持つことを奨励する現政権の方針では、必ず自給が行き詰まるだろう。
  工業製品の輸出には人海戦術が必要であったから、過去の栄光をもう一度、という妄想が政財官にあるようだが、だからといって人口を一億人に維持することがもはや賢明だとは思えない。
  ニュージーランドなどは人口350万人程度しかおらず、一位だ二位だと経済大国の地位を競ったりはしていないが、豊かな農業生産国である。自給で充足されるとすれば、人口一億人の維持は異常な数値であろう。
  今有る原発や米軍基地の代わりに緑地や耕作地を増やし、少子化を恐れず、経済大国の地位を中国に奪われたとて軍拡にいそしむような事をせず、地道な国として生きるべきである。
  輪転機を回して紙幣を増刷したとて、軍需産業のカモとなり、官製談合や汚職が蔓延したり、献金と補助金政策で政財官で結託して土建工事を強行し、不要な事業に予算を引っ張るなどしていては、食糧自給はままならないのである。
  食料輸入は工業製品の輸出とは引き合わないことは確かである。沢山収穫のある国から取り寄せることと、工業製品を購入してもらうこととは別交渉であろう。
  食料が不足すれば無用な紛争も起こり、安倍政権持論の戦争抑止力を自ら外すような事にもなるだろう。
  さりとて国民には、高い価格を維持した国産食料の提供はあまりに酷である。
  軍拡に要する予算、天下り高級公務員が食む予算(これは大きい筈だ)を削り、その分を農業生産者に補助金として支給し、農地と技術は維持してもらうべきである。
  また、大規模な立地箇所を必要とする原発政策を改め、少しの土地でも一基や二基の風力発電機が建ち、各戸の屋根で太陽熱発電が出来るような、エネルギー政策の大幅転換も必要だと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK199掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK199掲示板  
次へ