★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 112.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
首相経験者、小沢一郎ら大物もトリプルゼロ 「物見遊山」ならそろそろ引退すれば?〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/112.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 22 日 08:11:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

            小沢一郎氏(右)。左は参院質問ランキングで3位の山本太郎氏 (c)朝日新聞社


首相経験者、小沢一郎ら大物もトリプルゼロ 「物見遊山」ならそろそろ引退すれば?〈週刊朝日〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160122-00000002-sasahi-pol
週刊朝日 2016年1月29日号


 答弁している議員の後ろで他の議員がうたた寝している――。もはや国会の日常風景だ。彼らはどれほどサボっているのか、本誌は「国会議員三ツ星データブック」を発行するNPO法人「万年野党」の協力で衆参全議員の国会(2014年12月〜15年9月)での質問回数、議員立法発議数、質問主意書提出件数を調査。すると「トリプルゼロ」議員が65人もいた。さらにそこには大物議員の名が連なっていたのだ。

「首相経験者ら大物は質問しないという慣習があります」(ジャーナリストの磯山友幸氏)

 確かに自民党税調のドンだった野田毅氏、総務会長の二階俊博氏、民主党の首相経験者、野田佳彦氏もトリプルゼロだった。回答した野田佳彦氏は質問に立たなかった理由を「所属している懲罰委員会では、昨年質疑は一度もなかったため」としたが、同委員会に属するのは大物ばかりで、ほとんど開かれていない。

 対照的なのは、同じ民主党の首相経験者の菅直人氏だ。原子力問題調査特別委員会で2度、予算委員会で1度、原発問題について質問した。その理由を菅氏に聞いた。

「首相経験者は質問しないなんて、奇妙な話だよね。国会議員を継続している以上、さまざまな課題に取り組むわけだから、国会質問する機会を活用するのは当然のことです。私の場合、福島第一原発事故を総理として経験した者として、脱原発を実現することが使命だと考えています」

 9月3日の原子力問題調査特別委員会では、東京電力の広瀬直己社長に事故直後のテレビ会議の様子をすべて公開するよう迫った。

「全部公開しているとウソばかり言うが、自分たちの都合のいい部分だけです。私は市民運動から政治家になったので、原点に戻ってこの問題に取り組みたい」

 トリプルゼロ議員の大物は元代表クラスでは小沢一郎氏、亀井静香氏らもいた。磯山氏は言う。

「質問しないのなら早く引退するべきだ。国会議員ならば、国会での議論を重視すべきです」

 ぜひ、存在感のほどを。

(本誌取材班=長倉克枝、西岡千史、亀井洋志)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月22日 09:23:20 : BYuIYZnilE : wXyyBNpGJaE[1]
国会で質問すればいいというものではない。

2. 日高見連邦共和国[17] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年1月22日 09:38:11 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[1]

だから、何?(笑)

『生活の党』の実情を言えば、国会中継のある『委員会質疑』は、タローさんや主浜さんへ花を持たせている。
また、形だけの『本会議(総括)質疑』だって、弱小野党にはさほど時間も機会も与えてくれない。

『生活の党』は、やるべき範囲で妥当な“役割分他”を行っているに過ぎないのだが、何か?(笑)

もちろん、他党のことは知らんがネ〜。


3. 2016年1月22日 09:46:37 : JI90vHCMXk : o_qU2Qx69aU[1]
政治活動しっかりやっている人を貶める目的の記事。


https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E&prmd=nmiv&source=lnms&tbm=vid&sa=X&ved=0ahUKEwiq34L7l7zKAhVDOJQKHWkkAkwQ_AUICigE



4. 2016年1月22日 10:06:47 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[79]
日高見さん
それはおかしいね。小沢さんは衆議院議員で,山本太郎さん・主濱さんは参議院議員だ。分担しようがないだろう。
といえば,玉城デニーさんに花を持たせているというのかな。

私は,特定の人に負荷を押し付けるのはよくないと思うよ。最近では記者会見でも小沢さんと山本太郎さんの両方が出ることが多い。これでは役割分担にならない。

ま,小沢さんの年齢であれば,ほかの党なら議員引退するころだし,あまり年寄りをこき使う気はないが。



5. 日高見連邦共和国[28] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年1月22日 11:35:00 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[12]

>>04

そりゃ失礼、参院・衆院の『割り』を言えば、あなたの仰る通りです。(笑)

でも私は、そういう『了見の狭い』話しをしたつもりはなく、
広い意味での『政党』と『国会議員』の“活動”を言ったつもりです。

近々の“参院選”のことで頭がいっぱいだったもので、『タローさん、主浜さん』という書き方になってしまいました。

>最近では記者会見でも小沢さんと山本太郎さんの両方が出ることが多い。これでは役割分担にならない。

そうですか?“各々の見解”を述べているんですから、問題ないと思いますし、
『共同代表』なんですから、共に記者会見を並んでするのだっ良いでしょう?

その辺はケースByケースです。貴方の言葉を“いちゃもん”だとは思いませんがネ〜。


6. 2016年1月22日 11:37:30 : BYuIYZnilE : wXyyBNpGJaE[3]
スマップの件をどう思うますかと質問する議員もいる。

7. 日高見連邦共和国[29] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年1月22日 12:58:58 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[13]

>>06

確かに。(笑)
下地くんの質問も酷かった。

気持ちは分からないではないが、時間いっぱい散々野党(民主党)への恨み節をぶっこき、
あまつさえ、安倍シンゾーくんに『同意』を求める始末!(笑)

図らずも、民主党が言う『おおさか維新は“野党ではない”』ってことを証明しちゃったようなもの!


8. 2016年1月22日 14:00:41 : EAkIk2fULU : JJK78ODjYnY[101]
この記事はまじめな小学生が書いたのか?
週刊朝日がいくらほざいたところでそこは国民が判断するところ。

もちろん国民が選べば国会で必ず一回質問するように法律化することも
できるだろうが、

さすがに日本人はそこまでバカじゃないし本質から外れたことを
法律化しないと思う。学級会じゃあるまいし。


9. 2016年1月22日 16:26:20 : FWGBg5wyEQ : 0qG@_ktoOHs[1]
この記事はスルー。時間のムダ。こんな記事を書いて恥ずかしくないのかね。

こんな記事が出ちゃうんだから朝日の経営危機はさもありなんだ。

朝日はこの先も厳しくなりそうだね。


10. 日高見連邦共和国[57] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年1月22日 17:06:59 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[41]

>>09

それでも、’09年〜’10当時の、『週間朝日』の“がんばり”は決して忘れませんよ、私は。

そして“あの朝日”がどうしてこうも“変節”してしまったのか、その理由を後世に伝えていこうと思う私です。


11. 2016年1月22日 20:01:39 : nvEz1M7F5A : yXhBuh@_weY[55]
質問の 質の低さに 呆れ果て

12. 2016年1月22日 22:19:26 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[118]
■常識で考えろ!ヽ(゜Д゜)ノ

この投稿者はB層確定だね。

それぞれの総理経験者の振る舞いには目的(理由)があるんだよ。

●菅元総理のケース

菅元総理が国会で質問をしたがるのは目立ちたいのが目的に決まっている。

だって、選挙区で落選して比例でやっと復活してるんだよ。

ちゃきちゃきの元総理が選挙区で落選っしてよくも議員を続けていられるな〜と思うが、その無頓着さが菅の真骨頂だからしょうがない。

任期回復には、どんな手を使ってでも目立たなきゃならんから質問させろって言ってるだけだ。

●野田前総理のケース

野田ブタは民主党と国民との約束(マニュフェスト)と真逆の消費税増税を強行し、慎太郎が火を付けた尖閣でアジアの緊張を助長し、今の安倍自公政権を生んだ立役者だ。

その後の民主党の凋落は見るも無惨で、国民の深い怒りの気持ちは癒えることはない。

そんなところに「民主党最高顧問」の野田ブーが国会でテレビに映ったらどうなる。

それでなくとも凋落真っ逆さまの民主党の支持率は底なし沼になるだろう。

だから野田ブーは質問にも立たず、目立たぬようにしているだけ。これが「民主党最高顧問」というからあきれる。

最高顧問・野田の民主党、極右・前原グループの民主党を前面に出したらどうでしょうか。はっきりしていいと思うのだが。

●小沢さんのケース

小沢さんは民主党代表選のイカサマ選挙と最高裁事務総局・特捜のイカサマ裁判で総理の座を奪うことができなかった。

今は、小沢さんは「自立した国、共生の国」作りを真剣に考える次の世代の指導・育成と、無念にも実現できなかった政権作りに必死の努力を続けている。

山本太郎氏はその一人で、国会の質問では国会議員100人分の質問をしてくれている。

タブーなき事実に基づいた鋭い質問を連発している。しかしメディアは黙殺であるが、いずれ芽をふく。

小沢さんの目的は徐々に成果をあげつつある。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ