★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 278.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ズバリ! 2016年、日本の政治はこうなる!!  田原総一朗
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/278.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 26 日 00:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

ズバリ! 2016年、日本の政治はこうなる!!
http://www.taharasoichiro.com/cms/?p=1470
2016年1月25日 田原総一朗 公式ブログ


今年7月には、参議院議員選挙が予定されている。安倍首相は、ずばり衆参ダブル選挙にするつもりだろう。なぜか。

来年は消費税アップの年だ。だから選挙は避けたい。そして、再来年は任期満了で、「追い込まれ」選挙となってしまうから、これもまた避けたい。となると、今年、衆議院議員選挙をするのが、もっとも望ましいということになる。しかも、過去2回、安倍首相はダブル選挙で大勝している。

安倍晋三首相は何がなんでも、大勝をおさめたい。自民党と公明党の与党だけで、3分の2以上の議席を占めて、憲法改正を行いたいからだ。

安倍首相は、2006年の首相就任時に、「戦後レジームからの脱却」を謳った。それは言うまでもなく、「憲法改正」と「東京裁判史観の否定」、そして「教育基本法の改正」を意味する。安倍首相は、これら3つの実現を目指していた。ところが、2013年12月、靖国神社を参拝すると、中国、韓国はともかく、アメリカにまでも「失望した」と強く批判されたのだ。これまで中曽根元首相や小泉元首相が参拝した際、そのような批判はなかったにもかかわらずである。なぜ、安倍首相の場合だけ、このようなことになってしまったのか。

アメリカは、安倍首相が「歴史修正主義者」ではないか、と懸念していた。その懸念が、的中してしまったからだろう。そしてこの一件が安倍首相を現実主義に、いや、日和見主義に変えた。以後、安倍首相は靖国参拝、東京裁判史観、憲法改正を口にしなくなったのだ。

戦後70年にあたる2015年には、あれほど批判していた村山談話を踏襲する内容の談話を発表した。さらに年末には、1965年の日韓基本条約で「解決済み」としていた従軍慰安婦問題についても謝罪し、10億円の賠償金も支払うと発表している。安倍首相は「日和見」に徹しているのである。

それは、次の「衆参ダブル選挙」で3分の2以上の議席を獲得すること。そして、憲法を改正し、安倍首相の「理想政治」を実現するためなのだ。今年の選挙は、非常に重大なものになる。僕たち国民は、心しなければならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月26日 00:56:57 : vIZUY4qEPc : A0bgeU0S5DU[12]
安倍首相の「理想政治」を実現させたら日本は終わる。

2. 罵愚[3151] lGyL8A 2016年1月26日 05:49:55 : SVPuus32dE : hh6pYZxUm7M[1]
 田原総一朗は、いつも世論よりちょっとだけ左側を走ってる。世論が左折すると左に伴奏し、右折するとくっついていく。司会者ぶってるが、実態は主演者だ。
 朝生は前世紀の遺物になってしまったな、

3. 2016年1月26日 19:02:08 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[30]
距離を置く ふりし田原は 媚を売り

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ