★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 295.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
立て直しが急務な翁長知事の沖縄  天木直人(新党憲法9条)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/295.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 26 日 10:50:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

立て直しが急務な翁長知事の沖縄
http://new-party-9.net/archives/3286
2016年1月26日 天木直人のブログ 新党憲法9条


 一夜明けて、翁長知事の沖縄の敗北の深刻さが明らかになってきた。

 どんどんと翁長知事の沖縄に対する圧力が強まっている。

 菅官房長官は25日の記者会見で勝ち誇ったように公言した。

 大差をつけたと。

 「オール沖縄」なんて嘘っぱちだと、そう公言したのだ。

 翁長つぶしはそれだけではない。

 埋め立て承認を取り消した翁長知事の沖縄を相手取った政府の訴訟は、翁長知事と稲嶺名護市長だけの尋問で終わらせて、今春にも判決を下すという。

 沖縄側はもっと多くの尋問を求めているが受け入れられなかった。

 まるで翁長・稲嶺二人をさらし者にして終わらせるごとくだ。

 もちろん、その判決内容は取り消し撤回に決まっている。

 私が深刻に思うのは、このような安倍・菅暴政を前にして、翁長知事の沖縄に果たして正しく、効果的な対抗策が取れるのか、という事だ。

 沖縄側に立つ識者やメディアは繰り返す。

 宜野湾市長選で問われたのは普天間基地の閉鎖であり基地負担軽減だと。

 普天間移設反対の民意は変わらないと。

 それはその通りだ。

 しかし、もはやそのような議論の段階はとっくに終わった。

 これからは、物凄い勢いで安倍・菅暴政の翁長潰しが始まる。

 それに対抗できる態勢を早急に立て直す必要がある(1月26日朝日)のだ。

 どうすればいいのか。

 少なくともその中心になるのは左翼勢力ではない。

 きょうの毎日新聞が書いている。

 共産党の応援を受けた志村候補は「大差」で敗北したと。

 「共産との連携で票が逃げる」との見方がますます強まりかねないと。

 これが事実なら、まさしくこの点を翁長知事は克服しなければいけない。

 どうすればいいのか。

 それは共産党を排除する事ではない。

 共産党に責任を押し付けるのは酷であり間違いだ。

 役に立たなかったのは共産党だけではない。

 社民党はもとより、その他の応援団がいくら応援しても票に結びつかなかった。

 そして彼らに責任はない。

 彼らの応援しか得られなかった事こそが、最大の問題なのだ。

 票を集められる正しい、強力な保守勢力、その言葉が適当でないなら、非左翼勢力、政治的に中立な勢力を見つけ、その勢力の下に、左翼や反権力勢力を糾合して国民運動を起こす、これしかない。

 これ以上の不正義を安倍・菅政権に許すわけにはいかない。

 その思いは左翼や反権力者たちの専売特許ではない。

 それを声高に叫んで騒ぐことだけが重要なのではない。

 今の政治に対する多くの良識ある国民の「声なき声」に応えるのだ。

 右翼も左翼もない。

 既存の政党、政治家に期待しない、それでいて安倍・菅暴政は許せない、そう考える圧倒的多数の声なき声に応えて立ち上がるのだ。

 左翼・市民連合はそんな翁長知事についていくだけでいい。

 これをなしうるのは、いまの日本では翁長知事をおいて他にない。

 態勢立て直しが必要なのは沖縄だけではない。

 日本そのものだ。

 翁長知事は、いまこそ沖縄の翁長から日本の翁長となって安陪・菅暴政に待ったをかけるのだ。

 それはまた。翁長知事が望む普天間移設阻止の最善、最強の対抗策である。

 正義は間違いなく翁長知事に味方する(了)


            ◇

宜野湾市長再選 「オール沖縄」に苦言 菅長官「実態とかけ離れている」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160126-00000084-san-pol
産経新聞 1月26日(火)7時55分配信

 ■「移設に影響」7割 世論調査

 安倍晋三首相は25日の自民党役員会で、米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の市長選で、自民、公明両党が推薦した現職の佐喜真淳氏が再選されたことについて、「勇気づけられる勝利を得ることができた。これからも沖縄と対話を積み重ねながら基地負担の軽減、沖縄振興に取り組んでいきたい」と述べた。

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は25日の記者会見で、普天間飛行場の名護市辺野古への移設について「住環境や自然環境にできる限り配慮し、従来通り進める」と強調した。

 翁長雄志(おなが・たけし)知事らが市長選で、辺野古移設反対を中心とした保革融合の「オール沖縄」と訴えたことについては「県内11市のうち9人の市長が翁長氏と行動を共にしていないのに、『オール沖縄』という言葉は実態と大きくかけ離れている」と言及した。

 一方、佐喜真氏は25日の記者会見で、普天間飛行場について「直接、国と市が協議する仕組みをつくっていきたい」と述べた。

 普天間飛行場の早期運用停止などをめぐっては、沖縄県知事と宜野湾市長が参加する政府との協議の枠組みとして、平成26年2月に、「負担軽減推進会議」が設置されたが、同年12月に翁長氏が知事に就任して以降、開かれていない。

 佐喜真氏は知事を抜いた形で別の枠組みを設置し、政府と協議する意向を示したものだ。

 産経新聞社とFNNの合同世論調査では、72%が今回の市長選を含め、県内の選挙結果が辺野古移設に「影響する」と回答した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月26日 11:11:28 : nxKrbQY9mQ : Ogjtdpnt71M[2]
この選挙で辺野古が争点にならなかったのはどうしてなんでしょうね?

2. 2016年1月26日 11:43:03 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[359]
「役に立たなかったのは共産党だけではない。 社民党はもとより、その他の応援団がいくら応援しても票に結びつかなかった。そして彼らに責任はない。」

民主党がオール沖縄に入ることが求められています。過去の怨讐を超えて、今、団結するときなのです。


3. 2016年1月26日 13:00:46 : 6eHdDnrbNE : R7tV76Jk@5c[25]
連合が共産党、社民党の支持母体(全労連、地方組織)と完全に敵対関係に入ったのではないか。「セクト闘争」は歴史的に非常に根が深く、小林節氏の呼びかけがこの琴線に触れた可能性もある。沖縄、京都のように民主はむしろ自民側に付く。民主党・左派がだんまりを決め込んでいるのは連合支援の議員が多いからだ。

連合は必ずしも経営層と敵対関係に無い稀有な労働運動を展開する。さらに民主には細野・前原一派が居る。という事は民主党の全議員が反自民より共産党の党勢拡大・阻止を最優先に考えていることになる。野党連携はほとんど無理かもしれない。

維新・みんなの党は既成政党に嫌気をさした市民の取り込みで伸びたが、真の第三極が早急に必要な情勢かもしれない。反自民の市民は棄権か、お維に流れる事態も有り得る。これを最も警戒しているのが小沢一郎なのだろう。他は支持母体・しがらみで全く頭が回らない感じだ。


4. 2016年1月26日 13:04:57 : Imzd0jxxFQ : FE05JqxK@EU[6]
票は逃げてないよ。知事選や衆院選のときの宜野湾の票同様、21000票くらいでしょ?
自民が爆上げして大差がついたんだよ。
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1788.html

5. 2016年1月26日 14:18:57 : hfs6DUSiL7 : 8NiiPhQTaDI[2]
辺野古反対派が、米国と話をつけて普天間代替地の具体案をもってきたのならともかく、

白紙状態なら、普天間を移設して欲しい宜野湾市民は当然、政府側に投票するでしょう、その方が確実だから。

さらにあれこれエサをばらまかれたら政府側が勝つのは仕方ない。

それでもかなり善戦したんじゃないか、それほど気にすることはないよ。


6. 2016年1月26日 14:49:06 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[719]
辺野古移設を推進しようとする勢力の中には(保守層に評判の悪い)日韓合意には賛成拉、致被害者の安倍首相に対する批判(政治利用)に対しては誹謗、といった具合に沖縄のことを考えていないばかりか日本の有り様そのものに対して全く無関心という者もいる。このような思想を持とうとする理由は何なのか、という点を一度よく考えてみる必要があるのではないか。辺野古に移設させたい理由は本当に国防上の理由のみなのか?これによって当初から別の対応も考えられたのではないかと思えるのだが。

7. 2016年1月26日 16:37:23 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[51]
もっとも手近な保守が民主党内部にいる前原さん、細野さん、長島さんらあたり。
そして小沢さんは岡田さんを飛ばして、もう前原さんと会談している。
機を見るに敏な小沢さんはこういう事態を予想していて、先手を打とうと動いてる。

8. 2016年1月26日 18:13:48 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[3]
宜野湾市民が自公政権の推薦候補に投票するのが、やはり納得し難いね。自殺願望かしら?
翁長知事の本音を理解してないのかな。中国の海洋進出を阻止するため、沖縄が再び「捨石作戦」の道具
にされたくない。県民の命を守りたいから、中国との友好交流こそが最大の安全保障だと考えてるよね。

日米両政府は中国を屈服させられるような能力があると思わない。米軍が過去と同様に中国近海・地域を
支配する事は出来ないでしょ!列強に侵略された経験を持つ国の国民感情は「自国防衛」に対する意識も
強いと思う。国家の「核心的利益」となれば、それなりの対策は行います。

ロシアのプーチン大統領は西側陣営に強硬的対抗手段を打ち出した。習近平政権も国防・軍隊改革を始めた。
中露は「軍民融合」を唱えている。台湾海峡、尖閣諸島、南シナ海、戦争の火種が渦巻いてる。軽視できない。

全国民の意識改革が肝心だね。翁長知事と支持者だけがいくら頑張ってもミサイルの脅威は無くならない!


9. 2016年1月26日 19:53:46 : 5y33NEKSuQ : 4GrU_Udi8yo[12]
いい加減善良で正義心の大半の沖縄県民と翁長さんに負担を強いるのはやめるべき、本土が立ち上がるべきだろう国会議員は何している?小沢は何している?ヘノコにも行かないじゃないか?正義心のある国会議員がいるならそれこそ立ち上がれ国会議員だろ!今は沖縄だけに嫌な事をさせて見て見ぬふりじゃないか?

10. おじゃま一郎[5117] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年1月26日 23:29:43 : O7Cxe1M236 : HcDmuT9EVvM[2]
翁長知事に共産党がついたことで、沖縄県民は赤色中国の
怖さを肌で感じたに違いない。これで沖縄は本来の二級県民として
正常になり、本土に基地移転を考えなくてもよくなった。

11. 2016年1月26日 23:34:39 : U4QoTFCMro : HGZxPnys@Vk[6]
宜野湾市民の願いは負担間基地の早期撤去、沖縄県民の総意も普天間基地の早期撤去

宜野湾市民も辺野古の基地建設に反対、沖縄県民の総意も辺野古基地建設に反対

どちらも同じ。  違うように見せているのが安倍政権。


12. 2016年1月26日 23:46:29 : 3NEKvoN4Bc : hsBTX5I09@A[1]
だからさ、何で「翁長知事の支持が減った」ってストーリーで話すのさ?
知事選や衆院選のとき同様、シムラ氏はちゃんと21000票以上取ってますよ。
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1788.html

「1.5倍に増えた自民票」の話をしようよ。


13. 2016年1月27日 01:43:56 : 7mM3w4FB2g : zbt0vd6WE7k[7]
政府は姑息そのもの

移設反対を訴えた知事が勝ち衆議院選挙では沖縄の衆議院議員は全滅したぞ、これは民意と言わないで金と宗教で勝った宜野湾は民意と言う 姑息そのもの、本当に美しい国神の国の人間か



14. 2016年1月27日 01:44:17 : 7mM3w4FB2g : zbt0vd6WE7k[8]
政府は姑息そのもの

移設反対を訴えた知事が勝ち衆議院選挙では沖縄の自民党衆議院議員は全滅したぞ、これは民意と言わないで金と宗教で勝った宜野湾は民意と言う 姑息そのもの、本当に美しい国神の国の人間か



15. 2016年1月27日 02:34:49 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[65]
期日前投票が不正選挙だろ!

16. 2016年1月27日 13:55:50 : YCw5XkGaoQ : EI3vE6V7kDU[1]
>>15. 2016年1月27日 02:34:49 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[65] 様

その通りです

いつまでたっても能天気なおバカはカモラレル

>>9. 2016年1月26日 19:53:46 : 5y33NEKSuQ : 4GrU_Udi8yo[12] 様

全くおっしゃる通り

身近な選挙戦に勝利できずに、もっと胡散臭い国政選挙などに勝てるはずがない

沖縄のため、日本のため、最前線の沖縄に結集してこそ初めて心一つとなる


17. 2016年1月27日 14:10:14 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[88]
期日前投票がいつもの2倍もあったそうだが、期日前は一番不正しやすい、何か大きな行事が重なったわけでもないのに、疑問??自民公明がさせたのでしょう、創価の得意とする選挙術。この結果をこのまますんなり受け止められないのは私だけでしょうか

18. 2016年1月29日 13:37:41 : or0FkbVsvQ : HuOFiMGIlzc[1]
予想通りの根拠もない不正選挙主張ですか
ほんと成長しないね

19. 2016年1月29日 20:03:51 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[67]
期日前投票が不正選挙だろ!

20. 2016年6月19日 03:18:34 : 2ZTzBxJXSM : 9uwxeFbPHQ8[11]
反日勢力を斬る

2016.06.18 (Sat)

朗報 オール沖縄崩壊か
http://ponko69.blog118.fc2.com/(一部引用)

沖縄の真実語る我那覇真子さん


明日19日、沖縄では女性殺害事件に抗議し米軍基地に反対する「県民大会」が開かれる。
反日メディアの共同通信が全国の地方紙に配信し、反日メディアの東京新聞も取り上げた。

(略)

⇒産経ニュース(2016/6/18)
九州「正論」懇話会 我那覇真子氏講演詳報
http://www.sankei.com/region/news/160618/rgn1606180069-n1.html

(略)

●沖縄のサイレントマジョリティーは、国防や経済を考えれば簡単に基地反対といえないことも承知しています。

●われわれ沖縄県民は反日ではありません。日本のために県民も頑張りたいと思っています。

●翁長氏の主張は県民のサイレントマジョリティー(の声)ではありません。

●一緒に日本を守るため、みなさんと県民との心を一つにできればと思っています。


ーーーーーーーーーーーーーーー


ironna

閉ざされた言論空間 沖縄メディアが報道しない「移設」賛成の声

『産経新聞』 2015/07/23
http://ironna.jp/article/1754

その他の沖縄に関するironna記事
http://ironna.jp/search/tag/%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%8B%AC%E7%AB%8B


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ヤフコメコム

尖閣接続水域侵入 脅威直面、怒る石垣 米基地撤去論「理解できない」(産経新聞)

c 2016-06-10 07:55:00
http://ヤフコメ.com/comments.html/20160610-00000075-san-soci(一部引用)


尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域で8日夜から9日未明にかけ、中国とロシアの軍艦の航行が確認された。今後も中国海軍艦の航行の常態化が懸念され、地元漁師らは不安を抱く。沖縄では米軍関係者による事件が相次ぎ、米軍駐留に批判も出ているが、●漁師らは「米軍基地の撤去論に違和感がある」とし、日米の厳然とした対応を求める声も上がっている。

(以下略)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ