★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日銀導入「マイナス金利」 庶民の家計にプラス材料なし(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/505.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 31 日 07:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


日銀導入「マイナス金利」 庶民の家計にプラス材料なし
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174431
2016年1月31日 日刊ゲンダイ



庶民の生活はドン底に(C)日刊ゲンダイ


 市場のパニックが未来を暗示しているかのようだ。日銀の「マイナス金利」導入決定で、きのう(29日)は円も株も乱高下。黒田東彦総裁は決定後の会見で、「必要な場合にはさらに金利を引き下げる」なんて息巻いていたが、庶民生活にとっては“マイナス”どころか、ドン底にまでたたき落とされそうだ。


 そもそも黒田総裁は、先週21日の参院決算委で「現時点でマイナス金利を具体的に考えていることはない」なんて導入を否定していた。“舌の根も乾かぬうちに”とは、このことだろう。


「サプライズというか、詐欺的というか。それだけ黒田日銀が追い詰められている証拠です」(大手証券アナリスト)


 さらに黒田総裁は、マイナス金利には「プラス面とマイナス面と、いろいろある」と、自ら“副作用”があることを認めていた。金利低下による銀行の収益悪化もそのひとつだ。経済評論家の荻原博子氏が言う。


「いくら日銀から『お金を貸し出せ』とせっつかれても、需要がなければ民間の金融機関もどうしようもない。1部上場企業は内部留保がたっぷりあって、銀行から借りる必要がない。その必要がある中小企業は、銀行がリスクを嫌って貸したがらない。金利低下で収益力が下がるとなればなおさらです。貸し先がなくてお金がだぶつき、循環しなければ景気が刺激されるわけもない」


 ただでさえ昨年12月の消費支出は4.4%マイナスと、4カ月連続でダウンだ。消費は凍りついている。


「マイナス金利が景気を下押しする。そう見る市場関係者は少なくありません。さらに消費が冷え込み、経営者のマインドも冷え込む。円安・株高で春闘の賃上げムードを盛り上げたいという日銀の狙いは分かりますが、それどころではなくなるでしょう。今年の春闘相場は昨年よりやや後退しているうえに、マイナス金利で預金金利はますますゼロに近づく。銀行に100万円預けても利息は200円も付かなくなる。カツカツの年金暮らしの高齢者を直撃です。それなのに物価だけはジワジワと上昇……庶民に待っているのは地獄ですよ」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏)


 そこに“円安”が追い打ちをかける。過去の円安局面で小麦や大豆が値上がり、食料品が高騰したことは経験済みだ。静岡大の土居英二名誉教授の試算によると、1ドル=130円になると、安倍政権がスタートした12年に比べ、約21万円の負担増になるという(2人以上世帯で年収600万円のケース)。


 それでなくても、昨年11月の毎月勤労統計調査(速報)によると、実質賃金は前年同月比で0.4%減、5カ月ぶりにマイナスに転じた。家計は完全にクラッシュだ。


「金利がさらに下がれば高齢者を狙い撃ちにした高利をうたった投資詐欺がますます横行する」(警察庁関係者)なんて指摘もある。


「黒田日銀の異次元緩和政策は失敗だったと認めるところからやり直すべきでしょう」(荻原博子氏)


 まったくだ。このままでは庶民は殺される。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月31日 09:25:58 : TzP8AucBuA : H9dTD_MNA5Q[1]
狂気の沙汰。

物価の番人という一番の役割・役目を
放棄したといっても過言ではない。
単なる政権の御用聞き、妾、奴隷と言っても良い。

こういう総裁を選んだ人物も狂気そのものなのだが、
そういう狂人を総裁にしている政党も狂っているとしか言いようがない。

まさに日本は狂気のファシズムの只中にいる。


2. 佐助[3309] jbKPlQ 2016年1月31日 09:26:20 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[26]
インフレ待望論者の妄想と絶望への道

2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因,この対策をしないために,古今未曽有のパニックを迎えます。

インフレ待望論者は、インフレを起こせば、国家や企業の赤字は、手品のように消えてなくなる。と同時に、利益のない低価格に悩む企業を助けられるという妄想を抑えることができない。

金融商品と原材料の値上がりを放置しながら、消費者の所得は増やさないまま、生産工場を海外に移転すれば、どうなるか? その答えは、国内市場が縮小するため、消費者物価のインフレは発生することができない。

60年〜80年代の日本は、10年間に物価は倍増したが、消費者の購買力も倍増したので、万事めでたしとなった。そこで、75%の日本人が、中流階級になったと幻覚できた。この幻覚を再現するのに、インフレが必要だと、政府日銀とエコノミストは妄想を隠さない。


日本の企業の60%は外国に進出しています,マイナス金利は一時的に株価を押し上げるが,地方の銀行は過疎化ており融資する企業はありません。しかも暴落する株価に誰が投資するのでしょか,国家のエゴの論理「朝三暮四」と愚民操作の極意「朝四暮三」のエサを巧みに操り騙すトリクルダウンもバレている。

すでに暴落妖怪が現われています,対策しないので暴落・暴騰が繰り返されるだけです。

元は「中国バブル経済崩壊」・「中国解体とバブル作裂と、シーラカンス銀行のデフォルトの三つの危機に直面している」

そして原油価格の影響「原油安⇒10ドル/バーレルと石油輸出国家の指導者層は自壊します」

ドル一極の終焉「米国FRBの実質的なゼロ金利政策解除=利上げ」

「世界政治,地政学的リスク」もある

「アラビア半島、朝鮮半島⇒第3次世界大戦危機」

「インド・東南アジアなどの新興国のバブル崩壊」

さらにEU債権崩壊問題と香港ドルの暴落そして新興国のバブルの崩壊など次々とやってきます。

結局,上記の暴落妖怪だけではなく,自国の農業畜海産と対外競争力の低い中小企業を犠牲にしても、関税障壁を低くし、外資を導入し、株のバブルを復活させても世界的な金融リスクと多極化により株価は暴落する。

そこで日本は米国の顔色見ている政府と日銀の対応を見ていると.基軸通貨の仲間に入れない可能性がある,そこで政権交代が必要不可欠になる,日本が33 年のルーズベルト大統領にならい、金の輸出輸入を国家管理にし、原価百円の1万円札紙幣で、国民から金価格相場にプレミヤムを付けて買上げると、円は間違いなくドルとユーロと共に、25%の金を保有して、第三の基軸通貨となる。ドルも助かるのでドル高,円安点で安定する。そして産業革命を前倒しすることしかなくなる。

政権交代は難しいので,日本国民は,古今未曽有の地獄絵図化の体現を覚悟した方が身のためになる。世界も日本も泥沼になると資本主義的な自給自足・共存共栄に進みやすくなる。しかも弱者と個人にチャンスが訪れる。


3. 2016年1月31日 12:22:25 : OVF2JczG9U : xb40nZ3KWXs[44]
イワタは止めんし、トヨタから政策委員を入れるし、

責任を取らんな今の日銀は。

クロダの様な男を日銀の総裁に付けたのが間違い。

でも、今後の日本経済はぺんぺん草も生えんようで怖いな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ