★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 547.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日銀「最後の禁じ手」も一時しのぎ アベノミクスの断末魔(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/547.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 01 日 01:00:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



日銀「最後の禁じ手」も一時しのぎ アベノミクスの断末魔
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174446
2016年1月30日 日刊ゲンダイ 文字お越し



マイナス金利の導入を決定した黒田日銀総裁(C)日刊ゲンダイ


もともと中身のない「経済再生」は黒い金と利権に塗れ、自分たちの金儲けの道具だったというお粗末な幕切れ。後任大臣の無能と日銀の禁じ手の刹那が見透かされ、いよいよ、経済無策内閣の自壊が始まると見ているマーケット


 さすがに不意を打たれたのか、「マイナス金利」という金融緩和策に市場は大混乱だった。


 日本銀行が史上初となる「マイナス金利」の導入を発表すると、29日の株式市場は、ジェットコースターのような乱高下を繰り返した。600円も急騰したと思ったら、一時、前日終値を下回るほど急落し、最後は476円高の1万7518円で引けた。安値と高値の差は871円だった。


 なぜ、黒田日銀は突然、異例の「マイナス金利」の導入を決めたのか。それもこれも「異次元の金融緩和」が行き詰まったからだ。


「年明け以降、株価が3000円も急落し、マーケットは“黒田バズーカ第3弾”を催促していました。でも、すでに限界まで量的緩和を実施している黒田日銀は、バズーカを発射したくても、撃ちようがない。仕方なく導入したのが“マイナス金利”ということなのでしょう。他に対策があれば、本当はマイナス金利など導入したくなかったはず。黒田総裁本人も“副作用”があると認め、導入に対して、政策委員9人のうち、賛成5人、反対4人だったというから、反対が強かったはずです。それでも導入せざるを得なかったのは、なにか手を打たないと株価が底を抜ける恐れがあったからだと思う。マーケットに追い込まれて導入したのが、本当のところでしょう」(経済評論家・斎藤満氏)


■低金利にしても日本経済は動かない


 問題は、マイナス金利にどのくらいの効果があるのか、ということだ。


 マイナス金利の狙いは、金融機関の融資を増やすことだ。現在、金融機関が日銀に預けている資金には、年利0.1%の金利がついている。マイナス0.1%にすれば「預け損」になるので、日銀に預けず、企業への融資を増やすだろうという計算である。


 しかし、金融機関が融資したくても、“借り手”がいないのが現状である。どんなに尻を叩いても、借りたい人がいなければ、融資が増えるはずがない。


 そもそも、いまでも金利は十分に低い。さらに金利を低下させても、効果はたかが知れている。安倍首相と黒田総裁は、「低金利」にすれば、カネとモノが動くと信じ込んでいるようだが、大間違いだ。「日本経済」と「低金利」について、経営コンサルタントの大前研一氏が、「サンデー毎日」(1月3日号)で興味深いことを書いている。


〈アベノミクスがなぜうまくいかないのか。大きな理由の一つは、日本人が金利に反応しないことを安倍首相のブレーンが理解していないことです。多くの国民が、金利が0.1%にも満たない金融機関に長期間、預金していますが、世界でこんな国はないのです。


 金利が固定で変わらない住宅ローン「フラット35」があっても、日本人はさほど反応しません。海外で、例えば金利1.35%程度のフラットのローンがあれば、大勢が金融機関に押し掛け、暴動騒ぎになるでしょう〉


〈しかし、日本は今や(略)金利やマネーサプライでは人が動かないようになっているのです〉


 まったく、その通りだろう。3年前から〈異次元の金融緩和〉を実施している黒田日銀は、「マネーサプライ」を増やし、「低金利」を実現させているが、いつまで待っても日本経済は上向かない。


 マイナス金利は、手詰まりになった黒田日銀の「最後のカード」らしいが、株価を瞬間的に上昇させるだけの一時しのぎに終わるのは、目に見えている。


これで4回目の「金融緩和策」の異常


 もはや、アベノミクスが破綻したのは明らかだ。もし、アベノミクスがうまくいっていたら、この時期に「マイナス金利」などというシロモノを導入する必要もなかったはずである。なにしろ、マイナス金利は、銀行の収益を圧迫するなど、メリットよりも副作用の方が大きい。


 アベノミクスの破綻にタイミングを合わせるように、司令塔だった甘利明経済再生相が「政治とカネ」で失脚している。


 だいたい、劇薬である「異次元の金融緩和」は、短期決戦だったはずである。なのに、黒田総裁が「緩和策」を打つのは、これで4回目である。


 2013年4月に「異次元の金融緩和」をスタートさせ、2014年10月に「追加緩和」に踏み切り、昨年12月には「補完策」を打ち出し、とうとう「マイナス金利」まで導入している。筑波大名誉教授の小林弥六氏(経済学)が言う。


「黒田総裁は就任時、『戦力の逐次投入はしない』と胸を張っていたはずです。なのに、何度も対策を重ねている。しかも、どんどん効果が小さくなっています。いい加減、安倍首相も黒田総裁も“我々の政策は間違っていました”と素直に認めるべきです。アベノミクスも末期的だな、と思うのは、“携帯代を下げろ”“設備投資をしろ”“賃金を上げろ”などと、企業経営者を恫喝しはじめていることです。景気が回復しないことに苛立っているのでしょうが、こうなると、もう経済政策じゃないですよ。もともと、アベノミクスは新自由主義だったはずなのに、北朝鮮や中国と同じく政府が介入する統制経済のようになっている。揚げ句の果てが、マイナス金利ですか。アベノミクスは完全に終わったと思います」


 足元の景気も急速に悪化している。企業の生産活動を示す鉱工業生産は2カ月連続の悪化。1世帯当たりの消費支出は4カ月連続のマイナスである。


■3月までに株価はまた急落する


 黒田日銀の手詰まりがハッキリした日本経済は、この先どうなるのか。アベノミクスの司令塔だった甘利はいなくなり、後任大臣は無能を絵に描いたような石原伸晃である。石原新大臣は、麻生財務相にまで「この分野、あまり得意じゃないかもしれないが」とバカにされるありさまだ。


 すでに外国人投資家は、日本経済に見切りをつけているという。ただでさえ、年初から一時3000円も下がった日本株は、さらに下落する恐れが強い。


「マーケットには、“夏の参院選前には株価が上昇するはずだ。選挙対策のために安倍政権が力ずくで上げてくる”と期待する声がありますが、あまり期待しない方がいいと思います。“マイナス金利”の導入で分かったことは、もう日本銀行には打つ手がない、ということです。マイナス金利を発表した29日、平均株価は乱高下し、最後は上昇して終わりましたが、マーケットはすぐに『これはバズーカじゃない』『モデルガンだ』と見抜くはず。早ければ、株価は3月までにまた急落するでしょう。アメリカFRBが利上げする可能性があるからです。日本株は“原油安”や“中国経済”“アメリカの利上げ”といった、海外要因で簡単に暴落するほど脆弱になっている。実体経済とかけ離れて上昇してしまったからです。安倍政権が株価を上げようとしても難しいと思う。かりに7月の参院選前に株価を上げたとしても、選挙後に暴落する危険があります」(斎藤満氏=前出)


 安倍政権がスタートしてからすでに3年以上。もともと、富裕層だけが潤うアベノミクスだったが、その旗振り役だった甘利は、汚いカネを「はい、はい」と自分の懐に入れていた。有象無象が「口利き」してもらえると、アベノミクスの司令塔である甘利に近づいていたのだろう。アベノミクスの断末魔の叫びが聞こえてくるようだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月01日 10:14:59 : tF8tKcEMgk : AzsrbsITijc[49]
>いい加減、安倍首相も黒田総裁も“我々の政策は間違っていました”と素直に認めるべきです。

この人たちは、嘘でも何でも力でごり押しする人たちです。なんの謙虚さも真実に対する欲求も、国民の要望に対する同意もないのです。この人たちに対してはただ内閣支持率を下げることだけが、圧力になるのです。


2. 戦争とはこういう物[1063] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年2月01日 11:13:12 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[111]
選挙まで持てば愚民は与党圧勝に貢献してくれる。
「老人支援金」同様の一時しのぎのばら撒き政策。
「安倍っちゃま君」お得意の「カネで解決」。

3. 2016年2月01日 16:22:24 : bYUTlGq7cE : 3JjNxXW4xdg[78]
しかしNHKは、相も変わらず「景気は、足踏みしているものの好循環にある」と述べている。
上層階級は、経済の実態を知らないかのように。

4. 2016年2月01日 20:12:16 : rfc9p8VWSk : r7JX53_q6N8[5]
まさに大本営発表w TPPは平成の原爆か

5. 2016年2月01日 21:26:24 : QwKxYkjrm6 : rXbsvCpqGI0[28]
株の乱高下は明らかに日本の損失を招く。
国売りは足元を見透かされて、参院選1カ月前には答えが出るだろう。

素人の私が感じるそのままの思いだ。

シャブチュウ日本、どこへ行く?


6. 2016年2月01日 21:36:21 : LjMCkTbcIQ : rzw@Uv2VaF4[22]
黒田も目先の株価のためだけに非常に拙い手を打ったな
今は銀行間ということで何とか誤魔化してはいるが
導火線に火を着けたようなものだ
知能の低いBAKA国民を舐めてるな
下手すると大規模取り付けパニックで銀行連鎖倒産に発展するぞ・・・

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
7. 歯磨き右近高山[301] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年2月01日 23:11:54 : nEHyBdskxM : ndkxWGjnKAA[4]
暗黒田や阿片は「日本人は金利に鈍感だという事を解っていない」と大前研一氏が批判しているのに大賛成。

「設備投資」したい企業が激レア、という日本経済の実態を知らんアホな輩が国を滅ぼす。「成長」なんて不可能な産業か、「成長」は可能だけれど、設備投資の必要性は乏しい産業のどちらかしか、今の日本には存在しない。

寧ろ「コスパの良い改良方法を知っている人材の不足」が欧米人観光客誘致の隘路となっている、と在日25年の英国人、David Atkinson氏は東洋経済新報社から上梓した単行本で述べているし、観光業以外にも「設備投資の必要なんか皆無で、必要なのはIDEA PERSON」という業界は何か存在する筈。

本題から外れている部分が多くて恐縮ですが、「週刊東洋経済」の今年になってから2号目に、「小峰隆夫」なる学者が首都一極集中をまるで悪い事じゃないようにも受け取れる発言をしており、東京の人は「1極首都一極集中の弊害」が見えていないんだな、と痛感します。神戸市長田区・兵庫区とか、奈良県北葛城郡王寺町とか、京都市右京区のような、大都会への通勤楽勝圏だがJR在来線特急や50ccバイクで「何も無い寒村」にも「フツーの土日だけ」で遊びに行けるLocationの住人には、東京から離れず、数字ばっか見ているecomists'crimeが良く見えるような気がします。

都府県、市区町村別の出生率や保育所待機児童数を穴の開くほど見ても駄目❗田舎では良く近隣の40歳以上の知り合いの女性に幼子を預けられるとか言うけれど、農漁村地域ではそうしなきゃCommunityが維持出来ないからでしょ。第一次産業の雇用吸収力は僅かなので、そんな地域への移住を促進してもcapasityは知れている。

大手商社、金融、通信や出版など国の中心で無いと無理なBussinessはあろうが、製造業、小売業、運輸業とかは東京乃至は通勤圏に、Not東京Localの小売、運送業の社員が◯万人以上(非正規社員も含む)の会社には「バカ高い法人税」を課したらいいのに。

ところで私はiPadで阿修羅に参加させていただいているのだが、Appleの telephone service operators さんが札幌に居るって話をよく聞く。又、藻谷浩介さんが注目した地の一つに、中国高速道路沿いの、高速BUSで大阪へは勿論、広島、岡山の空港や新幹線の駅へも楽々出られるのに工場は来てくれない、とある。

ならば、「バカ高い法人税で追い出され」た『東京にいるMeritは薄い筈』の企業を兵庫県内をも含めた中国高速道路沿いに国策で「強制移住」させて、東京には「ホントに国の中心でないとやりにくい業種」か、「関東Local」な二部上場止まりの会社以外を追放し、街を小さくすれば仕事の性質上東京に残らざるを得ない人の通勤時間も家賃もDownする筈。

こんなに経済力のある国で、同じ都市に政治の中心があり、然も地方行政庁の権限が米英独と違って些か弱いんじゃ、首都が「ULTRA肥大化」し、家賃や通勤時間を考えれば若者の給料を2倍に引き上げたって出生率は上がらないと思いますよ。

製造業も「上京」しちゃうのは、いろんな許認可権限のせいでしょうが、運輸業、自動車の安全確保装置、食品などは気候や地形の違いでBESTな基準は異なる筈。基本的基準だけを東京で作り、各道府県は多かれ少なかれ変更する権限を持つが、若し高頻度運転の鉄道があったならば通勤圏と思われる近隣の県の同意を要する、などという法律を適宜作れば、混乱Riskの低い「道州制」にならないかなあ。

いつ投稿されたのか、どなたか調べて頂きたいのだが、(私自身が一度蒸し返しているのだが)「原発が遠く、気候が良くて災害は少なく、新幹線で大阪へも広島へも48分。Benesseを生んだ向学心のある県民性が自慢の岡山へ遷都せよ」って投稿もあったね。

岡山に隣接する県民の発言として「手前味噌」に聞こえるかも知れませんが、「里山資本主義」をお読み頂ければ「そうでもない」とご納得頂けると思います。

繰り返しますが、私は1998年8月に東京で「ヒデーservice」に激怒したこともありますが、私が東京を憎む本当の理由は、前述の通りこれほど一つの町のBusinessの絶対量が多ければ、そこで働く人たちの家賃や通勤時間の負担が大きくて当然、という問題を軽視する人に、「少子化問題」を語る資格はない、と力説したいって事ですね。その点関西は京都で学術、特に弱電系High-Technology、神戸の山奥に物流センター、埋め立て地に美術館、小保方晴子事件で話題になった先端医療研究機関、P&G Japanと「飛び地産業Station」があるから、二重の意味で「デカ過ぎない」町なのです。

8%だけの可能性ではありますが、私は衆議院議員になれる可能性があると踏んでおります。政策としては、衆議院はAll比例区、そして憲法に「すべての有権者は、具体的政策が理解できない政党に投票してはならない。解らなければ棄権すること。何人もその政党の政策が『具体的に何故、良い政策だと思うか』についての説明を伴わない形で、知人に特定の政党に投票するよう依頼することを禁ずる。違反したものは長期間に亘り公民権停止とする。」と明記。

参議院議員は、全道府県5名ずつで、半数改選を廃止。「地方の声」を東京にぶつける院に模様替えし、衆議院を「国政院」、参議院を「地域行政院」と改称し、2/3で「国政院」に対して拒否権。東京都民は「国政院」しか投票権なし。

この辺で止めときます。


8. 2016年2月02日 00:48:27 : YSd2alOgeI : 5E_EyoxEX8k[8]
多数の国民の収入を減らし生活の安定を妨げる政策をとっているのに消費が上向くわけがない。将来人口も減るばかりの見通しの中で誰が設備投資などするか。



9. shue777[3] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2016年2月02日 00:50:57 : k4NTPn9jIU : _MWy6vWrRqY[3]
マイナス金利なんて暴挙に出たってことはいよいよ危機的状況ってことでしょ?
素人でもそう考える。
なのに誰が新たに投資意欲が沸くというのか。
更に冷え込むのは目に見えているのではないか。

10. 2016年2月02日 08:08:09 : XTYcTeOIgi : skJFv2yOTxg[1]
私利私欲金権政党ジミンの政治屋らだ。誰がなっても何も良くなどなるものか!

11. 2016年2月02日 12:09:45 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[254]
この際、経済のカラクリを勉強してみませんか
新聞やテレビを100年見ても得られない
とんでもない悪意に満ちた日銀詐欺システムの知識を仕入れておきましょう
https://www.youtube.com/watch?v=j1t62zF1g2E

12. 2016年2月02日 14:18:47 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[10]
>この際、経済のカラクリを勉強してみませんか

今の日本の現状は、日本史上初の日銀マイナス金利を行っていますから、都市銀行や地方銀行が日銀にお金を預けると逆にお金を取られますね。

なので都市銀行や地方銀行は(以下、他銀行)は、顧客から預けられたお金を自分たちで処理しないといけません。

今までは、他銀行が、日銀にお金を預け、日銀が国債や株や先物取引なんかで利益を出して、それを他銀行に配当して、他銀行はその配当金で顧客の金利や銀行の維持費に当てていたのが出来なくなりました。

なので、今度から他銀行は、顧客に対してはマイナス金利じゃないので、自分たちで、顧客の利息や維持費を捻出しないといけなくなります。

だもんで、この不景気に他銀行は金貸しや投資なんかして稼がないといけないので、地方の不景気の町なんかでは、誰も借り手がいないので、顧客の利息や維持費で日に日に疲弊していくのです。

だから、銀行株が暴落していくのです。

このことについても、おそらく預金封鎖の為や他銀行の弱体化しメガバンクに吸収させる為の動き何ではないでしょうか。

他銀行が、メガバンクに吸収されると、国民のお金がそこに集中しますね。

そこで、マイナンバーカードで政府は、個人資産資金の管理や把握をして、メガバンクに個人消費を調整させることも出来る様になります。

例えば、一回の銀行取引で、最大10万円しか下ろせないとかね。

最悪、預金封鎖です。

こんな感じに、ことを運んでいる様に思えるんですけどね。


13. 2016年2月02日 14:48:59 : FuffzBjf5E : j7iOiF2YXq8[2]
>おそらく預金封鎖の為や他銀行の弱体化しメガバンクに吸収させる為の動き

ペイオフも銀行がまとまれば2つの銀行で2000万円あったものが1000万円だけになってしまいます。

銀行に預けていては危ないということになります。


14. 白猫[641] lJKUTA 2016年2月02日 16:40:12 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[17]
どこの国で同様であるが国家統治の権力は@に暴力、Aに金力である。
民主主義と称されている国ではAであり、それが官僚にの持つ権力と結びついたり、メディアを支配することで統治体制を堅固なものにしている。
安倍政権はそれが非常に露骨である。
近隣諸国との友好関係推進こそが安全保障政策の王道と私は考えるが、安倍政権はナショナリズムを煽ることで軍事産業に阿っている。
経済政策も全て資本の意向に沿った政策を展開している。
トリクルダウンという成熟した先進国では決して成功したためしのない政策をメディアを通して可能であるかのごとく喧伝し、国民に期待を持たせている。
そもそもデフレとは供給が需要を上回っているから起きている現象であり、金融緩和で株価を上げ、持てる者の資産を増やしてもさして消費は増えないのだ。
しかし、安倍政権は先の総選挙の時にデフレ脱却には「この道しかない」と言っており、手にした国家権力を総動員して誤った経済政策を続けるであろう。
やがて破たんが来るであろうが、その破たんの時期を見極めることこそが彼らの鼻をあかすことであると私は考える。

15. 2016年2月02日 17:58:37 : Mz0XqnNMiM : ckkee8p_mbo[68]

日本金融機関強奪というもっぱらの噂。
NWO世界恐慌前提で、人類奴隷化計画の仕込み。
世界経済を悪魔教が完全独裁する時代。
ただ、恐ろしい。

日本国99パーセント側の国民の殆どが爆睡思考停止か、自民党神道カルトか公明党創価学会カルトの強烈支持者。
本当の現実に気づいてから、立ち直れるかどうかも分からない。何処までも薄馬鹿プロパガンダ盲信国民が多すぎるせいだ。かなりの痛手・痛ましい悲劇を経て、それでも先の大戦下のごとく騙され続ける可能性は大。それに一度ファシズム戒厳令下に入れば、まとまった抵抗など不可能。馬鹿な家畜同然の道があるばかり。後で愚かな思考に気づいて、さらに悪化したところから、どれだけ挽回できるのか。
ともかく、相当やられるだろ… NWO売国奴側に…

[32初期非表示理由]:担当:同じ事を無関係スレに何度も書くのでアラシ認定で全部処理

16. 2016年2月02日 21:11:34 : FuffzBjf5E : j7iOiF2YXq8[6]
>>13

> ペイオフ ( 誤 )
  
 元本保証 ( 正 ) 訂正します。
 


17. 2016年2月02日 21:52:18 : PYEUF7a5VI : 38a0U8lOQcQ[18]
ほとんど知られていませんが、「量的緩和」は日本
生まれの用語です。

ですから、「Quantitative Easing」とネイティブも
発音し辛い英単語が使われている訳です。

また、電通マスゴミNHKが知らせようとしないこと
ですが、実は、異次元緩和する以前に既に日本の金融
緩和は世界一進んでいました。

一国の金融がどの程度緩和されているかを判断する
指標は、「マネタリー・ベースのGDP比率」
(リチャード・クー氏)です。

この指標によると、2000年では、日本が12%、米国が
5.9%、ユーロ圏が6.9%ですので、日本の金融緩和度
は最大となります。

更に、2012年のそれは、日本が27.9%、米国が18.3%、
英国が、21.9%、ユーロ圏が17.7%と日本は世界一の
金融緩和国だった訳です。

要するに、日本のデフレ脱却に金融緩和だけでは、
解消しないことが、既に証明されてしまっていた
訳で、金融音痴黒田の異次元緩和は、全くの不必要
であったこととなります。

ですから、本来なら、金融政策だけに頼りのではなく、
日本の世界一の金融資産を内需喚起策に活用し、
資金需要を作り出すべきであった訳です。

しかしながら、日本の世界一の金融資産は、米国人
の生活向上やウォール街の丁半博打の資金として
活用する約束が、

デフレ元年(1997年)以前に、「万年与党官僚様党」
と米国CIAとの間で交わされてしまっていました。

ですから、「万年与党官僚様党」は内需を拡大すれば
景気回復が出来ることは、これまでの経験則で判って
いたのですが、

この約束を反故する気概の無い官僚様には、律儀に
約束を守り続けるしかありませんでした。

要するに、財政出動政策を採れない制約の下で、
官僚様に残された選択肢は、あらゆる金融政策を
駆使して経済活動を継続するしかなかった訳です。

そこで、考え出されたのが、これまで存在しなかっ
たデフレ国で、インフレターゲット政策を採用する
という歴史上初めての社会実験を行い、

その社会実験を継続する事に固持する事でした。


18. 2016年2月03日 00:18:23 : zgm38gr83Y : 89yOwHRlWDs[89]
円が安くなったら、円で物を買うのに円を多く払わねばならなくなる。消費税が上がれば、円で物を買うのに円を多く払わねばならない。一般国民の収入が減ったのと同じ。いままで通りの生活ができなくなった。それで景気が上がる?
株の価値が変わらなくても、円が安くなったら、円を多く払う必要がある。株価が上がったのではなく円が下がったと言えばいいのでは?輸出企業が従業員に支払う給料も円が安く手に入るので楽になる。日本人の給料が世界の中で安くなっただけのこと。
ついでに、国民の年金が8兆円消えてしまった。
10万円を普通預金に1年間入れておくと利息が1円つくとのこと。
以上のようなことを国民の税金で高級を取っている人たちがやっているということですか?

19. 2016年2月03日 01:23:59 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[104]
日銀と言う名の、株式会社だが、誰がオーナー?。

20. 2016年2月03日 08:03:09 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[204]
逃げ損なつているので株相場の弱気なゲンダイの記事に疑問。今週の週刊ポストで、株は「日経ダウが23000円」以上に爆騰すると予想している、こちらを支持したい。高値掴みの私ら一般投資家の逃げ場は、「日銀黒田総裁と安倍政権の異次元金融緩和政策」で株と投信の下値は買い支えてくれれば、いつの日か売り逃げる場はあるだろうと待つているがどうなるのだろうか?。現代は京のコンピューターやAI[人工頭脳」の時代だから。いい加減な週刊誌でなく科学的な正確な予想を聞いてみたい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ