★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 638.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
整った逮捕条件 URの生殺与奪権を握っていた甘利氏の権限(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/638.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 03 日 07:30:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


整った逮捕条件 URの生殺与奪権を握っていた甘利氏の権限
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/174534
2016年2月3日 日刊ゲンダイ



もう逃げ切れない(C)日刊ゲンダイ


 甘利氏辞任で空転していた国会審議がようやく本格化する。今後は甘利氏本人や秘書、実名告発者らの参考人招致の実現が焦点となるが、野党は追及の手を緩める必要はない。甘利氏逮捕の条件はすでに整っている。これがプロの見立てである。


 確実に立件可能なのは、千葉の建設業S社が甘利氏側に依頼した独立行政法人・都市再生機構(UR)との補償交渉2件のうち、最初の案件だ。


 2013年5月9日に甘利事務所が“口利き″の依頼を受けた途端、事態は急転。S社は3カ月後、先行補償の約1600万円から約2億2000万円もの積み増し補償を受け取った。


 S社は“礼金″として同年8月20日、甘利氏の秘書に500万円、甘利氏には11月14日に大臣室で50万円を渡し、甘利氏本人も現金の授受を認めた。URも同年6月7日に横浜市の本社で職員3人が甘利氏の秘書と面談したことを明かしている。


 実は交渉当時、URは安倍政権によって生殺与奪権を完全に握られていたのである。


 政権発足から間もない13年2月、安倍首相は議長を務める「行政改革推進会議」で、独立行政法人改革の実行を宣言した。数ある独法の中でも、とりわけURは国交省OBの長年の天下り先として有名で、民業圧迫の観点や13兆円もの有利子負債を抱えていることから、何度も組織改編の俎上に載せられてきた。


「その原点は07年、当時の渡辺喜美行革相が『UR民営化』を打ち出した時です。しかし、あと一歩で実現できなかった。民主党政権になり、12年8月には当時の岡田克也副総理がURの分割・民営化の方針を決めましたが、その後、下野したことで方針は凍結。そうしたら、政権に返り咲いた安倍内閣が行革推進会議で“仕切り直し″を命じたため、URを生かすも殺すも政権の意向次第になったのです。URはまさに“まな板の鯉″で、包丁を握った政権の有力閣僚として甘利氏が君臨していたのです」(霞が関事情通)


 行革推進会議は13年6月5日に独法改革の「中間整理」を行い、9月20日にはURの問題点だけを議論するワーキンググループの設置を決めた。甘利氏の秘書とUR職員の面談は、中間整理の2日後のこと。補償交渉がトントン拍子に進んだのは、URが安倍政権の標的となっていた時期と合致する。


■「検察にとって捜査着手に躊躇する理由なし」


 また、URには当時、重要なリミットが迫っていた。01年に小泉政権は、約9000億円の赤字を抱えたURのニュータウン事業からの撤退を前提に、「13年度までにニュータウンの全工事を完了させる」と閣議決定。その範囲には補償トラブルの舞台となった「千葉ニュータウン」の道路工事が含まれていた。


「さらに07年、福田政権が『独立行政法人整理合理化計画』を閣議決定。URに全工事の前倒しを求めました。福田内閣の総辞職後、08年に麻生首相が渡辺行革相の後任に任命したのが甘利氏です。当然、URの抱える事情は引き継がれ、13年度内に千葉の工事を完了させたいことを知り得る立場にあったと思います」(国交省関係者)


 結局、安倍政権は同年12月、民主党政権の分割・民営化方針を正式に撤回。結果的にURに大きな恩を売ったのである。


 元検事の郷原信郎弁護士はこう指摘する。


「甘利事務所の行動は、あっせん利得処罰法の構成要件を満たしています。同法違反は国会議員としての『権限に基づく影響力の行使』が要件で、大臣としての権限や所管は不問です。甘利氏は元行革相としての経歴から他の議員以上にURの内情を知り、有力閣僚としてもURに影響力を行使でき得る立場にありました。S社の補償交渉が有利に進んだのも、甘利氏側がURの工事にリミットが迫っていることを示唆したからではないのか。これだけで議員とその秘書の『権限に基づく影響力の行使』の疑いが生じます。検察にとって捜査着手を躊躇する理由はありません」


 東京地検の本格捜査が待たれる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 白猫[645] lJKUTA 2016年2月03日 17:46:39 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[21]
「自民党に捜査の手は及ばない」との声が聞こえてきます。

2. 2016年2月03日 18:45:06 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[176]
  打ち出の小槌として与党が温存しているのがURなど政府系機関であると言うことなのだろうか。
  無論与党のみでは無く、政財官の護送船団方式を取る料亭政治であるから、まずは、さすがに直接血税からの歳出をいじる訳には行かないから、各種公益法人や独法に予算を迂回させ、そこから民間と政府とのトラブルと称して補償金関連支出として流用していた、という事だろうか。
  いわば、業者と役所と口利きをする与党との、三者による血税の迂回構造が有るという事だとすると、とんでもない税金のマネーロンダリングが行われていたという事だ。
  最初は数千万円の補償額だったが、次には二億二千万とは、一体全体本件態様のトラブルに支出される補償金とやらの基準額は幾らなのか、これでは恐らく天井知らずという事ではないのか。
  よって、間違えば欲をかいて、もっと取れるだろう、という事になるのだろうが、これは三者の足並みが揃わなければ成功しない。本件は多分、途中でURが怖気づき躊躇するようになり、甘利氏の秘書が仲介者として拙い立場に立だされたのかもしれない。
  とにかく業者は、もっと取れる、という甘言に期待し、せっせと秘書への接待を続けていたが、秘書の接待要求の際限の無さに辟易し始め、当事者の性格も有ってか、業者側がかねて用意していたカメラと録音という神器を携えるようになったのだろう。
  業者がこの神器さえ使用しなければ、これまでどおり民間と行政とのトラブルを理由に三者で血税を引っ張ることが出来たのであろうから、カメラと録音が全ての元凶、という見方が関係者から盛んに出ていた所以であろう。
  これは一大疑獄事件というよりも、腐敗が日本の統治機構に蔓延しているという事が言えるのではないか。
  こうした、チェック機能、警告機能を持たない護送船団方式による、無数の政府系機関を媒介とした血税の迂回と流出が続けば財政は破綻する。
  期せずして、カメラと録音、そして文春の報道という連携により、政権と業界と政府系機関という三者による血税の迂回構造を取り合えず明るみに出せたという事であれば、時既に遅しではあるが、まともな租税主義国への脱皮の一助となるだろう。
  
  

3. 2016年2月03日 18:56:47 : HPCVPXkRbg : ilvlLlsn55E[4]
正しくは甘利氏の生殺与奪権を握っている特捜部の権限ということでしょう。

大臣になったからといって生殺与奪権を握れる訳ではない。
政界、官僚との力関係を制している側に権力はある。

政界では清和会の一強時代、
その承認があって初めて甘利氏は権力を握れる。

甘利氏は切り捨てられる側の政治家、
今後のTPP交渉に都合の良いように処分されるでしょう。
幕臣となったものの武士と認められなかった近藤勇のような立場でしょうか?


4. 2016年2月04日 06:22:37 : iPbXYYSDKQ : 3GmY1nSeMgw[77]

一色の薩摩興業・寺床への「自爆テロ」だったかが、
甘利の収賄まで飛び火した第一弾の構図だが、
さらに、
政府機関の裏金製造マネーロンダリングにまで、
飛び火してきた!

国民からすれば、
住吉会系右翼団体「大日本青嵐同志会」の構成員であった、
一色の「自爆テロ」は、
結果オーライで褒めてやるべき行動ですな!



5. 2016年2月04日 09:47:37 : VES9N9YZ62 : DBNmaSw@hmM[80]
甘利は終わった。

Amari,you are done.

議員辞職させないと、いけませんね、

URに住み着く,寄生虫。ワルだ。税金泥棒の一言です。

自民党の議員は、こんなのばかりだ。許せん!


6. 2016年2月04日 10:00:20 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[164]
自民党は一党独裁で政権を握ってきているので、その気になればまして大臣や幹部であれば口利きなど普通に行われてきたのだろう。勿論証拠は絶対残さない様にして、だから権力を手放せない、議員は辞められない最も美味しい仕事なのでしょう。自民党が下野するとあの手この手ですぐに政権を取り戻すのはその旨みを十分知っているからだ。一党独裁は国を腐敗するだけである。

7. 2016年2月04日 12:11:57 : DmPRTSJDok : vgaz1zReZyM[25]
>整った逮捕条件 URの生殺与奪権を握っていた甘利氏の権限(日刊ゲンダイ)

近々の逮捕があるか、注目します。


8. 2016年2月04日 13:30:05 : Mz0XqnNMiM : ckkee8p_mbo[71]

はっきりとした裏切り者の裏切り行為
信頼関係は破壊されたと確認できる事実で致死レベル。

腐敗犯罪者が差配したTPP利益誘導設定。←特定権力者等への利益偏向誘導濃厚。
甘利がした糞犯罪は最高権限付託者としてはあり得ぬレベルの腐敗犯罪であり、その腐敗レベルからの甘利のしてきた仕事の内容の中に、日本国民の将来的な危険発生阻止の観点からも、時間をかけた「余罪の調査」があって当然のことなのだ。
甘利は賄賂受け取りの常習者であった趣旨の発言をした。
犯罪者の余罪を調査することは、法律遵守者には当然のことである。国民からその職務を付託された公僕はその公的職務を放棄することなど許されない。しかし、権力腐敗本体、権力占有腐敗者に連なる共犯協力者達同士が、大規模に組織的に連動して、日本国独裁化推進に働いているのはもやは明らかだ。

日本の腐敗権力のうえの存在の通貨錬金術支配冷酷権力悪魔教結社とかつてのナチス高官と同様な危険な傀儡。
実質、物事の公正平等の道理無視で、強大権力背景で悪魔ゲームルール限定の選択の強要と言うことが行われている。NWO通貨発行錬金術勢力のみが、現在の世界で、詭弁装飾で、独善誘導限定下の全選択枝強要という行為ができるレベルに達しているのである。すでに人類は悪魔教の蟻地獄の渦中にいる。悪魔の広げた投網の中の魚なのだ。


国民付託の国民の国家運営の公的権力の強大強力な権力の公正公平厳正な職責全うの高い公僕としての使命感が条件の高い地位の要職。強大強力な権力の集中する部署ゆえ、独善利益誘導などは絶対に許されない。

この常習犯的職権乱用者甘利は、特定勢力利益誘導の疑いが濃厚だ。甘利が長期間突出した権限を持ち継続してきたTPP交渉の仕事内容の検証は急務だ。

つまり、超腐敗状況でごり押ししてきたTPP交渉推進だ。

「破壊必至・すり替え論理強要からくり聞く耳持たず人間かまくら前進スクラム腐敗権力肯定者」は超危険集団としての正体が確定した。
全員が新自由主義肯定背景だ。とくに、天皇閨閥者や巨大宗教要職者が連なり、前代未聞の巨大規模の異常行為であり、ゆえに国家乗っ取りクーデターとしての枠組みの判定該当問題であるのだ。実にNWO計画と連動した国際的な支配背景新自由主義等のつながりが鮮明に浮かび上がるのだ。
日本国民のぼけぶりで最悪なのは平和ぼけではなくて宗教ぼけである。宗教に寛容すぎるとは、対処不能、度を超えた宗教自由放任状態認証態度であり、この社会秩序の巨大な法の抜け穴の欠陥対処不能状態を示す。これは根が深い。しかし、国民の一人一人がまず真剣な関心を向けないと最悪危機は去ることはない。徳川家康の檀家制度強制や、フリーメーソン明治維新の極秘宗教改造等の正確な全容の理解が効果的な対処には不可欠だ。ところが長年の慣習の壁に妨げられて、まともな検証がカルトの分析が不能なのだ。実に宗教界の広大世界の驚異的な悪の実力者としてのフリーメーソンの実態に無知のままで、宗教界以外の表世界の矛盾の糾弾のみでしか抵抗し得ない日本の不正抵抗者達は、現在の歴史的危機の全容の本質を見誤っている疑いがある。自分等が隣人達と揃って所属し結果的にはNWO権力拡大の無意識誘導協賛の歩みに連なってはいなかっただろうか?宗教ぼけぶりを共有しつつ。めでたいめでたいと… そういう巨大な歴史的文化風俗集積総体レベルから、現在の世界危機とその弱みを突いた悪魔教との人類支配NWOという見方がないと、日本国の現状危機の性質も見誤っているのである。旧世界旧文明が根底から崩壊しているのだから。

言論断絶・国民の法的決定共有不可の矛盾強制そのものが暴力破壊ファシズムである。
たとえ、超優良信頼関係確立状況であったとしても、国民側の議論参加決定経過検証不可∞例外処置∞国民ブラックボックス♂コのTPP交渉のレベルの付託≠ヘあり得ぬ。

グローバル公的利益重大損害発生。
個人的自国利益擁護立場からのTPP糾弾は、実は弱い主張なのである。世界の終わりに直結する人類の公的利益関係破壊に対しての抵抗という危機感に一致しないから、世界の運動家達に日本の市民運動家達は相手にされにくいのだ。狭量と必要とされている主体的判断の土壌拡大にも確信が持てないのである。国家危機は事実そうだが、人類は破滅危機がリーダー達に一致共有されていることが、今後の日本の宗教がらみの実に歴史的に根深い根本原因端緒の危機脱出に繋がる。そうでないと、日本の抵抗も海外の運動家達に相手にされない。また、置かれている危険な立場の自覚も理解もリーダーの見識レベルから甘すぎて鈍すぎると判断される。

日本の明治維新立憲君主制法制やローマ法規定国家システムとか神授説法的理論の域の議論に必ず行き着くし、その解決の先にしか本物の危機脱出はない。そうしたところに悪魔教の現在の宗教支配権力が絶大であるのだ。現在のロシアが有望なのは唯一そうしたレベルからの抵抗に立つからで、中丸等関係者によるいかさま天皇神道関係者繰り込みリチャード小清水の解説レベルの理解世界とはことなるのだ。

[32初期非表示理由]:担当:同じ事を無関係スレに何度も書くのでアラシ認定で全部処理

9. 2016年2月04日 18:24:45 : HPCVPXkRbg : ilvlLlsn55E[6]
URに金を要求したとしたら
甘利氏は虎の尾を踏んでしまったのだろう。
大臣になったからといって一概に業界に対して支配的地位に立てるわけではない。

URを支える人脈、政治家、官僚、OBにより甘利氏は葬り去られたのだろう、
安倍政権にとって都合のいい時期に。


10. 2016年2月04日 19:11:40 : FfzzRIbxkp : 2g2OgjP8du4[156]
でっち上げ検事のターゲットは、大臣ではなくてURだったということですか?


11. 2016年2月04日 19:27:58 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[61]
>整った逮捕条件

整っても捕まえない甘利と関係者
整わなくてもデッチアゲでも捕まえる小沢関係者

検察なんてアヘ政府と同じで、デタラメな機関ということだ
トカゲのシッポ切りすらやらない徹底っぷり
わかりやすくていいねw


12. 2016年2月04日 20:05:37 : GepEGvkSC6 : pxLnQR90BTg[2]
あのですね、議員辞職なんて当然で、犯罪ですから、懲役刑に服するのがあたりまえです。
法律が犯罪者を裁くのです。

大臣辞めたとか議員辞職したとか、知ったことじゃない。
法に従って、粛々と刑罰を受けること。
それが法の下の平等。
それどころか、自分の力で得た訳でもない権力を使ってユスリ・タカリをしたわけで、平民よりも重い処罰が順当と言うものです。

それなのに・・・
よくも会見で白々しい芝居ができるものだ。
けがらわしい。

マスコミ、警察、検察、裁判所に続いて、大臣も、恥ずかしい職業になちゃったなぁ
人のこころの真実は、いったいどこにあるのか・・・
  



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ