★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 701.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍総理、自分のプライドを傷つけられると聞かれてもいないことを感情的に答弁、疑惑や年金損失に一切答えない。 小沢一郎(事
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/701.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 04 日 21:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 








































































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. じょんまん[199] graC5YLxgtyC8Q 2016年2月04日 22:15:06 : 5yUJTjTsnM : N6G9xx3i3bU[1]

私は、小沢一郎事務所のみなさんを支持します🙋❗



2. 2016年2月04日 22:38:37 : nb4J051ZHk : sMHCI@LPVgg[8]
日テレ動画ニュース

甘利氏“疑惑”への民主党追及に首相が反論
日本テレビ系(NNN) 2月3日(水)15時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160203-00000041-nnn-pol

 3日の衆議院予算委員会で、民主党の岡田代表は甘利前経済再生相の疑惑をめぐり安倍内閣の政策が政治献金で影響を受けたことはないのかただした。

 岡田代表の追及に対して安倍首相は、政治献金によって政策が影響されたことはないと語気を強めて反論した。

 岡田代表「(甘利氏は)アベノミクスの司令塔として、そしてTPPの交渉の最終責任者として、様々なことをやっているわけでしょ。(献金の影響について)きちんと検証すべきじゃないですか、総理」

 安倍首相「TPP交渉に影響するんですか。経済財政運営に影響するんですか。影響するはずないじゃありませんか」

 岡田代表「きちんと甘利前大臣に、そういうことはないということを確認する責任があるんじゃないかと申し上げているんです」

 安倍首相「具体的に言ってくださいよ。ないというものについて、ないというものを私はないと言っているんです」

 一方、消費税の軽減税率を導入した場合に減る税収を補う財源について、岡田代表は「参議院選挙の後に明らかにするのは、全く納得できない」と追及した。これに対して安倍首相は、「実は財源がなかったということには絶対にならない。来年4月の軽減税率導入までに必ず措置をする」と強調した。

 また、民主党の玉木議員は、今年度予算と第一次安倍政権当時の2007年度予算を比べると社会保障費が約11兆円増えているなどと指摘した上で、財政再建が進んでいないと追及した。

 玉木議員「(経済が)下ぶれしたのが戻ったからといって、それを他の新しい歳出に使っていたら財政再建なんかできないじゃないですか。あまりにも財政状況に対する無知であることがよくわかりましたよ」

 安倍首相「我々は10兆円国債の新規発行額を減額したのであって、それはしっかりと言わせていただきたいと思います」

 安倍首相はまた、「民主党政権は一銭も財政再建ができなかった」と反論した。


3. 2016年2月04日 22:51:14 : nb4J051ZHk : sMHCI@LPVgg[10]
【衆院予算委詳報】安倍首相、甘利氏疑惑追及の民主・岡田代表にマジギレ 「無責任なただの誹謗中傷だ!」
2016.2.3 17:30 産経新聞

 安倍晋三首相が3日の衆院予算委員会で、甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題を追及した民主党の岡田克也代表に対し「誹謗中傷だ」と声を荒らげる一幕があった。主なやり取りは以下の通り。

 岡田氏「先日の甘利氏の記者会見で、私は腑に落ちないところが多かった。一番違和感を覚えたのは、甘利氏が大臣室で50万円を受け取った。一般論として、面識の全くない人と秘書の紹介であって、30、40分間話をして、その方が菓子折りを置いていった。後で確認したら、祝儀袋に50万円が入っていた。そうした場合、首相は政治資金と思うか」

 首相「私はそういう経験もないし、仮定の質問に答えることは差し控えさせていただく。大切なことは、政治資金規正法にのっとって、正しく対処していくことだ」

 岡田氏「私は当然、否定されると思っていた。黙ってお金を置いていく、それを政治資金と思う方がおかしい。それは常識だと思う。危ないお金だというふうに受け取るのが普通ではないか。政治資金だと言わず、黙って置いていった。しかも祝儀袋に入っていた。それを、適切に処理しなさいと甘利氏は言ったということだが、そんなことはありうるのか。出す側は、ちゃんとした政治資金として出していないことは明らかではないか」

 首相「私はそういう経験もない。また、そういう方とお目にかかることは、今までなかった。どちらにせよ大切なことは、政治資金規正法にのっとって正しく対処していくことだ」

 岡田氏「甘利氏は秘書からお金が入っていたといわれ、『政治資金としてきちんと処理するように指示した』と記者会見では言っている。もちろん、週刊誌報道は全く違うが、甘利氏の記者会見をなぞって私は質問している。後からきちんと処理するよう指示すれば、どんな意図で持ってきたか分からないお金が適正な政治資金になるのか」

 首相「繰り返しだが、正しく、まさに正しく、適法に処理されていなければ、問題なのは当然だ。だから、先ほどから申し上げているように、政治資金については、政治資金規正法にのっとって正しく処理することだ」

 岡田氏「首相は、正しく処理されているかどうかということだが、今回の場合は正しく処理されているのか。つまり、お金をもらった、面会したのは11月14日。しかし、政治資金の受け取り、その届け出がなされてるのは、翌年の2月4日。この約3カ月間、このお金はどうなっていたのか。領収証の日付も2月4日になってるはずだから、その間、お金は会館か地元か分からないが、事務所に置いてあったということか。それは政治資金といえるのか。私は、当然、意図としては裏金ではないかと見ざるを得ないし、3カ月後に領収証を切ったからといって、政治資金になるはずがないというふうに思うが」

 首相「私が申し上げていることは、政治家は、支援者から寄付の申し出があったときには、間違いなく法律にのっとって正しく処理することに尽きる。それが違法かということについては、個々のできごとについて答弁することは適当ではない」

 岡田氏「持ってきた人が『政治献金です』という言葉もなく、黙って置いていった。祝儀袋に入っていた。そしてそれが放置されていて、3カ月近くたってから届け出をした。これが法律に基づいて適正に処理されたといえるのか。ここが疑問だと申し上げておきたい。そこで首相、2日の本会議での質問で、安倍内閣の政策が政治献金で影響を受けることはないと断言されたが、何を根拠に断言したのか」

 首相「ないからです」

 岡田氏「もっと危機感を持たれた方がいい。つまり、この甘利氏のケースは相当グレーだ。甘利氏自身のお金も。しかも事務所は、受け取った500万のうち300万は届け出もされていない。まさしく裏金として処理されている。そういう事務所、甘利さん自身もグレーなお金の受け取り方だ。果たして、失礼だが、甘利氏が大変大きな権限を持ち、アベノミクスの司令塔として、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉の最終責任者として、さまざまなことをやっている。きちんと検証すべきではないか」

 首相「週刊誌に報道されていたようなことが、安倍政権の、例えばTPPの交渉に影響するのか。経済財政運営に影響するのか。影響するはずないじゃないか。一切ないというこことは、はっきりと申し上げておきたい」

 岡田氏「私は、週刊誌報道に基づいて言ってるのではない。こうした、金にルーズな事務所、あるいはご本人が強大な権限をもって、TPPの交渉というのはどうなのか。それぞれの業界に、または農業に携わる人たちにとって死活問題だ。関税がゼロになる。さまざまな生産者が見ると、コレは生き死ににかかわる話だ。大きな巨大な権限を持った人がこう疑いをかけられているということについて、首相はもっと危機感を持つべきだし、甘利氏に確認する必要がある」

 首相「TPP交渉はいろんな品目がかかわっている。影響が出てるというのであれば、具体的に言ってくださいよ。ないというものを、私はないと申し上げている。そこを、公党の代表として嫌疑をかけるのであれば、TPP交渉において、具体的にどの品目についてどういう影響を与えたのか、具体的に述べなければ、無責任なただの誹謗中傷に過ぎない。そのことははっきりと申し上げておきたい」

 「交渉そのものを、汚すようなことをいうのはやめてほしい。それとこの問題は別の問題だ。そこははっきりとしておく必要がある。甘利氏は、まさに命がけでTPP交渉を頑張ってきた。そして大筋合意に至った。そんな簡単なことではない。甘利氏が1人で決めれば決められる話ではない。12カ国の中でしっかり議論しながら結論を得て、その中で重要5品目をちゃんと守っていくために、まさに私たちは昼夜を分かたず交渉して、結果を出してきた。あの中に出てくる人物が、何か影響を与えたのか。そんなはずないじゃないか。具体的な案件で何かいうのであれば週刊誌の報道に頼らず、具体的な案件で何か言ってくださいよ。それを全くなしで、いきなりそういういいがかりをされても私は答えようがない」

 岡田氏「私が申し上げているのは、首相が本会議場で安倍内閣の政策が、政治献金で影響を受けることはないと断言したから言っている。断言された以上は、その根拠を示さなければならないのはあなたではないか。私は、甘利氏のTPP交渉担当としての、もちろん目指す方向は違うけれども、一定の敬意を持っている。別に、具体的に疑いがあると言ってるわけではない。だが、これだけのことが事務所であり、本人も疑いをかけられていわけだから、本人に確認したらどうか、と言っている。それすらできないのか」

 首相「ないということをない、と証明するのは悪魔の証明だ。あるものをあるんだ、と言うんだったら、あるということを主張してる側に立証責任がある。当たり前だ。私はないものについてはないと言う以外はないじゃないですか。もしあるんだったら、何かひとつでも具体的なことを言ってほしい。ひとつも挙げられていないなかで、これが疑いだとひとつも言えないにもかかわらず、まるであるかのごとく言っている。これはあまりにもばかげた議論だ。しっかりと、そういうものを何か出していただかないと、われわれも答えようがない。いずれにせよ、甘利氏は今後しっかりとさらに調査を進め、公表していくと言っている。私は今後、しっかりと政治家として責任を果たしていくべきものだと考えている。責任を果たすと確信している」

 岡田氏「繰り返す。ないと言ったのはあなただ。ないと言った以上は、ないと説明する責任があると申し上げておく。この都市再生機構(UR)の問題、あるいは国交省もからむ。これは安倍内閣の問題だ。本当に問題がないのか、きちんと確認する必要があると申し上げておく」

http://www.sankei.com/premium/news/160203/prm1602030009-n1.html


4. 2016年2月04日 23:30:18 : TBlRD6ekR6 : 0TmfxgY@bxs[1]
兆円の大損失に反省ナシ!? 年金運用組織が「さらなる危険な一手」を画策中 安倍官邸も株価底上げのために後押し
磯山友幸「経済ニュースの裏側」  現代ビジネス [講談社]


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47749


5. 2016年2月05日 11:35:03 : DmPRTSJDok : vgaz1zReZyM[30]
>安倍総理、自分のプライドを傷つけられると聞かれてもいないことを感情的に答弁、疑惑や年金損失に一切答えない。 小沢一郎(事

実況中継のようで、総理の様子や小沢氏の見解がよく分かるんじゃないか。


6. 2016年2月05日 13:55:14 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[186]
18歳選挙年齢引き下げで高校生も安倍総理の馬鹿ぶりをとくと見るべきだ。こんな人間に総理をさせてはいけない。本物の政治家を見極める目を早くから養わなければ自分たちの未来はない。それにはテレビ新聞日本のマスコミは一切信じない事から始まる。

7. 2016年2月05日 15:09:35 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[118]
つくづく安倍総理は政治家に向いてないな

8. 2016年2月05日 22:37:06 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[4]
コノ馬鹿総理はテメーのプライドのためだけにキャンキャンやってるだけ。
国民のための政策など何もやっていない無責任総理。
何でこんな馬鹿者をソーリにしたんだ。自民党の責任。
一度死にかけた自民党を復活させたのは民主党の野豚だ。
民主党でノウノウと最高顧問とかで威張り腐ってる豚を屠殺しろ。

9. 2016年2月06日 08:16:49 : DmPRTSJDok : vgaz1zReZyM[31]
安倍総理、・・・、疑惑や年金損失に一切答えない。 小沢一郎(事

国会で上記のような事を、首相に直接詰問すれば有効なんじゃないか。


10. 斜め中道[32] js6C35KGk7k 2016年2月06日 10:34:04 : u12DNOjV8I : DpNsSI7B2fY[23]
俺は、なんで未だに安倍が娑婆にいられるのか、理解できない。

五輪誘致の際の「福島原発は完全にコントロールされている」という
世界史に残りそうな日本を汚辱まみれにした一言だけでも、

南鳥島あたりに島流しにすべきだと思うんだけどなぁ・・・・
(少しは「日本」のためになりそうだしさ・・・)


11. 2016年2月06日 11:03:16 : tfqM7Fw6Oo : tCxMTSdmIHg[1]
知性、教養、人としての誇りも矜持もないアベゲリゾーにまともな返答を期待すること自体大間違いだ。

こんなイカサマとマグレで首相になったような屑、とっとと消えさることだけが相応しい。


12. 2016年2月06日 16:24:53 : lbYAfRWEWc : f3m6AVbxMGE[10]
安倍晋三君  山口へ帰れ
アベコベ晋三 日本を去れ
アベコベ晋ちゃん 北(朝鮮)へ帰れ  
この朝鮮野郎を北へ送り返せ!!! 

13. 空虚[132] i_OLlQ 2016年2月06日 18:32:35 : FYHQtobkpU : 4i_3khlS6hQ[1]
>>11様 お怒りは察してあまりありますが…

>イカサマとマグレで首相になったような屑

とは、ちと事情が違うようですぞ。

http://www.chugoku-kabu.net/blog/assets_c/2011/06/satou-thumb-530x510.jpg

http://matome.naver.jp/odai/2131290833846045901/2143620905847324403

なるべくして、屑が総理をやるシステム。



14. 空虚[133] i_OLlQ 2016年2月06日 18:39:54 : FYHQtobkpU : 4i_3khlS6hQ[2]
>>10

海が汚れるわ!


15. 名阪神高速浪速[53] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年2月06日 20:34:48 : 0Yx4oaJw36 : lFEBoYOp0Tc[15]
阿片死んじゃうゾ〜、バカイチ差萎え〜、邪魔谷下痢子、嫌な朋美みたいな、「ネトウヨ系」でない棄民党議員って、どれ位残っているんですか?

16. 2016年2月07日 02:27:35 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[189]
  安倍氏に限らず、昔から国会論戦というよりも単なる質疑応答であり、なおかつ与党の応答も、木で鼻を括ったような誠意のない答弁が繰り返されてきたのではなかったか。国会中継はそんな光景の記憶しか無いのである。
  だからこそ、有権者が政治に絶望し、政治参加にも関心が無いのであろう。
  国民は政治参加に関心が無いが、血税だけは徴収されているので、統治エリートは大人しい株主のシャンシャン総会宜しく、議会運営はやり易かったろう、そのせいで、成熟した議会の論戦風景は未だに実現していないと言う悪循環である。
  政治家といえば困りごとの解決に尽力してくれる街の顔役であり、謝礼を包めば子供の就職まで世話してくれるという、口利きが仕事、と考えている有権者も多いのではないか。だからこそ、甘利事件は当の与党がピンと来ないのであろう。
  つまり、行政が作って来た法案を政府提案として国会に出し、審議とはいえ、最初に結論ありきの法案は、与党が数の力で可決すれば良いだけなのである。
  従って、あたり障りの無い質疑に官僚説明の答弁を繰り替えすことに慣れた身には、余計な論議は無駄以外の何物でも無く、早く可決して国会を終了させたい、の一念であろう。
  ここに、与野党の、半ば茶番劇が阿吽の呼吸で行われる長年の風土が有ると言えるだろう。政党助成金が、党議拘束による全員一致の結論による行政立法案の可決には不可欠として事務方から提供される、という悪弊もあるのではないか。
  米国は大統領制と言えども議会が中心であり、オバマ氏が可決を見たい法案のために、大統領官邸に個々の議員を呼んで説得しなければならない程である。
  民主党でも共和党でも一人一党の精神であり、最後の採決は余談を許さないダイナミズムが、議会に緊張感を生み、少なくとも不真面目な対応の無い風土が維持されると言えるだろう。
  やはり、党議拘束を掛けずに最後まで採決の結果が見えないことが、官僚は失望するだろうが最も民意の反映に近くなり、よって国民の、政治への目線も深く真剣になり、結果保守党といえども民意を探ることに取り組む好循環となるのである。

17. 2016年2月07日 15:00:14 : Jrrt2s4ZnU : SeiacrBd8FA[1]
議会制民主主義は、議会で議論してことを進めるという前提で成り立っている。
聞いたことに答えないというのは、議会が成立していないということだ。

18. 2016年2月08日 01:43:36 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[196]
  17さんの言う通りである。
  しかも、渡した当事者が政治献金では無く謝礼だと言明しているにもかかわらず、首相が献金だと言い張るのは全くどうかしている。そのために当事者が証拠を残したのに、それでもまだ献金だと言い張るのはあまりにも無節操だ。
  思い込めばいつしかその通りになる、という驕りが有るのだろうが、確かに強い側がゴリ押しすれば弱い側は諦めるのが、強きに弱く弱きに強い、日本の泣き寝入り文化であるから、政財官護送船団ムラにとっては、あくまでも言い張って相手を諦めさせる、という戦略が有効だと承知しているのだろう。
  これでは自ら議会制度を破壊しているようなものだが、視たいものしか視ない、視たく無いものは視ないで来た70年の間に、彼らの感性は最低のものとなったようだ。貧すれば鈍す、とも言うが、財政が斜めになってくると、血税を采配して来た権力者が一番初めに荒んで来る、ということなのだろうか。

19. 斜め中道[125] js6C35KGk7k 2016年4月30日 16:01:01 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[94]
15>さま

ごめん! そこまで考えが及ばなかった。

日本初の有人宇宙船で、
ラグランジェ点に飛んでいってもらう・・・というのでどうかな?

勇敢な安倍さんにはうってつけの任務だし
世界にも、宇宙開発にも大きな貢献になると思うんだけど。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ