★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200 > 797.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今日のニュース  北朝鮮の「地球観測衛星」打ち上げ通告に「破壊処置命令」で応ずる日本。日本の一面的報道では分からない
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/797.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 07 日 00:20:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

今日のニュース  北朝鮮の「地球観測衛星」打ち上げ通告に「破壊処置命令」で応ずる日本。日本の一面的報道では分からない「世界の反応」
http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-1768.html
2016/02/06 リュウマの独り言


 北朝鮮が「地球観測衛星」を打ち上げると発表した。例によって日本では「大陸間弾道ミサイルの打ち上げ」との報道ばかりである。先の打ち上げも 衛星の軌道投入には成功したが 「衛星」から電波は発信されていない。これが『故障』によるものか、初めからダミーでそんな機能はないのか、それは分からない。


 日本の一部の人に言わせると、「衛星技術も、弾道弾の技術もさして変わりはなく、もし『地球観測衛星』がほしいのなら、他国に頼めば安くできるはずで、そういう点からもミサイル技術を欲しがっているとわかる。」のだそうだ。 そういえば、この国の近くに「何度も衛星の打ち上げに失敗した国」があったが、あくまで国産で打ち上げたい、と言っていたな。あれも、「ミサイル技術を手に入れるため」だったに違いない。『ソ連崩壊』という幸運に恵まれ、ソ連のロケット切り離し技術が流出したので、今では「自前の技術」としてでかい顔をしている国がある。


 まあ、それはさておき、今回のニュースはどのように伝えられるべきかを考えてみよう。私は下に紹介する「ロイター」の記事が最も優れていると思う。長距離ミサイル技術の開発が進む可能性がある。で十分なのではないか、と思う。NHKのニュースでは『長距離のミサイルの発射』が強調されすぎていて、一定の方向に視聴者を誘導していると言わざるを得ない。


                                 2016年 02月 3日  REUTERS
[ソウル/ワシントン 2日 ロイター] - 北朝鮮は2日、国際海事機関(IMO)などの国連機関に対し、月内に衛星を打ち上げる計画を通知した。長距離ミサイル技術の開発が進む可能性がある。米国のラッセル国務次官補(東アジア担当)は2日、北朝鮮がいかなる衛星打ち上げを行っても、国際義務の「重大な違反」に当たると批判。国連制裁強化の必要性をさらに強く訴えるものとの認識も表明した。


IMO報道官はロイターへの電子メールで「北朝鮮から2月8━25日の間に、地球観測衛星『光明星(Kwangmyongsong)』打ち上げに関する情報を受け取った」と語った。国際電気通信連合(ITU)も、北朝鮮が2日、非静止軌道に4年間機能する衛星を打ち上げる計画を通告した。ITUがロイターの取材に明らかにした。


ITUは、北朝鮮から寄せられた情報が不完全で、追加情報を求めていると説明した。      (引用終り)


                                     2月2日 23時20分 NHK
北朝鮮で事実上の長距離弾道ミサイルの発射に向けた兆候とも受け止められる動きがあるなか、北朝鮮が2日、船舶の航行の安全に取り組む国際機関に対し、今月8日から25日の間に人工衛星を打ち上げると通告したことが明らかになりました。


ロンドンに本部があるIMO=国際海事機関の広報担当者によりますと、2日、北朝鮮政府から「今月8日から25日の間に地球観測衛星を打ち上げる」という通告を受けたということです。打ち上げの時間帯は、ピョンヤン時間の午前7時から正午まで(日本時間の午前7時半から午後0時半までの間)だということです。IMOは、打ち上げの方角など詳細については、加盟国に通知したあと明らかにするとしています。


また、スイスに本部のある通信の周波数などを管理するITU=国際電気通信連合も2日、ジュネーブの北朝鮮代表部を通じて「人工衛星を打ち上げる」という通告を受けたということです。打ち上げの時期や衛星の軌道、周波数など、必要な情報がそろっていないため、今後、追加の情報を求める方針だということです


北朝鮮は2009年以降、「人工衛星の打ち上げ」と称して事実上の長距離弾道ミサイルを3回にわたって発射していて、いずれもIMOなどの国際機関に事前に通告しています。 北朝鮮では、北西部のトンチャンリ(東倉里)にある事実上の長距離弾道ミサイルの発射台に覆いのようなものがかけられ、発射台付近での人や車両などの動きが活発になるなど、ミサイルの発射に向けた兆候とも受け止められる動きがあり、日本など各国政府が警戒を強めています。  (引用終り)



 しかし、北朝鮮もずいぶん遠慮して他国の領土の上空を飛ばないようにしていると思う。この発射角度は 「衛星打ち上げには不利」と言われる。地球の自転から見てもっと東に向けて打ち上げる方が技術的にはたやすいのだそうだ。日本国内のように、世界のすべての国が「北朝鮮」を一方的に非難しているのなら、何ら問題ない。『人工衛星打ち上げ』に対して『破壊処置命令』で対抗する日本は、北朝鮮と同類の『挑発行為』と思う人々もいる。「北朝鮮」も「日本」も、日ごろの言動から「戦争がしたくて、ウズウズしている」とみる人々もいる。日本の報道では 決してわからない「世界の一面」だろう。


 また、当日は『けたたましい大音響』が鳴り響き、テレビの画面が真っ黒になり、「緊急情報」が流され、『ただ今、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射しました。』とNHKのアナウンサーが伝えるだろう。かの国では あの「ふくよかなおばさま」が、「偉大な正恩将軍の下、我が国初の地球観測衛星の打ち上げに成功しました」と伝えるのだ。その渦中に身を置かずに 『私たちは冷静にこれらの出来事を見る』ことを忘れてはいけない。


                               2016年2月4日(木)  Record China
   北朝鮮の「衛星発射」予告を受け、日本政府が自衛隊に破壊措置命令を発令
       =欧米ネット「どちらも戦争したくてうずうずしている」


2016年2月3日、英紙ガーディアンによると、北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイル発射計画を通知したことを受け、日本政府は自衛隊に破壊措置命令を発令した。


北朝鮮は8日から25日の間に人工衛星の打ち上げを計画していると予告したが、事実上の長距離弾道ミサイル発射の予告とみられている。北朝鮮による予告を受け、中谷元・防衛相は3日、日本国内に落下することに備えて、自衛隊に破壊措置命令を発令したことを明らかにした。また、安倍晋三首相は同日、北朝鮮による発射予告は「重大な挑発行為だ」と非難し、北朝鮮にミサイル発射をさせないよう米国や韓国と連携していくと述べた。


この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。


「北朝鮮が何か厄介なことを始める度に、日本政府はいつも同じことを言っているよ」


「北朝鮮は挑発的だ。米国も日本もそうだよ」


「ああ、私たちみんな、死んでしまう!」


「どちらも戦争をしたくてうずうずしているだけだ」


「北朝鮮は中国なしには生き延びられないし、中国は北朝鮮の政権に異変が起きないようにあらゆる手段を尽くすだろう」


「北朝鮮は誰のことも無視するだろう。そしてミサイルを発射するだろうね」  (引用終り)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月07日 00:38:44 : U2UF1CQJKQ : URvFbMgL1Iw[7]

北朝鮮の「地球観測衛星」打ち上げ騒動は言うまでもなく、日米軍事財界の税金泥棒犯罪の一つである。
自衛隊高級幹部の三菱天下りのために北朝鮮が「お笑い花火」を打ち上げるのである。
http://esashib.com/teposodo01.htm
究極のインチキ兵器と言われるPAC3は元々は米ロッキード・マーチン社製ですが、浜松基地配備分から三菱重工が名古屋の兵器工場でライセンス生産しています。それにより、購入時に1発約4〜5億円のものが約7〜9億円にはね上がっています。三菱重工の08年度、09年度配備分のPAC3の契約額はそれぞれ500億円以上にのぼっています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8657398.html
宣伝リンク認定27441483.html
北朝鮮の衛星打ち上げに関する緊急世論調査結果
   (2016年2月・日本各地の街頭で46430人に聞きました)
北朝鮮の衛星打ち上げと隅田川花火はどちらが危険と思いますか?
隅田川花火打ち上げの方が危険 83%
どちらも危険ではない     11%
分からない          4%
北朝鮮の衛星打ち上げの方が危険  2%

北朝鮮衛星打ち上げの騒動をどう思いますか?
腐り切った日米財界と腐敗マスコミの猿芝居である 56%
腐った日米財界と天下り欲しさの防衛省の猿芝居  42%
もう直ぐ北朝鮮軍が島根県を占領する        2%

PAC3は北朝鮮衛星を打ち落とせると思いますか?(重複回答もOK)
究極のインチキ兵器だからハエも落とせない  86%
自衛隊の天下りのための兵器だから落とせる筈がない 92% 
防衛予算を盗むための只のインチキな箱だから役立たず 95%
落とせる 0・2%
宣伝リンク認定27170600.html
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/Part2.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
http://6252.teacup.com/kenpo9/bbs
現在の自衛隊インチキ防衛予算は実質毎月毎月5000億円で、若者や老人の生活は悲惨なことになっている。
しかも、アベノミクスの出鱈目で生活物価がどんどん値上がりしているし、公共料金も軒並み値上がりしている、
2012-2月24日の閣議決定答弁書で、
「西部航空方面隊司令官」「呉地方総監」「陸上幕僚長」「航空集団司令官」「第一師団長」などそうそうたる自衛隊幹部が三菱(軍事・原子力)財閥の「顧問」として天下りしていることが分かった。 若者の生活が破壊される恐るべき癒着構造である。
ひとりアタマ数百億円の国民の血税(防衛予算)を軍事財閥に持参して天下る、信じられないような腐敗構造なのである。
国民や貧乏若者をコケにした他では有り得ない腐敗の極みの税金泥棒構造なのだ。
改憲とか集団的自衛権とか尖閣竹島問題とはつまり、国民に対する税金泥棒犯罪のことだ、
「中国や朝鮮の脅威」とか「米艦の護衛」だとかは自衛隊のインチキ防衛予算実質毎月毎月5000億円の拡大のためのフザけた寝言に過ぎない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html


2. 2016年2月07日 06:02:30 : LUfAfm5DW2 : Ez4CrxmBw8A[1]
北朝鮮ミサイル発射通告 発射期間を「7〜14日」に前倒し 政府は厳戒態勢
産経新聞 2月6日(土)18時18分配信

 日本政府は6日夜、北朝鮮が「人工衛星」と称する事実上の長距離弾道ミサイルの発射通告期間を変更し、7〜14日に前倒しすると関係機関に通報したと発表した。当初は8〜25日と通告していた。発射されたミサイルの上昇過程で予想される物体の落下地点や発射予定時間に変更はない。

 政府は6日、7日にも北朝鮮が発射を強行することを視野に厳戒態勢に入った。西村泰彦内閣危機管理監を中心に関係省庁局長級会議を招集、対応策を協議するとともに、各都道府県に対し、発射期間の変更を連絡した。中谷元(げん)防衛相は防衛省で幹部から説明を受け、万全の態勢を敷くよう指示した。外務省も岸田文雄外相を本部長とする対策本部を設置した。

 北朝鮮の通告によると、物体の落下地点は3カ所。ロケットの1段目=韓国西側の黄海▽ロケット先端に取り付けられるカバー部分=韓国・済州島の南西海域▽ロケットの2段目=フィリピンのルソン島東側の太平洋−にそれぞれ落下すると予想されている。発射予告時間は午前7時〜正午(日本時間同7時半〜午後0時半)となっている。

 ミサイルの発射は、北朝鮮北西部の平(ピョン)安(アン)北(プク)道(ト)・東(トン)倉(チャン)里(リ)で準備が進められており、打ち上げられた場合は、ほぼ真南に向かうとみられる。北朝鮮は前回、平成24年12月に長距離弾道ミサイルを発射した際も、今回の部品落下予想地点とほぼ重なる部品落下地点を示しており、今回も同様の飛行ルートを通るとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00000535-san-pol


3. 2016年2月07日 06:04:05 : LUfAfm5DW2 : Ez4CrxmBw8A[2]
北朝鮮予告、想定外の前倒し=幹部らが緊急登庁―迎撃準備追われる・防衛省
時事通信 2月6日(土)22時13分配信

 北朝鮮が事実上の弾道ミサイルの発射予告期間を前倒しした6日、防衛省では連絡を受けた幹部らが次々と緊急で登庁した。

 前倒しは想定外だっただけに、幹部らは対応に追われた。

 ミサイルが通過する可能性がある沖縄・宮古島には7日午前中に地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を積んだ海上自衛隊の輸送艦が到着し、PAC3が配備される予定だった。しかし、予告前倒しで同日午前7時30分までに配備を完了させる必要がある。海自は予定を早めて輸送艦を宮古島に到着させる。

 一方、迎撃の要のイージス艦は6日に佐世保基地(長崎県佐世保市)などから出港。予想される飛行ルートの東シナ海などに当初の計画より早く展開するとみられる。

 防衛省幹部は「北朝鮮の真意は分からないが、万全の態勢に向け、全力で任務に当たるしかない」と厳しい表情で話した。

 中谷元防衛相は6日、記者団に「7日午前7時半までに所要の態勢が整う予定だ。いかなる事態にも万全の態勢を取る」と強調した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00000115-jij-pol


4. 2016年2月07日 07:42:29 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[443]
キャアキャア喚いたらみんな緊張してくれると思ってるのかね。
何の脅威でもない。
インフルエンザのほうがよほど脅威だ。

5. 2016年2月07日 08:19:48 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[329]
口利きじゃないってやった側が言うんだから口利きじゃない。
貰った奴が、献金は悪いことじゃないって言うんだから悪いことじゃない。

発射させる奴がロケットだって言うんだからロケットだろう。
ロケットって名前のミサイルかもしれないけど。
平和安全法制って戦争法もアリなわけで。


6. 2016年2月07日 10:03:24 : EwLbK9QPvw : pfdbwrd7HKs[1]
「北朝鮮がミサイル発射」韓国メディア伝える
2月7日 9時36分

韓国の通信社、連合ニュースは、北朝鮮が、7日午前事実上の長距離弾道ミサイルを発射したと伝えました。北朝鮮による長距離弾道ミサイルの発射は、2012年12月以来です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160207/k10010400651000.html


7. 2016年2月07日 10:04:28 : EwLbK9QPvw : pfdbwrd7HKs[2]
北朝鮮がミサイル発射 「沖縄県地方の方向」と政府
2月7日 9時39分

政府は、北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイルについて、「午前9時31分ごろ北朝鮮の西岸から、1発、沖縄県地方の方向に発射された」と発表しました。政府は、詳しい情報がわかり次第、改めて発表を行う方針で、国民に対し、テレビやラジオなどからの情報に注意するよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160207/k10010400661000.html


8. 2016年2月07日 10:06:52 : EwLbK9QPvw : pfdbwrd7HKs[3]
北朝鮮がミサイル発射 「太平洋へ通過」と政府
2月7日 9時48分

政府は、北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイルについて、「午前9時41分ごろ、沖縄県地方から、太平洋へ通過したと推定される」と発表しました。政府は、詳しい情報が分かり次第、改めて発表を行う方針で、国民に対し、テレビやラジオなどからの情報に注意するよう呼びかけています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160207/k10010400681000.html


9. 2016年2月07日 10:16:06 : EwLbK9QPvw : pfdbwrd7HKs[4]
菅官房長官「平和損なう重大な行為」
2月7日 10時11分

菅官房長官は午前10時前の記者会見で、「本日9時31分ごろ、北朝鮮西岸より人工衛星と称する一発の弾道ミサイルが南に向けて発射された。現時点では、わが国に落下をしていないと判断をしているが、核実験に続いての今回の発射はわが国を含む地域の安全と平和を損なう安全保障上の重大な行為であり、国連安保理決議等にも違反する」と述べました。

そのうえで、菅官房長官は「わが国は北朝鮮に対して厳重に抗議し、強く非難し、官邸対策室で情報を集約するとともに、即座にEm−Net=緊急情報や、JーALERT=全国瞬時警報システムを活用し、国民への情報発信を行った。また内閣危機管理監の下に、緊急参集チームを参集し対応の協議を行っている」と述べました。

そして、菅官房長官は「安倍総理大臣からは、情報収集分析に全力を挙げ国民に対して迅速・的確な情報提供を行うこと、航空機・船舶等の安全確認を徹底すること、不測の事態に備え万全の態勢を取ることの指示があった。政府としては総理指示を踏まえ、引き続き被害状況の確認を行うなど、国民の安全安心の確保に万全を期していく」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160207/k10010400791000.html


10. 2016年2月07日 16:29:10 : FMlXEjS87Q : PP1whaFzfHc[6]
日本が打ち上げれば、ロケットとか人工衛星と報道する。
北朝鮮が同じことをすればミサイルと報道する。

北朝鮮がいいわけではないが日本のマスコミ報道はひどい。


11. 2016年2月07日 16:37:45 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[193]
  「ただ今北朝鮮が地球観測衛星を打ち上げました」、としても何のインパクトも無いために「ミサイル」としたのだろう。
  ならば日本においても観測衛星の打ち上げを「ミサイルの打ち上げ」、とするべきである。大陸間弾道ミサイルであることには観測衛星とて変わりないのであるなら、報道時の呼称は統一すべきである。
  いずれにしても、迎撃ミサイルを配置したくて仕方が無いのは防衛関係者であろうから、北朝鮮による発射は大変好都合な実験機会であろう。
  ただ、米国軍産複合体が推奨する迎撃ミサイルは未だ発展途上であるようで、海外に売る際には敵方に見立てたミサイルの弾頭に赤外線装置を付けて高温にし、それをめがけて迎撃ミサイルが飛ぶ細工で、当たるのは当然、との説が有る。
  だが、こうした映像を見せられれば何百億円出しても惜しくは無いように思ええだろう。実際に使用してみなければ本当のところは解らない代物だが。
  「絶対に事故が無い」筈の原発が4基も一度に爆発したように、こうした軍事ゲームのような事を繰り返している内に、何らかのアクシデントが起こることも考えられる。
  兵器とは、「磨いている者は、磨くだけでは無くて使いたいと思うものだ」、との説も有るが、日本のように、例えば辺野古事件においても防衛省職員が農水大臣を担ぎ出して県知事を牽制したように、防衛官僚が政策実施の権限を握っている本末転倒な議会制度であっては、権限行使者と結果責任者が一致していない無責任構造が大きく災いするだろう。
  やはり報道機関がこうした軍事ゲームに加担しないことである。NHKの体質は北朝鮮も顔負けのものであるが、他のメディアは可能な限り内外に特派員を持つなどして、世界各国の報道官と共に、冷静で真摯な報道を心がけて欲しいものである。
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK200掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK200掲示板  
次へ