★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 144.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
有名だった…不倫イクメン宮崎謙介代議士の“絶倫”ゲスぶり(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/144.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 11 日 07:33:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


有名だった…不倫イクメン宮崎謙介代議士の“絶倫”ゲスぶり
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175081
2016年2月11日 日刊ゲンダイ



9日の国会での宮崎謙介議員と夫人の金子恵美議員(C)日刊ゲンダイ


「育休宣言」で話題だった宮崎謙介衆院議員(35)の不倫が発覚。それも相手はFカップのグラビアタレント(34)だったから、ゲス男に世間の怒りは頂点だ。


 妻のための献身的な協力はすべて偽善だったわけだが、狭い永田町ムラのことだ。この男の正体を今さら「知らなかった」なんて言わせない。オンナぐせの悪さは“超有名”だったのである。


「宮崎議員は甘いマスクで女性秘書らにも人気ですが、親しくなるとすぐに手を出してしまうところがある。あまりの性欲に永田町では“自民党絶倫4人衆”と揶揄されるメンバーに数えられています。


 他の3人はすでに週刊誌などで女性問題を報じられた西村康稔前内閣府副大臣(53)、佐田玄一郎元規制改革担当大臣(63)、後藤田正純元内閣府副大臣(46)ですけどね。宮崎議員はスキャンダルはなかったのに肩を並べているのだから大したものです」(永田町関係者)


 宮崎議員は早大ボート部出身で身長188センチのイケメン。政治家になる前に自民党の加藤紘一元幹事長の娘、加藤鮎子衆院議員と結婚したが、3年で別れている。理由は宮崎議員のオンナぐせといわれている。そのため、引き継ぐ予定だった加藤家の地盤を継げず、京都3区から公募で出馬することになった。


「そんな男だから、現在の妻、金子恵美衆院議員(37)と結婚した時も周囲は猛反対したと聞いています」(前出の永田町関係者)


 ついでに言うと、金子は元ミス日本関東代表。不倫相手も07年の「ミス湘南」だ。


 宮崎議員は9日の本会議が終わると記者団をはねのけ、猛ダッシュで逃走。午後以降、事務所に電話をかけたがつながらなかった。


 菅官房長官は9日の記者会見で「政府としてはコメントを控える」、佐藤勉国対委員長は「ちゃんとけじめをつけるべきだ」とコメントした。


「宮崎議員は先輩議員に根回しせずにマスコミに育休発言をぶち上げただけにもともと先輩の覚えは悪かった。特に2人が所属する二階派幹部は中川郁子と門博文の路チューに続く不倫問題に頭を抱えている。離党に追い込まれるでしょう。宮崎議員の選挙区はもともと自民党の地盤ではなく、風で当選したようなもの。公認がなければ勝てません」(官邸事情通)


 当然の報いである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月11日 08:37:25 : xcfj2dHykA : 0iETG5V@8PQ[2]
宮崎氏、不倫疑惑説明へ 党内から除名論 伊吹氏に土下座
産経新聞 2月11日(木)7時55分配信

 女性タレントとの不倫疑惑を週刊文春で報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員=京都3区=が12日に記者会見する方向で調整していることが分かった。事実関係を説明するという。宮崎氏が所属する党二階派関係者が10日、明らかにした。

 自民党総裁の安倍晋三首相は10日の衆院予算委員会で、宮崎氏に関し「政治家はしっかりと自らの行動を律する必要がある」と強調した。「国民の信頼の上に政治活動がある。政策を実行していく上でも国民の信頼が基礎だ」とも述べた。

 二階派会長の二階俊博総務会長らは宮崎氏から事情を聴取。宮崎氏は9日には同派顧問の伊吹文明元衆院議長宅を訪ね「迷惑をおかけした」と土下座し陳謝したという。伊吹氏は10日の派閥総会で「グズグズしているのは許されない」と不快感を示したが、派としては「仲間の絆を強めてやってもらいたい」と語った。

 宮崎氏は妻の同党議員、金子恵美氏の出産(5日)に合わせ育児休業を取得すると表明していた。国会議員の育休制度化を求め同僚議員を巻き込んで活動していただけに、党内では厳しい意見が噴出。「かばう要素はない」(幹部)などと除名論も出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160211-00000089-san-pol


2. 2016年2月11日 08:42:04 : xcfj2dHykA : 0iETG5V@8PQ[3]
不倫疑惑の宮崎議員、当選直後から金子議員に「目をそむけるほど」猛アプローチしていた
スポーツ報知 2月10日(水)20時2分配信

 妻の妊娠中に女性タレントとの不倫疑惑が報じられた自民党の宮崎謙介衆院議員(35、京都3区)は、同党の金子恵美衆院議員(37、新潟4区)を猛烈に口説いて結婚していた。2012年の衆院選で宮崎、金子両氏と同期当選した前衆院議員の大久保三代氏(39)が、昨年末のブログで明かしていた。

 大久保氏は昨年12月23日、「育休よりも、やるべきことがあるよ」とのエントリーで記事を投稿。宮崎氏が金子氏の妊娠で育休を取る意向を表明したことに関して持論を展開した。その中で、「一期目当選直後から、宮崎先生の金子先生への猛アプローチは目をそむけたくなるほどで、『なんでめぐちゃん、あんなチャラ男の相手すんのさー』と思ったけど、まあ好みだしいろいろいうもんでもないので口にはしませんでした」と当時の様子を振り返った。

 宮崎氏と金子氏は15年5月に結婚。大久保氏は「金子先生は、20代のころから市議、県議とキャリアを重ねて国会まであがってきた人ですごくデキる女性だからね。心配りとか、すごかったもの。だから結婚の報には、もったいない気がしたよね」と、金子氏に好感を抱いていたことを明かすとともに、宮崎氏との結婚を「もったいない」と評した。

 その上で、「宮崎議員がやるべきことは、育休を主張することではなかったんだよ。金子議員の選挙区をまわり『妻がご迷惑をおかけしておりますが、地元に支障がないよう私が妻の分までやりますので、ご安心ください』といってまわること。そして、自分の選挙区には『妻の出産前後は、二人分の地元をまわることになるが地元に支障がないよう働くので、お許しいただきたい』とお願いして、理解を得ることでした」と、宮崎氏が主張した育休取得に疑問を呈していた。

 大久保氏は14年の衆院選には出馬せず、翌年に仙台市議選、宮城県議選に出馬したが、どちらも落選した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160210-00000116-sph-soci


3. 2016年2月11日 16:43:03 : vM9KFcwQ4Y : ggWPuR@jXUY[4]
木卯4153がこのサイテー男の宮崎を庇うために細野豪志の路チューを持ち出して当てこすった記事を投稿しているが、文春の記事を見ればわかるように宮崎の女癖の悪さはビョーキそのもので細野の路チュー浮気なんぞとはレベルが違う。

細野豪志なんぞ別にどうでもいいが、宮崎と比べられたら細野が可哀相だぜw


4. 2016年2月11日 23:19:47 : FFNKuSs71o : UYiBA9noimo[3]
宮崎謙介の子供に関する と ん で も な い 情報が暴露される!!! 不倫相手の宮沢磨由の正体も ヤ バ す ぎ る !!!

2016.02.11
http://www.news-us.jp/article/433672934.html
(一つ抜粋)

348 :名無しさん@1周年:2016/02/11(木) 05:14:18.03 ID:MCVVfa5R0.net
他人の子供をこれから
育てなくちゃって考えたら、
ピュアな育麺は耐えられなかったんだよ、
許してやろうぜ・・。


5. 2016年2月12日 11:32:47 : AJJZEC0EUU : EnH6UHLriFM[2]
>>04のバカネトウヨは嫁さんを在日呼ばわりして宮崎を庇おうという卑劣な作戦に打って出たクズ。

6. 反イルミナティー主義[2089] lL2DQ4OLg36DaYNlg0KBW47li2A 2016年2月12日 17:04:39 : 05hFlsfAnQ : 6dKnXi2Hzus[33]
>>5
ホモでエセ右翼だからしょうがない。(笑)
滋賀県のホモエセ右翼のとっつあん坊や武藤貴也の
ことを聞いても逃げまくっていたからな、コイツは。(笑)

7. 2016年2月17日 00:19:44 : cndNbF0Pt2 : 4FKD4yoSOpw[330]

7 :“イクメン”とは家庭内のあり方まで「共同参画法で強制」する思想:2016/02/17(水) 00:01:26.06 ID:KeHOOkwg0
.
『イクメン』とは「育児をする男性」のことである。「イクメン」などは少しも流行ってはいない。
育児休暇を取る男性はいつまでたっても一%台であり、ほとんど増えていない。

流行らせているのはNHK初めとするマスコミと、その背後にいる“フェミニスト”というイデオロギー集団である。
何かというと「イクメン」を取り上げては、いかにも増えているかのようにキャンペーンを展開している。
NHKなどは、あからさまな“世論操作”である。

  “フェミニスト”たちが「固定的」性別役割分担と言う場合には、
  「男は仕事、女は家庭」という形態だけが考えられているのである。
  そのことは、もっとはっきりと言えば、『専業主婦をなくせ』という意味なのである。

  そして、それをなくすことだけが、“固定的役割分担”をなくすことだと考えられているのである。

    結局、「男に家事や育児をさせよう」という思想である。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    それを法律や政治の力によって促進させようという思想なのである。

    これは家庭内のあり方まで法律で強制しようという思想であり、
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    【 フ ァ ッ シ ョ 的 な “共 産 主 義” の 思 想 で あ る。 】

  結局、その法律はすべて「働く女性」の利害関心から出ている法律だということは明瞭である。
  “女性すべて “を「外に出て働く人間」にしてしまおうという思想なのである。

〔元東京女子大学文理学部教授 日本ユング研究会会長  林 道義〕

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

アベノミクスで「女性の活躍は成長戦略の中核」とされたが、経済の成長率を高められるかは極めて懐疑的である。
女性が本格的に就労を行うということであれば、男性の就業時間を大幅に短くせざるを得ないのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(男性への家事育児推進政策で)それらに時間を取られ就業時間が少なくなれば、
経済的にはその分だけ男性の収入が減少し、一国のレベルでも「GDPが減少」するのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
男性の中には、生産性の高い責任のあるポストから外れざるを得なくなったり、
コース転換や、正社員から非正社員を選択せざるを得ない者もあらわれよう。

「男性は仕事、女性は家事と育児」という性別の役割分担の方が、経済学の観点からみれば、
「比較優位」の原則にかなっており、“経済合理的”であると考えられる(勿論、平均的に見た場合)。

つまり、一般論として、男性の方が仕事の能力が高く(賃金が高く)、女性の方が家事・育児の能力が高い。
男女両方が不得意な分野を中途半端に行うより、
それぞれの得意分野に特化した方が、経済的効率性が高いことは自明である。

それに加えて、日本企業はこうした性別の役割分業を前提とした人的管理を行って“生産を最適化”している。
こうした企業等の制度的な仕組みが精緻に築かれるには、長年に亘って膨大な調整コストが投下されてきている。

性別の役割分担を解消し、女性の活躍を促進する仕組みを築きあげるためには、
また新たに“膨大な調整コスト”が必要となり、多額の費用と混乱を負担しなければならない。

にもかかわらず、今回、多額の補助金がこの為に予算化される。保育園への補助金を大幅に増額し、
女性が活躍する企業への助成金制度や税制上の措置も広範囲に行われる予定である。

こうした財政負担に見合うだけの効果が本当にあるかという点は本来、冷静に、そして厳しく問われるべきである。 
女性活躍促進の為の施策に、財政投入を行う事のコスト・パフォーマンスについては“悲観的”な考えを持たざるをえない。

【『アベノミクスの“女性の活躍で経済成長”を真に受けてはいけない』:学習院大学 経済学部教授 鈴木 亘】

(〇二一六二三五九)

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455634538/7


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ