★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 242.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
労働者200万人の老後が犠牲に 〜日本は本当に先進国なのだろうか? 古賀茂明「日本再生に挑む」(週刊現代)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/242.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 13 日 08:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

労働者200万人の老後が犠牲に 〜日本は本当に先進国なのだろうか? 古賀茂明「日本再生に挑む」 古賀茂明「日本再生に挑む」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47810
2016.02.13 週刊現代 :現代ビジネス


「途上国日本」。最近の報道を見ていると、つくづくそう思う。

厚生年金に加入すべきなのに加入していない労働者が200万人いるというニュース。特に中小零細企業の多くが、「経営が苦しい」という理由で加入しておらず、未加入事業所が約80万もあるという。

それ自体呆れた話だが、さらに呆れたのは、ずっと前から問題になっていたのに、日本年金機構が、「これから」調査をして、加入を指導し、「悪質なもの」には刑事告発も「視野に入れる」という話だ。

「これから」「視野に入れる」とはどういうことか。法律では、経営状態などにかかわらず、加入義務があり、違反には罰則がある。企業経営者が加入しないのは、働く人々の権利を侵害し、将来の生活を危機に陥れる行為だ。「悪質」以外の何物でもない。

それを「経営難」で気の毒だという理由で、お目こぼしを続けてきた日本という国家。労働者よりも企業経営者を優先する。しかも、「ジャパン・アズ・ナンバー・ワン」と称賛された'80年代以降も放置され、今日に至っても、政府は中小企業の反発を怖れるあまり、少しずつの是正しかできない。

さらに、こんな大スキャンダルが、大きく報道されず、国会で大きな問題になることもない。本来なら政権を揺るがす大問題のはずである。

これで先進国と言えるのか。一人当たりGDP(国内総生産)が大きければ先進国だという考え方は間違いだ。GDPばかりに目が行くのは、むしろ途上国の象徴ではないか。

「公正を重視する」。「労働者や消費者の権利を企業の利益に優先する」。「弱者や少数者の権利を守り、多様性を重視する」。「政府や企業の情報を徹底的に国民に開示する」。何より、「決められたルールは守る。守らなければ厳しいペナルティがある」。

こうした社会の理念が共有されていることこそが、先進国の基準ではないのか。日本では、国民の間にそうした先進国の理念が共有されているとは言いがたい。

先月、多くの若者の命を奪った長野県軽井沢町で起きたスキーバス転落事故も然りだ。事故の真相解明はまだだが、少なくとも言えるのは、この国では、「人の命を守るための規制」は「作っては破られる」のが常態化しているということだ。役所の人手が足りないと言うが、本当だろうか。

例えば、運転手の経験や毎日のシフト表をネット上でリアルタイムで公表させ、利用者はそれを見てツアーを選ぶことにすれば、一気に規制の実効性が上がるだろう。虚偽事実を掲載したら即刻、長期営業停止とすれば良い。その結果、危ない企業は潰れて行く。

消費者の手を借りて、安全面が競争の要素になるように工夫するのだ。そんな簡単なこともできないのは、企業が潰れると中小企業経営者が可哀そうだという「途上国」の発想があるからだろう。

事故や不祥事があるとすぐに「規制強化」という声が上がるが、問題の背景にある政府、マスコミ、そして私たち国民自身の「途上国体質」を見直すことこそ、最初にやるべきことだ。

しかし、よく考えてみると、憲法を踏みにじる首相の長期政権が認められる国だから、所詮、先進国にはなり得ないということだろうか。

『週刊現代』2016年2月20日号より

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月13日 08:23:59 : mHy2gHaPVE : F5OllDjkSUU[2]
労働者200万人の老後が犠牲に」というけれど、アホな日本人がそういう政府や党を支持しているのだから、べつにいいではないですか。
とことん、落ちるところまで落ないと、この土人たちにはなにもわからないんですよ。

2. 2016年2月13日 08:31:51 : tRKkdqCgYk : QD1QLAG_p_Q[6]
古賀ってのも結局はあちら側から送られたインベーダーだな。
労働者の見方を装いバクチの元手をカツアゲしようとしてる、官僚は所詮官僚。

3. ピッコ[973] g3ODYoNS 2016年2月13日 09:58:19 : nySHi7GnL6 : I8kQl0guY@I[3]
>中小零細企業の多くが、「経営が苦しい」という理由で(厚生年金に)加入しておらず、未加入事業所が約80万もあるという。企業経営者が加入しないのは、働く人々の権利を侵害し、将来の生活を危機に陥れる行為だ。「悪質」以外の何物でもない。

この古賀茂明という人も、結局、エリートの一人なんだと思う。 亡くなった父も中小零細企業経営者で、そこで私は従業員として働いていたので『経営の苦しさ』というのが痛いほどよくわかる。 毎月の従業員の失業保険料を払うのが精いっぱいで、毎月の自分の給与はほとんど会社の経営のために使い、仕事をやめたとき、事業を清算して残った金は300万円くらいだった。 それが50年も働き続けた経営者である父の退職金だった。 母は父が厚生年金に加入しているとばかり思っていたものだから、それがないということが分かったときは、父をあからさまに非難し、亡くなった後もそのことで時々『恨み節』を言っていた。 古賀茂明に知ってほしい。 日本にはそういう社会の底辺で生きている人たちが大勢いることを。 そういう人たちを非難することは自由だけど、自分たちの豊かな生活は『権利』とか大っぴらに言えない、毎日をぎりぎりで生きているそういう人たちのおかげで成り立っているのだということを。

>「決められたルールは守る。守らなければ厳しいペナルティがある」。こうした社会の理念が共有されていることこそが、先進国の基準ではないのか。

日本の元通産(経産)官僚である古賀茂明は、国から高給をもらいながら、私たち底辺に生きる者たちに何をしてくれたのだろう。 こういう社会を作ったのは、ほかでもない政治に携わるあなたたちだろう? そんな自分の責任については何も語らず、何がルールだ、何がペナルティだ。 口だけデカい、世間知らずのお坊ちゃま元官僚。


4. 2016年2月13日 11:05:29 : gubW1ShRiY : BM9rwJKUU8Q[1]
>>3

法律違反は法律違反だろ?何をほざいてるのか?

もし中小企業の実態として、とても法律を守れないなら、むしろ法律の方を緩めるべきだ。

あるいは従業員募集の段階で厚生年金未加入を明記させるとか。

どっちもしないで、いいかげんにお茶を濁してるから先進国とは言えないと言っているんだよ。

理解できないのか?


5. 2016年2月13日 17:09:07 : 8DsnWxR8Pg : Zb9asGa5dF0[3]
昔はたしか一定規模以上の事業所しか加入できなかったはず。
それを全加入にしたが、年金事務所問題の発生の一因。

6. 佐助[3355] jbKPlQ 2016年2月13日 18:41:15 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[72]
厚生年金・国民年金・住民税・固定資産税・健康保険料(税)・労災を収められない人が,10年前で4割超えていました。今では6割の人が払ってないと思います。しかも5〜3年の時効を含めると想像がつかない。国民の5割は払いたくても払えないのです。だから1000円だけ強制的に徴収するとか,分納にしてもらう場合が多くある。

払えない現実を国家は知らんぷりしている。とにかく払えない,少子高齢化と同じように,国家は何の対策もしないで知らんぷり,そして消費税増税して誤魔化そうとしている。この国は潰れた方がよい。国民の6割はどれかの税金は払えないのです。国家はドロボー詐欺集団でヤクザと繋がっており,デタラメだということを知ることだ。払いたくても払えないのです。


7. 2016年2月13日 22:00:02 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[48]
どうもこの古賀という方は、弱者サイドに立っての見解を述べる事などは、ハナからお呼びではない人のようだ。だから法律ありきの視点に立ってのみ物事の判断を下し、弱者をバッサリ切れるのだろう。
一度しみついた官僚体質は、簡単には抜けないのかもしれない。
無慈悲というか、ある種の冷酷ささえ感じる。

>6さんが言うように、「払いたくても払えない人」の身になって少しは考えてほしいものだ。
「政治の貧困」これが一番の要因ではないのか。
政治の役割は「国民を飢えさせない事」、菅原文太が死の直前に言った言葉だ。
日本を実質的に動かしているのは政治家ではなくこの国の官僚達だ。この国がおかしくなった諸悪の根源は官僚達にあるという人さえいる。
古賀氏もその端くれとして、少しは弱者の痛みを理解し、そうなってしまった責任をチットは感じてもいいと思うが。


8. 新しい天使[26] kFaCtYKik1aOZw 2016年2月13日 23:25:44 : ubTRlWbMKA : TcZq1M31FSQ[1]
03
それはあなたの父親が経営者として
無能だったというだけの話しだろう。
そんなの第三者の読者たるわれわれ
の預かり知らぬこと。
ははん、あんたみたいなメンタリティ
の持主が、自民や民主右派を支持して
いるということなんだな。漸くわかったわい。

9. 新しい天使[27] kFaCtYKik1aOZw 2016年2月13日 23:48:48 : ubTRlWbMKA : TcZq1M31FSQ[2]
何か俺がもし高級とりだったら、世の出来事など
しったこっちゃないという本音の持主たちの、古賀
氏に対する根拠のないルサンチマンに燃えたぎった
怨念のまあ恥ずかしいこと。
悔しかったら高級とりになってみい。古賀より博学
になってみい。単なるぼんやりした自身の劣等感の
吐露など自分で処理せい。
古賀氏の言説に微塵も破綻したところなどないわ。
破綻しかけてるのはてめえらの人生とちゃうか。
Fucking mind your own business.てめえの頭の蝿を
追えっつうの。

10. 新しい天使[28] kFaCtYKik1aOZw 2016年2月13日 23:51:01 : ubTRlWbMKA : TcZq1M31FSQ[3]
03
それはあなたの父親が経営者として
無能だったというだけの話しだろう。
そんなの第三者の読者たるわれわれ
の預かり知らぬこと。
ははん、あんたみたいなメンタリティ
の持主が、自民や民主右派を支持して
いるということなんだな。漸くわかったわい。

11. 本音二郎[5] lnuJuZPxmFk 2016年2月14日 01:49:31 : H0qIt8F4zw : YTLCb8G1WwQ[6]
新しい天使は悪魔に改名しろ!
古賀氏の論理が正しいことと3の様な人が多くいる現実は別次元のこと。
法律を守って社会保険を払わない会社は退場すべきかも知れないが、退場した後の最低限の生活と再チャレンジできる環境を整備することこそが先進国たる条件で今の日本はその条件は満たしていない。

12. 新しい天使[29] kFaCtYKik1aOZw 2016年2月14日 08:15:54 : IkvioOsNWI : jQzF1p9XRwc[1]
11のかたへ
自分の投稿内容は3氏に対するもの。
経営者としての能力に欠けている輩は、従業員にとって甚だ迷惑な存在なので
はじめから起業などするなといっただけ。3氏の個人事情は、第三者にとっては
、とりわけ従業員にとっては何も関係ないこと。経営者としての事業の見通しも
できないような輩はそもそもよく起業なんてできるね。そういうお話し。年金も
保険も払えなくなりそうだとわかった時点で清算等考慮すべきじゃないの、とい
ってるだけ。でないと、従業員や配偶者にとってはえらい迷惑だね、ということ。
要は無能な経営者に、再チャレンジ❓、んなばかなってこと。それと古賀氏に対
するルサンチマンは勘違いに過ぎないということ。古賀氏が官僚としてこんな事態
をまねいたと立証できるの。普通そういうのを言いがかりっていうんだよ。

13. ピッコ[974] g3ODYoNS 2016年2月14日 11:15:21 : rVwJW58c4o : yMkzNJSJuJU[1]
>12.
私が父の会社の従業員になったのは、実は、もう既に父は会社をたたんだ後で、従業員たちにも退職金を払い、自分ひとりで規模を小さくしてやっていた時なんですね。 東京の仕事に行き詰って悩んでいた私に、父が電話で「帰って来いよ」と言ってくれて、私は父の仕事のお手伝いをするようになったのです。 東京から帰ってきた私に、父はまず車の免許を取らせました。 会社の金を使ってです。 青果物取引の仕事ですから市場に行き来するために車が運転できなければなりませんからね。 私が子供のころ、父が毎朝夜が明ける前に起きては市場に出かけて行くの知ってはいましたが、父の仕事の補助員として働き始めてようやく「なるほど、父はこんなところで、こんな風にしてお金を稼いでいたんだな」と理解できました。 仕事の内容は、地元の市場で青果物を買って、それを他の県の市場に送り、そこで再びセリにかけてもらい、利ザヤを稼ぐのです。 ですから、買った値段より高く売れればもうけますが、反対に安く買いたたかれると反対に損をしてしまいます。 運送費もかかりますからね。 毎日が「バクチ」みたいなものです。 同じことを長い間やってきた父の経験に基づいた『勘』みたいなもので、何とか私の給料分くらいは稼げていたようですが。 ある時、市場であんまり父が安いものばっかり買うものだから、母にそのことで父の悪口を言ったら「お父さんはそうしてお前たちを養ってきたんだよ」と言って怒られました。 私はとても自分を恥ずかしく思いました。 昔、我が家には曾祖父と曾祖父、祖母がいまして、みんな父が看取りましたし、私を含め子供3人を養育してくれました。 何より、私に好きな道を歩ませてくれました。 亡くなる少し前に「今まで家族を守ってきたお父さんは立派だと思っているよ」「私はお父さんのことを尊敬しているよ」と言ったら、父の顔が急に柔らかな安らぎに満ちた表情になったのを忘れられません。 「お父さんの期待を裏切ることばかりやってきたけど、私はお父さんに親孝行したい気持ちでいっぱいなんだよ」「何もしてあげられなくてごめんね」と言ったら、「お前たちが元気でいてくれさえすればいいんだ」と言ってくれました。 私は、あの父が私の父でいてくれて、あの父のもとに生まれて、本当に幸せだったと思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ