★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 334.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
集団的自衛権の解釈改憲、法制局長官が協議記録を残していないことを認める!記録を義務付ける公文書管理法の趣旨に違反!
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/334.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 15 日 09:11:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

集団的自衛権の解釈改憲、法制局長官が協議記録を残していないことを認める!記録を義務付ける公文書管理法の趣旨に違反!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10067.html
2016.02.15 06:00 真実を探すブログ



☆<9条解釈>協議録残さず 法制局長官、与党接触時に
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000001-mai-soci
引用: 
 集団的自衛権の行使容認に伴う憲法9条の解釈変更を巡り、内閣法制局の横畠裕介長官が国会議員との協議について、法律などで定める政官接触の記録を残していないことが分かった。法制局は、意思決定過程の記録を行政機関に義務付ける公文書管理法の趣旨にも反し、内部での検討経緯を残していない。解釈変更を容認する同局のプロセスの不透明さが浮き彫りとなった。【日下部聡、樋岡徹也】
:引用終了


以下、ネットの反応
















これは完全にアウトでしょ。今では簡単な録音機もあるのだから、記録を残すことはそんなに難しいことではありません。しかも、公文書管理法でも定められている事で、法律を管理している横畠裕介長官が忘れるとは思えないです。


このような行為が平然と行なわれているのはどうかと疑問を感じる上に、解釈改憲以外でも記録に残していない疑いが浮上します。野党は徹底的に追求するべき案件だと言え、横畠裕介長官の辞任も視野に入れて責任を追求して欲しいところです。


「横畠裕介・内閣法制局長官は万死に値する」福山哲郎7/28


歴代の法制局長官が「憲法9条に違反する」と指摘(15/06/22)


横畠裕介 憲法審査会全員「違憲」でも「解釈改憲」6/5衆院


記事コメント


安保法案採決も「聞き取れず」という記録だったはず


なのに採択されたことになってるのですよね?放置? 与党も野党もなにやってんのかなあ?


これで下級国民には法律を押し付けんだからなあ。不公平だよなあ。
[ 2016/02/15 06:50 ] 名無し [ 編集 ]


大半が「越後屋 お前も悪よのう」
「お代官こそ」の
やりとりだったと見た!
[ 2016/02/15 07:26 ] 名無し [ 編集 ]


福山あ〜。
[ 2016/02/15 07:39 ] 名無し [ 編集 ]


現在の非常事態宣言のフランスみたいに正々堂々と憲法改正を国民に表明すればいいやん、解釈で逃げてこそこそするなよみっともない
独裁やるなら現代に復活しそうなフランス帝国を見本にせい、こそこそするナチスをお手本にするな
[ 2016/02/15 07:40 ] 名無し [ 編集 ]


昔からの日本政府の体質
戦後史の正体という本に書いてありましたが、昔からです。都合の悪いことは残しません。日本は民主的な独立国家ではないのです。
[ 2016/02/15 08:00 ] 名無し [ 編集 ]


「集団的自衛権行使容認の閣議決定」が覆る決定的根拠! 「昭和47年政府見解」の知られざる真実を小西洋之議員が暴露!!
安保法案で安倍政権が集団的自衛権の根拠にした『砂川事件判決』『昭和47年見解』ともにそもそも集団的自衛権を全く想定していなかった事実があきらかになっています。
そもそも根拠が根本的に間違っていたのですから記録に残したらまずかったのでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=13ljv4j7gus
「集団的自衛権の行使を憲法上認めたいという考え方があり、それを明確にしたいということであれば、憲法改正という手段を当然とらざるを得ないと思います。したがって、そういう手段をとらない限りできない」という風に言い切っていますね。
[ 2016/02/15 08:12 ] ロハスな人 [ 編集 ]
底なしですな。
 
[ 2016/02/15 08:12 ] 名無し [ 編集 ]


自民党解散官僚も総入れ替えが必要だねえ。


侵されていない人間はいないものか、、、
[ 2016/02/15 08:22 ] 名無し [ 編集 ]


横畠は、逮捕だ!!


安保法制は、廃案だ!!
[ 2016/02/15 08:26 ] 名無し [ 編集 ]


日本の闇はあまりにも深い。今の政権になってからのすべてが出鱈目にねじ伏せられてゆく様は恐ろしい。これは歴史に残るファシズム政権だという事に一刻も早くひとりでも多くの人に気付いてほしい。そして自分が大切に思う事を守れるよう、自分を鍛えて強くしてほしい。そうしないと本当に悲しい現実が襲ってくる。時間が無い。信じられるものが何もない。腹を括るしかない。良くなる兆しは見えない。
[ 2016/02/15 08:34 ] 名無し [ 編集 ]


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月15日 11:43:23 : VES9N9YZ62 : DBNmaSw@hmM[178]
横畠長官?(役割果たしていない)は、罷免でないのか?

2. 2016年2月15日 12:26:46 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[106]
法務省は意図的に記録を残さなかった。御用法務省はいらない!

議事録を残さなかった戦争法案は違法。施行することはできない。


3. 2016年2月15日 17:07:12 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[295]
逮捕出来ないのか?売国奴として。

4. 2016年2月16日 02:07:21 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[226]
  本来はこうした行政部門の不手際は、政権党がしっかり管理していれば防げる筈だ。
  ところが、国民に代わって立法府サイドの人間として行政実務の管理監督者であるべき政権党が、行政部門と完全に一体化していればこうなる、の典型である。
  与党と行政機構は血税という財布を巡って一体化しているために、行政立法案の可決、通達発出、行政指導、という形で、政官二者が二人三脚で血税収奪の流れを作り、そこに財も加わって、自省、自制、自戒の無い集団暴徒と化してしまっているのではないか。
  甘利議員と秘書、業者と、URという政府系機関による、一連の資金の流れが、それを良く表しているのではないか。
  この場合は、訳の分からぬ理由による補償金を軸に、甘利議員側による口利きとURの独断による補償金支出が業界にもたらされ、そこから謝礼金として業者から甘利氏側に金が渡るという、血税の迂回路が出来ているように見える。
  おそらく、これは日常的な政財官の慣行ではなかろうか。
  公共事業建設計画が行政部門から持ち上がり、それを閣僚クラスが耳に入れ、そこで土地を買って置いた関係者が補償金として行政側に現金を請求し、その後に補償金の内から謝礼として閣僚に渡す、という循環により血税が常に迂回して、かなりの部分が彼らの懐に収められているのではないか。
  補償金目的では無くとも、補助金、交付金も同様であろう。閣僚が声を掛けて行政側が補助金や交付金を歳出し、受け取った団体がその一部を閣僚側に献金として渡す、という流れが出来上がっているようである。
  こうした仕組みはコンツェルンの如く巧妙に一体化していない限りは成功しないため、頻繁に料亭に集まり裏切り者が出ないよう確認し合うために料亭政治を無くせないのであろう。
  甘利氏の場合には裏切り者が出てしまったが、TPP会合出席で忙しく目配りする暇が無かったのだろう。昔の派閥政治であれば代わりの目付け役がいたのかも知れないが。
  いずれにしても、こうした金が政府系機関には、筋の悪い資金も必要だとして保管金として用意してあるのだろうか。何と言っても国民から集めた税金である。
  国会議事録が作成されているかの点検、筋の悪い金が要求されていないかの歳出事務の管理は、本来政権党の役割であろう。
  国権の最高機関である立法議会の正常な運営と歳出事務の瑕疵、誤謬、不正支出の点検、これをやらずに行政と一体化して血税の流用に手を染めているとしたら、政権党としての意義は全く無いのである。
  特に現与党は、現行憲法を激しく侮蔑しながらも現行憲法の下で首相と閣僚の地位を得ている事で、首相や大臣としての自覚と任務が疎かになっている。
  自社の経営方針に不満だと豪語、公言し、創業者に反発している重役が、懸命に仕事をするような態度を周囲の取り巻きに見せない事と同様であろう。
  やはり、現行憲法を蔑視している首相と閣僚は新憲法の下で新たに立候補しなければ、代議士として国民納税者の為の良い仕事が出来ないだろう。
  現行憲法を護る気概の有るトップが残り、行政実務上の不正、腐敗、怠慢を正す、政権党としての本来の役割を果たすべきであろう。
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ