★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 412.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄知事「辺野古移設認めない」(スラップ訴訟続ける民主主義国家?!)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/412.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 2 月 17 日 01:44:22: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: 辺野古代執行訴訟:翁長知事「最高裁敗訴なら従う」 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 2 月 17 日 01:31:41)

 「ヘイトスピーチ」の様には地デジ大マスゴミに刷り込まれていないが。政府が批判する市民などに行う「嫌がらせ」めいた訴訟はSLAP訴訟と呼ばれ、民主主義に対する権力の挑戦として問題となっている。
 この国のミンシュシュギは、如何なるものだろうか。
===========================(引用此処から)

沖縄知事「辺野古移設認めない」
2016年2月15日
http://www.daily.co.jp/society/main/2016/02/15/0008808035.shtml

 沖縄県名護市辺野古の埋め立て承認をめぐる代執行訴訟の第4回弁論の開廷を待つ翁長雄志知事(左端)ら=15日午後、福岡高裁那覇支部(代表撮影)
*写真略

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部の埋め立てをめぐる二つの訴訟の弁論が15日、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)で開かれた。埋め立て承認を取り消した翁長雄志知事に、国が撤回を求めた代執行訴訟の第4回弁論では翁長氏の尋問があり、「辺野古移設は決して容認できない」との姿勢をあらためて示した。

 承認取り消しの効力を国土交通相が停止したのは違法と県が主張した訴訟の初弁論では、多見谷裁判長が代執行訴訟と同じ29日に結審する方針を示した。

 代執行訴訟の弁論で翁長氏は、国と県の弁護士からの質問に答えた。
===============================(引用此処まで)
関連:
■スラップ訴訟がこれから流行る。権力・企業側による住民弾圧。
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/742.html
投稿者 小さい象さん 日時 2013 年 11 月 24 日 15:38:32: awvfTcnqMZovg

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ