★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 522.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪朗報≫5野党党首会談で「国政選挙での選挙協力」が合意される!
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/522.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 19 日 15:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【朗報】5野党党首会談で「国政選挙での選挙協力」が合意される!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13183
2016/02/19 健康になるためのブログ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000522-san-pol

共産党の志位和夫委員長は19日、民主、維新、社民、生活の各党党首と国会内で開いた会談で、夏の参院選に向けて共産党が提案していた安全保障関連法廃止のための野党連立政権「国民連合政府」構想を凍結する考えを示した。事実上の撤回で、選挙協力で合意できた場合には、参院選の1人区で擁立済みの独自候補を取り下げる可能性にも言及した。


 構想の撤回は、反発する民主党などに配慮し、参院選の協力を進める狙い。志位氏は会談で「国民連合政府は必要だと主張してきたが、賛否はさまざまだ。政権の問題は横に置いて、選挙協力の協議に入りたい」と述べた。1人区の協力については「思い切った対応をする」と語った。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160219/k10010414841000.html

また、会談で、共産党の志位委員長は、夏の参議院選挙で野党側の候補者調整の前提としてきた、安全保障関連法を廃止するための「国民連合政府」の構想について、「賛否についてさまざまな意見があるので、いったん横において、選挙協力の協議に入りたい。定数が1人の『1人区』では思い切った対応をしたい」と述べ、「国民連合政府」の構想を候補者調整の前提とせず、1人区で党の公認候補者を取り下げることも視野に入れて対応していく考えを示しました。


民主党の岡田代表は、国会内で記者団に対し、「5党で確認したところに意義があり、認識は完全に一致した。きょうの確認事項を達成するため、今後、5党の幹事長、書記局長が早急に協議して、具体化していきたい」と述べました。




以下ネットの反応。




















ようやくと言った感じもしますが、共産党とは組まないという民主右派・連合などを抑えて、中央の政党間で「選挙協力の合意」がなされたことは非常に大きな前進です。今までは地方がそれぞれで頑張って参院選一人区(一人しか当選しない)で野党共闘を進めていましたが、中央で「選挙協力の合意」がなされたことで間違いなく一人区の共闘(候補者絞り込み)は進むでしょう。


もちろん今後はこの合意が順守されるように国民は応援・監視していかなければなりませんが、とりあえずかすかではありますが「希望」が出てきました。


この合意が大きく前進し、参議院選挙比例区でももっと反安倍の票がまとまりやすくなることを期待します。こうなってくると小沢一郎議員の「オリーブの木」構想が最善ではないかと思いますが。




https://www.jimin.jp/election/results/sen_san22/sansen_shikumi/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月19日 16:07:30 : FI5KSQTldU : rdhSRIA6Asc[2]
真っ暗やみに希望の光が見えてきたような気がするな〜

2. 2016年2月19日 16:15:10 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[619]
反発していた民主党の一部というのは自民の別働隊のことだろう。
これを排除しなくて良いのか?

3. 2016年2月19日 16:16:27 : EY4cdDYfhe : YDwuItVA47s[1]
共産・志位委員長記者会見詳報 ついに国民連合政府構想「横に置く」と“断念” 参院選1人区候補取り下げにも言及
産経新聞 2月19日(金)15時51分配信

 共産党の志位和夫委員長は19日、民主、維新、社民、生活の各党党首と国会内で開いた会談で、夏の参院選に向けて共産党が提案していた安全保障関連法廃止のための野党連立政権「国民連合政府」構想を凍結する考えを示した。構想の発表からちょうど5カ月たったが、参院選の共闘を目指す民主党などの反発に配慮し、事実上の撤回に追い込まれた形だ。志位氏は、参院選の1人区で内定済み公認候補を取り下げる可能性にも言及した。党首会談後に行った志位氏の記者会見の詳報は次の通り。

 「5野党の党首会談の報告をしたい。本日、5野党共同で安保法制、戦争法(安全保障関連法)の廃止法案を国会に提出する。そのことをまず確認した。これは、この法制に不安と怒りを持つ多くの国民の声に応えた法案だと思う。これを真剣に国会の場で、国民の前で審議することを強く求めていきたいと思う。その上で、以下4点の確認を行った」

 「第1点は、5野党として安保法制の廃止と集団的自衛権の行使容認の閣議決定撤回を共通の目標とする。第2点は、安倍晋三政権の打倒を目指す。第3点は、国政選挙で与党およびその補完勢力を少数に追い込む。第4点は、国会の対応や国政選挙などあらゆる場面で、できる限りの協力を行う。この4点の具体化を図る問題については、5野党の幹事長と書記局長間で早急に協議し、具体化を図るということを確認した。私の方では、この確認は極めて重要な確認だと考え、わが党としてもこの方向に全面的な賛同の意を表明した」

 「なお私は党首会談の場で、政権の問題について、次のように発言した。この場で他の野党の皆さんに確認、同意を求めることではないが、一言表明しておきたいと言って、次のように表明した」

 「わが党としては安保法制、戦争法の廃止、集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回のためには、この2つの仕事を実行する政府が必要だと。私たちは国民連合政府と呼んでいるが、政府が必要だと主張してきたし、今もその立場は変わらない。ただ同時に、この問題については賛否さまざまだということもよく承知している。そこで政権の問題については横に置いて、選挙協力の協議に入り、今後の協議の中でわが党の主張をしていきたいと考えているという表明をした。これは党首会談での合意を求める並びではないが、わが党の表明を再度私からさせていただき、皆さんも受け止めていただいたと考えている」

 「以上が今日の党首会談の内容だが、まず安保法制、戦争法廃止法案を共同で提出したことは、この法制に対して怒りと不安をお持ちの多くの国民に応える重要な意義を持つものだと考える。党首会談の場でも表明したが、国民の前でこの法案を真剣に審議することを与党に強く求めていきたいと思う。それから5野党党首会談で国政選挙での選挙協力を行うことを確認し、それを具体化するための協議に入ることを確認したことは、『野党は共闘』という多くの国民の皆さんの声に応える極めて重要な、画期的な確認だと考えている。わが党としては、誠実かつ真剣に協議に臨み、できるだけ速やかに合意を得るようにするために全力を挙げたいと考えている」

 −−国政選挙の協力とは、次の参院選やその前の衆院補選も入り、1人区の共闘がテーマになると思うが、共産党は今擁立を準備している候補者の対応はどうするのか

 「私たちとしては参院選の1人区の候補者調整にあたっては、安保法制廃止、戦争法廃止、立憲主義回復という大義の実現のために思い切った対応をしたいと考えている」

−−思い切った対応とは、候補者を取り下げるということか

「思い切った対応をするということだ」

−−思い切った対応をするということは、今日の党首会談で発言したのか

 「発言した」

 −−思い切った対応となると、民主党も共産党も公認がいる競合区が結構あるが、そこも対象なのか

 「今日のところは、これから協議が始まるのだから、参院選の1人区での候補者調整については、安保法制、戦争法の廃止、立憲主義の回復という大義の実現のために、思い切った対応を行うということに尽きる。今日言える範囲は。候補者取り下げを思い切ってやるのかと聞かれたが、そういう形容詞をつけないでほしい。要するに、思い切った対応をするということで、今日はそこまでだ。これは今後、協議の中で私たちの態度は示していくことになるだろう。しかし、わが党としてはそういう思い切った決断をやって、大義の実現を目指すというつもりがあるということ。その表現だ」

 −−思い切った対応の条件とは、安保法制の廃止と閣議決定の撤回の2つなのか

 「いろんな条件うんぬんかんぬんは、これからの協議の中で話し合っていく。ただ、私たちとしては、今日確認された政治的目標は、安保法制の廃止、閣議決定の撤回、安倍政権の打倒だ。だから、この共通の大義のために、思い切った対応をやるということだ。それ以上の具体的な問題は、協議の中で私たちの対応を示していく」

 −−思い切った対応だが、党首会談で具体的な内容は話したか

 「話していない」

 −−各党の反応はどうだったか

 「具体的なところまではまだ。これから協議するので、それ以上話していないが、私はこの4項目の合意が成立したのは画期的だ。非常に重要な意義を持つものだと。だから、これが確認された以上は、まず参院選の1人区で候補者調整が問題になるが、先ほど言った大義の実現のために、わが党としては思い切った対応をするつもりだと。そこまでだ、話は。それはそれぞれ受け止めていただいた」

 −−それを受けて各党から発言はあったか

「それに対して、こうだというのではない。私たちとして表明した」

−−補選の対応については

 「今日の協議では、補選については個々の選挙区をどうする、ああするということはやっていない。ただ、今日の確認は、国政選挙などあらゆる場面で、できる限りの協力を確認している。だから国政選挙にはいろいろな形態がある。参院選がある。総選挙もある。補選もある。さまざまな国政選挙で協力をやっていくという確認だ」

 −−衆院北海道5区補選も協力するのか

「北海道5区については昨日の段階で共産党北海道委員会と民主党道連との間で基本的な合意に達したという報告を受けている。だからこれは大変筋が通った形で候補者の一本化が図られることになると考えている。大変よかった。あとは自公勢力との一騎打ちの選挙におそらくなると思うので、必ず勝ちたいと思っている」

 −−衆院京都3区補選もあるが、こちらは地元の合意はできていないが、協力するのか

 「京都3区の対応については月曜日に山下芳生書記局長が記者会見で基本的な立場を述べた。それに尽きる。今言えることは」

 −−国民連合政府構想を横に置くという発言は、党首会談で4点について合意した上で、志位氏が述べたのか

 「そうだ。4点にまず合意し、その上で私たちの政権についての立場を表明した。それで民主党の岡田克也代表から『今の表明、どうですか?』というのがあり、各党それぞれ承ったという形だ。合意する事項ではない。私たちとしてはそういう対応を今後もしていくということだ」

 −−横に置くことになった背景や狙いは何か

 「やはり選挙が近づく下で、この問題では賛否がある。だから、私たちとしては必要だという考え方には変わりはないが、これはまず横に置いて、つまり保留して選挙協力の協議に入っていくと。協議の過程の中で引き続き議論していきたいという課題にしていくことに判断した」

 −−早急に幹事長・書記局長で話し合いを進めるというが、いつまでにまとめたいか。1回目がいつか

 「これは可及的速やかに始まると思う。早急にまとめたいというのが私たちの考えだ。5野党の幹事長・書記局長官で早急に協議し、具体化を図るのが合意だから、できるだけ速やかにまとめることになると思う」

 −−「まとめる」とは、幹事長レベルで大きな方針を確認して具体的な調整に入るということか

 「大きな方針はもう確認した。党首会談で。後は、選挙協力をどうするかという具体論になっていく」

 −−個別の選挙区で

 「そうだ。そういう問題に入っていく」

 −−北海道5区補選の無所属候補が当選した場合は無所属を通すべきか

 「(参院選の)熊本などでは当選後も無所属を貫くという合意になっている。要は、一番大事なことは安保法制の廃止、戦争法の廃止と閣議決定の撤回を中核にして協定を結ぶわけだが、これを貫く担保として無所属を貫くことはとても大事になってくるという考え方で、この間、いろいろな話し合いを行ってきた」

 「北海道5区についても、そういう話し合いのプロセスの中で筋が通った合意になったと考えている。ただ、これから先は、そうした無所属の統一候補だけではなくて、それぞれ公認候補を立てているわけで。その間の協力をどうするかということも当然問題になってくるわけだ。それは、これからの協議だ」

 −−国政選挙で協力を行うというが、民主党内には保守派から共産党との選挙協力を渋る声も出ているが、こういったハードルは今後の協議で超えられると考えるか

 「これは野党の党首会談でそういう合意をしたわけだから、超えられると思う。というか、すでに超えていると思う」

 −−思い切った対応は1人区のみか。複数区は現状通りか

 「参院選の1人区においてはといった通りだ。1人区では大義実現のためにわが党として思い切った対応をする」

 −−国民連合政府構想には民主党の野田佳彦元首相らが強く反対していた。そういう声に配慮したのか

 「配慮というよりも、この問題については賛同いただいている党もある。しかし、まだ現状で賛同に至らない党もある。賛否さまざまなので、これは選挙の協力の協議に入る上で条件にしないで横に置くと。今後の協議の中で引き続き私たちの立場を主張するということだ。だれだれさんがどういったとかではない」

 −−協議の条件にしないといったが、今後公式に協議に入っていく条件は整ったのか。今後のスケジュールはあるか

 「公式の協議に入ることを今日確認した。ただ、いついつまでというスケジュールを確認したわけではないが、私たちとしてはできるだけ早くと。この協議がまとまることを願っているし、まとめるために誠実かつ真剣に努力したい」

 −−明日の社民党大会に志位氏は出席するようだが、どういう考えで行くのか

「これは先方からご招待があり、私としては応じることにした。この間、社民党さんとはさまざまな面で野党共闘をともにやってきたし、今日こういう形で重要で画期的な野党間の合意もできている。そういう状況をもって先方からご招待があったので、喜んでうかがうという返事をしている。社会党時代も含めて、調べてみたら、社民党さんの大会に私どもが参加し、ごあいさつするのは初めてのことになるということのようで、楽しみにうかがいたい。明日はそれぞれ今日の5野党の代表や幹事長がそろうことになるのではないか。社民党の大会で」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000547-san-pol


4. 2016年2月19日 16:24:26 : 9yXlztAWHc : xAhnyRLCOXg[3]
民主党は我を通さないで、一人区で他党を立てるべきはしっかり協力すれば、人気復活にも役立つだろう。

民主党が票田の既得権益にしがみついた連合に迎合して原発推進に拘るようではならない。

一先ず一歩前進であり、選挙協力合意におめでとうと言いたい。

具体的な候補者選びでの成功を祈る。


5. 2016年2月19日 16:28:26 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[205]
国民の期待に応える 公約が 掲げられるかだな

 期待10%位かな

 消費税廃止 小選挙区制度廃止 政治家の立候補試験

 最高裁事務局(テロリストの先兵不要)

 官僚退職金廃止 報酬50%削減 政治家も同じ

 裁判官は3権分立と言うより 権力の奴隷これは 福島原発処理の労働3年義務化 権力の犬から 独立のテスト

 自民党のスパイは 追い出す事 最初の改革の意思があるか

 さて 期待できるかな


6. 2016年2月19日 17:15:09 : URybI0JBfo : 2gcWscl9QYM[1]
03>「国民連合政府構想には民主党の野田佳彦元首相らが強く反対していた。そういう声に配慮したのか」


  野田君よ、質問に立つそうだな。定数削減等主に、安屁に対して、問い質すそうだな。そんとき、手は何処に置くんだい、体の後ろで隠すしかねえぞ。野田君が何言おうと、安屁以下自民公明は聞いちゃあいねえよ、問題外じゃな。そんなんより、野田君の手を注視じゃよ。国民を絞め殺した、国民の血がダラダラ垂れてる手、裏切りで汚れた手、消費税で・オスプレイで国民を裏切り汚れた手、そんな国民の真っ赤な血がダラダラ垂れる手でもって、約束じゃあ・削減じゃあ・一票の格差じゃあ・公正じゃ・正義じゃとか叫んでも、ダレーモ聞いちゃあいねえよ、説得力0%じゃよ。手は体の後ろで隠すんだろうが、手袋でもはめるか。政治家以前に、人間として信用されねえんじゃあ、ウソ付きの評価が確定じゃあ、質問なんざ止したほうがええぞ、チミは既にオワじゃよ、これ以上晩節汚さないこっちゃな。
碁将棋の投げ場、これ以上指す・打つと、汚すことになるぞ。


血が


7. 2016年2月19日 17:44:23 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1219]
社民党OfficialTweet ‏@SDPJapan 21 分21 分前
〖社民党・党大会〗20日(土)13時〜生放送
○来賓:民主・枝野幹事長/維新・今井幹事長/共産・志位委員長/生活・小沢代表/SEALDs本間様/評論家・佐高信様よりご挨拶を頂戴します。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv252712813?ref=top&zroute=index
https://twitter.com/SDPJapan?ref_src=twsrc^tfw

8. 2016年2月19日 18:00:47 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[743]
「巨大な一歩。いよいよ動き出します。」

スーパー・グッド・ジョブ! 「素晴らしい」の一言です。


9. 2016年2月19日 18:06:51 : TIsaiM7hJg : L7IybZWzjnE[4]
>3
長文のコピペは読み手に苦痛しか与えないので、野党支持だか与党支持だか知らないが(中身を読んでないので)管理人に報告しておいた。

10. 2016年2月19日 18:33:22 : pmfTmAflHY : aLE_qYQhSdw[9]
 ついにようやく動き始まったか。重要な選挙の役職を小沢氏などに就けて直ちに動き出して、小沢氏がかつて参議院選挙戦術方式を出した方が良い。特に一人区と大都市の複数人当選区などを中心に固めて行きましょう。

11. 日高見連邦共和国[318] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年2月19日 18:52:07 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[259]

志位さん、カッコ良すぎ。抱いてっ!(笑)

12. 2016年2月19日 19:25:24 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[266]
>>2
選挙当日が近付いたタイミングで民主周辺や民主に浸透した傀儡共が
ちゃぶ台返しを始める可能性は在る。
其の際後手に回らぬ様な作戦打ち合わせも今の内秘密裏に
党首レベルで開始して置く必要を感じる。
そう云った方向にケツを叩いてやるのも市井の国民が声をあげてこそってな物かも知れない。
先づは動こう。話題を拡げて行こう。

13. スポンのポン[1939] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年2月19日 19:36:31 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[138]
 
 
 
 
■野党の団結も大切だが、国民の団結はもっと大切。
 
 
 
 

14. 2016年2月19日 21:01:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1221]
Domestic | 2016年 02月 19日 19:42 JST
参院選へ、野党5党の共闘加速

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160219&t=2&i=1118708538&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016021901002114.-.-.CI0003
参院選へ、野党5党の共闘加速

 民主、共産、維新、社民、生活の野党5党は19日、安倍政権が昨年成立させた安全保障関連法を廃止する法案2本を衆院に共同提出したことを踏まえ、夏の参院選に向け共闘を加速させる。民主党は共産党が改選1人区での候補者取り下げも視野に選挙協力を進める方針を示したことを歓迎。野党候補の一本化に向け調整を急ぐ方針だ。

 民主党の岡田克也代表は記者会見で「勝つために共産党が思い切った決断をしたのであれば評価できる」と強調。国会運営での協力関係を強化する意向も明らかにした。

《共同通信》

http://jp.reuters.com/article/idJP2016021901002160


15. 2016年2月19日 21:02:52 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[746]
NHK夜7時のニュースを今チェックしましたが野党合意のニュースは全く報道していませんでした。
アメリカの大統領予備選挙関連のニュースは3分40秒を費やしてしっかり伝えていたのに。
https://twitter.com/yoksig/status/700643037538418688

籾井NHKにとって、そうとう不都合な事件なのだろう。
その方向で、どんどん進めましょう。


16. 2016年2月19日 21:35:31 : URybI0JBfo : 2gcWscl9QYM[2]
15>「籾井NHKにとって、そうとう不都合な事件なのだろう。その方向で、どんどん進めましょう」


 犬Hは、最早解体的再編成きゃあねえな、一昨日深夜のニュース、宮城受け入れのF1廃棄物、7%まで数年で減少、そっから更にドンドン減少とか、ムラをヨイショ欣喜雀々の出鱈目ニュースオンパレイド、国民が今全国でバタバタ倒れ出してるんに、犬Hをハッタオしたくなったよ。放射能プルームとプルトニュームとホットパーテイクル等が、全国に襲いかかちょるつうんに、ソゲンコツは一言もいわねえ、原子力ムラと安屁の宣伝機関、犬Hにゼニ払うもんはテメエの首絞めちょるこつだぞ、解体再編きゃあねえよ、じゃけん、よくここまで出鱈目になるもんだ、 


17. 2016年2月20日 03:21:58 : zcde8tuCmY : EVIrMiVt4Ss[8]
これでおおさか維新は自民党別働隊であることがはっきりした。すでに既知のことであるが多くの有権者にもわかるだろう。

民主党の自民擦り寄り候補は応援しなくてよろしい。そのような候補は確実に落としましょう。


18. 2016年2月20日 10:31:41 : eEc1miIQAU : B8BClM12xPg[39]
この記事の合意で、例えば新潟選挙区の候補者乱立?問題も解消されるのでしょうか。

19. 2016年2月20日 16:05:15 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[333]
民主党の別動隊、約束はきちんと守って下さい、決して裏切ったり余計な事は言わないこと。国民はしっかり見ています。

20. 2016年2月20日 20:01:18 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[224]
冷や水を いつか浴びせる 野田豚が

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ