★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 558.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相と読売に敬意を表された野田前民主党総理  天木直人(新党憲法9条)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/558.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 20 日 09:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍首相と読売に敬意を表された野田前民主党総理
http://new-party-9.net/archives/3364
2016年2月20日 天木直人のブログ 新党憲法9条


 野田佳彦前民主党総理が質問に立ったという。


 衆院定数削減の約束違反を「ガツンとやってやる」(2月20日朝日)と意気込んだつもりが、安倍首相に「自民党案の前倒し実施」という先手を打たれ、肩透かしを食らった。


 そのことについて、きょう2月20日の読売新聞がただひとり、好意的にこう書いている。


 「・・・野田前首相と安倍首相が委員会で向かい合うのは、野田氏が衆院解散を表明した2012年11月14日の党首討論以来。野田氏は19日、約40分間の質疑冒頭で、『会社で言うと前社長と現会長が、対立的に論争する姿は国際社会にどう映るかなという気持ちもあった』と語り、躊躇したことを披露。安倍首相は、野田氏を『野田総理』と呼んで敬意を払った」


 こんな間抜けな発言を国会質問の冒頭に語っていたとは知らなかった。


 野党第一党の議員が、対立的論争を躊躇してどうする。


 だから民主党はダメなんだ。


 おまけに、余裕しゃくしゃくの安倍首相に、「敬意」を払われている。


 それを書いた読売新聞にまで敬意を払われてる。


 安倍首相と読売に敬意を払われるようではお終いだ。


 一刻も早く自民党に鞍替えした方が国民のためだ。


 いや、総理までなったのだからもういいだろう。


 国会質問などせずに、さっさと政治から身を引くべきである(了)


【国会中継】民主党 野田佳彦VS安倍晋三首相 衆議院 予算委員会 2016年2月19日

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月20日 10:03:00 : dWZWuVrASc : PMpkgvl6Cmw[2]
【衆院予算委】野田前首相、定数削減で安倍首相に「約束覚えているか」「ウソをついた」
2016.2.19 14:07

 安倍晋三首相は19日午前の衆院予算委員会で、衆院選挙制度改革に関する有識者調査会の答申に盛り込まれた議員定数10削減について「必ず実現する。平成32年の国勢調査まで先送りすることは決してしない。自民党総裁としての方針だ」と述べ、自民党案の「32年以降」から大幅に前倒しする考えを示した。

 首相は「27年の簡易国勢調査に基づく区割り見直しを行う際に、併せて10削減を実施する」と強調。「定数10削減は多くの政党が受け入れ可能だ」とも話し、選挙制度改革に向けた与野党協議の早期合意に期待をにじませた。新たな選挙制度は、次期衆院選に適用される可能性もある。自民党の田村憲久氏の質問に答えた。

 午後には、24年11月の党首討論で野党・自民党総裁だった安倍首相と、定数削減を条件に衆院解散を約束した民主党の野田佳彦前首相が質問に立った。

 野田氏は「お久しぶりです」と首相に呼び掛け、定数削減をめぐり「約束を覚えているか」とただした。首相は「3年ぶりに元気な野田氏にお目にかかれてうれしい」と応じ、「政治は結果だ。定数削減をいうのは簡単だが、実行するのは簡単ではない。われわれは0増5減を実行した。(新しい選挙制度に)10減をしっかりと盛り込んでいく」と説明した。

 野田氏はさらに「私は解散をするという約束を果たした。(衆院選後の)次の国会で、定数削減を含む選挙制度改革は、残念ながら実現できなかった。ウソをついた」と、首相の“約束違反”を指摘した。

 一方、平成24年の衆院選で初当選した自民党議員の相次ぐ不祥事や、丸山和也参院議員の発言に、首相は「一人一人が自らを律していかなければならない」と苦言を呈した。

 菅義偉官房長官は19日午前の記者会見で、野田前首相の質問の前に首相が定数削減の前倒しを表明したことに関し「議会政治の根幹にかかわる重要な問題で、国会や各党会派の議論を見守ってきた中で首相が考えたと思う」と語った。

http://www.sankei.com/politics/news/160219/plt1602190037-n1.html


2. 2016年2月20日 10:08:13 : dWZWuVrASc : PMpkgvl6Cmw[4]
安倍首相の巧妙先手に野田前首相「びっくりぽん」
日刊スポーツ 2月20日(土)10時5分配信

 民主党の野田佳彦前首相(58)は19日、衆院予算委員会で質問に立ち、12年11月の党首討論以来約3年3カ月ぶりに、安倍晋三首相との「因縁の再戦」に臨んだ。討論で合意した衆院の議員定数削減をめぐり、首相の「約束違反」を追及するはずが、逆に「先手逃げ切り&責任逃れ」の巧妙な作戦を仕掛けられ、追及の見せ場を奪われた野田氏。「いやー、びっくりぽんですね」と、うなった。

 野田氏は党首討論で、13年通常国会での定数削減を条件に、衆院解散を表明。選挙で惨敗し、政権を失った。しかし、首相は定数削減に手を付けず、自民党に至っては削減時期を「20年以降」に、大幅先送り。大きな批判を受けている。

 野田氏は首相に迫った。「決着をつけにきた。約束を覚えているか」。しかし首相は、「約束違反」批判をかわすため、野田氏と向き合う前の自民党議員との質疑で、自民党の先送り案を前倒しし、定数削減への道筋をつけると表明。先手を打った。責任論についても「合意は共同責任。誰かにだけ責任があるのではない」と、開き直った。「国民にうそをついたことに痛みも反省もない。満身の怒りで抗議する」と批判した野田氏だが、首相の前倒し表明は「一定の前進」と、認めざるを得なかった。

 現首相VS前首相は、異例のタッグマッチ。終了後、野田氏は、「前倒しできるなら、最初からやれという気持ち。(首相の作戦は)見え透いている」と、ばっさり。「後ろ向きだった自民党が各党並みになっただけだ。サプライズでも何でもない。ドヤ顔で言うな、と思う」。積もりに積もった首相への怒りは、収まらなかった。【中山知子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000056-nksports-pol


3. 2016年2月20日 10:12:24 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[16]
野田は、民主党を破壊した男。

故に、心証が良いのでしょう。

負けるとわかって解散する、総理大臣がいるのでしょうかね?

政権奉納した、国民を裏切った政治家なんです、野ブタは。

落選した民主党の仲間議員はどう思っているのでしょうか?

これ以降、アホ安倍政権の暴走が始まりました。

野田の罪は非常に重い。居場所がないはずですが、、

重宝されている?おかしい政党です、民主党は。


4. 2016年2月20日 10:45:01 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1231]
野党共闘が進んでも一方で与野党で馴れ合い質問が続くようだと有権者は興醒めしかねない。癌そのものを早く摘出して政治・選挙を通して国民を騙すことは是だとする姿勢を改めさせないと国民生活は改善しない。

5. 2016年2月20日 10:54:17 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[101]
>安倍首相と読売に敬意を『表された』野田前民主党総理

>おまけに、余裕しゃくしゃくの安倍首相に、「敬意」を『払われて』いる。

>それを書いた読売新聞にまで敬意を『払われて』る。


売国奴の野田に敬意を払う、天木のおっさんも大概だよ。
 


6. 2016年2月20日 11:10:28 : GrAcgzPEJK : s2E@PN8YM5w[2]
ノダブタは霞ヶ関の「国会議員を減らしてほしい」要望を代弁しただけだ。国民は、国会議員の歳費や、一般職公務員の所得が異常に高いと言っているだけ。

7. 2016年2月20日 11:34:49 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[25]
嘘つきの野田に「嘘つき」といわれた安部総理。
嘘つき同士の質疑応答を聴いていて空しくもあり悲しくもなってしまった。

しかし、両者の違いは明確である。
野田;論理的質問ではあった。(さすがに口先だけは健在?)
安倍;反知性的答弁(ガキの答弁)しかできない。

国民にとって、最大の不幸は、「嘘つき」で「反知性主義者」を総理にしたことです。簡単に言えば「ガキ」を総理にしたことです。


8. 2016年2月20日 20:06:04 : axdxgm3Wdc : WoR5VAJtx2c[227]
豚相手 キレずに済んだ その場だけ

9. 2016年2月21日 21:00:17 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[164]

野田佳彦という、国民の期待を裏切った汚物とも言うべき人物をサイコウコモンに戴く民主党。
小沢氏を永久党員資格停止処分にして手足を縛った民主党執行部。その陰の実力者=野田佳彦。
“ノーサイドにしましょうモ〜”と騙って小沢氏を騙した野田佳彦。何処がノーサイドなのか?
公明の住民票移動選挙を暴露した永田氏。彼をニセメール事件に追い込み不審死に導いた野田佳彦。
シロアリに屈してTPPと消費増税に邁進。国民の期待を裏切り、貧困に追いやった野田佳彦。
官僚のデク人形となり、ISD条項も知らず、TPPの何たるかも知らず参加表明をした野田佳彦。

2012不正選挙疑惑で真っ先に挙がっているのが「千葉4区、野田佳彦のトップ当選」である。
千葉の地元で「野田佳彦落選運動」が起こった。暇なくせに一度も地元に顔を出さずトップ当選???

国民の期待を裏切り、民主党の同士や未来の党を結集した国会議員を落選させるため、突如を装ったシナリオ通りの解散宣言。狂気の安倍自公に権力を譲ることで腐敗集団に手を貸した。捏造されたトップ当選は、そのご褒美なのだろう。100件を超える不正選挙裁判が提訴されるのも当然である。委員会に顔を出さずともよい。千葉4区の有権者に会って話を聞き、どんな思いを持っているのかを知るべきである。


>不正選挙4 野田ブーに16万票 異常に多い2012-12-25
http://blog.goo.ne.jp/akiko_019/e/5848f1fc95b06e214b9db95553d3e3e0
――千葉4区 4人―――――
当*野田 佳彦 民前 163,334
**藤田 幹雄 自元 72,187
**三宅 雪子 未前 28,187
**斉藤 和子 共新 21,459

ちなみに、前首相の菅直人は東京18区から出馬し、73,942票。
小選挙区では敗れ、かろうじて比例代表で復活当選。

民主党出身の現首相と前首相の失政に大した違いがあるとは思わないが、野田が16万票、菅が7万票、というのは、あまりにも違いすぎる。倍以上の開きがある。野田の16万票というのは、あまりにも多すぎる。民主党の候補者が次々に落選するなかで、その原因をつくった民主党の現首相だけが大勝ちするというのはおかしい。野田の落選運動さえ起こっていた選挙区なのに。
さらに未来の党の三宅雪子の28千票というのは少なすぎる。

今まで書いてきたように、実際の得票数の1/4に減らされたのではないか。
だとすれば、三宅雪子の実際の得票数は、28,187 × 4 = 112,748 だったのではないか。
そこから、112,748 − 28,187 = 84,561票が差し引かれたのではないか。
そしてその分が野田の得票に上乗せされたのではないか。

だとすれば実際の野田の得票は、
163,334 − 84,561 = 78,773票だったのではないか。 
だとすれば、千葉4区の実際の得票は、
**野田 佳彦 民前 78,773
**藤田 幹雄 自元 72,187
当*三宅 雪子 未前 112,748
**斉藤 和子 共新 21,459
だったのではなかろうか。三宅雪子の得票率は、約40%。ネット上の世論調査とも符合する。
どちらが、国民の実感に近いだろうか。

>「不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない! その1」考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo1.html

>検索:不正選挙・裁判



10. 2016年2月21日 21:09:49 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[270]
飽く迄自民党野田派として切り込んだのだなー

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ