★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 586.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権が放送局への介入を躊躇しない理由が判明した ニュース・コメンタリー(ビデオニュース・ドットコム)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/586.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 20 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍政権が放送局への介入を躊躇しない理由が判明した
http://www.videonews.com/commentary/160220-01/
2016年2月20日 ニュース・コメンタリー ビデオニュース・ドットコム


安倍政権が放送局への介入を躊躇しない理由が判明した


 安倍政権がなぜ放送法を誤って解釈し、放送局という言論機関に当たりまえのように介入できているのか、その理由がよくわかるやり取りが、今週、国会であった。


 2016年2月15日の衆院予算委員会で、民主党の山尾志桜里衆院議員が安倍首相に対し、「精神的自由の経済的自由に対する優越的地位」の意味を問うたのに対し、安倍首相は官僚から渡されたメモを読みながらも、きちんとその意味を答えられないという場面があった。


 山尾議員から「表現の自由の優越的地位とは何か」と問われた安倍首相は、「法的に正確にお答えをすれば、経済的自由、そして精神的自由より優越をするという意味において、この表現の自由が重視をされている、ということでございます」と、官僚から手渡されたメモを読みながら答えた。


 その回答自体が正しい理解とは逆転している点は、急な質問に慌てたために、しどろもどろになった結果だったと好意的に受け止めるとしても、法学部出身でもある首相が、「精神的自由の経済的自由に対する優越的地位」や「憲法の二重基準」といった民主憲法の根本原則を理解していないことは明らかであり、またショッキングなことでもあった。


 ところが首相は山尾議員の質問に対し、「いずれにせよ、そうしたことを今、この予算委員会で、私にクイズのように聞くこと自体が、意味がないじゃないですか」と切り返し、一国の首相の憲法の大原則に対する認識が、国会の場で議論されるべきものではないとの考えを述べている。


 今さら言うまでもないことがだが、これは憲法の一丁目一番地と言っても過言ではない、基本中の基本だ。憲法において表現の自由や信仰の自由などの「精神的自由」が、財産権や営業・契約の自由のような「経済的自由」に対して優越的地位にあると解される理由は、精神的自由が維持されていれば、仮に統治権力によって経済的自由が侵害されたとしても、われわれはその事実を知ることができ、またそれを批判したり、それを投票行動によって改めさせたりすることが可能だが、精神的自由が侵害されれば、われわれは統治権力に対してそれを改めされる機会を失うばかりか、そもそも自分たちの権利が侵害さていることを知ることさえできなくなる恐れがあるからだ。


 そうした理由から、裁判所は合憲性を判断する際、統治権力による精神的自由に対する制約を、経済的自由に対する制約よりもより厳しい基準で判断する。これが二重の基準論と呼ばれ、表現の自由などの精神的な自由が経済的自由より憲法上優越的地位を持つと言われる所以だ。


 もしも安倍首相をはじめ、政権の主要閣僚にこの「精神的自由の優越」や「二重の基準」に対する基本的な理解が欠けていれば、つまり政府による精神的自由に対する制約と経済的自由に対する制約には差異がなく、その両者を同等のものと考えているのであれば、昨今の首相や高市早苗総務相の誤った放送法の解釈の理由は容易に理解できる。


 つまり現政権が、言論機関である放送局に対する権力の行使を、例えば営利主義に走った結果、不正な建築を行った建築業者や、偽装表示をしたり食中毒を出した食品メーカーに対する行政処分と同等のものと捉えているのであれば、その政権にとっては放送局にだけ介入しない理由がないことになる。


 しかし、停波を含めた放送局の表現の自由を制限するような行政処分に対しては、この表現の自由の優越的地位に基づいて厳しい違憲審査基準が適用されることを知っていれば、それが憲法違反と判断される可能性が非常に高いことは容易に理解できるはずだ。


 安倍政権がその高いハードルを承知の上で、放送局への介入を繰り返しているのか、あるいは介入する際に、停波などの行政処分までは行わず、行政指導にとどめておけば、違憲審査の対象とはなりにくいことを知った上での確信犯的なものなのかは、定かではない。しかし、政権のトップに立つ安倍首相自身が、表現の自由という価値に対する理解を根本的に欠いていることが露わになった以上、われれれは今後、安倍政権による表現の自由への介入にこれまで以上に警戒心を持つ必要があるだろう。


 精神的な自由と経済的な自由の関係や、そうした自由を保障しつつも、いかにして放送局の公共性を維持していくべきかなどを、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月20日 23:08:12 : uok6mDxXsI : cngk@5Eg0Z0[13]
安部政権の主要支持団体である日本会議は、民主主義と最も遠いところにある考えの組織。はっきり言えば狂信者の団体。

そんな団体には理屈は通用しない。信じがたいレベルの集団。こんあ集団が日本の政策の主導権を握るのであれば日本の未来は暗い。


2. 2016年2月20日 23:17:43 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[35]

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/02/20(土) 18:53:49.77 ID:5mkQZvtC0.net
福島の風評を拡散していたのは、在日朝鮮系?市民団体だった。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/5794

いまだに福島県は「住める場所ではない」とか「逃げるべきだ」などと

煽りを繰り返している「市民運動団体」が存在している。

福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を
塗りこむような活動を行っている勢力に屈することがあってはならない。
これは原子力推進か反対かとは別次元であり、人間としての品格(integrity)
の問題として捉えられなければならない。
中略)
福島出身の社会学者、開沼博氏は、この問題を取り上げて、次のように書いている
(2015年11月2日福島民友への寄稿)。
「無理解と『福島=絶対危険という価値観以外認めない』というイデオロギーが背景に存在する。
(中略)先鋭化する市民運動がなす誹謗中傷が直接的に、あるいはインターネットを介して
被災者に向けられるのは、今回にとどまらない。農家など食べ物に関わる生業につく住民に
『毒を作るな、売るな』と、避難から帰還した母親や県内の教育関係者に『子どもを傷つけるのか』
『洗脳されている』といった言葉が向かう」

澤 昭裕 (国際環境経済研究所所長)※残念ながら、お亡くなりになられました。
→ http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3767.html
(NHKクロ現が、「こっち側」の人を取り上げるのは異例。)

10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/02/20(土) 19:01:22.26 ID:5mkQZvtC0.net
【注意】テレビは朝鮮人?工作員だらけ。【教育】

テレビのご意見番、古市憲寿、池上彰、尾木ママ、
みんな、戦前の「修身」(不良少年少女を減らすための教育)を軍国主義と被らせて
良い面にはまったく触れようとせず、道徳の教科化に反対している。

国定ポエム集「心のノート」を読んでみた/古市憲寿
http://www.dailyshincho.jp/article/2013/04251955/?all=1
道徳副教材「心のノート」が復活することになった。民主党政権時代の事業仕分けで、教材として
配布することが停止されていた「心のノート」だが、「教育再生」を掲げる安倍新政権の方針により、
再び全国の小中学生に配られることになったのだ。中略)

「心のノート」作成協力者会議のメンバーでもあった尾田幸雄は、戦前の教育勅語や修身にこそ、
戦後日本の繁栄の秘密があったと考える。確かに1945年の敗戦を機に修身科は廃止されてしまった。
しかし、戦前に心の教育を受けた日本人の懸命な努力のおかげで、焼け野原からの復興は成し
遂げられたというのだ。

 もちろん尾田の認識は正しくない。戦後の日本復興は、敗戦で経済後進国になったため追いつき型
近代化が可能になったこと、冷戦が続く中で東アジア諸国が世界の工場たり得なかったことなど、
いくつもの偶然の上に可能になったことだ。また、修身があったはずの戦前のほうが少年犯罪率は高く、
日本は今とは比較にならないくらい治安の悪い国だった。

※「ココをこう直せばいい。」という建設的な意見はなく、揚げ足取りに終始。 続く

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

3. 2016年2月20日 23:45:30 : WlsYNHTxeU : LJTZZhXdIgI[2]

極右カルト安倍日本会議政権が放送局への介入をしていないと言うのなら、
自民党参院候補今井絵理子の同棲情夫が風営法・児童福祉法違反容疑で逮捕歴があったことをTV各局が報道するはずだ。
追求報道をするはずだ。
するのか? http://matome.naver.jp/odai/2145553928782017801

自民党参院候補今井絵理子の同棲男は児童福祉法違反逮捕のキャバクラ経営だと、
担ぎ出した自民党参院議員の山東昭子や応援している元コアラの嫁であった三原じゅん子自民党議員はどこまで知っていたのか?
宣伝リンク認定27560058.html
http://lite-ra.com/2015/11/post-1659.html
沖縄に住んでいる今井絵理子が沖縄一の歓楽街松山でのキャバクラ経営の実態を知らなかったとは考えられない。
自民党内には「風俗店を経営していたのではないか」との疑惑の声が出ているが、男は今井絵理子に「キャバクラ店」だと説明しているという。
問題はこの情夫の児童福祉法違反キャバクラ経営と今井絵理子立候補決定の時期関係である。
今井絵理子の情夫はなぜ、そしていつ経営を知人に手渡したのか?
儲かっていたのに譲ったのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/ad
http://blog.livedoor.jp/dourakukousuke/archives/3954411.html
http://kininarukijiyajiuma.blog.so-net.ne.jp/2016-02-19-2


4. 2016年2月21日 00:04:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1243]
成蹊大のイメージは三菱グループとの結びつきの強いことくらいしか思い出せない。法学部から法曹をばんばん出している話は聞かないし他の政治家で出身者というのもほとんど聞かない。しかし、学歴を詐称して職業を税理士だと偽るような連中から見るとよいイメージなのかもしれない。要するにそのレベル相応の答弁しかできないということだろう。

5. 2016年2月21日 00:49:00 : LBIx3H3rDI : CBbZA6vnKQ4[3]
山尾 「精神的自由は経済的自由より優越するという意味はどういうことなのか、総理お答えください。」

安倍 「表現の自由はですね、絶対的に認められなくてはならない権利でございまして、ゆえに経済的自由より精神的自由が優越されるから優越されるわけでございます。」

山尾 「知らないんですね。」

安倍 「(キレ気味になって」いずれにしてもいきなり質疑の場でクイズみたいなことを出す意味があるとは思えません。」

山尾 「総理はまったく知らないのですね。精神的自由が経済的自由よりなぜ優越されるか、それは経済的自由が国の政策如何によって阻害されても、国民の投票活動によって是正することはできるけれども、表現の自由が阻害されれば経済的自由が阻害されることもわからなくなってしまう。知る権利が奪われてしまうからこそ、内心の自由、精神的自由は経済的自由より優越されるということです。これは憲法を習う時の最初の基です。これを知らないということはかなりまずいです。」

山尾×安倍の質疑動画でのやりとり、うろ覚え。


6. 2016年2月21日 01:03:06 : LBIx3H3rDI : CBbZA6vnKQ4[4]
追記。

山尾(元検察官から民主党政治家)が安倍に精神的自由は経済的自由より優越するを知らないのはまずいと言ったのは、コメントにもあったが一応安倍が成蹊大の法学部在籍であったという前提を踏まえたうえでの発言である。

知る権利(国民のアクセス権)を保証した報道の自由を含む表現の自由、内心の自由であり、放送法も精神的自由は経済的自由より優越するを担保している。
放送法が倫理規範(放送局が自らを律する規範)だといわれるのはそういうことである。


7. 2016年2月21日 02:25:44 : uugutpcmMU : DVPKWVphUUY[13]
サギノミクス 
安倍内閣ブレーンもアベノミクス失敗を認める

「大企業の儲け、庶民には回りません」
 
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/583.html
 
ゾンビによる、ゾンビの為のサギノミクス
 


8. 2016年2月21日 07:39:08 : kqmrEMPOoo : MYED__W4JCA[1]
憲法の一丁目1番地も知らない愚か者が、憲法を改正を唱えている。

判断力の はの字も持ち合わせて居ない糞が日本のあたまに被さっている。

道理で息苦しい国になった事も合点できろ。

このままでは日本が窒息死してしまいそうだ。


9. 2016年2月21日 09:05:44 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[90]

憲法の大原則に対する「報道の自由」の優位性の認識を

 「クイズみたいで意味ない」と応える総理大臣?。


      あきれた〜


10. 2016年2月21日 09:09:13 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[212]
■安倍総理にはまず『憲法』の基本を学んでいただく必要があるのかも知れない。

●日本国憲法は死んでいる。

『痛快!憲法学』(小室直樹著、集英社インターナショナル、2001年)

この本の第1章は「日本国憲法は死んでいる」です。

ドイツのワイマール憲法が、ヒトラーの「全権委任法」によって無力化されました。

しかし、なにも「全権委任法」でなくても、民主主義が行われているかのように見える国でも、憲法が死ぬことはけっして珍しくはないといいます。

憲法の精神が行われなくなった時点で、その憲法は無効化されるといいます。

安倍政権の『解釈改憲』はヒトラーの「全権委任法」と同じで、憲法を無効化する行為なのです。

安倍政権は憲法を殺そうとしているのです。

●「憲法」とは国民に向けて書かれたものではない。

第2章は「誰のために憲法はある」です。

−−−−(一部引用させていただきます)

「憲法」とは国民に向けて書かれたものではない。誰のために書かれたのかと言えば、国家権力すべてを縛るために書かれたものです。

司法、行政、立法・・・これらの権力に対する命令が、憲法に書かれている。

国家権力というのは、恐ろしい力を持っている。警察だって軍隊だって動かすことができる。そんな怪物のようなものを縛るための、最強の鎖が憲法と言うわけです。(略)

近代法の根底には「権力はとにかく縛り付け、押さえ込んでおかないととんでもないことになる」という思想があるのです。(略)

国家権力が自由に動き出したら、それを食い止める手立てはありません。何しろ近代国家には軍隊や警察という暴力装置がある。また人民の手から財産を丸ごと奪うこともできる。さらに国家の命令一つで、人民は徴兵され、命を戦場に投げ出さなければならない。こんな怪物を野放しにしていたのでは、夜もおちおち寝ていることはできないでしょう。(略)

だから、憲法はあくまでも国家を縛るためのもの。

−−−−−−−

だからヒトラーは「全権委任法」で自分の独裁政治を阻む「ワイマール憲法」を無効化させた。

そして「ワイマール憲法」の束縛から解き放たれたヒトラーは独裁政治をひた走ったのであった。

安倍晋三は「解釈改憲」という方法で自分の戦争政策を阻む「日本国憲法9条」を無効化させようとしている。

もし安部晋三のこの試みが成功すれば、歯止めのきかない戦争政治に向かうことは容易に想像できる。

まして世界一のならずもの国家・米国と一体化して戦争ができるようになったとしたらどれだけ悲惨なことになるか・・・。


11. 2016年2月21日 09:35:07 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[213]
●「ナチスに学べ」(麻生副総理)

第二次安倍政権発足時だったと思いますが、麻生副総理が「ナチスに学べ」と言いました。

(1)憲法の無効化

ヒトラーが「全権委任法」で「ワイマール憲法」を無効化させ、独裁政治をひた走ったのですが、安倍政権が「解釈改憲」という方法で「日本国憲法9条」を無効化させようとしているのも「ナチスに学べ」の成果なのかも知れません。

(2)プロガバンダ

また、犬HKなどを使って長州礼賛大河ドラマをやらせたり、メディアと会食をしたり、逆に執拗に攻撃したりするのも「ナチスに学べ」から来ているものと思われます。

−−−−−(Wikipedia「ナチスのプロパガンダ」より)

ナチ・プロパガンダを広める際に重要な手段となったのが、書籍や新聞、またラジオや映画といった新しいメディアであった。

ナチのプロパガンダで主要な部分を占めたのは、ナチスの映画政策(ドイツ語版)であった。

この他にも重要な役割を果たしたものに、公共空間で行われる集会や行進、学校での授業、ヒトラーユーゲント、ドイツ少女連盟といった自前の団体、物質面での優遇などがあった。

−−−−−

選挙権が18歳まで与えられることになりましたが、これから若者達や学生達に向けてさまざまなプロパガンダが展開されてゆくことでしょう。


12. 2016年2月21日 09:55:32 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[214]
11(訂正)「プロガバンダ」→「プロパガンダ」

●プロパガンダ(政治的意図を持つ「宣伝」のことです(三省堂辞書サイト))
   ↓
「安倍晋三がメディア支配で独裁国家!NHK・テレビ局・新聞と癒着の構造」
http://matome.naver.jp/odai/2143628371005387101

犬HKの大河ドラマ「花燃ゆ」は安倍の地元の松下村塾に関わる話しでした。

大メディアの偏向報道もそうですし、世論調査なども重要なプロバガンダの一手法です。

知らないうちに巧妙に洗脳されてゆくのです。


13. 2016年2月21日 09:55:33 : uL15mjmsTQ : jawNR6G3MuA[1]
安倍政権の黒幕とされる「日本会議」について : これで良いのか日本

http://yoiko00.blog9.fc2.com/blog-entry-105.html

『週刊現代』2015年8月1日号より


14. 2016年2月21日 10:10:50 : QRozbzf6Jk : ky@M_xCz93w[11]
偏差値馬鹿はコメントしないほうがいい
安倍は小学生から内部進学で成蹊大一般入学の学生や卒業生とは違う
最低限の教養すら身につけていないのが安倍晋三だ
その一方でカルトウヨの東大法卒や弁護士上がりの議員が問題発言を連発している
批判が的外れでお前が笑われている

15. 2016年2月21日 10:15:02 : QRozbzf6Jk : ky@M_xCz93w[12]
上は成蹊大エスカレーター組が劣っているという意味のコメントではない
本人の偏差値ではなく大学の偏差値で安倍晋三の能力を判断するのは間違いであるという指摘だ
誤解がないようにお願いしたい

16. 2016年2月21日 10:18:16 : QRozbzf6Jk : ky@M_xCz93w[13]
×本人の偏差値ではなく
○本人の学力水準

17. 2016年2月21日 10:40:25 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1246]
>安倍は小学生から内部進学で成蹊大一般入学の学生や卒業生とは違う
>最低限の教養すら身につけていないのが安倍晋三だ
>その一方でカルトウヨの東大法卒や弁護士上がりの議員が問題発言を連発している

政権を支持しているカルト団体のトップは高卒だが一橋卒・税理士だと身分を詐称していたそうだから同レベルだと考えられる。民主主義である以上コアの支持層と政権のレベルは等しいはず。成蹊大は悪い大学ではないだろうが答弁が酷いと不特定多数の有権者に悪印象を与えてしまうのもまた事実。


18. 2016年2月21日 11:16:30 : GLFIShwE7E : 18opfiqMp2c[51]
>>9. 2016年2月21日 09:05:44 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[90]

>憲法の大原則に対する「報道の自由」の優位性の認識を

> 「クイズみたいで意味ない」と応える総理大臣

さらに、「クイズみたいで意味ない」の部分のみを取上げて、
野党(民主党)のネガキャンに励むTVメディアの愚


19. 2016年2月21日 19:43:11 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[215]
●ナチスの「全権委任法」と「TPP」は同じ!

ご存じの通り、TPPにはISD条項などの毒素条項が含まれています。

これはTPP締約国内の国内法を実質的に”無効化”できる機能をもつものです。

TPPによって多くの国内法は”無効化”される可能性が高く、これはヒトラーが”全権委任法”で「ワイマール憲法」を”無効化”させたアプローチに非常に近いものです。

全てはグローバル資本の『カネ目でしょ!』が基準となって判断されてゆくことになります。

各国の歴史や文化、民族性、地理的・地政学的条件などは『カネ目でしょ!』でこっぱ微塵に吹き飛ばされてしまいます。

●「国際条約は国内法に優先される」ことの恐ろしさ!

そして国際条約は国内法に優先されるのです。

日本の国土全体が米国に実質的に支配されているのは「日米安保条約」「日米地位協定」などの実質的な国際条約によってです。

米国軍が日本国内の米軍基地を経由して入出国することに対しては治外法権です。

だから米国からいつ誰がどんな目的で入出国しているかわかりません。

更に、米軍の設備である車両を使って日本国内を移動すれば、これまた治外法権です。

だから、例えばCIAの殺し屋が日本に米軍機で来日し、米軍の車で日本の目的地に移動し、そこで一仕事終えて米軍の車で基地に帰り、基地から米国に戻れば完全犯罪が簡単にできるということだって考えられるのです。

●TPP成立を待たずに「票かせぎ」と「目くらまし」のバラマキ開始!

さて、TPPは日本の全てをグローバル資本に献上する究極の仕掛けです。

あのヘンチョコのたかり野郎・甘利がなにもせずになにもかも米国のいいなりになって売国した結果です。

隷米・従米官僚とその下僕である安倍政権は、TPP成立を待たずにTPP成立前提の予算を組み、とりあえず「票稼ぎ」と当面の「目くらまし」のためのバラマキを行っている。

やがて日本全土がグローバル資本の餌食となり、国民が目を覚ましたときは後の祭りとなる。


20. 2016年2月21日 21:55:07 : GpSMCDee4A : _vbI47n3AJI[8]
小沢一郎氏を総動員で排除した人たちは、なぜ、阿部晋三を排除しないのでしょう?あのときの違法行為のラッシュを使えば簡単でしょうに。

21. 白猫[683] lJKUTA 2016年2月22日 09:54:40 : TyxXmqOa72 : H4zuIAH_ghs[59]
「魚は頭から腐る」という格言があるが安倍政権がまさにそれだ。
この政権の知性の欠如は救いがたい。
しかし、本当に不思議でならない。
学力競争を勝ち抜いた「世界一優秀」と自認する官僚達、学者・研究者さらにはメディアに籍を置く多くの知識人たちがこの政権に関わっているはずだ。
彼らは己の存在をどのように自認しているのであろうか?
知識人を徹底的に弾圧した毛沢東やポルポトはこうした知識人がただ権力に追従する私利私欲でしか動かない無意味な存在と考えていたのであろうか?
安倍政権の反知性には非常に危惧を感じるが、この政権に追従している多くの所謂知識人にもその責任があるように思う。

22. 2016年2月22日 10:21:25 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[99]

   表現の自由が重視をされている・・・

   といいつつ、圧力に弱いメディアをけん制する政権。


    、


23. 2016年2月22日 13:29:58 : kpqeZimp6w : slX3fQYAY58[6]
法律用語や法律全般に対する基本的な理解が欠落しているだけでなく

日本国憲法すらまともに勉強していない事実は、過去の国会答弁で

日本全国津々浦々NHKやネットで広く国民に知らされてしまっている。

よりによって法学部だったとは、日本の大学のレベルというか、

こういう頓珍漢でも大学法学部出身という肩書きで、日本の総理に

までなり上がれるという、まさに「美しい国」日本の悲劇である。

まあ、法律云々追及せずとも、この法学部出身の頓珍漢内閣が

3月9日に閣議決定で通してしまおうと画策する、TPPのISD条項が

銭道一筋、人間の尊厳も命も人権も、この銭道一筋の銭儲けの為に

踏みにじられかつその蛮行を守り抵抗する国や法律というタガを

とっぱずしてしまうシステムなのだから、もう世界中の一般市民は

この安倍が単なる銭道一筋の優生学信奉ナチス・シオニストの操り

人形に過ぎないことを既に知り尽くしているのである。


24. 2016年2月22日 17:31:31 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[88]
クイズのような質問はやめろ!!だとさ。法学部の学生に尋ねてもわかる話が答えられないで逃げる。忘れましたで済む話だが、己が発言したらやはり答えなくちゃならんだろうな。歯舞色丹なんて学生時代にいの一番に頭に入っていたものだが、最近の内閣の閣僚の偏差値は低すぎる。東大とか京大とか知らんが、恐れ多くてそいつらは入閣させられない理由がありそうだ。アホはアホの仲間がよく似合う。まともに答えられないカンニング常習犯が内閣の閣僚とは・・落ちたもんだ。そう言われていやなら議員を辞めたらいい。黒子官僚も、ベンチがアホやから、ぼろ負けゲーム
見てられん、そうだ。

25. 2016年2月22日 17:41:14 : 5sNO18d2Dc : B9mJs_49oE8[2]
この質疑応答を見たが、安倍のシドロモドロの答弁で挙句の果てに「クイズ・・・」発言は明らかに無様であった。
まあ、いくら官僚がメモを渡しても安倍が理解してなければまともな答弁ができるはずもない。
山尾議員も安倍に酷な事を聞くなあと思ったが(安倍が知っているはずがないじゃん)、しかし総理大臣であるならば最低限知っておかなければいけない事であるはずなのでやはりと呆れた次第である。
そんな憲法の基本の基本も知らない総理大臣が「憲法改正するぞ!!」なんて叫んでいる。
最低限現憲法をしっかり理解してからにしろよと思ってしまう。
安倍が現憲法をけなせばけなす程、現憲法が素晴らしいものというのが良くわかる。

26. 2016年2月22日 17:50:38 : L0JWllpOLs : PtryqXmqKIc[1]
憲法21条が禁止する検閲行為を合法化(本来は不可能ですが)する
為の放送法を盾に、「万年与党官僚様党」の傀儡安倍政権が放送局
への介入を躊躇しない理由:

現行国民主権憲法下では憲法違反行為を合法化する法令が必要と
なりますが、その憲法を官僚様主権憲法に変更する事に成功すれば、

官僚様は、憲法違反で訴えられるリスクが無くなり、堂々と主権者
として行動でき、主権者国民を明治憲法下の臣民の様に支配できる
体制が確立できる様になるからですが、

その悲願を達成するには、戦時中のメディア支配の様なメディア
統制が欠かせないないとの官僚様のお考えからです。

実際、憲法違反行為を合法化する目的の放送法を放送に関する
「憲法」として扱う教育を文部省が大学に課し(憲法23条違反)、

その洗脳文部省教育に毒された核心ずらし議論が跋扈する事となり、

核心論(不必要な放送法を破棄し、米国の対日要求でもある、過っ
て民主党が主張していた日本版FCC創立や、その日本版FCCがどう
すれば、新たな官僚様組織に陥る恐れをどうすれば、防げること
ができるのかとか、

そもそも憲法21条が保障している放送の自由を最大限に享受
しようとしないメディアをどうすれば活性化できるのかなど)

を主権者国民にふっかける(議員提案する)政治家が複数でて
こないので、その結果、OECD諸国のなかで、通信・放送を独立
行政委員会で規制していない国は日本だけの状態が現在も続いて
います。


27. 2016年2月22日 20:31:20 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[30]
>>いまだに福島県は「住める場所ではない」とか「逃げるべきだ」などと
煽りを繰り返している「市民運動団体」が存在している。
福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を
塗りこむような活動を行っている勢力に屈することがあってはならない。
これは原子力推進か反対かとは別次元であり、人間としての品格の問題として捉えられなければならない。

は〜ぁ だったら何で、復興省を福島に移転しないのか?2020年五輪を福島で開催しないのか?サミットも福島で開催すれば好いのに何で「伊勢志摩」?
「帰還しないのは補償金目当て」など煽りを繰り返しているはキチガイ安倍・東電だろう?
キチガイ安倍・自民党こそ福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を塗りこむような活動を行っている勢力だろう?
加害者・犯罪者で在る東電が「帰還猶予期間」を勝手に決め従わない住民は「補償金打ち切り」?
自民党政権が長年「人権無視」と非難してきたソ連でさえ此処まで「冷血」では無かった!。
核廃棄物貯蔵方法・放射能無害化技術も解らない「原発=核発電」を「世界唯一の被爆国」を自負してた日本が何故「只の湯沸かし器」で有る核発電を推進したのか
 答えは「金儲け」「利権」が絡むから!
国民の「生活権」を根底から崩壊させる原子力を「推進か反対」かとは「人の尊厳」では同次元であり、まさに人間としての品格の問題として捉えられなければならない。
先ず「福島被爆地」が安全だと断言出来る人からキチガイ安倍政権は「奨励金」を出し移住を推進下さい! いの一番にキチガイ安倍、二番に「2」アンタだヨ!


28. 2016年2月22日 20:32:42 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[31]
>>いまだに福島県は「住める場所ではない」とか「逃げるべきだ」などと
煽りを繰り返している「市民運動団体」が存在している。
福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を
塗りこむような活動を行っている勢力に屈することがあってはならない。
これは原子力推進か反対かとは別次元であり、人間としての品格の問題として捉えられなければならない。

は〜ぁ だったら何で、復興省を福島に移転しないのか?2020年五輪を福島で開催しないのか?サミットも福島で開催すれば好いのに何で「伊勢志摩」?
「帰還しないのは補償金目当て」など煽りを繰り返しているはキチガイ安倍・東電だろう?
キチガイ安倍・自民党こそ福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を塗りこむような活動を行っている勢力だろう?
加害者・犯罪者で在る東電が「帰還猶予期間」を勝手に決め従わない住民は「補償金打ち切り」?
自民党政権が長年「人権無視」と非難してきたソ連でさえ此処まで「冷血」では無かった!。
核廃棄物貯蔵方法・放射能無害化技術も解らない「原発=核発電」を「世界唯一の被爆国」を自負してた日本が何故「只の湯沸かし器」で有る核発電を推進したのか
 答えは「金儲け」「利権」が絡むから!
国民の「生活権」を根底から崩壊させる原子力を「推進か反対」かとは「人の尊厳」では同次元であり、まさに人間としての品格の問題として捉えられなければならない。
先ず「福島被爆地」が安全だと断言出来る人からキチガイ安倍政権は「奨励金」を出し移住を推進下さい! いの一番にキチガイ安倍、二番に「2」オマエだヨ!

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

29. 2016年2月22日 22:59:53 : ABPExKQ6Vk : WkKEBT_l450[2]
>2.よ
>2 さん とはあえて言わない
いまだに福島県は「住める場所ではない」とか「逃げるべきだ」などと
煽りを繰り返している「市民運動団体」が存在している。
福島を救うような顔をしながら、実際には復興を妨げ、地元住民の心の傷に塩を
塗りこむような活動を行っている勢力に屈することがあってはならない。
これは原子力推進か反対かとは別次元であり、人間としての品格(integrity)
の問題として捉えられなければならない。

何という言い草何だ。 怒りを込めて言う。

福島なのではない、人間を思うからだ。

原子力利権(原子力で飯を食っている者たち全員だ、自分は何の権力もない一従業員だと言っている者も含めて、原子力産業で無くても待遇を多少我慢すれば働くところはあるだろう)にあずかる者たちに言う。
また、それを知っている権力を持っているもの達に言う。

「なぜ、福島に、放射能に曝されている地に一般市民を人間を 返そうと言うのか。」

いま、なぜ消費者庁が徳島に移転しようとしているのか解って言っているのか。
いろいろ理由をつけるだろうが、役人の狡さそのものでしかないことが解っているのか。
福島が安全なところであれば消費庁は、文文部省が、科学技術庁が、総理大臣官邸が,
国会議事堂が、宮廷が、率先して福島に移転するべきだろう。

それが嫌なら、涙をのんで福島の人たちに放射能の地を離れるように勧奨し、それに対して国家として手厚く手当てするべきだろうが!。

中央省庁の移転話を作り上げて自分たちだけ逃げようとする(山東ではないが)ゲスの極みの役人達ではないか。
中央省庁が来てくれたなどというきれい話ではないことを国民、移転対象地域の人たちは心して掛かるべきだし、その役人達の根性を見抜くべきだ。
選挙の(国民の評価の)洗礼も受けていない者共の横暴、自分達だけのために(その対象となる国民を差し置いて)その権利権力を行使する者共。
そのような役人を受け入れたところは社会が根底から破壊されることを覚悟しておくべきだ。


30. 2016年2月23日 03:38:39 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[349]
民主党山尾志桜里の質疑は素晴らしいものだけど
それで 安倍政権が放送局へ介入する理由が判明したとか言うのはやめて欲しい
安倍政権がやることについては、代表者である安倍の名前を使って
安倍ガー、とは言うけれども、安倍の知能からして安倍本人が司令塔でないことは明白
だから、安倍の憲法知識の無さから、放送局へ介入しているのだとするのは誤り

そして、それを学校で習った知識を元に言葉をこねくり回しているだけの動画の2人
コシミズさんに言わせれば完璧にB層だ
視野の狭いバカ層だよ
こんな動画を見ても得るものは全く無い
この話題で言うなら、安倍政権がマスコミを抑えて何をしようとしているのかまで言わないといけない

安倍一味の素性を教えてくれるのは
https://www.youtube.com/channel/UC94pY6IRKSJbZ1V36yQA1wg
安倍一味の搾取のカラクリを教えてくれるのは
https://www.youtube.com/channel/UCtK7pLT_BHT2u0IRDAx8zjw


31. 歯磨き右近高山[376] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年2月23日 08:23:52 : DoxecJCUOA : @XcNEzODwPc[2]
>>29
福島がほぼ全域?「安全」だと主張するだなんて、電鬼自業自得連合会の手先が入り込んでるね。この程度書くと樋口一葉が一枚くらい貰えるの?

当たり前だけど一万円札は不便、樋口一葉は夭折した人で不吉だから、いちいち二千円札を両替して貰っている変わり者として言うが、要は腐苦死魔人の短命を願う輩。

>>24
「法学部の学生にも解る話」というより、平易な言葉で説明したら中学生でも解ると思います。


32. 2016年2月25日 00:31:12 : OwwF3WOycc : xAWyFBMsSJ8[4]
成蹊大学は金持ちの低学力者が入学する大学。この大学ではまともな授業が成立しない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ