★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 590.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪野党共闘≫社民党大会に異例の5党結集!5党幹部は壇上で手をつなぎ連携を訴える!
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/590.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 21 日 00:11:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【野党共闘】社民党大会に異例の5党結集!5党幹部は壇上で手をつなぎ連携を訴える!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13241
2016/02/20 健康になるためのブログ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000042-asahi-pol

社民党は20日、東京都内で党大会を開いた。夏の参院選をにらみ、初出席となる共産を含む野党4党の党首や幹事長が来賓として参加。5党幹部は壇上で手をつなぎ、連携を訴えた。


 社民の吉田忠智党首は「野党5党で共同で戦争法、安全保障関連法の廃止法案を国会に提出した。大きな一歩だ」とあいさつ。19日に共同提出した廃止法案を旗印とし、参院選に臨む考えを示した。


社民党大会に野党5党の幹部集結 参院選へ共闘訴え(16/02/20)


「ガンコに平和。社民党」


160220 社会民主党 第15回定期全国大会


【社民党大会】民主党 枝野幸男 幹事長


【社民党大会】小沢一郎 生活の党と山本太郎となかまたち代表


【社民党大会】日本共産党 志位和夫 委員長


以下ネットの反応。






























枝野幹事長の挨拶は、まさしくおっしゃる通りと言った感じです。政策が違う5党が手をつなぐなんて本来おかしいことだ(自民と公明はなぜか連立してますが・・)、しかし、そんなことを言っていられないぐらいの危機を日本が迎えているという内容です。


今後、選挙に向けては安保法制廃止・安倍政権打倒だけでは厳しいので、枝野幹事長が言っていた「庶民の生活を救う」というところ(経済・社会保障)で野党5党で一致した、共通で訴えられる政策を出してほしいです。


ただ、もちろん言う事を信じることはできませんし、言ったとおりにするなんて保証もありません。


ですから、安倍政権を終わらせたい人は「信じる」ということはやめて、野党の政治家を我々の理想の「型にはめていく」つもりでしつこく訴えていかなければなりません(与党議員にも言えますが)。


信じて裏切られて落胆するのではなく、政治家が言ってることと違う事をやったらとことん指摘していく・まっとうな道に追いやるというのが健全な姿勢だと思います。落胆する暇があったら、行動した方がいいと思います。


仕事以外は野党共闘成功に向けて行動するぐらいでちょうどいいかと思います(今の状況では、遊んでても心から面白いとは思えない気がします)。まだ、行動していない多くの人がそうやって一歩踏み出すことで、ようやく少しは戦いになるというのが、参院選だと僕は考えてます。


 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月21日 01:01:06 : BGfXv6acUo : h@0jmtwBk7o[1]
NHK動画ニュース

社民党首 他野党と連携しながら与党過半数割れに
2月20日 17時25分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160220/k10010416231000.html

社民党の定期党大会が20日から始まり、吉田党首は夏の参議院選挙について、「党の分水れいとなる重要な選挙だ」と述べ、ほかの野党とも連携しながら、与党を過半数割れに追い込みたいという考えを強調しました。

2年に1度開かれる社民党の定期党大会は、東京都内で20日から2日間の日程で始まりました。この中で吉田党首は、「安倍政権が憲法解釈を変更して、集団的自衛権の行使の道を開いたことは、断じて容認できない。今もっとも必要なのは憲法を変えることではなく、憲法の理念を生かす政治の実現だ」と述べました。

そのうえで吉田氏は、夏の参議院選挙について、「憲法の改悪を阻止し、安倍政治を終わらせるための足がかりを築く、党の分水れいとなる重要な選挙だ。与党を過半数割れに追い込むためにも議席を獲得し、野党統一候補の擁立にも全力を挙げる」と述べ、ほかの野党とも連携しながら、与党を過半数割れに追い込みたいという考えを強調しました。

ことしの党大会には、参議院選挙での野党共闘につなげようと、共産党の志位委員長が来賓として初めて出席したほか、民主党の枝野幹事長、維新の党の今井幹事長、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢代表が出席しました。

党大会では2日目の21日、「参議院選挙は党の存亡をかけた闘いであり、総力を傾注して勝ち抜き、平和憲法を守りぬく」などとした、今後2年間の運動方針を決定する運びです。


2. 2016年2月21日 03:47:26 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1244]
Domestic | 2016年 02月 21日 00:37 JST
共産、独自候補取り下げる方針

 共産党は20日、臨時幹部会を党本部で開き、夏の参院選で32ある改選1人区での独自候補取り下げをめぐり協議した。民主党の公認候補などと競合する選挙区では候補者の安全保障関連法廃止への姿勢などを判断基準に、両党の合意に基づき取り下げる方針で一致。党幹部は「思い切った対応を取る方針を確認した」と述べた。

 共産党は1人区32のうち、29選挙区で公認を擁立しているが、民主党などとの「一本化」に協力し、与野党対決の構図をつくり出す狙い。野党候補が乱立すれば与党候補を利するだけだと判断した。週明けにも1人区の公認候補を集めた全国会議を開催し、こうした方針を説明する。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016022001002086


3. 2016年2月21日 08:35:22 : BGfXv6acUo : h@0jmtwBk7o[5]
社民党大会 民主・枝野幹事長あいさつ詳報「共に戦い、安倍政治の暴走止めていこう」
産経新聞 2月20日(土)17時29分配信

 今日は社民党の全国大会のご盛会を心よりお祝い申し上げる。社民党の又市(征治)幹事長から報告があって、5党が手をつないでアピールさせていただいた。(安全保障関連法の廃止法案を衆院へ共同提出した)昨日の大変歴史的な日を迎えて、そして今日ということで、大変時宜を得たときにこうして4党をお招きいただいての定期大会になったと思っている。

 5党はそれぞれ政策には違いがある。違いはあるが、いまこの国が直面している3つの大きな危機を食い止めなければならない。この点については一致している。

 一つは何と言っても立憲主義の危機。権力が憲法に拘束されなければ何に拘束されるんだ。勝手に憲法の解釈を変えて社会が成り立つはずがない。この危機はどんな理念、政策が違っていても政治を行う上での共通の土俵でなければならないはずだ。

 二つ目に国民生活の危機だ。経済財政政策では違いがあるかもしれない。しかし、今の日本の現状は、中間層はどんどんどんどん崩れていって、貧困層がますます苦しくなって、国民生活の危機を迎えている。これを何とか食い止めなければならない。この点ではそれぞれ色々な違いがあっても共通しているのではないかと思う。

 そして民主主義の危機だ。民主主義は単純な多数決ではない。お互いに違いを認め合って、お互いの違いを評価し合って、話し合って合意を形成していく。多数決というのは合意が形成できない時の最後の最後の手段だ。

 にもかかわらず、敵と味方に分けて、自分の言うことを聞かないやつの意見は聞かない、残念ながらこの3年間はそんな政治がはびこってしまっている。

 立憲主義、国民生活、民主主義。この3つの危機を食い止めるためには、違いを乗り越えて戦っていかなければならないと思っている。

 政策の違いにとどまらず、わが党の仲間がそれぞれの地域で社民党の皆さんともいろいろとこれまでぶつかってきたり、色々な経緯があったり、そんなことがあったんじゃないかと思う。それぞれいろいろな歴史がある。感情もある。

 しかしながら、この危機を乗り越えていくためにはあらゆるモノを置いて、結束して戦って、この危機を乗り越えていきたい。乗り越えていくことが政治に関わっている者の責任ではないかと思っている。

 昨日の合意に向けても又市幹事長の退院をお祝いする場で、5党の幹事長・書記局長が集まってソバを食べたことが一つのきっかけになっている。まさに接着剤の役割、社民党の皆様方には大きな役割を果たしてきていただいている。

 何としても今年の政治決戦をそれぞれの違いを認めつつ、違いを残しつつ、でもこの危機を乗り越えるという1点でともに戦っていこうではありませんか。

 昨日はスタートだ。それぞれの地域ではこれから選挙に向けて、皆さんにもいろいろと、「民主党、勝手なことをやるなよ」とお叱りを受けるようなことがまだまだたくさんあるのではないかと思う。

 でもこれだけは約束をしたい。この夏の参院選。もちろん民主党の幹事長として私は民主党の議席を一つでも多くしたいと思っているが、それ以上に大事なことは自公とその補完勢力をいかに最小化させるか、そちらの方こそが最優先だ。そんな立場で戦っていく。ぜひ、社民党の皆さんの力も各地で発揮していただき、共に戦い、安倍政治の暴走を止めていこう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160220-00000545-san-pol


4. 2016年2月21日 10:35:33 : PHUeo4xOyk : RwXj2@kpif4[1]
枝野の発言「私ども与党を含めて5党、政策には−−−−−−−」

何度も聞き直したが『私ども与党を含めて5党、−−−−』

『私ども与党を含めて5党、−−−−』

枝野は「隠れ自民」を表明した。

普段の行いが言葉に表れる。

民主党辞めて自民党に行ったらどう?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ