★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 893.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
行列北村弁護士「『憲法9条のおかけで日本は平和』は、『神風で日本は米国に勝つ」と同じくらい愚か」
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/893.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2016 年 2 月 27 日 13:53:39: 8rnauVNerwl2s ie@I9ZTUjYY0MTUzlNQ
 

https://twitter.com/kitamuraharuo/status/636911281207816193

”北村晴男
@kitamuraharuo
「憲法9条があったから、そのおかげで70年間日本は平和であった。」と考える人は、戦前・戦中に「日本には神風が吹くから米国に絶対に負けない」とか、「日本人には大和魂があり、腑抜けの米兵を圧倒する。たとえ物理的な国力において大差があっても」と考えた人達と同程度に愚かである。”
 
 
RTが8000件。凄いですね。

共産党や野党議員など中国、朝鮮、アメリカの国益第一主義の人間は、「憲法9条のおかげで、70年間日本が平和だった」といいますが、こういう人は、共産主義者と朝鮮人による暴動事件や朝鮮戦争、竹島問題、尖閣問題のことはどう思ってるんでしょうか?

中国でのチベット・ウイグル侵攻、天安門事件(←NHKクロ現は虐殺はなかったと主張)。
韓国の李承晩ライン設定から竹島占領⇒漁民虐殺
尖閣周辺での石油資源発見から中国の尖閣領有主張⇒棚上げ論⇒中国領海法制定

マスコミも野党議員も外務省もバカなのか、チャイナマネーに転んだのか知りませんが、ここんとこの経緯は採り上げませんね。

基本的な事実を説明すれば、日本が正しいか、中国・朝鮮が正しいかは自明なのに、ひたすら9条信者は日本批判ばかり(呆)

もしまだ阿修羅民に日本人が残っているとしたら、青山繁晴さんの動画でも見ながら、日本の国益や占領体制からの独立について考えてみましょう。

そして何で中国や朝鮮が憲法9条ノーベル賞運動をやっているのか考えてみましょう。


★2/25(木)〜青山繁晴・居島一平〜【虎ノ門ニュース 8時入り!】
https://www.youtube.com/watch?v=4_RXsV98YN0

<参考リンク>

■戦後の共産党と朝鮮総連の前身の在日本朝鮮人連盟、在日朝鮮統一民主戦線との秘話
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n118672
 
 
■永久保存版 「日本共産党と在日韓国朝鮮人が引き起こしてきたテロの数々」
http://ameblo.jp/nippon-daisuki-2013/entry-12052153314.html
 
 
■【韓国の本性】李承晩ラインで日本漁民が味わった塗炭の苦しみ 射殺、餓死… (1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140826/frn1408260800001-n1.htm
 
 
■尖閣諸島問題 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C


■憲法9条にノーベル平和賞を - 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/151227/wor1512270025-n1.html
2015/12/27 - ... の軍国主義化防ぐ…」 偏向と独善の「憲法9条にノーベル平和賞を」運動 歪んだ構図に見える中韓の思惑とは 古森義久 ... 日本側の組織が賛同へのアピールを朝鮮語と中国語にして大量に発信し、署名を集めているのだ・・・
 

■すべては92年の領海法が分かれ目――中国、南沙諸島で合法性主張
http://bylines.news.yahoo.co.jp/endohomare/20150421-00045018/


■「日本の憲法9条にノーベル平和賞を」運動 韓国で広がりをみせる
http://news.livedoor.com/article/detail/11196325/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月27日 14:00:36 : vOh0xAfCRQ : TQRqYmTAqYc[1]
丸山といい橋下といいろくな奴がいないな
こいつも政治の道でも目指してるのか

2. 2016年2月27日 14:03:30 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[845]
「チャイナマネーに転んだのか」

本日は妄想が出てます。陽気のせいですか? お医者さんと相談してください。

「同程度に愚かである」

たった4年でボロ負けした戦争と、70年続いた(今も継続中の)平和を、どうやって比べるのか?
比べられると思っているところが、スーパー愚鈍ですね。


3. 2016年2月27日 14:14:11 : dm35DRz2W2 : BBzoi0Q5qPU[1]

 
会員番号4153番の二重基準


血のメーデー事件で当局が発砲 → デモ隊が死亡 → 国家権力に逆らうやつは悪

天安門事件で当局が発砲 → デモ隊が死亡 → 発砲した中国当局が悪い 
 
 


4. 2016年2月27日 14:23:58 : Pofpn7IiZg : Uq3MadDEQmk[3]
中国共産党「デモはテロ」
会員番号4153番「デモはテロ」

5. 2016年2月27日 14:51:26 : 0ItUjWwU2g : QI78Q263NYs[7]
憲法を捨てたがる弁護士というのは
原発に反対するネトウヨみたいなもんか

6. 2016年2月27日 15:07:05 : xhRvJqWbfw : st7722z@MzA[15]
寝坊したな4153番(笑)

寝坊しても相変わらずの妄想爆発だな。

おっと、またお前に餌をやってしまった(笑)
有り難く思えよ


7. 2016年2月27日 15:42:20 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[717]
法律家は、法律を守ることが仕事だ。ましてや憲法においておや。
だがこの国は、法律を無視して放射能は無害で安全、放射能悪くないという被告の言い分を受け入れて判決下す裁判長もいるがね。

8. 2016年2月27日 16:07:23 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[101]

1890年施行の大日本国憲法(明治憲法)の57年間(1947年の日本国憲法施行まで)で、ちょっと数えただけで日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦(青島攻略)、シベリア出兵、ノモンハン事件、満州事変、日中戦争、アジア太平洋戦争、と数多くの戦争が引き起こされ、大量の日本人が死んだ(アジア太平洋戦争だけでも300万人)。

そこへ行くと、1947年施行の日本国憲法の69年間(今年2016年まで)で日本が参加したり巻き込まれた戦争は皆無(0)で、日本人の戦争による死者犠牲者も皆無(0)だ(自民党=官僚利権政府が憲法に反してアメリカの戦争に加担して出た死者は数えない)。

この二つの憲法の違いは、明治憲法が「戦争のできる憲法」(それも天皇の統帥権に見るように「かんたんに戦争できる憲法」)であったのに対し、戦後の日本国憲法が「戦争のできない憲法」(第9条で戦争の放棄と戦力の不保持を規定)であったことだ。

戦後も戦前の利権ファシズム官僚は、軍部だけを敗戦の生贄にして権力の座に生き残ったから、戦後の自民党=官僚利権政府が戦争をやりたかったのは同じだ。だが、憲法9条のおかげでそれができなかった。だから、日本国憲法の戦争防止能力は抜群であったということだ。

日本人は2度と戦争で殺されない、殺さない。

憲法9条を失ってはならない。


9. 2016年2月27日 16:41:22 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1405]
憲法9条があったから平和が守れたと考える方が米国に遜って自国の価値観を捨去って売国政策に加担するよりか数段まし。愚かで恥なのは恒久的な自国の植民地化を受け入れるべきだという思想の方。

10. 2016年2月27日 17:33:10 : ZsLPTJZubY : Vlox_NpGhjI[15]
北村は頭が悪いからこの程度のコメントしかできない。9条は個別的自衛権しか認めていないから、戦争はできないことは当たり前。だから安倍の戦争法案も違憲。まっとうに日本語ができる人間なら、言語的に当然のこと。合憲なんていうやつは日本語ができないに違いない。とは言っても、所詮行列出身だから、大方ゴミウリ+二ってテレ向けの発言でしょう。泥臭い弁護士業より、マスゴミに言われるがまま無責任にいい散らかして大金もらうほうが楽なのかも知れん。

11. 2016年2月27日 17:45:31 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[847]
孫崎享氏
「米国が自衛隊を海外に持っていって使うという方針が出たのが、1992、3年なんです。」
https://www.youtube.com/watch?v=hxQ8IDX6VDw#t=47m

米国は、長い時間をかけて日本国民を洗脳していくのですねぇ…


12. 2016年2月27日 17:46:09 : HqXl7LtVFQ : GWKAnhVHJ5Y[9]

そうでも言わなきゃ、テレビに出してもらえないものね。弁護士に卑しい人が多いと思う私は、偏見の塊だろうか。

13. 2016年2月27日 20:13:49 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[126]

じゃあ何で中国とその属国には憲法9条みたいな平和法が設定されていないんでしょうかね?



[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

14. 2016年2月27日 21:04:55 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[851]
自民、候補擁立見送る方針 京都3区補選
http://www.asahi.com/articles/ASJ2W6DWGJ2WUTFK00B.html

自民は不戦敗と。

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

15. 2016年2月27日 22:24:03 : RDBBJq4fgU : _xdn9kL6mRw[14]
日本は一定の自衛力があれば世界で最も防衛しやすい国、言い変えれば攻め込みに難い国。あのフビライの元でも日本侵攻は失敗した。日本は当時大して強力でもない北条政権だったが迎撃体制をとって元を撃退した。

ここ1000年以上、世界地図で実質国境線が移動していないのは日本だけだ。一度世界史で各世紀で国境線がどう変動してきたかを確かめてみなさい。徳川時代は日本はそれこそ非武装中立だったがそれが200年以上も続いた。これは大航海時代以後の世界史の奇跡とも呼べるものだ。

海で明確に隔てられた国境線を持つ国は攻め込みにくいものだ。イギリスはスペインの無敵艦隊を退け、ナポレオンもヒトラーもヨーロッパ大陸の大半を支配下においてもわずか数十キロの海を隔てただけのグレートブリテン島には攻め込めなかった。中国の内戦、敗れた蒋介石は台湾に逃れたが毛沢東の共産軍はそこまで攻め込めなかった。日本が恵まれた地理的条件に加えて言語、宗教、生活習慣が単一であるまとまりのある国家であることも大きい。

一定の自衛力は必要だが過大な軍備は必要ないのだ。

なお以下のことも確認しておこう、実は日本は多少領土を広げている。琉球王朝のあった沖縄とアイヌの居住地であった北海道。これは規模は小さいが実質侵略と言えるものだ。今の中国のウイグル、チベットに対する行為と同じようなものかも知れない。このことを今更持ち出すことはないかも知れないが頭には入れておこう。



16. 2016年2月27日 23:21:09 : SylZZDCxlQ : 47PGH9YwqaY[2]
従来の日本政府及び、現在の左派にとって9条とは、

専守防衛に徹し、他国へ侵略戦争をしない、との解釈で統一している。

そこをバカウヨは、

専守防衛もしない、まったく丸腰でいいのか、などとあいかわらずわめき散らしている。

戦争法案反対への批判も同じ。

わざとはぐらかし、デマ攻撃をする。この記事もそう。


17. 2016年2月27日 23:32:23 : 9DAgbLf0HA : Ru8@O5uPDCo[2]
憲法は政府を束縛する

9条は政府が勝手に戦争できないようにしている

だから日本は戦後ずっと千祖をしなかった

北村はそのことが理解できない


18. 2016年2月28日 00:04:34 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[1423]
>15
>海で明確に隔てられた国境線を持つ国は攻め込みにくいものだ。

台湾とかフィリピンとか植民地になっていませんか?沖縄も薩摩藩に攻められたし。日本も米国に負けた。日本だけが特殊じゃないでしょう。


19. 2016年2月28日 00:22:45 : jnastf77kM : K9G_Wd1nTnQ[7]
>>13
韓国は日本と同じくアメリカの属国だよ。

>>18
植民地の時代はとっくに終わっているよ。


>憲法9条があったから平和が守れたと考える

実際、ベトナム戦争などに自衛隊を派遣しないで済んだのは9条のおかげである。
これからは知らないが、今までは間違いではない。


20. 2016年2月28日 08:58:00 : YaegIPKLG2 : Fbydgb5o7yo[437]
憲法九条があった。戦後七十年平和だった戦争しなかった。
この二つが無関係だっていうなら、なくても平和だった戦争しなかったって根拠証拠は?
悪魔の証明。。
イラクがぼこぼこにされたのは、大量破壊兵器持ってないイラクのせい、
とか言っちゃう日本が、
九条があってもわざわざ特措法作って自衛隊派遣した日本が、
九条がなかったら、イラク人に銃口向けなかったとは思えないんだけど。
殺しに行ったら、返り討ちにあって殺されても自業自得。
侵略者を殺すのはテロではありません。レジスタンスです。

21. 2016年2月28日 10:59:13 : nLj035rsVE : cg_FDd@BKG4[6]
九条があるから、じゃない。
九条を守ってきたから、だ。
現に安部が九条に反したことをしようとしたとたん、人質が殺された。
対イラク戦争の時にそうならなかったのは、単にイラク側に日本まで反撃する余力がなかったってだけの話で、それこそ神風だよりに等しい。

神風は日本人の意思で吹かせることはできないが、九条は日本人が『不断の努力で維持』することができるものだ。


22. 2016年2月28日 13:54:36 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[75]
北村の発言は戦前の日本の指導者の精神構造を愚かしさを指摘する意味もあるんだけど、それでいいのか会員番号。
日本の名誉を汚すとは思わんのか?
結局利用できるなら何でもいいのか?

23. 2016年2月28日 16:33:14 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[277]
  日本が軍事ビジネスに深くコミットするかしないか、死の商人として軍事ビジネスに参入できるか、一重に9条改廃に掛かっているのである。
   だが、周知のように、沖縄県知事の行動に対して防衛省職員が農水大臣や防衛大臣を担ぎ出して阻止を敢行しようとしたように、日本は立法機構と行政機構が一体化し、シビリアンコントロールの不能状態である。
   防衛省とて国民納税者が雇用する公僕であり武装行政機関であるにもかかわらず、何やら特別の存在でもあるかのように、緊急事態条項の制定などによる治外法権が画策されている。
  立法府である納税者主権者が、軍事機構をマネージ、コントロール出来ないということは、権限行使者と結果責任者が一致しない状態で軍事立国となり、自衛を超える兵器を以て兵器展示会場としての基地を維持し、ひいては極東アジアを次なる戦場とし、兵器の試用会場としての機能を目論む、多国籍軍産政複合体のための、日本列島不沈空母として機能させたいのである。
  これが9条解体論の肝であろう。だが、日本国が財政的に切羽詰まっているとはいえ、シビリアンコントロール不能の中で見切り発車すれば、先の大戦の二の舞となる事は目に見えているからこそ、慎重論が9条解体にストップを掛けているのである。
  いずれにしても、9条論は、単に国民世論総体への、分かり易い議論吹っ掛けのアイテムであり、とにかく新憲法草案が表すような、国民主権を否定する理念への改廃が主目的であることは間違い無い。
  恐らく彼らは、いずれ9条論には飽き足らず、次々と現行憲法理念に議論を吹っ掛けるだろう。
  その間に、彼らは現行憲法が議会人に課している本来やるべき任務を全く果たさないで良く、行政機構と癒着するだけの怠惰な政権与党であることに甘えていられる、ということである。
  


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ