★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201 > 911.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「警察として認めない」ハチ公前集会を強行扱い 表現の自由危うし(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo201/msg/911.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 27 日 22:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「警察として認めない」ハチ公前集会を強行扱い 表現の自由危うし
http://tanakaryusaku.jp/2016/02/00013085
2016年2月27日 21:48 田中龍作ジャーナル



スタッフが会場に到着するとすぐに警察が詰め寄ってきた。=27日、午後1時前、渋谷ハチ公前 撮影:筆者=


 緊急事態法施行の予行演習なのか? 警察が表現の自由の規制を始めた。


 きょう午後1時過ぎ、母親たちが渋谷ハチ公前で「反安倍」「反安保」「反TPP」集会の準備を始めたところ、制服警察官約10人が駆けつけてきた。


 「通行のじゃまになったら止めますから」「強行ね」・・・班長とおぼしき警察官が居丈高に告げた。


 主催者(ママデモ)は道路使用許可を取ろうとしたが、取れる筋のものではなかった。物騒な集会ではない。集会の名称は「元気女子会」。柔らかさを強調するためである。その名の通り、スピーチするのは女性だけだ。


 Facebookなどで呼びかけていたこともあり、参加者が次々と集まってきた。予定から30分遅れで集会は始まった。


 制服警察官が絶えず外周を回った。「駅から出てくる人の邪魔ですから内側に詰めて下さい。早くやって(詰めさせて)下さいよ」。スタッフに対してヒステリックに声をあげる警察官もいた。



渋谷区役所が規制に乗り出して来た。「風船の位置が高い」とヤクザまがいの難クセをつけた。=27日午後1時頃、渋谷ハチ公前 撮影:筆者=


 主任格の警察官がスタッフの男性に警察の方針を説明した ―


 「勝手にやれる(集会を開ける)という認識を変えてもらわなければ困る。イベントは一切できない・・・強行してやっているということで警告する」。


 集会は開かせない、という内容だ。誰もが当たり前のように開いてきたハチ公前での集会は、もう開けなくなるのだろうか。


 制服警察官約20人が6〜7m後ろに最初から最後まで貼り付いた。いつでも集会を潰せるという威嚇だ。機動隊のカマボコ(隊員輸送用バス)1両も赤いランプを点滅させながら待機した。


 約3時間の集会は、警察に威圧されながらも予定通りに終えることができた。主催者の一人は顔をこわばらせて感想を話した―


 「なぜ圧力をかけるのか。普通のママが1番怖いのかな?…ここまで押さえつけられたのは初めて。今回は本当に潰されるのかと思った」。


 彼女たちは昨年の反安保運動で幾度も修羅場をくぐってきた。制服警察官に取り囲まれることも慣れっこになっていた。その彼女たちが「きょうは心が折れそうになった」とまで言うのだ。


 集会の終盤、警察がスタッフに通告した。「これからも同じ態勢で警備を敷くからね。警察として認めない(許可しない)。黙認もしない」。


 警察の方針転換は衝撃的だった。憲法9条を勝手に破棄した安倍政権の下、21条で保証された「表現の自由」もなくなるのだろうか。



「公道なのになぜ規制されなきゃならないの?」女性は警察に激しく抗議した。=27日午後1時頃、渋谷ハチ公前 撮影:筆者=


  〜終わり〜


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月27日 23:00:56 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[853]
渋谷区役所が規制に乗り出して来た。「風船の位置が高い」

本当にくだらない存在。それが小役人…
爆笑だな。


2. 2016年2月27日 23:32:39 : RDBBJq4fgU : _xdn9kL6mRw[15]
憲法で保障された表現の自由、言論の自由が侵されているのにくだらないどころではない。爆笑ではすまない。

今の安部政権がこれからも続くのであれば警察が憲兵に特高になる日も近い。


3. 2016年2月27日 23:55:27 : G43PBQm0Y6 : SwiVZj269WM[1]
>21条で保証された「表現の自由」

いわゆる、集会・結社の自由などによって国民の意思や思いを表明する為に国民に与えられたとても重要であって、かつ、権力によって犯すことのできないところの主権者国民が保有する権利である。


憲法第十二条  

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。

とあるように主権者国民の重大な権利が警察権力で踏みにじられようとまさに今、この事態は具体的な危機であり、放置してはならないと思う。

警察官に指示命令を誰が出したかを突き止め、権力の乱用を法的に提訴すべきだ。

主権者国民としては、係る不当な指示を出した上官者の地位が解任に追い込まれ、遂には公務員を辞めざるを得なくなるまで、徹底して憲法で保障された権利を守り抜くために職権乱用者への厳しい追及の手を緩めずに徹底した方針で戦うべきだろう。



4. ステン[63] g1iDZYOT 2016年2月28日 01:13:27 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[45]
デモ行進や集会にも憲法21条は適用される
しかし12条により濫用はできない

東京都公安条例事件
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=51694

自分からは決して動かない文章や絵と違い人間の集団は群集心理により突発的な行動を取りかねない
よって法律や条例により「地方的情況その他諸般の事情を十分考慮に入れ、不測の事態に備え、法と秩序を維持するに必要かつ最小限度の措置を事前に講ずる」はやむを得ない

休日のハチ公前広場がどれほど混んでいるか私は知らないが、一定の人通りがある場所なのだから事前に許可を取るべきだし、不許可だったら不服申立てなり訴訟なりを行うのが筋ではないだろうか


5. 2016年2月28日 12:54:55 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[296]
> 取るべきだし、
とれるの?

> 不許可だったら不服申立てなり訴訟なりを行うのが筋ではないだろうか
受け取るの?


 
ファッショのやり口、人治体制ののやり口解ってて言ってない?


6. 2016年2月28日 13:42:21 : Z2u0978tjc : nphunypIPgY[11]

>5
> 不許可だったら不服申立てなり訴訟なりを行うのが筋ではないだろうか
受け取るの?

裁判所は受理するでしょう.
2〜3年前,関西で集会を中止させられ,提訴した事案があったが,判決は「集会の不許可は違法」.市役所は「遺憾」だと陳謝した.

しかし,違法だろうがなかろうが,やりたい放題にヤッタモン勝ち!

後で「遺憾」といいさえすれば,国民の権利を制限できる!!


7. 2016年2月28日 21:46:54 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[278]
  日本の場合は、公権力の行使権限者と結果責任者が一致していないところから、いざとなっても責任の所在が全く明らかでは無い。
  先の大戦では戦線が開かれたものの、戦局が悪くなっても尚、軍部や政府が、停戦、休戦宣言もせず、現場では止む無く突撃行動や玉砕に走り、命を捨てて戦闘行為を頑張った証を残しただけとなったのである。
  他国では出来る限り兵隊の消耗を避け、兵士を生き残らせる事を目的とするが、日本の場合は大量の戦死者の数を以て上位者の功績としたのであるから、これもまた、全く権限と責任の一致しない中での為政者による、いわば無責任な犬死に作戦が、先の大戦の最大の特徴となったのである。
  そして今も尚、暴力装置を伴った行政官による納税者への勘違い対応が変っていないようだ。
  つまり、警察官や自衛隊といえども、国民が血税を以て雇用している武装型公務員であるから、本来法的根拠も示さずに国民に圧力をかけるような対応は許されない。
  逮捕の際には司法よりの令状を必要とし、その際には弁護士を付ける権利、黙秘する権利などが容疑者に口頭で知らされなければならないが、こうした排除命令も、当然ながら発行文書が必要である。これにより、誰の責任で、どんな名目で、雇用者たる主権者に対して被雇用者である公僕が圧力を掛けるのか、明白な署名文書として残り、後の訴訟の際にも双方に役立つのである。
  当然ながら、公道というのは主権者納税者の所有物であるところ、主権者に雇用されている行政官は、例え警察官と言えども主権者が雇用する従業員であり、法的根拠を明記した文書も示さずに主権者による所有権の行使を阻むようなことが有ってはならない。
  例えば経営者に対して従業員が圧力を掛けることは、雇用契約違反を経営者が犯した理由以外には有り得ないのである。
  武力装置を持たせたが為に経営者たる主権者に対して威圧的に出るような従業員たる公僕に対しては、議会にて警察官の管理責任者である総務大臣に周知、是正させなければならない。
  本来は警察官による実力行使の際には、総務大臣の署名入りの公文書が必要である。それにより、行政訴訟に至った際などに、被告となる所轄大臣の責任と権限が一致するのである。
   結果責任を持たない警察官による実力行使を所轄大臣が知らないでいる事は許されない。令状は司法が出すものであるが、排除命令は所轄大臣の承認が要る。
   こういう手続きが一貫して、始めて、武力装置を持った警察官、機動隊、自衛隊等々、武装公務員による主権者に対する実力行使に対して、シビリアンコントロールが出来ている、と言えるのである。
  
  

8. 2016年2月28日 22:00:39 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[181]
集会の許可はちゃんと取ったの?

9. ステン[64] g1iDZYOT 2016年2月29日 01:17:09 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[46]
>>5
東京都公安条例3条
公安委員会は、前条の規定による申請があつたときは、集会、集団行進又は集団示威運動の実施が公共の安寧を保持する上に直接危険を及ぼすと明らかに認められる場合の外は、これを許可しなければならない。 但し、次の各号に関し必要な条件をつけることができる。 (以下略)

不服があれば行政不服審査法に基いて東京都公安委員会に異議申し立てが出来る
もちろん裁判所に持ち込んでも問題ない
ハチ公前広場での集会が「交通秩序維持に関する事項」「集会、集団行進又は集団示威運動の秩序保持に関する事項 」辺りに照らしあわせて判断が下るだろう

公共の場である以上互いの権利が衝突しない範囲での使用が求められる
利害調整を憲法の委任を受けた条例で行うのは妥当といえるし、条例で明記されていれば仲裁や警告のために警察が出てくるのも当然だろう


10. 2016年2月29日 11:26:53 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[56]

法律に、お詳しい(特に公安関係に)「ステン」が色々言ってるが

だったら何故「右翼」「在特会」の街宣を取り締まれないのかナ〜

明らかに、あの無意味な「ガナリタテ街宣」は音量からしても、当然規制の対象となる。

しかし、今回の様に「市職員」「警察官」による注意すらない!。

やはり「893」まがいの風貌・威嚇には「弱い」んだろうナ〜?

それとも「裏」が、あるとか〜? 恐いからこの辺でヤ〜メ〜タ!。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK201掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK201掲示板  
次へ