★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 353.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪国民無視≫自民・山東氏「総理の改憲への積極的発言は不適切」「反安倍の皆さんを喜ばせる、選挙が終わってからに」
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/353.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 04 日 22:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【国民無視】自民・山東氏「総理の改憲への積極的発言は不適切」「反安倍の皆さんを喜ばせる、選挙が終わってからに」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/13799
2016/03/04 健康になるためのブログ



http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160304-OYT1T50158.html?from=tw

自民党の山東昭子元参院副議長は4日の党役員連絡会で、安倍首相が首相在任中の憲法改正に意欲を示したことについて「首相の思いは分かるが、参院選を前にして不適切だ」と批判した。


 参院選で憲法改正が争点になれば、自民党に不利に働くとの懸念を示したものだ。


以下ネットの反応。








これ、山東議員は「アベノミクス解散⇒集団的自衛権」の時みたいに「こっそりやれ」と言ってるんでしょうかね?


少しは国民の方を向いてるフリぐらいしろよと思いますね。自分が議員でいることしか考えてないことを、少しも隠そうとしません。「憲法改正」も「参院選」も国民のためにという意志がまるで見えません。


こんな人たちに税金を預け、その再分配を任しているのかと思うとクラクラしてきます。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月04日 22:46:07 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[962]
「選挙が終わってからに」

何を言っているのか、このクルクルパーは。民主主義を堂々と否定しやがって。
お話しにならん。


2. 2016年3月04日 22:48:54 : vIZUY4qEPc : A0bgeU0S5DU[54]
またゲスの極みババアの山東昭子か、この糞ババア選挙が終わればやりたい放題しても良いとでも言いたいのか?

3. 2016年3月05日 00:24:29 : lZpCVP5qYQ : ll4f2kQbamg[4]
思ったことは口に出さずにいられない
バカである

4. 2016年3月05日 01:46:59 : cVcNuec9kg : 0QhbzablfmA[13]
<山東昭子氏>「戦争か平和か、あおる」首相改憲発言に苦言
毎日新聞 3月4日(金)18時29分配信

 自民党の山東昭子党紀委員長は4日の党役員連絡会で、安倍晋三首相が憲法改正に前向きな発言を繰り返していることについて「参院選を前にして不適切だ。反安倍派を喜ばせ『戦争か平和か』とあおられる要素になる」と苦言を呈した。憲法改正を夏の参院選の争点にすることに難色を示す党内の一部の声を代弁したものとみられる。

 これに対し谷垣禎一幹事長は「首相もいろんなことを考えながらボールを投げている。民主党の岡田克也代表の出方を見ているのかもしれない」と述べ、憲法改正に関する態度が定まらない民主党をけん制する狙いがあるとの認識を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160304-00000065-mai-pol


5. じょんまん[406] graC5YLxgtyC8Q 2016年3月05日 02:31:31 : 5yUJTjTsnM : N6G9xx3i3bU[208]

山東昭子大先生はかつて、写真週刊誌で、確か高知県出身のヨカニセさんと”風林火山”が取りざたされたことがあったよね(怒)

ググってみたら、魚拓にでも保存されていないかな⁉




6. 2016年3月05日 04:25:34 : MfAJJr8brg : Un9t1v5JYj8[14]
この婆さん、要するに今はごまかしておくのがいいですよと言っている。

7. 2016年3月06日 01:40:26 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[300]
  総理の発言などと言ったって、たかが自民党の党首としての話だろう。
  日本国民の誰も、総理を選ぶ権限も無いのだから、よって話を聞かされる義務も無い。
  自民党党首が改憲を望むのは勝手だが、それは党の中で言えば良いことだ。
  国会における安倍氏の立ち位置は、総理としてでは無く、あくまでも一政党に所属する一代議士としての立ち位置だ。
  従って、法案可決までは、当該提出法案が国民生活にもたらすリスクとメリット、予算を掛けるリスクとメリットを議会全体で討論して採決すれば良く、その段階で総理としての立場を出す必要は無い。あくまでも地元支持者に押されて出た代議士で有る事を忘れてはならない。
  政権とは、多数議員を抱えた政党が行政事務の管理をするという、単なる議会におけるお約束であるからして、その時の党の総裁が誰であろうと、議員数が多い政党だから政権を担うのである。誰も、安倍氏が党首だからいうことで地元の立候補者に票を入れた訳でもないのである。
  どうも、党内で話せば良いことを、滔々と国会を使って党の総裁が国民に説いているようだが、この勘違いはどうしたことか。安倍が憲法改訂に興味が有ろうが、そんな事は納税者主権者にはどうでも良いことだ。
  ところが、国会という公的な場で、党大会でもあるまいに、安倍氏や高市氏は自分の持論を滔々と述べているのであり、喫緊の課題の審議などより改憲が大事だ、と言わんばかりであり、重要な審議の時間にお付き合いを強制される他党代議士も国民も、迷惑な話である。
  総理というのは、あくまでも憲法と基本法に忠実な実務を行政機構が行っているか、大臣を各省に置いて行政腐敗や不正支出をチェックさせ、その大臣を統括すると言う意味であるが、それらの任務は全く果たされず、補助金ひとつ、どの団体に、いつ、幾ら血税から歳出処理されたのかの把握も出来ていないのである。
  それどころか、族議員として、業界と行政機構との癒着から回された賄賂をポケットに入れる閣僚が居る始末である。
  全く以て、行政機構の管理監督という政権党としての任務は全く出来ていないのに、改憲改憲と、本来は党内で開陳すれば良い話を、国会を使って、党首を選ぶ権限も無い国民に聞かせているのである。
  聞かされる野党議員も国民も人が良いから黙っているが、党大会ではあるまいし、党総裁としての持論を、国会で嫌でも聞かされるほど迷惑千万な事は無いのである。
  「改憲はあくまでも我が党において議論する話であり、今は現行憲法の下で、政権党として歳出事務の管理義務を果たします」、と述べるのが筋なのである。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ