★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202 > 528.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国会の懲罰動議を貶める発言」がまかり通る異常な事態(郷原信郎が斬る )
http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/528.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 08 日 20:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「国会の懲罰動議を貶める発言」がまかり通る異常な事態
https://nobuogohara.wordpress.com/2016/03/08/%e3%80%8c%e5%9b%bd%e4%bc%9a%e3%81%ae%e6%87%b2%e7%bd%b0%e5%8b%95%e8%ad%b0%e3%82%92%e8%b2%b6%e3%82%81%e3%82%8b%e7%99%ba%e8%a8%80%e3%80%8d%e3%81%8c%e3%81%be%e3%81%8b%e3%82%8a%e9%80%9a%e3%82%8b%e7%95%b0/
2016年3月8日  郷原信郎が斬る


2月24日の衆議院予算委員会中央公聴会で公述人として意見陳述した際に、おおさか維新の足立康史議員から誹謗中傷発言を受けた件については、【独法URのコンプライアンスの視点から見た甘利問題http://u0u0.net/sy8o】で述べ、国会としての重大なコンプライアンス問題であり、国会内での発言について議員の免責特権が保障されている以上、国会での懲罰による対応が不可欠であることを指摘した。(【看過できない重大な”国会のコンプライアンス問題”】http://u0u0.net/sy8p

その日に、実際に懲罰動議が出されたことから、私としては、その問題には、それ以上関わらないこととし、その後は、ブログでも、刑事実務に関する重要案件を取り上げてきた(【検察にとって「泥沼」と化した美濃加茂市長事件控訴審http://u0u0.net/sy8t】【札幌地裁「おとり捜査」再審開始決定が「画期的」であることの意味】http://u0u0.net/sy8A)。

しかし、その後も足立議員の常軌を逸した言動は続いており、もはや国会の自律、自浄という面からも看過できないものとなっている。そのことを、懲罰動議の取扱いを検討する衆議院議院運営理事会の方々や、何より、選挙において、足立議員の国会議員としての適格性を判断する選挙区の有権者の方々にお伝えしておく必要があると考え、ここ数日の足立議員の言動と、それについて私が考えたことを取り上げることとした。

先週水曜日(3月2日)の午前中、足立議員の事務所から、私の法律事務所宛てに電話があり「足立議員が郷原先生に直接会って謝罪したいと言っているので、可能であれば、今日の夕方にも、事務所に伺わせて頂きたい。」と言ってきた。

その旨の連絡を受けた私が、秘書を通じて、「何を謝罪したいのかを明らかにして貰わないと、謝罪を受けることはできない。」と返答したところ、足立議員本人から直接、私の秘書宛てに電話があり、「とにかく全面的に謝罪したい。本当に申し訳ない。」ということを言ってきた。

しかし、その時点で足立議員は、公聴会の際やその後の他の委員会での発言だけではなく、自分のブログ、ツイッター等でも、私を「エセ専門家」などと誹謗中傷する発言を続けていた。私は、秘書を通じて、「少なくとも、誹謗中傷する内容のブログや、ツイッターを削除した上で、謝罪を申し入れるべきではないか。」と指摘したところ、「御趣旨はわかりました。やってみます。」と答えたとのことだった。

ところが、その後も、私への誹謗中傷を内容とするツイッター、ブログは全く削除されなかった。そこで、昨日(3月7日)、秘書を通じて、足立議員本人に、「誹謗中傷を内容とするツイッター、ブログも削除されておらず、何の連絡もないので、謝罪の話はなくなったということで良いですね。」と確認したところ、「ブログは転載された分は削除できない。ツイッターは既に多数リツイートされている。」などと言って、要するに、自分のアカウントにある誹謗中傷ツイートすら削除する気は全くなく、私に直接会って謝罪をする気もないことを認めたのである。

足立議員が私の秘書に対して口にした「全面的に謝罪する」という言葉は、2月24日の予算委員会公聴会で彼が行った誹謗中傷発言からすれば、あまりに当然であり、遅きに失したものとはいえ、それを聞いた時に、私は、ようやく彼も最低限の良心を見せてきたのかと思った。しかし、実際には、真摯に謝罪する気など、最初からなかったのである。

そして、驚くべきことに、足立議員は、【民主党の新しい看板は「鶏鳴狗党」が相応しい 憲政史上初“野党間”懲罰動議は一生の誉れhttp://adachiyasushi.jp/?p=6066】と題するブログの中で、


郷原公述人に対する非礼は、民主党批判が高じて、その「火の粉」が飛んだもので、心から反省している。既に公聴会後にも直接非礼を詫び、予算通過を機に往訪し謝罪することも申し入れた。


などと述べている。

「公聴会後にも直接非礼を詫び」というのは、暴言を吐いた議員本人が、終了後、私のところに駆け寄り、いきなり一方的に手を握ってきて何やらわめいていたのであって、その時に、彼がどのようなことを言ったのかわからないし、ましてや、「誹謗中傷発言を行ったことへの謝罪」を受けた覚えは全くない。

政治家、国会議員は「言葉」によって有権者の心をつかみ、国会内で政策をめぐって真剣に「言葉」を戦わせることで国民の負託に答える職責を担っているはずだ。ところが、足立議員は、「謝罪申入れをした」「心から反省している」などという言葉で世の中を欺き、あろうことか、私への誹謗中傷発言によって出されている懲罰動議に対して「一生の誉れ」などと述べて、国会の自律・自浄のための最後の拠り所である懲罰手続すらも貶める発言を行っているのである。

もはや、このような人物が、国会議員として議院内を闊歩していること自体が、国会のコンプライアンスとして看過できない深刻かつ異常な事態だと言わざるを得ない。

このような異常事態が生じていることについて、野党議院を誹謗中傷したり、口汚いヤジで発言を妨害したりする足立議員の「用心棒的言動」の恩恵に与ってきた自民党のみならず、そのような足立議員の言動によって被害を受けながらも、それを表立って問題にして来なかった民主党・維新の党側の対応にも、反省すべき点があったと言わざるを得ない。

【独法URのコンプライアンスの視点から見た甘利問題http://u0u0.net/sy8H】でも述べたように、私が公聴会で行った意見陳述は、私の専門であるコンプライアンスの観点に基づくものだ。予算執行の段階で公平かつ適正に行われるべき「契約」に介入する「口利き」が、あっせん利得処罰法の対象とされていることを踏まえ、財政投融資によるURの公的住宅資産の活用の在り方と住のセフティネット構築のために、公費投入も含めて議論する必要があり、前向きな議論をする前提を確保するためにも、URが行う「契約」への口利きで報酬を受けた甘利氏をめぐる疑惑の事実解明が必要であることを指摘したものだ。それは、国民の声として識者の意見を聞く場としての予算委員会公聴会に相応しいものだったと考えている。

しかし、そのような私の意見陳述が、推薦した両党のその後の国会対応に活かされているようには思えない。予算執行における「契約」の適正確保の問題も、URの事業の在り方の問題も議論されてはいないし、むしろ、私の意見陳述と足立議員の誹謗中傷発言を機に、甘利氏をめぐる問題は収束してしまったような感すらある。

私が、【前記ブログhttp://u0u0.net/sy8P】などで、免責特権が与えられた議員の国会内での誹謗中傷発言に対しては懲罰で臨むべきと指摘したこともあり、予算委員長の厳重注意に加えて、懲罰動議が出されたが、それは、足立議員の院内での言動に対する初めての公式の対応だった。

これまで、民主党・維新の党が、国会内での足立議員の言動に対して、「触らぬ神に祟りなし」的な態度をとってきたことがが、言動を増長させる一因となったことは否定できない。

検察での刑事実務の経験から言わせてもらえば、一般的に、「やってはならない行為」を行った者は、その後、同様の行為に対する抵抗感が確実に鈍麻する。特に、然るべき制裁が科されない場合には、一層甚だしいものとなる。それは、殺人にも、家庭内暴力にも、児童虐待にも、覚せい剤事犯にも、同様に当てはまることである。

何の反省もない足立議員が、懲罰も受けることなく、平然と問題発言を繰り返しながら議員活動を続けていくことができるのであれば、今後も、政権側の意に沿わない野党推薦の参考人・公述人に暴言を浴びせる「政権与党の用心棒議員」の発言に全く歯止めが利かなくなる。それは、国民から様々な意見を取り入れ健全な議論を行う場としての国会の機能を著しく損なうことになりかねない。まさに「常習的」と言える足立議員の常軌を逸した言動の歯止めになりうるのは、国会において、発言の悪質性に応じた厳正な懲罰が行われること、そして、次の選挙で、有権者の適切な審判が下されることしかない。

懲罰動議の取扱いを検討する衆議院議院運営委員会の委員の方々には、与野党含め、このような足立議員の言動の異常性を直視し、国会の良識を守るために適切な審理を行って頂きたい。

そして、何より重要なことは、このような人物に多くの有権者が投票し、比例復活とはいえ当選したことが、現在のような国会での異常な事態を招いていることを、大阪9区の有権者の方々がしっかりと認識した上で、次の選挙での投票を行うことである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月08日 20:36:08 : elix26Ao2k : hspOWMG9fwQ[7]
登院停止3ヶ月が妥当。

2. 2016年3月09日 08:40:38 : 9bDWGOrhQg : FRbQosSOGd0[14]
>・・・、大阪9区の有権者の方々がしっかりと認識した上で、次の選挙での投票を行うことである。

記事末尾の上記ご意見に、異存ありません。


3. 2016年3月09日 09:04:55 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[420]
おおさか維新の会 ハンぐれの集団のようだ。片山、馬場、下地、松井、足立って馬糞橋の下の下に寄ってくる蠅連中ですな。

4. 2016年3月09日 09:51:52 : mp6fw9MOwA : XTWWyuFax_s[22]
甘利収賄が不問、証拠のある砂川事件の再審請求棄却等、法と証拠を無視した行動を繰り返す検察・裁判所が米国傀儡政権を保護している。
甘利擁護の議員が引き起こした不正を咎めるところがない日本の現状が、足立議員の違法な振る舞いを野放しにしている。
郷原さんには美濃加茂事件同様、明らかな為政者グループの悪事を暴き続けて頂きたい。
シャラポワ選手のドーピングに関する報道は、シャラポワ非難で統一されている。
何故メルドニウムが禁止薬物に指定されたかの説明はない。
しかも、禁止薬物指定が今年1月であるにもかかわらず、10年も前から禁止薬物を使用していたと思わせるコメンテェターの発言が多い。
甘利事件を隠すために薬物違反は重罪との思い込ませによりシャラポワ事件を大々的に宣伝していると考えざるを得ない。
10年間医者の勧めで服用していた薬が禁止薬物に指定されると考える人は少ないと思われるし、禁止薬物の種類も多いようなので、禁止指定された薬物の初期1年程度は初犯であれば、刑の執行猶予が相当と思われる。
この背景には、米国のロシア叩きがあり、ロシアで流通し、米国で流通していない薬を危険薬物に認定しているのではないかとの疑いも残る。
それともメルドニウムに起因した重大な障害が多発しているのだろうか。

5. 2016年3月09日 10:07:14 : VcZcyVCPnQ : Kp4lOPcR490[6]
平成の世の大阪の恥三人衆・・・足立某橋ノ下某辛抱が足らん辛坊某の三氏で決まりですな(嗤)

6. 2016年3月09日 11:28:21 : z8UDjPGKzE : kMXwQGdSY54[4]
>>4様 同意

ロシア、シャラポア選手を狙い打ち!

ダメリカ、チャリンコアームストロングを思い出せ。長期間黙認(怒)。


7. 2016年3月09日 14:23:28 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[25]
大阪9区のみなさ〜ん。  こんなやつ選んで恥ずかしくないですか〜。

がんばれ、郷原殿。


8. 2016年3月09日 14:43:06 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[445]
維新の人間と聞いただけでもどんな人間か想像できる。退いたとはいえ実権を持つ橋下と言うとんでもない大嘘付きの詐欺師と元暴走族で手が付けられなかった松井と言う人間がトップに居座っている集団が政治をする資格があるのか、そんな集団ににいる事自体見る目も知識もないという事、足立と言う視野の狭い自己保身しかない人間が議員になる資格はない。大阪の人はもっと政治に対しても政治家を見る目を養ってほしい。

9. 2016年3月09日 16:14:20 : JFhRM4WdGY : rpudECH5lgE[43]
1さん、ぬるい。除名処分が妥当。それくらい国会議員の品位を汚している。

10. 2016年3月09日 19:24:40 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[119]
保育士不足の問題で山尾議員が国会で質問していた時に、「出典を示せ」とわめいていた声はこのバカのじゃないか。

11. 2016年3月09日 21:47:33 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[84]
議員なんて頭のおかしい奴がする遊びだからな。そもそも普通に生きてたらやれない。金と暇が有り余ってる奴がやる人生の暇潰しみたいなもんだ。実際の議員を見ればわかるがチンピラ、傲慢、世間知らずなど一般社会から逸脱した連中ばかり。一般的な人々の思想と照らし合わせること自体がナンセンス。タイヤをハの字にしたDQNセルシオに乗ってる奴と変わらないから真面目に考えない方がいい。

12. 2016年3月09日 22:57:17 : WzWHUUYg12 : rHaiDfkNmWQ[17]
政治屋、警察官、教師、基本的に村社会に生きてる連中は一般常識が欠落してる。

13. 歯磨き右近高山[472] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年3月10日 02:53:56 : QfdtxxDGls : TtPjKtxvmPQ[12]
12さんの言う通りだ。
「不適切」発言をしたとして追及された人は、具体的に何時の、どの発言のうち、どの部分が、どのような理由で「不適切」なのかを認識し、「どのような形で謝罪すれば適切なのか?」を考える事が出来なければ、小学生以下。

政治に限らず、(Who,When,What,Where,Why & How)をある程度頭の中で整理してから行動しないと傷口を広げる事は、この世にゴマンと存在するのだ。

傾惨焦を初めとしたNuclear Supportersは、コレに関して「クルクルパーな」人間の屑の醜団。


14. 2016年3月11日 10:16:18 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[433]
>>10 足立が出展を出せとヤジ飛ばしてる時点で野党ではない与党でもないゆ党だろ。こいつら盗党が相応しいわ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK202掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK202掲示板  
次へ