★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203 > 835.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日曜討論に出演する政治家たちの中で、山本太郎の分かりやすさ、明確さ、群を抜いている:毛ば部とる子氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/835.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 03 日 19:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「日曜討論に出演する政治家たちの中で、山本太郎の分かりやすさ、明確さ、群を抜いている:毛ば部とる子氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/19759.html
2016/4/4 晴耕雨読


https://twitter.com/kaori_sakai

4月3日・日曜討論 山本太郎氏が消費増税延期について「アベノミクスは終わった。これは妄想でした、ということを宣言しているのと同じ」と言い放った時の高村氏の「なぬっ」という一瞬の表情が印象的。


46分頃 https://t.co/xSVjITqjx4
<日曜討論>9党代表に問う「どう臨む参院選」 2016-4-3


山本太郎「選挙が終われば手のひら返されます。覚えてますか、TPP断固反対と言ってたの自民党ですよ。今どうなってますか?」日曜討論


⇨これ、私の最後の発言になりますか?と時間配分を確認しての爆弾投下。


彼はマスコミをよく理解している。



日曜討論に出演する政治家たちの中で、山本太郎の分かりやすさ、明確さ、群を抜いている。


「原発の平和利用」ってなんだろ・・。


NHKのタイプミス? https://t.co/sPmFst365h

>NHKワシントンからも、「原発の平和利用」と言っていますね。 原発で生成されたプルトニウムを核兵器には流用させないという意味ですかね。


これがタイプミスでなければ、おそらくそういうことでしょうが。


ここ、気になるところですよね。


「原発の平和利用を進める」と言うのなら、原発にそれ以外の目的があることを肯定したことになる。


アベノミクスと称して年金資金を株にドッカンドッカンつぎ込んだことへの国民の審判は、少なくとも次の参院選挙で受けるべきだ。


首相自ら「損失が出れば支給が減ることもある」と言ったのだ。


その結果発表を見せずに国民に投票させるってのは、バカにした話。


自民党 ネット上の声分析する新組織設置 関心の高い出来事や政府・与党の政策などに関するキーワードを、1か月ごとに設定し、関連する投稿を集めて内容を分析 https://t.co/CjjymrrKnF

⇨山本一太氏が官邸からの特命任務を受けたとブログではしゃいでいたのはこれかな。


>玉木雄一郎 軽自動車の販売減が止まらない。やはり2015年4月からの軽自動車税増税の影響が大きい。そして、この増税が、TPP合意のためにわが国が払った犠牲、譲歩だとしたら、大きく国益を損ねたことになる。国会で検証していきたい。https://t.co/BB1A0RouCH

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月03日 19:58:31 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[145]
山本太郎議員がNHK日曜討論の常連になるには、生活の党の議員数を増やすことです。
次期参院選挙の比例で、生活の党に投票しましょう。

2. 2016年4月04日 02:40:20 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[383]
  自民党と言う政党は完全な保守政党であり、しかも大政翼賛会改めたような政財官合同の護送船団方式による料亭政治を好む、法の支配から遠い政党である。
  つまり、国民代表議会制民主主義を否定し、権力の座に就いた者だけで血税を采配すべく、国民福祉より企業利益ををまず優先し、血税は補助金や交付金として財を潤わせ、その見返りとして政は献金を受ける、官は補助金を付けた企業から天下りポストを見返りに受ける、という構造である。
  世界のどこも、保守がこの方式で国益と血税を手にすることを謳歌しているかと言えば、これほどの血税の収奪は無いだろうとは思うが、とにかく、保守政党というものが富裕層サイドに寄った政策を主とする事は間違い無い。
  その保守政党自民党が戦後の殆どを政権に付き、省庁の廊下に並んだ銀行MOF担や米軍産複合体ロビイストの要請に応じた行政立法案を閣議決定して本会議に出し、党議拘束を掛けた賛成多数で必ず可決して来たのである。
  どう考えても、同時に民衆の代表が省庁の廊下に並んで官僚に法案作りの要請をしたり、かつまた料亭に集って政財官トップと共に福祉予算の采配の企図に参加する、などと言う事は有り得ないのである。
  納税者民衆は、政財官護送船団ムラからすれば「部外者」であり、デモすらテロだなどと唾棄されるほど、完全に護送船団の予算編成から漏れているのである。
  保守一党で富裕層と民衆の、両方の利益を実現することは不可能であることは先進国共通の認識であろう。
  故に、ほぼ10年毎の政権交代により、小さな政府と大きな政府、つまり福祉に予算を重点的に掛ける革新政党と福祉政策より経営者の利益を優先する保守政党とが、微妙なタイミングで政権交代しているのである。
  だが日本は大統領制と違い、政権が交代したとて官僚機構の面子は変らないから、官僚が与党に説明に来る法案の殆どは福祉的予算を排除した企業利益優先であると言って良く、天下りシステムを維持するためには当然であろう。
  だが、革新政権になった場合には、こうした行政立法案を吟味し、不承認とする事も出来るだろう。
  保守的な行政立法案を革新内閣で蹴り、同時に議員立法案で教育や子育て、新エネルギー政策関連、環境保護などの、護送船団が敬遠して来た法案を審議すれば、当然ながら可決を見ることが可能である。
  だが、革新が政権を担い福祉優先の法案を多く可決したとて、肝心の実務において、基本法原則を無視した通達行政であっては元の木阿弥である。
  政権党の本来の任務としての、事務方による憲法、基本法に忠実な実務の管理監督作業を怠ってはならない。そのために大臣ポストが各省に有るのである。
  日本の民衆の貧困度は年々高くなり、トリクルダウンなどという保守のおこぼれに頼る状況では無くなっており、輪転機を回した緩和マネーが世界から非難されない内に、戦後70年に亘って血税を民衆の福祉に回さず護送船団で使いまわしていた体制を立て直す必要が有る。
  今後の野党共闘は緩和マネーを巡る保守と革新の闘いであり、相手は既得権益を死守したい護送船団であり、自民党は献金、役人は天下り先、大企業は補助金と、利権を手離すまいと彼らはあらゆる手を尽くすだろうが、とにかくこうした悪しき保守の慣行を一旦止める事が大切である。
  本当は、保守自ら護送船団の悪しき料亭政治に決別しなければならないが、マフィアの契りに似て、一抜けた、が出来なくなっているようだ。
  護送船団方式による、もたれ合い、結果無責任が保守の身に沁みついており、国民が強制的に政権交代を選択しなければ、日本が倒れるまで修正出来ないだろう。

3. 2016年4月04日 08:14:07 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[251]

護送船団方式 とゆって攻撃したのが、小泉竹中時代の構造改革ってやつだよ。

日本人は個人より集団で力を発揮する。その日本の長所を ぶち壊しにかかった
のが米資本だ。

アメリカで勉強した帰国子女らが、それに乗せられて、改革改革と叫んだ。

構造改革の結果が、今みるとおりだ。格差拡大。デフレ。


   ● 護送船団方式をとりもろせ


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメント多数のため全部削除

4. 2016年4月04日 08:43:08 : EM26bc1Sig : 69srYtWxgLg[38]
>日曜討論に出演する政治家たちの中で、山本太郎の分かりやすさ、明確さ、群を抜いている

聞く人に向いてる話し方、っていうのが有るのかも知れない。


5. 2016年4月04日 10:19:35 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[617]
01> さんに全く同意です。テレビは見れませんでしたがネットにアップした投稿を色々読んで自民党や訳の解らない中山議員、安倍総理のポチの荒井議員などとは比べものにならない、国民の気持ちを代弁してくれている。山本議員の様な人があと10人でも20人いたらどんなに国民を覚醒出来る事か、自民党の様に大金(税金)を使ってマスコミを洗脳する事や宣伝する事も出来ないのが本当に残念。

6. 2016年4月04日 12:07:15 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[91]
荒井を選出している、福島県民の感覚が理解できない。

この荒井が本気で福島のこと、避難民のことを考えているのだろうか。

安倍晋三へのゴマすりが見え隠れして、厭らしい人間と見るが?


7. 2016年4月04日 16:05:04 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[317]

    山本太郎のご意見、分かりやすいだけでなく「論理的」。

    ほかの政治家は寝言をいっているようだ〜。


      !


8. うんざり軍[16] gqSC8YK0guiMUg 2016年4月04日 19:20:12 : pEiFkZzKkU : b7UjP7YGPn0[20]
山本太郎、本物だ。
彼の話は気持ちがいい、すっきりする。
ますます磨かれているじゃないか。
いいぞ!!

9. 2016年4月04日 21:25:12 : hgH1tlGhWE : BOCmz6homRQ[2]
国民は、年金基金を株に突っ込むなんて承認していない。
アベがラスベガスに行ったつもりで年金基金を株に突っ込んでいるということだ。
手を縛らないといけない。

10. 2016年4月04日 22:18:05 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[83]
>>6

大正解です。

ってか、卑しい人間=犬畜生とでもいいましょうか。


11. 2016年4月05日 10:06:09 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[514]
●山本太郎の本、買ったぞ!読んだぞ、わかったぞ!
   ↓
『みんながききたい 安倍総理への質問』(集英社、山本太郎著、解説文は小林節さん)

帯にはこう書いてあります。

−−−−−
「パフォーマンス」? いえ、この漢(オトコ)、まっとうすぎます。
−−−−−

買って応援!、読んで納得!です。

山本太郎議員がいかに膨大な資料と格闘し、勉強し、考え抜いた結果としてあの凝縮された密度の濃い質問があるのだと理解できる。

そして「自立した国、国民のための政治」を目指す腹の据わった熱情があればこそ堂々と権力にひるむことなく立ち向かえるのだと思う。

山本太郎議員に期待したい。

『ガンバレ太郎、たのむぞ一郎!』


12. 2016年4月05日 14:14:02 : geex2CH1hA : movrI6gS_AM[20]
 そのひとつの事例が、『ニュースウオッチ9』のキャスター降板劇だ。昨年3月に大越健介キャスターが同番組を降板したが、この裏側で起こっていたことは、まさに“安倍政権による報道圧力の実態”と呼べるものだ。

 同書のなかで『ニュースウオッチ9』関係者は、こう証言している。

「2013年頃から、政治部の記者や財界など外部の関係者から、『安倍側近が大越さんのコメントは偏っていると不満を言っているから、注意したほうがいい』と忠告されるようになった。これは親切心から言ってくれたのだが、ウチの上層部は、過剰に反応して、大越キャスターのコメントには気をつけろとか、ネタの取り上げ方を慎重にしろと現場に注文がきはじめた。大越キャスター本人は『うまくやるから心配するな』と動じる様子はなかったが、それ以来、原発や沖縄、あるいはアベノミクスを取り上げる時は、いつも以上に慎重に制作するようになった」

 くわえて、NHKの報道局幹部は、〈安倍首相に近い政治部の岩田明子記者を通じて官邸の「不快感」が伝えられることも度々あった〉と明かしている。そうして大越キャスターは降板に追い込まれていった、というのが真相だ。

 安倍政権側や官邸は、記者などの“伝書鳩”を通じて番組内容やキャスターのコメントに対する“警告”を発し、上層部に間接的な圧力をかける。無論、これはNHKに限らず、『NEWS23』(TBS)の膳場貴子キャスターとアンカーの岸井成格氏、『報道ステーション』(テレビ朝日)の古舘伊知郎キャスターの降板の裏で起こっていた事態とまったく同じ構造だ。

 しかも、NHKにおいては、もっと直接的に官邸の意向を汲み上げていた。同書では、『ニュースウオッチ9』大越キャスターの降板を最終的に決定したのは籾井会長に近いとされる放送総局長の板野裕爾専務理事だったと述べられているのだが、この板野専務理事の背後には官邸のある人物の存在があるといい、具体的な名を挙げている。

〈板野のカウンターパートは杉田和博官房副長官と言われ、この頃にはダイレクトに官邸からの指示が板野を通じて伝えられるようになっていったと証言する幹部職員もいる〉

 さらに、2014年に理事に抜擢された元政治部長である井上樹彦氏も、この板野専務理事とともに〈官邸や自民党との連絡役となっていた〉という。

 じつはこの井上氏も、以前から菅義偉官房長官との“親密ぶり”が取り沙汰されてきた人物だ。一部報道によれば、井上氏は菅氏が総務相だった時代から関係を深めてきた。そして、井上氏をNHK理事にするように籾井氏に働きかけたのは、ほかならぬ菅官房長官だと言われてきたのだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK203掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK203掲示板  
次へ