★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 119.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相官邸が裏で糸引く共産排除野党共闘構想ー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/119.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 06 日 13:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍首相官邸が裏で糸引く共産排除野党共闘構想ー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sohgok
6th Apr 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


安倍首相は衆参ダブル選の風を自ら巻き起こしてきた。

参院選の投開票日を7月10日に設定する可能性が高いことを踏まえて、

7月10日に衆参ダブル選を実施できるように通常国会の日程を設定した。

通常国会は1月4日に召集され、6月1日に会期末を迎える。

この6月1日に衆院を解散する場合、日本国憲法の規定により、

総選挙を40日以内に実施しなければならない。

その40日目が7月10日である。

つまり、6月1日の通常国会会期末に衆院を解散すると、

7月10日を投開票日とする衆参ダブル選が実施されることになる。

安倍首相は、衆参ダブル選を実施することを決めているわけではないと思われるが、

衆参ダブル選を実施できる条件は整えているということになる。

2012年12月に発足した第2次安倍政権は3年を超える長期政権になった。

長期政権になっている最大の背景を三つ挙げることができる。

第一は、2013年7月の参院選で衆参ねじれを解消したことだ。

衆参ねじれ解消を推進したのは日本のマスメディアである。

政権与党が参院で少数政党である場合、閣僚はいつでも問責決議を可決される状況に陥る。

これが政権を短命化させる主因になる。

米官業政電の利権複合体の一角を占める電=電波産業=マスメディアは

利権複合体による支配を強化するために、

安倍政権与党による衆参両院支配を全面的に推進したのである。

安倍政権の長期化を支えた第二の要因として指摘できるのは株価の上昇だ。

2012年11月に8600円だった日経平均株価は2015年6月に20800円にまで上昇した。

円安=株高の進行が安倍政権の経済政策=アベノミクスを喧伝する格好の環境を形成したのである。

安倍首相はこの流れを維持して2016年の政局に臨み、衆参ダブル選を効果的に演出して、

さらに政権長期化を狙う姿勢を示している。

5月には伊勢志摩サミットも予定されている。

外交、経済政策で得点を稼ぎ、国政選挙に勝利して、

さらに暴走を加速させる目論見を有していると見られるのだ。

しかし、この目論見とは裏腹に、現実の推移は「事態の逆流」の気配を示し始めている。

政権を支えてきた最大の背景である「円安=株高」の基本環境に重大な変化が観察されている。

2012年11月から2015年6月までは、金融変動の基本図式が、

円安=株高

であったが、これが、2015年6月以降は、

円高=株安

に転換しているのだ。

そして、第三の要因として指摘できるのが、野党陣営の結束のなさだった。

2014年12月の総選挙での安倍自民党の得票は主権者全体の17.4%に過ぎなかった(比例代表選挙)。

主権者全体では6人に1人しか安倍自民党に投票していない。

公明党を合わせても得票率は24.7%だった。

主権者の4人に1人しか安倍政権与党に投票していないのだ。

2009年8月総選挙で鳩山由紀夫民主党の得票率は29.1%だった。

この時の鳩山民主党の約半分の支持しか安倍自民党は得ていない。

それにもかかわらず、安倍政権与党が衆参両院を支配してしまっている最大の要因は、

安倍政権対峙勢力が結束していないことにある。

現在の選挙制度では、野党陣営が結束しないと、自公陣営が圧倒的に有利になる。

野党の結束のなさが、安倍政権与党の暴走を招く最大の要因になっているのだ。

この点を踏まえると、非自公陣営で、安倍政権に対峙する勢力が結束することが何よりも重要になる。

2016年の国政選挙では、この点が最重要の焦点になる。

そして、今年の政局を左右する最重要のイベントが4月24日に実施される。

北海道5区、京都3区の衆院補選である。

結論を言えば、

共産党を含む野党共闘を成立させることが最大の焦点だ。

野党共闘のカギを握るのは共産党の参画である。

共産党を含む野党共闘が形成され、安倍自公と対峙する図式が形成される場合、完全な互角の勝負になる。

これに対する警戒を最大限に強めているのがいまの安倍政権の動きだ。

「さくらの木」なる新たな野党共闘の提案が浮上してきているが、

この野党共闘が共産党を含まないものであるなら、この構想に爆発力は生まれない。

逆に考えれば、共産党を含む野党共闘成立を阻止するために、

安倍首相官邸が裏から手をまわして、共産党抜きの野党共闘構想を浮上させ、

野党陣営の足並みを乱れさせることが目論まれている可能性もある。

「安倍政治を許さない!」

主権者の想いを現実のものにするためには、

共産党を含む野党共闘体制を構築することが最重要のポイントになる。

野党共闘成立を妨害しようとするさまざまな動きを排除して、

共産党を含む野党共闘を成立させ、安倍政権与党を退潮させること。

これがいま何よりも求められている政治の対応である。

与野党の対立はすっきりしない。

野党の結束を乱すいくつかの要因がある。

大きな要因は二つだ。

ひとつは、民進党の一部が自公と同質であること。

原発、集団的自衛権、TPP、辺野古基地、格差、緊急事態条項、消費税

の7大問題について、民進党の一部議員の主張は自公政権と同一である。

民進党の他の一部は、安倍政権与党と明確に対峙する。

つまり、民進党は水と油の混合物で、主権者は民進党を党全体として大きな塊として捉えることができない。

そもそも、2009年に誕生した鳩山由紀夫政権を破壊した主因が、民主党内の背徳分子だった。

この背徳分子=悪徳民主党が辺野古基地建設推進、消費税増税推進、TPP推進に走り、

民主党政権崩壊を誘導した。

この悪徳民主党が現在の民進党の中核に居座っている。

だからこそ、新たに発足した民進党に主権者の期待がまったく寄せられていないのである。

そして、この悪徳民主党分子が、共産党を含む野党共闘成立を妨害している。

野党共闘成立を妨げているもうひとつの要因がこの部分だ。

つまり、自公勢力に真っ向勝負できるのは、

「共産党を含む野党共闘」

しかあり得ない。

自民に公明がくっついているのだから、

こちら側に共産党が参画しなければ勝負にならない。

共産党を含む野党共闘が成立して、初めて自公陣営を真っ向勝負できるのだ。

この

「共産党を含む野党共闘」

成立を妨害しようとする勢力が存在することが、野党の結束を成立させない最大の要因になっている。

そして、重要なことは、

安倍政権の選挙に向けての最重要の戦術が、

「共産党を含む野党共闘成立の阻止」

になっていることだ。

安倍首相は、

「選挙のためなら何でもする」

「自公対民共の戦い」

「民共合作」

などの言葉を使って、共産党を含む野党共闘成立を誹謗中傷する。

この、「死にもの狂い」とも言える安倍政権の反応に、勝利の方程式を解きほぐすカギが隠されている。

つまり、安倍首相は、

共産党を含む野党共闘成立を

心の底から恐れているのだ。

新しく浮上している

「さくらの木」

なる構想を見る際の最大のポイントは、

この構想が

「共産党を含む野党共闘の枠組み」であるのかどうか

である。

もし、この構想が、

「共産党を含まない野党共闘の枠組み」

であるなら、この構想の出自を疑う必要がある。

安倍首相官邸は、共産党を含む野党共闘成立に、最大の警戒を払っており、

共産党と他の野党勢力の分断を狙っていると考えられるからだ。

つまり、安倍首相官邸が

「共産党を排除する野党連合」

の構想を、裏から手をまわして画策する可能性あるのだ。

北海道では、鈴木宗男氏が

「安倍政治を許さない!」

陣営から

「安倍政治を絶賛する!」

勢力への寝返りを演じた。

ポイントは「共産党攻撃」である。

これも、安倍首相官邸の意向を受けた行動であると読み取れる。

安倍政権与党を後退させるために必要な最重要のポイントは、

「共産党を含む野党共闘」の樹立である。

野党共闘樹立から共産党を外す画策は、基本的にすべて、安倍首相官邸の意向を受けた

「野党共闘阻止=妨害工作」

である疑いが濃厚である。

この妨害工作を完全排除して、共産党を含む野党共闘を成立させることが、

安倍政権与党を後退させる最大の条件になることを改めて確認しておきたい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月06日 13:59:23 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1517]
「「さくらの木」なる新たな野党共闘の提案が浮上してきているが、この野党共闘が共産党を含まないものであるなら、この構想に爆発力は生まれない。
ポイントは「共産党攻撃」である。」

小沢一郎、志位和夫氏は、さっそく意気投合してましたね。共産党といっしょに、安倍(自公)勢力と対峙していきましょう。
違憲立法など許されるわけはないのです。違憲立法を許せないと思える者ならさくらの木に入る資格があるはずです。

さくらの木を大きく育てましょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


2. 2016年4月06日 16:45:24 : AUg5Mm06bM : 7M80B66acDk[1]
さくらの木に花を咲かせる爺さん役が
共産党ってことですね。

しかし、植草さんの使う「主権者」ということばが良いですね。
単なる有権者だと、一票を持ってるだけの権利者でしかないように聞こえるが、
そうではなくて、日本という国家の「ご主人様」である「主権者」ですからね。
真の意味で、総理大臣より上位の存在です。

そういえば、マスカキのマスゾーという都知事が
「わたしが東京のトップ」だから、
それに恥ずかしくないような超一流ホテルを使う、云々と言ってましたが、
あの馬鹿知事もただの都民の下僕、使用人です。

東京の主権者は知事ではなくて東京都民、
日本の主権者は、総理大臣や国会議員ではなくて
私たち国民ですね。



3. 2016年4月06日 17:31:19 : Kjx3HZNO6w : pGz7WD_@R5A[1]
小沢一郎氏、志位和夫氏の名を使わない
○○の木がゾロゾロ出て来始めるのかな。

確かに2氏が噛まない野党連合立ち上げを
語る板もチラホラするようだから気をつけないと!

ポイントは2氏を板がどう表現しているかだ!


4. 2016年4月06日 22:33:06 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[172]
>>1
おい,ちょっと待てよ。本当に植草さんの文章を読んだの?
私は,植草さんの文章から,さくらの木にたいする不信感を読み取った。その思いを私も共有する。

>>2
さくらの木構想は,初めから共産党を排除していることに,大きな特色があるんだよ。
共産党が爺さん役にはなれない。


植草さんは,
>ポイントは「共産党攻撃」である。
>これも、安倍首相官邸の意向を受けた行動であると読み取れる。

と言っているが,私はそうではなく,社民党の生き残りをかけた行動,とみる。
このままでは共産党にますます票を食われ,政党としての生命を絶たれてしまう。
それを阻止するための,命がけの行動であろう。社民党にとって,敵は自民党ではない,共産党が我々の主敵なのだ,ということだね。これは,1980年の社公合意以来,この党の一貫した方針だ。

自民党は,はっきり言って,左翼にとっては栄養分だよ。


5. 歯磨き右近高山[581] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年4月06日 22:52:41 : ghJxMHGMIs : dKtMu2MnJZk[15]

私も共産党支持者だが、>>4はどう見たって屁理屈を並べて「野党共闘に共産党が参加することに反対」している様にしか読めないね。

見え透いた安倍棄民党擁護発言をするなバーロ❗米軍基地、Nuclear Plants、消費税率アップ、TPP、憲法改悪による人権と福祉の縮小に大賛成の工作員❗❗❗

「工作員❗」なら、もっとマシな文章を書けよな。いや、マトモな文章が書ける「ウヨ」はこのsiteにはあんまり来ないか?


6. 2016年4月06日 23:12:06 : ilvEINF2H2 : jeYTDEl6hJU[1]
共産党はかつて丸山真男に「戦前の天皇制ファシズム=軍国主義を阻止できなかっ

た責任がある」と批判されたことがある。弱小の共産党が徹底的に弾圧されては軍

国主義阻止できなかったのは無理もないと思うが、今日の日本では独善的セクト主

義に凝り固まっていれば安倍ファシズムの完成に加担することになってしまう。ド

イツ共産党も強大な勢力を有しながらナチズムを阻止できなかった。ナチズムと並

んで社会民主主義を敵視したセクト主義の結果である。志位氏は賢い人だから歴史

から学び取ることを忘れてはいない。今回の野党連合構想は画期的な提案であった

と評価できる。共産党が求めるのはさしあたり平和主義と民主主義の徹底であるは

ずである。危険な安倍政権がこれとは真逆な方向に、すなわち軍事国家、専制国家

にもってゆこうとしている時、これを阻止する責任が共産党にはある。粘り強く、

我慢しながら、どこまでも柔軟に、この危険な流れを阻止するために対応をしても

らいたいものである。

植草さん、応援しております。頑張ってください。


7. 2016年4月07日 04:02:09 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[173]
>>5
どういう読解力をしているの?
私は植草さんと同じく共産党抜きの野党共闘に反対している。
ただ,その発信源の推定が,わたしと植草さんでは違っている。
これはそれほど根拠のない憶測なので,強く主張するつもりはない。
私は,社民党は選挙のたびに票を減らしているが,その票はどこへ行ったのか,ということから推定した。

こんな読解力なら,>>4の最後の文も誤解したのだろうな。
これほどの悪政をやってくれる自民党をたたけば,野党は票を増やすことができる,という意味だよ。


8. 2016年4月07日 11:16:24 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[75]
>04さんと思う所は同じです。

それにしても、社民党というのも何かと手を焼く政党の様だ。
社民党も昔は社会党として、自民党と一時期とはいえ手を組んだ事のある政党だから<村山首相>、その名残というか、ややこしい一面を引きずっている部分があるのだろうか。<連合の影が見える>
ここに来てまでも皆それぞれが思惑で動くのを見るにつけ、共闘というのは一筋縄ではいかないもんだとつくづく思い知らされる。
そんな中、何とか一つにまとめようと、地道に各党に働きかけてきた小沢さんの苦労たるや半端ではない事が今更ながらに察せられる。
何といっても共産党が賛同してくれたことは嬉しかった。

それより「桜の木」というネーミングがちょっと引っかかる。
昨日の春の嵐で、こちらでは大部分が見事に散ってしまった。
桜から連想するのは、ハラハラと潔く散る・・私的には常緑樹である「オリーブの木」でいいと思うのだが?


9. 2016年4月07日 11:49:16 : oSse57aIiS : yZ81EDRfyeI[4]
とにかく、のだ、前原の2人を切れば民進党の支持率は跳ね上がることは間違いない。

10. 2016年4月07日 16:02:51 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[176]
>>8

オリーブの木という言葉が悪いというつもりはない。
でもこれをそのまま使ったら,イタリアの猿まねであり,日本人として恥ずかしくならない?
自前の言葉を考え出せ,と言いたいね。

桜の花はぱっと散る。その潔さが,右翼の人たちに好かれているのだね。「同期の桜」の歌詞を見たらわかるね。
まあ,それにこの言葉からは,チャンネル桜や櫻井よしことか,ろくなものを連想しない。


社民党は,全世界の社会主義インターナショナル加盟の党の中で,発達した資本主義国では珍しく,第三インター=コミンテルン系の共産党よりもはるかに支持率が低い党だね。そのことをまともに総括する様子もない。もちろん村山政権時の裏切りが大きな原因なのだからね。あとは,ソ連・中国・北朝鮮との関係だ。日本共産党は,それらの国の政権党とは次々と関係を断絶して,自主独立路線を貫いた。社会党(社民党)はそれができなかった。ずるずると関係を続けた。


>>9
>とにかく、のだ、前原の2人を切れば民進党の支持率は跳ね上がることは間違いない。

それはありえない。この2人を切ったら支持率は大きく下がる。民進党は,財界からも支援されているのだからね。



11. 2016年4月07日 18:28:04 : ilvEINF2H2 : jeYTDEl6hJU[2]

どのような経緯があるにせよ、今、社民党を叩くのはやめよう。社民党は反ファシ

ズムの重要な一環であり、現在の喫緊の課題は安倍ファシズムを阻止することであ

る。そのことを可能にするのは、民進の中道および左派、共産、社民、生活を1つに

まとめ上げる以外ないのではないか。差異は捨てて、共通の部分をつなぎあわせて

大同を目指してゆくことがもっとも必要なことである。


12. 2016年4月07日 19:03:38 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[177]
>>11
ではね,社民党の立場に立って考えてみよう。私は社民党員ではないが,仮にそうだったらどう考えるか。
選挙のたびに,得票を減らしているよね。では,その票はどこへ行ったのだ。
自民党ではないだろう。民主党でもないだろう。生活の党でもなさそうだ。大阪ではおおさか維新に少し入ったかもしれない。でも全国的にはさほどではないだろう。
では,「犯人」は誰なのだ。社民党の票を奪った犯人は。

一つしか思いつかないね。
その党と,社民党が仲良くできるか?
その社民党の票を奪った党こそが,社民党の主敵であり,自民党は主敵ではない。
社民党の本音は,こういうところだと思うよ。

もちろん,野党同士で票の奪い合いをしてはいけない。自民や公明,おおさか維新に騙されている人たちを覚醒することが大事なのだ。

私は,社民党がこういう理の当然のことを認識する党だとは思わない。先日の京都市長選を見たらわかるだろう。その前の京都府知事選でもそうだった。
もっと近視眼的に党の存続を考えるをする党だ。



13. 2016年4月08日 00:30:52 : ilvEINF2H2 : jeYTDEl6hJU[3]
 
>12さん

それは分かっている。でもそれを論っていては安倍政権反対勢力は分裂・細分化し

てゆくだけです。 左翼は往々にして自分の信念や思想に傾倒するあまり、少しの

違いを際立たせて他党派を攻撃する習性がありますね。幕末に薩長や土佐などが同

じようなことをしていたら、明治維新はできなかったと思いますよ。社民党や民進

党をめぐる状況や立場はわかっているけれども、手を携えてやってゆかなかければ

強大な安倍勢力には勝てないのですよ。少なくとも、今の共産党はそれを実践して

いるのだと思います。


14. 2016年4月08日 11:08:20 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[180]
>>13

では,社民党に教えてあげようか。さくらの木よりも,確実に党を存続させられる方法があると。

社民党はもともと一人区では当選者を出せる見込みがない。だから共産党と共闘しても失うものがない。全力で防衛しないといけないのは,比例区の2議席だ。吉田忠智と福島瑞穂。党の顔と言える2人であり,どちらが落ちても,非常にダメージが大きい。
しかし現状では2人当選なんて夢物語であることは,誰でも知っている。

確かに,あなたが言うように,京都市長選などでの最近の社民党のおかしな動きを,共産党は批判しない。1980年の社公合意や村山政権時代の変節を総括しろ,とも言わない。だからと言って調子に乗ってはいけない。共産党を本気で怒らせたら社民党など蒸発してしまうことをわかっているのだろうか。

この2人を当選させる方法は,共産党と統一名簿を作ることだ。多分7人〜10人ぐらいは当選する。当選者は個人票の順で決まる。この社民党の2人は知名度が高いから,上位当選するだろう。

その代わりこんなことをしたら,今後は共産党の悪口を言えなくなってしまうけどね。

社民党中央は,苦肉の策としてこの方法を選択する可能性はあると思う。でも地方組織がそれに従うかどうか。

村山政権時代の変節に抗議して社民党とは袂を別った新社会党,この党も共産党に対する憎しみでは社民党に劣らないと思う。原因は,1960年代の原水協と原水禁の分裂,部落解放同盟をめぐる争いであり,社民党と共通だからね,
でも新社会党は,京都府知事選でも京都市長選でも,共産党系候補に支持を表明した。
社民党も見習ってほしいものだ。


15. 一主婦[1735] iOqO5ZV3 2016年4月08日 15:56:37 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[200]
みなさん、桜の木の新展開がありました。

「社民党」も、小沢氏の「生活の党と山本太郎となかまたち」も、民進党の一部、市民団体、学者の会など幅広く連帯するそうですよ。ただ、共産党さんは比例区まではご一緒できないので別行動ですが、議員を増やして、その後は桜の木と連携するようです。皆さんのご心配の種が消えたのでは無いでしょうか。植草氏の会の「理念」の「実動体」が「桜の木」と言う事だと思います。同じ理念の方がたですから、野党分断するようなバラバラになる動きをするわけが無いと思っていました。安心しました。そのニュース↓に載せます。


※泡沫結集の会
・参院選野党比例統一名簿「さくらの木」構想への参加予定&見込み者 (4月5日23時現在)

小林節・社民党・生活の党と山本太郎となかまたち・民進党の一部(篠原孝・立正佼成会・自治労・JP労組・JR総連)・亀井静香・旧維新の党参院勢・緑の党グリーンズジャパン・市民連合(SEALDsなど)


16. 2016年4月08日 19:58:45 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[182]
一主婦さん

あっちこっちのスレでこの情報を拡散しているが,ソースはなんだ?
これか?
泡沫結集の会
https://twitter.com/jiyuu_s

私には,小林節さんやSEALDsが,野党を分断して,その一つだけに肩入れするとは思えない。

彼ら自身の言葉を聞いてから判断する。



17. 一主婦[1736] iOqO5ZV3 2016年4月08日 21:48:48 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[201]
>>16. LKXRYf922A さん

はい、そうです。
私は、時々パリさんのところで、これを知りました。
フライングでした?

>私には,小林節さんやSEALDsが,野党を分断して,その一つだけに肩入れするとは思えない。彼ら自身の言葉を聞いてから判断する。


↑、一つだけに肩入れって?分断するって?どういう意味?
民進党の一部を含む超党派と、無所属、市民派の方がたも広く取り込むと言う計画ですから・・・ひとつだけの肩入れ?・・・一つだけの肩入れでは無いと私は思いますが?確かに、共産党さんは別行動ですね。


でも、側面から支援と言う形は、今まで通りのお考えなのではありませんか?ゴメン、私、頭がちょっと足りなくて、貴方の「一つだけの肩入れ」の真意が良くつかめません。貴方は「比例区」での統一候補は反対でしたね。ですから、志位さんも同じ考えで、ここには加わっていらっしゃらないのかな?と思っていました。たしか、民主党中心の野党連合でも、もし野党連合が勝って政権を取っても、共産党さんは「政権」には加わらず、側面から支援すると仰っていましたよね。ですから、この桜の木構想にも同じ考えで、共産党さんは抜けたのではと思いました。


ですから、桜の木体制でも、共産党さんを含む野党協力体制には変りないのではと思いました。野党同士の協力の意思は合意しているのですから。がっちり手をつなぎあった中ですから「オリーブの木」が「桜の木」になっても、バラバラにはなっていないと私は思いますが。超党派と無所属、市民派のシールズも入っていますからね。既成政党でのオリーブの木よりも、理想的だと私は思います。


この「桜の木」の形で、衆院選の選挙区だったらどうかしら?どう思います?
この桜の木は、衆院選をもにらんで動き出している様な気もするのですけれど。民進党を党ごと、丸ごとではなく、桜の木の国民派の「政策」に賛同出来る民進党議員の一部と、超党派からの議員の個人参加と言う事ですし、そこに市民派からの個人参加もあって、広い範囲から桜の木に集まると言う構想のようですから、むしろ衆院選にこそ必要な構想のような気がします。


私は、この形の方が好きです。どうしても民進党丸ごとのままですと、民進党の巨大化だけにつながり、結局あの自民党そっくりの政策を進められると思うと、私は、こちらの「桜の木」の形の方が好きです。既成政党だけでは自民党そっくりの民進党の天下になってしまいます。「桜の木」は、超党派の個人参加を謳っていますし、市民派も無所属も含まれますから、腐った候補者は除くことができますし、市民派から新人を沢山登用できますし、国会の腐敗刷新に有効な構想だと思います。もう、鼻をつまんで、腐ったみかんを国会に送り込んでいては、この国の救済にはなら無いと思います。私は、桜の木の構想に賛成です。

まあ、正式な発表はまだですから、それを待つことにします。
とて待ち遠しいです。


18. 2016年4月09日 01:14:26 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[185]
一主婦さん

そのソースでは,確実な情報とは言えないね。

つまりね,参議院選の比例区で,野党の名簿は
・民進党(の大部分)
・さくらの木
 (民進党の一部と生活の党と社民党など)
・共産党
と,3つできるわけね。
これ,何の意味があるの?さっぱりわからん。
そして小林節さんやSEALDsのような無党派の人たちが,その中の一つだけを応援するなんて,ほんと?

いくら民進党がばらばらで組織の体をなしていない政党と言っても,このように「2つの民進党」が有権者の前に登場するなんて,ありえないとおもうよ。民進党が作った名簿以外の名簿から民進党員が立候補したら,除名だろう。

選挙協力の意味があるのは,死票の多く出る一人区であり,比例区はもともと死票はほとんど出ないので,協力してもさほどの意味はない。
実際に,現在行われている野党間協議も,対象は一人区だけだ。
それをわざわざほとんど意味のない比例区をターゲットとするこの構想は,いったい何なの?
初めから共産党を排除していることも,大いにいかがわしい。これは植草さんも指摘しているね。

しかもこの構想は,誰が提唱したのかはっきりせず,提唱者の肉声を聞いたわけでもなく,文書が配布されたわけでもない。亀井静香さんの名前が挙がっているが,肉声を聞いたわけでもないので本当の事かどうかよくわからない。まして小林節さんが代表になるとか,SEALDsが賛同しているとか,彼ら自身の言葉として聞いたわけではない。
この点,志位さんが記者会見の場で発表した国民連合政府構想とは大違いだ。

そのように正体がよくわからないこの構想に,異様なほど反響が多いのだ。マスコミの取り上げ方がそうだが,民進党はこれについて党内で協議し,「参加しない」と決定した。小沢さんのオリーブの木構想は,みんなに軽く無視されたでしょ。これについて民進党が党内で協議したという話は聞かない。この差はなんなのか。

この構想でメリットを得るのは,単独では参議院比例区で一議席も取れないかもしれない生活の党と社民党だけにある,と喝破した人がいた。私もそうだと思う。民進党と共産党が乗ってくるとは思えない。


19. 一主婦[1739] iOqO5ZV3 2016年4月09日 03:40:19 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[204]
>>18. LKXRYf922A さん

詳しく説明してくださってありがとう。
そうですね、まだ公式発表が無いわけですから、ソースとしては不確実ですね。
それにしても、これに対する民進党の素早い拒否反応・・・これを見ましても、この構想が確実に動いている証拠ですね。これは、私の推測ですが、小林氏や亀井氏が、あまり民進党を勝たせすぎると、自民党二軍の勢力に国民派の小党の政策が潰されてしまうという危機感から動いているような気がします。


小沢氏の「オリーブの木」は、既成政党だけを対象の統一候補ですから、やはり一番大きな政党である「民進党」の議員が大勢立候補をする事になり、統一候補となると必ず勝てる確率も高くなり、民進党がさらに大きくなります。その民進党が真の国民側の政党であるならば、その結果は素直に万々歳なのですが、政策を見ると、鼻をつまむような政策ばかりを掲げ続けている政党ですから、やはり国会での採決時には自公政権と一緒に売国政策の数々に賛成票を投じてしまう政党です。


あの悪政策が、次々に制定されてしまう恐れが有ります。特に「TPPの批准」の採決は要注意だと思います。国際契約ですから後で取り消しは出来なく成ります。民進党はTPPを自民党に先駆けて参加を宣言した先駆者でも有りますから、本当に危険です。自民党独自の憲法改正案も、民主党は自民党と一緒に造ったと言う事ですから「改憲」についても自公と一緒に賛成票を投じてしまう恐れがあります。これも危ないです。そして「安保法制」でさえ、民主党が日米同盟の強化と謳って、その実現化の一つに「安保法制」も含んで薦めようと計画しましたから、本音では賛成なのです。


この様に民進党は、野党を名乗っていても、実質は、自公政党と同じです。こんな政党を丸ごと増やしてしまってはとても危険だと思います。民進党が心を入れ替えて、原点に戻ったなら望みを託すことも可能ですが、自覚も反省もナシの今のままの民進党では期待できないと思います。ですので、そう言う事を心配なさった小林先生と亀井氏などが、民進党の悪分子が沢山当選してしまうような方法では無い「桜の木」を構想したのではないかと思います。


あの篠原孝氏が入って進めていることからも、民進党の悪分子を分離する方法を、この「桜の木」で実行しようとしているようにも見えます。桜の木独自の「政策」を作るといっているようですし、それに賛同する議員の個人参加と謳っていることからもそうだと推測しました。そして、民進党を分離した場合に足りなくなる人員を、学者の会、ママの会、シールズ等の有能な一般市民から登用しようという考え方にも、本気で国民救済の為の国会議員の「純粋化」を目指しているようにも見えます。


要するに、この「桜の木」構想で、民進党の悪徳分子を切り離す役割と、その不足人員を一般市民から登用し、候補者の純粋化と、民進党の勝ちすぎによる国民からの剝離度を防ぐ為の役割のような気がします。貴方も、民進党を勝たせ過ぎるのは危険と仰っていましたよね。小沢氏のオリーブの木構想では、比例区も既成政党だけで闘いますと、当然一番大きな民進党の議員が多く当選してしまいますし、その中には、民進党の悪徳議員が大勢当選してしまう事から、その様な「桜の木」構想を立ち上げたのではないかと私は推測しました。


確かに、民進党を二つに分離する役割になってしまいますが、分離したことで少なくなった人員分を、有能な一般市民から登用し埋め合わせますから、足りなくなるわけでは無いと思いますので問題ないと思います。分離し悪徳議員が残った民進党には、やはり投票する有権者も少なくなると思いますので、純粋な国民派の立候補者を「桜の木」で立てたなら、今まで政治や政党に、諦めて棄権していた棄権層や無党派層が夢を託して、こぞって純粋な国民側の政党「桜の木」に投票することができるようになり、投票率も上がり、桜の木の候補が当選できるような気がします。


貴方が三つに分けてくれた↓の分け方で、その一つを応援の意味が分かりました。

・民進党(の大部分)
・さくらの木(民進党の一部と生活の党と社民党など)
・共産党

でも、共産党さんは、この「桜の木」の話しが無い以前から、比例区は統一候補では闘わないと言う事でしたから、同じことでは無いでしょうか?共産党さんにとっては、比例区は独自で戦った方が有利だと思います。固定の支持者がおられますから却って統一候補では不利になると思います。


そう言う事から亀井氏や小林先生は共産党さんの、以前からの独自の思いを尊重し、共産党さんを加えないでの「桜の木」構想をなさったのでは無いかと思います。別に、共産党さんをのけ者にしたわけでは無いと思います。もしかしたら、事前に共産党さんに声をかけていて、共産党さんの方からお断りのお話が有ったのかも知れません。なんか、長くなって、言いたいことが上手にまとめられなくて、自分でも分かっていただけるか不安です。


頭の良いLKXRYf922A さん、頭脳をフル回転して、どうぞ何とか分かって頂戴。
では、おやすみなさい。


20. 2016年4月09日 08:56:43 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[187]
一主婦さん

それって,ほとんど全体が憶測じゃないの。
もっと信頼できる情報がたくさん入ってから判断するほうがいいよ。

さて,民進党の参議院比例区の公認漏れになった人たちが,さくらの木から立候補したらどうなるか。
私が岡田さんだったら,反党行為として除名するけどね。
一主婦さんはやさしいから許してあげるの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ