★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 274.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ついにUR強制捜査 甘利前大臣に捜査のメスは届くのか(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/274.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 10 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             


ついにUR強制捜査 甘利前大臣に捜査のメスは届くのか
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/179165
2016年4月10日 日刊ゲンダイ



甘利前大臣に捜査のメスは?(C)日刊ゲンダイ


 ようやく東京地検特捜部が重い腰を上げて強制捜査に乗り出した甘利明前経済再生担当相の“口利きワイロ疑惑”。果たして捜査のメスは甘利本人にまで届くのか。


 特捜部は8日、甘利側が補償交渉の仲介をしたとされるUR(都市再生機構)の千葉業務部と千葉県の建設会社「薩摩興業」などをあっせん利得処罰法違反容疑で家宅捜索した。また同社の元総務担当者、一色武氏(62)から計800万円以上の現金を受け取った甘利の元公設秘書からも任意で事情を聴いたもようだ。強制捜査はけさまで続き、特捜部は押収した資料などを分析し、問題の補償交渉に甘利の元秘書らがどのような影響を与えたのか解明を進める方針だ。


 この問題で、URの説明によると、元秘書は薩摩興業との補償交渉に絡み、職員とたびたび面会していた。この際、元秘書は「甘利事務所の顔を立ててもらえないか」「協議の場をセットしてほしい」などと伝えたとされる。その結果、URから薩摩興業側に支払われた補償金は当初の2000万円から約2億2000万円に跳ね上がった。当然のことながら、元秘書が一色氏から受け取った現金は補償交渉の見返りではないかとの疑惑がもたれている。


 この疑惑は、誰の目から見ても真っ黒な汚職事件だが、甘利を立件するのは難しいという。あっせん利得処罰法は、政治家が「請託」を受け、「議員の権限に基づく影響力の行使」をして報酬を得るなどした場合、3年以下の懲役が科される。秘書も同様で、懲役2年以下の罰則が定められている。しかしこの「議員の権限に基づく影響力の行使」という構成要件が極めて限定的で、これまでに同法が国会議員や秘書に適用された例はない。


 検察OBの弁護士は、議員としての影響力は「国会でとり上げる」などと迫ったり、国政調査権の行使を背景にしたりするケースに限られると指摘。甘利は当時閣内にいたこともあり、「国会で質問する立場にもなく、立件のハードルは高い」という。


 果たして……。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月10日 08:53:38 : nzV97VjjAQ : 2sFOei2DoJc[1]
遅すぎ。証拠は隠滅済みでそれを確認してからの捜査。
結局不起訴。
その後検察審査会で起訴になるかもしれないけど裁判で無罪放免。
時間だけが過ぎていく。

2. 2016年4月10日 09:55:08 : bEkKZ7eZaM : SOxNIuQ39nY[2]
<甘利氏問題>UR本社も捜索…東京地検特捜部
毎日新聞 4月10日(日)0時36分配信

 甘利明前経済再生担当相(66)=1月辞任=を巡る現金授受問題で、東京地検特捜部は8日から9日未明にかけて、横浜市の都市再生機構(UR)本社をあっせん利得処罰法違反容疑で家宅捜索した。同時にUR千葉業務部(千葉県印西市)や甘利氏側に資金を提供した同県白井市の建設会社「薩摩興業」などの関係先も捜索しており、薩摩興業に対するURの補償の経緯や甘利氏側の関与の実態を解明するとみられる。

 薩摩興業は、白井市の道路工事を巡ってURに補償を要求。2011年から元総務担当者の一色武氏(62)が直接交渉したが難航していた。しかし、一色氏が甘利氏側に相談した翌月の13年6月、甘利氏側がURと面談するとURが約1億8000万円の金額を提示。同年8月には、4000万円上積みした約2億2000万円で契約を結んだ。

 一色氏は契約後、元公設秘書に計500万円、同年11月と14年2月に甘利氏に計100万円を手渡している。特捜部は既に一色氏や元公設秘書から任意で事情を聴き、一色氏の自宅も捜索した。

 特捜部は押収した資料を分析して交渉経過などを調べるとみられる。甘利氏側に渡した資金について、一色氏はこれまでの取材に「口利きの報酬だった」と証言。甘利氏側は「そのような事実はない」としている。【平塚雄太、小林洋子】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000001-mai-soci


3. 2016年4月10日 09:56:37 : bEkKZ7eZaM : SOxNIuQ39nY[3]
国交省職員も任意聴取 甘利氏の現金授受問題
朝日新聞デジタル 4月10日(日)7時51分配信

 甘利明・前経済再生相をめぐる現金授受問題で、国土交通省が東京地検特捜部の要請を受けて、メールのやりとりなど関係する資料を任意で提出したことが、関係者への取材でわかった。特捜部は、甘利氏の元秘書から働きかけがなかったかなどについて、同省住宅局の担当者らから任意で事情聴取を重ねているとみられる。

 特捜部は8日夜から9日未明にかけて、甘利氏側に現金を渡したとされる千葉県白井市の建設会社「薩摩興業」や、同社と補償交渉をしていた同県印西市の都市再生機構(UR)千葉業務部などを家宅捜索し、多数の資料を押収した。甘利氏の元秘書からURへの働きかけも調べている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000010-asahi-soci


4. 2016年4月10日 09:58:04 : bEkKZ7eZaM : SOxNIuQ39nY[4]
甘利氏問題 UR補償交渉、元秘書接触後に増額 2000万円ずつ2段階
産経新聞 4月10日(日)7時55分配信

 甘利明前経済再生担当相の現金授受問題をめぐり、あっせん利得処罰法違反容疑で都市再生機構(UR)などが捜索を受けた事件で、甘利氏側に現金を渡していた千葉県白井市の建設会社「薩摩興業」とURの道路工事をめぐるトラブルについて、甘利氏側がURに接触後、URから薩摩興業側に補償金額が提示され、2段階で増額されていたことが9日、分かった。東京地検特捜部は、難航していた補償交渉が甘利氏側の接触後に進展していることから、不透明な交渉経緯や口利きの有無などについて捜査を進めるもようだ。

 8日夜に始まった捜索は9日朝まで行われた。夜通しの捜索は異例。URの千葉業務部(千葉県印西市)と薩摩興業のほか、横浜市のUR本社や薩摩興業の総務担当だった一色武氏(62)の神奈川県秦野市の自宅が捜索されていたことも、新たに判明した。

 トラブルの発端は、白井市などにまたがる千葉ニュータウンの開発事業に関連し、URが千葉県から請け負った道路新設工事。道路予定地の隣接地を借りていた薩摩興業は、工事で同社の建物がゆがむなどの問題が起きたとして、建物の建て替えなどの補償を要求したが、URは応じず、交渉は難航していたという。

 関係者によると、神奈川県内の右翼団体(解散)幹部(当時)は平成20年ごろ、薩摩興業関係者から「URとの交渉を助けてくれないか」と頼まれたという。幹部は東京都内の右翼団体関係者とともに国会議員(後に引退)にトラブル解決を依頼。後に交渉に当たる一色氏は当時、この都内の右翼団体の構成員だった。

 国会議員は「5億円は取れる」とし、URと交渉に当たったが進まず、最終的には「力がなかった」と謝罪。右翼団体が手を引いた後の25年ごろ、一色氏は同社に入り、総務担当として交渉の責任者となった。

 ▼地元事務所を訪問

 一色氏やURの公表資料などによると、一色氏は25年5月、甘利氏側に相談。6月に甘利氏の秘書がUR本社を初めて訪れ、交渉状況などを確認したという。

 UR側から薩摩興業側に約1億8千万円の補償金額が提示されたのはその直後だった。その後、補償額は2千万円ずつ増額され、最終的には8月上旬に約2億2千万円で合意に達した。 甘利氏側がURと接触後、補償交渉が進展し、提示額も上積みされた形だ。

 その後、一色氏は8月20日に神奈川県大和市の甘利氏の地元事務所を訪れ、元公設秘書に500万円を渡したほか、甘利氏本人にも同年11月に50万円、26年2月にも50万円を渡した。

 ▼お願いの記憶ない

 長年続いたトラブルは結着したが、薩摩興業側は再び、敷地内に埋まっている産業廃棄物の撤去費用などの名目でURに補償を要求するとともに、甘利氏側に相談。昨年10月から今年1月にかけて、甘利氏の元秘書らはUR職員と計10回面談した。

 「一応推定20億かかりますとか、言葉にしてほしいんですね」。一色氏が録音した音声データとメモには、元公設秘書がUR職員に補償の具体額を提示するよう促す様子が残っていた。

 一色氏は産経新聞の取材に「公設秘書から『一色さんの方で金額を提示しなかったので(交渉が)進まなかった』と言われた。これは口利きではないか」と証言。これに対し、元公設秘書は甘利氏側が依頼した弁護士の調査に「URに何かお願いした記憶はない」と説明している。

 当初、交渉に携わった右翼関係者はこう語った。「2億2千万円で交渉がまとまったのは、やはり甘利事務所の影響が大きかったのではないか」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000063-san-soci


5. 2016年4月10日 10:41:49 : HshCuSsEKG : WvyN1PBMs0Q[147]
一応真面目に捜査したという検察のアリバイ作りだろ。安倍も了解ずみの八百長だ。

どうせ甘利は不起訴になる。禊がすんだとかいってすぐに大臣になるよ。

グリーンやタコ坊主を追放しないかぎり永遠にだめだ。

[32初期非表示理由]:担当:アラシ

6. 2016年4月10日 10:55:17 : iheldNFs1k : OZVoCD3xZeY[84]
メディアが薄めようとしても国民の見方が一貫して明瞭だからだ。
甘利は実際のところ議員活動を停止している。自ら職務放棄しているので法的にも議員と見なし得るのかどうか微妙なところだ(国会議員にリコール制度があれば簡単な話だ)。

道理無く遅滞させると「検察・不正義」の固定化に繋がるのでキッカケを探し続けていたのだろう。それが北海道・衆院補選の情勢だ。ただ検察としてはUR捜査で政治取引可能な他の議員の爆弾も入手できるので本音はやりたくて仕方が無いだろう。
その意味で「敬意」する必要も無い。全てが自己保身の力学しか働いていない。


7. 2016年4月10日 11:39:17 : bEkKZ7eZaM : SOxNIuQ39nY[7]
野党元議員にも接触=甘利氏の前に業者側―金銭授受問題
時事通信 4月10日(日)8時30分配信

 甘利明前経済再生担当相の金銭授受問題で、東京地検特捜部の家宅捜索を受けた千葉県白井市の建設会社「薩摩興業」側が、都市再生機構(UR)との補償交渉を進めるため、野党の元議員にも接触を図っていた疑いのあることが9日、関係者への取材で分かった。

 関係者は口利きの報酬として、300万円を薩摩興業が工面したと証言している。

 薩摩興業側と接触していたとされるのは東北地方選出の元参院議員で、既に政界から引退している。当時は現職だったが、現金の授受などについては「覚えていない」と話している。

 関係者によると、URとトラブルを抱えていた薩摩興業側は、補償交渉で解決の糸口を探るため、元総務担当者らを介し元議員に接触。元総務担当者の知人は同社から300万円を受け取った上で、「2008年に議員会館で現金入りの封筒を元議員に渡した」と話した。

 しかし、事態は進展せず、交渉は元総務担当者が1人で続けることになったという。実際に元議員が口利きをしたかは分からないとしている。

 その後、元総務担当者は元議員のルートに見切りを付け、甘利氏サイドに接近。元秘書らと関係を深めていったという。

 元議員は取材に対し、現金の授受は記憶にないとし、元総務担当者についても「全然覚えていない」などと話した。

 東京地検特捜部は8日にURや薩摩興業などを家宅捜索し、補償交渉の経緯などの解明を進めるとみられる。

 薩摩興業からのコメントは得られていない。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000024-jij-soci


8. 2016年4月10日 14:06:15 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[201]
甘利に明らかなゲス大臣
命を全うしたければ
中川やら松岡のように
闇の手で葬られる前に
検察にとっとと逃げ込め

9. 2016年4月10日 17:08:41 : Tm1WCGwzQs : W6vzzquIeLs[10]

果たして…。
アマリ何所にいるのかな…、
犯罪を意識して隠れているか隠されているのでしょう。
アマリ大臣の声で補償額(税金)が増える甘利汚職事件、TPPの黒塗り資料はあまりにも凄過ぎる。
UR強制捜査の押収によっては国交省の指示?に及ぶことになるし、当然アマリも。
ヤメ検の時代ではない東京地検特捜部は捜査の手法を正攻法に変えるでしょうね。


10. 2016年4月10日 18:56:45 : 6jC6Ok4X3M : r9HiorRuc1w[252]
けれで検察は裏金で自民党に握られた弱みをチャラにしたんだろう、こ汚い官僚野郎め、日本の司法を殺すのは検察だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ