★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 122.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北海道5区補欠選挙について 選挙総括こそ、あいまいにしてもらいたくない(弁護士 猪野 亨のブログ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/122.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 25 日 14:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

北海道5区補欠選挙について 選挙総括こそ、あいまいにしてもらいたくない
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-2003.html
2016/04/25 11:58 弁護士 猪野 亨のブログ


 昨日、行われた北海道5区補欠選挙では、残念ながら池田真紀候補は敗れ、町村氏後継の世継ぎ候補が当選となりました。


投票率57.54%
 和田義明 135,842
 池田真紀 123,517


 非常に残念な結果です。もともと町村信孝という自民党の「大物」であり(要は、昔でいう自民党の利益誘導型政治のボス、世襲一族)、自衛隊基地を抱える保守地盤です。


 野党共闘がここまで追い詰めたという論評がネット上では多く見られます。


 しかし、本当にそうでしょうか。


 何故、当選させることができなかったのかという総括こそ重要でしょう。


 これは、野党共闘が重要なのか、野党候補の一本化なのかという問題です。


 京都3区では、共産党が自主的に候補者を下げました。共闘ではありません。京都の民進党及び泉健太候補は、最初から共闘拒否の姿勢であって、協議という形にすらなりませんでした。京都といえば、従来から民進党(旧民主党)と共産党は激突していますし、前原誠司氏のお膝元でもありますから、協議ができる関係にもありませんでした。


 それでも共産党は候補を引き下げました。私はこれこそ共産党の英断だと思っています。


 京都3区では、共産党支持層の実に80.8%が民進党公認の泉健太候補に投票しています(共同通信などが実施した出口調査による)。


 一方、北海道5区補欠選挙で盛り上がっていたのは、ネットの中だけではなかったでしょうか。


 多くの有権者はネットの情報では左右されません。


 ネットだけを見ていると、例えば、田母神氏が東京都知事選では当選とまではいかないまでも大量得票するのか…と思いきや最下位というような具合です。


 自分たちのモチベーションを上げるのには役だったとしても、それ以上のものではありません。


 しかも、重要なことは、「野党共闘」という言葉の独り歩きです。


 今回の総括的なコメント(ツイッターなどですが)では、野党共闘の効果が実証された、民進党に共産党が加われば民進党の従来の票が逃げる、しかし、そのようにはならなかったではないかというものです。


 民進票+共産票の結果が出たというものですが、その論調は明らかにずれています。


 京都3区の例をみても、共闘がなくても共産票が従来の民進票に上積みされています。


 問題なのは、最初から基礎票において劣勢な選挙区で、民進票+共産票の効果が得られるかどうか、これが得られなければ単純な足し算において負けます。


 その際、従来の民進票+共産以外の保守票(あくまで保守票です。それ以外の層は既に投票してくれるそうです。)を取り込めるのかどうかが問われているのです。


 決して、従来の民進票が逃げるというだけの問題ではありません。
 単純な足し算であれば、例えば、民進党側が池田真紀候補を降ろし、共産党の橋本美香候補を無所属(党籍も抜けることが前提)で擁立しても同じ結果は絶対に得られないことを見ても明らかでしょう。共産党色が強く出ることは、保守票の離反を招く、そういう現実をどのように考えるのか、ということを戦略上において、全く無視していることが大問題です。


 特に、これは共産党の姿勢が問われています。


 共産党は、安保関連法廃止という一点で共闘と言いながら、最後まで、池田氏が民主党(当時)会派に入ることに対して、非難していました。


 無所属を貫けというのは、共産党の傲慢以外なにものでありません。


 共産党に一方的に候補を降ろせというのは失礼だなどという意見もありましたが、それならば京都3区で一方的に候補を降ろしたことの説明ができますか


 できるはずもないのです。


 そこに露骨な共産党の党利党略があり、自分の候補として担ぎ上げ、それによって党勢拡大を目論んでいたということが、京都3区と比較してみても明らかになったということです。


 保守系の泉健太氏よりも、池田真紀氏の方が共産党に親和性が大きいにもかかわらず、対応が全く逆という矛盾もさらけ出しました。
「北海道5区補選 行き場がなくなる共産党 だったら自前で闘ったら?」
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-1854.html

 最後には行き場を失った共産党は、友好団体である道労連(北海道労働組合総連合)からも、共産党に対し、池田氏の民主党会派入りを認めよという声明まで出されました。


 大衆運動を日常的に行っている労組だからこその柔軟姿勢です。もしかすると行き場を失った共産党からそのような声明を出してくれるよう裏からの打診があったのかもしれません。


 いずれにしても共産党の大失態です。


 選挙が始まっても、応援には約束に反して「日本共産党」の文字の入ったメガフォンで応援するということまでしていました。
「「政党色出さないはずなのに…」 ついつい露呈し、候補陣営から注意された政党とは」(産経新聞2016年4月13日)
http://www.sankei.com/politics/news/160412/plt1604120046-n1.html

 共産党が前面に出れば出るほど、自民党、公明党は、「反共産」という宣伝をしやすくなりました。少なくない有権者には、そのように映ったからに他なりません。


 共闘が成立し、選挙が終わるまでは私は、この問題には封印しました。「共闘」という形で決着した以上、少なくとも選挙が終わるまでは、それを尊重すべきだからです。


 しかし、やはり結果は出なかったのです。


 それを共産党は善戦したなどと評価しています。



 共産党の評価はいつも金太郎アメです。どの選挙でも「善戦」以外ありません。


 「共闘」の効果ではなく、自民党政治への批判がいかに大きいかを示した選挙です。


 しかし、政党の側が「善戦」などと総括するようであれば、いつまでたっても万年野党です。


 相互批判をタブー視せず、冷静な選挙総括を求めます。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月25日 14:32:31 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1887]
京都3区は自民の不戦敗だろうに。
北海道5区と比較できません。データにノイズが入りすぎます。

2. 2016年4月25日 17:33:35 : OkXopCDtCI : A8c@zeLIHq8[89]
>共産党に一方的に候補を降ろせというのは失礼だなどという意見もありましたが、それならば京都3区で一方的に候補を降ろしたことの説明ができますか。

日本共産党が立候補すると、自民のアシストだと言って批難する。
日本共産党が立候補しないとそれを説明しろと批難する。

一体何が言いたいのか。わからん。


3. 2016年4月25日 17:53:01 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[167]
どう見たって善戦だろうよ
そして選挙区の事情が違えば、勝ち目もあるという事までは証明できた

問題は、有権者をしらけさせるのも、投票所に足を運ばせるのもテレビ次第という愚かな状況だ。ここに戦いを挑まなければ前進できないかもしれない。が、共産党も民進党も、それはする気もないだろ?
俺から見れば目糞鼻糞なんで、しょうもない批判をしても始まらない
俺も選挙中は発言を控えてたがw


4. 2016年4月25日 17:54:38 : I47yVlPG8A : QJrbmcsySNA[3]
左派票だけでは勝てないということが池田の選挙の結果をみて思った

5. 2016年4月25日 18:07:48 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[169]
じゃあ統一協会に支援頼みますかw

まあ工作員は放っておいて
町村の盤石の支持基盤があるはずの中で12万と13万で負け
これ以上に何を望むのか、俺には理解できんね
そりゃ、勝てればいいけど


6. 無段活用[1383] lrOSaYqIl3A 2016年4月25日 19:40:23 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[64]

福祉の世話にはなりたくないと思って土俵際で踏ん張っている貧困層一歩手前の
有権者は、池田氏ではなく和田氏に入れたはずだ。皮肉なことだが、安倍氏の経済
政策のお陰でそのような人は格段に増えた。そうした人々は福祉政策よりも景気対
策を重視する。

池田氏は社会的弱者には十分浸透した。弱者とは言い切れない一般の中低所得層に
アピールする再配分政策を示して貰えればもっといいと思った。ただ、これには経
済の知識がいる。

北海道5区は町村氏の地盤なので、その後継者に得票で打ち勝つことは難しいかも
知れない。しかし、総選挙には惜敗率というものがある。解散がもしあれば藁に
縋ってでも次回は国会入りして頂きたいと思う。


7. 2016年4月25日 19:44:13 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[621]
> 選挙が始まっても、応援には約束に反して
>「日本共産党」の文字の入ったメガフォンで応援するということまでしていました。
>「政党色出さないはずなのに…」

支持者レベルのイレギュラーな出来事と理解した。
共産党シンパは創価のような狂信者程に統率のとれた其れとは違うので充分有り得る事故だ。
此れは次までに改めるべき反省要素だ。良い学習になったのではないだろうか。

処で共産党でない方面を見れば自民党の文字の入った応援議員を連れて来てしまったのもまずかった。
こっちは支持者に拠るイレギュラーではなくオフィシャル方の大間抜けだから始末が悪い。
最大の敗因と言えばその「あいつ」だろう。民進党には人身掌握についての最低限のTPOを弁えて欲しい。
事故批判は何も共産党だけの御家芸ではないのだ。
議員で飯喰ってるなら、反省のない所に国民の未来も夢も託せはしない事を自ら積極的に理解せよ。


8. 2016年4月26日 07:55:05 : LnEj4nxB0w : G7eknitlImo[5]
この弁護士は民進党のどの部分のシンパかが分かる。

英労働党の党首がマルキストのコービンになったことの意味を理解しないだろう。

社会主義者サンダースが本命クリントン相手にあれだけ健闘したことを理解しな

い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ