★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 330.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本政府の「報道抑圧」を国連が痛烈批判! それでも大手メディアはだんまり…… もはや先進国とは言えないのでは? 週刊現代
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/330.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 30 日 07:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本政府の「報道抑圧」を国連が痛烈批判! それでも大手メディアはだんまり…… もはや先進国とは言えないのでは? 古賀茂明「日本再生に挑む」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48541
『週刊現代』2016年5月7・14日号 :現代ビジネス


■「メディアの独立」の危機

日本の報道の自由の危機。前回はパナマ文書の関係で、日本企業などについて大手メディアがほとんど報道しないことを指摘したばかりだが、またしても日本の報道の自由に関連して、大きなニュースが2つあった。

1つは、国連人権理事会特別報告者、デビッド・ケイ氏が日本に派遣されてきたことだ。国連人権理事会とは、人権擁護のための国連の機関で、各国政府に勧告を行うなどの役割を果たしている。

この理事会が特別報告者を派遣して調査するということは、国連が日本の「報道の自由について」心配しているということだ。しかし、心配されると困る人たちがいる。

安倍晋三首相と菅義偉官房長官だ。そもそもこの調査は、昨年12月に予定されていたのだが、日本政府は、'16年秋までの延期を求め、ドタキャンしてしまった。予算編成が忙しいからというのだが、それは嘘。夏の参議院選挙前に、日本政府の報道抑圧を批判する勧告を出されると政権として困るということなのだ。

だが、ケイ氏が粘り強く早期の訪日実現を求めたことで政府が折れ、今回の調査が実現された。安倍政権としては、4月の調査なら、報告書は春の人権理事会には間に合わず、先送りできるという読みだろう。

しかし、世の中そう甘くはない。ケイ氏が帰国前に記者会見を行うと発表したのだ。

■もはや先進国とは言えない……

実は、私も4月16日に2時間ほどケイ氏と話す機会を得た。私は、'14年11月に自民党が出した在京キー局宛の圧力文書や、一般にはあまり知られていないが、同じく11月に出した報道ステーションのプロデューサー宛の圧力文書のコピー、'15年2月の複数のテレビ局の政治部記者による菅官房長官とのオフレコ懇談のメモなどを提出した。

4月19日の記者会見では、ケイ氏は驚くほど率直な政府批判と政策提言を発表した。特に、最重点課題の「メディアの独立」については、テレビ局について、独立規制機関の設立や、「政治的に公平」であることを求め、恣意的に運用されかねない放送法4条の廃止を提言。

日本のメディアには、記者クラブの廃止や新聞・テレビ・ネットを横断する組織を作って政府の圧力と戦えと提言した。政府批判と同時に、痛烈なメディア批判でもある。

さて、これほど重要な会見だったのだが、驚くべきことに、当日夜のテレビも翌朝の新聞もまったくこれを報じないか、あるいは報じたとしても、極めて通り一遍の簡単な扱いで終わってしまった。

16日のケイ氏との会談後の立ち話で、「記者会見をちゃんと報道できるか否かが、日本のマスコミにとっての『テスト』だね」と話していたのだが……。

2つ目のニュースは、4月20日の「国境なき記者団」による「'16年報道の自由度ランキング」の発表だ。日本の順位は、72位。'15年からなんと11位も下がった。こんな状況では、もはや先進国とは言えない。当然の評価だが、悲しくなってくる。

それでもなお、国内主要メディアは政府に抵抗せず、国連の危惧にも反応しない。国民も重大な危機に気づくことができない。「八方塞がり」。最後に思い浮かんだのは、この言葉だ。

『週刊現代』2016年5月7・14日号より

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月30日 07:51:39 : 16qoJXWTXg : fIfUxdJyy0A[1]
日本のクソメディアには週刊現代が含まれる。どれだけクソ記事を書いてきたか。

2. 2016年4月30日 08:29:20 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[117]
ちかごろサヨク亡国集団は、国連に手を伸ばしてるやうだね。
天皇制にケチをつけたり、人権なんとかしたり。 おそらく中国の手助けも
あるのであろう。
  報道抑圧とか、とんでもない。日本ほど報道機関に自由放題やらしてる国
はあるまぃ、そのせいで、だらしなくなって、熊本地震とか、やり放題。
  ちった懲らしめなくてはならん。 国民のせんきょで成立した国民の
政府が、私企業に過ぎないメディア各社の自由放題を制御するのに何のためらい
があろうか。どんどん抑圧せぃ

  ネットの普及で、自分らの左傾イデオロギーに不安を感じた大マスゴミの
危機感の表れが、報道に自由とかなんとか騒いでるのだ。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

3. 2016年4月30日 08:29:42 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[414]
自民党って どこの人種

 愛国心など かけらも無い連中に 日本を乗っ取られた


4. 2016年4月30日 08:30:41 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[37]

 アメリカだって 報道の自由はないのでは??

 日本にあるはずないでしょう!!

 ===

 それよりも 東京直下型地震が起きれば 大変なことが起きるのに

 東京一極集中だものな〜〜   

 東京の下に 原爆が 100発 同時に破裂すると 水道・電気が 1か月動かなくなる

 ===

 50階建ての 最上階では 水も飲めない ウンコもできない 

 ウオシュレットが 胡坐をかいて 居眠りする状態になるのだけど な〜〜〜

 ===

 報道の自由も 有った方がいいことはいいのだけど 生命財産は いまでは

 自然災害が 大きくなったよね〜〜
 
 ===

 愛としては 報道は 無価値になったのだから 無くなれば良いと思うよ〜〜

 朝日が潰れて 毎日・産経・東京とつぶれて 読売だけになったとしても

 その全員が 読売を読むこともない  みんな ネットに行くだけだろう
 
 ===

 いいんじゃ〜〜 ないの〜〜
 
 


5. スポンのポン[2532] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年4月30日 08:35:38 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[730]
 
 
 
■メディアが叩いて潰した民主党政権を復活させることが唯一の解決手段。
 
 

 
 


6. 2016年4月30日 08:43:05 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[38]

 >自民党って どこの人種

 韓国人の韓国人による韓国人のための政治

 統一教会・創価学会・オームの仲間

 日本人を虐待する 営利団体   かな〜〜〜

 ===

 ま〜〜ね それでも 実際には 日本の富を 韓国に持っていくことはできないので

 韓国人に 乗っ取られた日本だけど 日本で商売して 日本国内で富を蓄積するしか方法はない

 良い政治も 悪い政治も ま〜〜 最後は そんなに差はなくなると思うよね

 韓国人の安倍だとして 安倍が言い出した アベノミクスは 日本を良くしようとしたのだ

 ただ アベノミクスは失敗したのだが だから 必死で次に 何しようかな〜〜って

 無い頭をひねっているのが 自民党の現状だよね〜〜

 ===

 麻生のバカなどは 戦争しかないと 思ってるみたいなのだが 愛は 戦争は不可能だと思ってる

 愛は いつだって 甘い考えなのだがね〜〜〜 楽観主義だからね〜〜
 

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

7. 2016年4月30日 08:54:49 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[39]

 愛の知人に 在日が居て 大都会の 駅の周りの土地を買い占めているのだから

 悪い韓国人ということになるが その人だって 自分の財産を増やすために

 必死で 将来何をしたら 金が儲かるかって 悩んでいて 

 愛は 規模は小さいけど 同じ悩みを持っているということで

 日本人も韓国人も 大した違いはないと感じた
 
 ===

 先祖は 韓国人だと思われる安倍にしても 多少の利己的ではあるが ま〜〜

 大きく見れば 日本のために 働こうとしていると思いたい
 
 ===

 韓国人・在日にしても 在日だけで繁栄するわけにもいかない 

 つまり ケセラケセラなのだと 思うよ〜〜〜
 

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い

8. スポンのポン[2533] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年4月30日 08:57:20 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[731]
 
 
>>2
>ちかごろサヨク亡国集団は、国連に手を伸ばしてるやうだね。

■数千万の罪なき民の命を奪い、国土を焦土と化した原因は右翼思想だ。
 右翼思想という名の精神病の患者が増えれば、間違いなくこの国は滅びる。
 
 


9. 2016年4月30日 09:59:33 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[641]
>>2
やぁやぁマッタクだな。 知ってるか?昔俺が小学生の頃…低学年だったかな高学年だったかな。もうどっちだったか忘れっちまったけど、
世界地図を広げると結構目立つ面積の『中央アフリカ帝国!!!』ってカッコイイ名前の国が
ドドーン!っっと在ったんだよ。いいだろ? 気に入ったか?
「流石ぁ!」って感じだよな? こう云うの目指さなきゃなぁ。そうだろ?

暗黒大陸の真ん中にドドーン!っと目立つ中央アフリカ帝国。最高じゃん?
アジアの端にドドーン!っとこんな感じで行きたいよなあ。 どうだ。燃えてきたか。

さあ、頑張って目指そうぜ。目下第三世界に向けてアクセルべた踏みで転落中だ。
足元に油を蒔いてガンガン加速させようじゃないか。
北朝鮮を追い越すのに今後30年そこらしかかかりゃしないんだぜ。
(こないだ御前さんの代わりに報道の自由度の推移から計算してみたよ)それでも待てやしないだろ。
北朝鮮?あんなもんじゃナマっちょろいよな?
おまえさんが目指すのは第三世界の頂点だ。いいだろ「第三帝国」みたくな響きも最高だよな(バーカwwww

 

 
>>4 >>6 >>7
鉄のベールの向う側某国発の国際放送に耳を傾けると、やたらに「楽観主義」を強調して諸々プロパーして来とるんですわ。
自分の身の実際の有り様を他所に此の単語を連発する違和感や其れは其れは最たるもので、
…って、何処だと思います?
「北」ですよ。
体制にとっては便利な麻薬みたいな単語ですわ。
最初は裾野が艱難辛苦から使いはじめる麻薬なんでしょうね。(件を耳にした経緯を前置きして、あなたの書きっぷり見ててそんな気がしました)
でも、そいつもヤりすぎちまってそのうち効かなくなって来る。
するってぇと、体制側が御用メディア(あっちなら某中央通信。こっちなら籾井筆頭に…ぁぁ殆ど全部か(苦))使って
「楽観主義! ラッカンシュギー!」っと叫び始めるんでしょう。
かの国のそんなのを見て(ラジオですから聴いて…ですね)その実態とのギャップの痛々しさを感じさせられるの程に、
恐らく今日本を外から見た結果が件の評価なのだと、実にありありとその様を感じる今日この頃の俺だったりします。
諸外国の、殊に先進国の(たった今の)日本に対する大きくまとめるなら恐らくこうでしょう。
「日本の状況は痛々しい」
取り繕う程に増すその痛々しさは先にも挙げた通り日本の程近い某国の其れに類する物です。
此の拷問は自覚するまで続くでしょう。
誰の課す拷問でもない。自ら絞め上げて喘いでいる状況なのですからね。
痛いものは『痛いっ!』と叫べる日本人一人ひとりでありたいものです。
絆創膏や氷嚢を持ってきてくれる人も増えると思うんですよね。
そういう「痛い!タスケテクレ!」って声を自ら噤ぐんじゃイカンし、そう云う声を塞ぎに来る力には抗わなきゃイカンのですよな。
(ぁぁ、ミクロからマクロまで…って連想してみたら、これって熊本の現況にも通じるなあ。 いやいや熊本ばかりじゃないや、福島もそうだ。沖縄も…)


10. 2016年4月30日 10:13:46 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[642]
>>7
ぁ、ちなみに
ケセラセラの意は「どうしたら良いんだろう」「どうしたものか」…ってのが本来の義に近いそうです。
「なるようになる」っての恐らく翻訳歌詞全体の文脈や押韻の都合を勘案した結果の妥協的な意訳なんでしょうね。
あの歌の中で完結した意訳としては物凄く秀逸だと思います。が、
実際の所はそう云う事らしいです。
(そうやって考えると「ケ・サラ」って別な歌の日本語歌詞が如何にも「ケセラセラ」の歌詞の意訳の影響の下に作られているかってのにも気が付きますね。
 もっともあの歌の元の歌詞を紐解いて行くと、とんでもない別物だってのに最初に腰抜かされるんですが(笑)。
 これね。ちょっと調べてみると面白いですよ。「なんだこりゃ?!w」って呟くこと請け合いです(笑))

11. 2016年4月30日 13:18:08 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[-714]

2 :Egg ★@\(^o^)/:2016/04/30(土) 01:09:17.49 ID:CAP_USER9.net

■ 「黄色人種は醜い」という偏見に迎合する左翼活動家

この記者会見と前後して、20日に「国境なき記者団」というフランスのNGOが「報道の自由度ランキング」なるものを発表した。彼らのランキングによれば、

・香港69位
・韓国70位
・日本72位

となっている。ランキングの根拠は何も書いてないが、中国政府を批判した出版社の社長が拉致された香港や、
朴大統領のスキャンダルを書いた産経の記者が出国禁止になった韓国より、なぜ日本が下になったのか。

それも鳩山政権では11位だったのが、安倍政権で72位まで下がった。
彼らが日本に報道の自由がない理由としていつも挙げるのは記者クラブだが、
民主党政権でもクラブはあった。なぜ自民党政権になってから、急にランキングが下がったのか。

これは彼らにおかしな情報を提供する活動家が、日本にいるためとしか考えられない。
FCCJを取り仕切っているのは、デビッド・マクニールというフリー記者だ。

「特派員協会」といっても、FCCJのメンバーに大手海外メディアの特派員はほとんどいない。
新聞社の経営が悪化して、東京支局が次々に閉鎖されているからだ。

1980年代には東京支局は花形ポストで、90年に『日はまた沈む』を書いた英エコノミスト誌のビル・エモットは、
のちに本社の編集長になった。しかし今ではエコノミスト誌に日本発の記事はほとんど出ない。
CNNやBBCのニュースを見ても、日本はほとんど話題にならない。

残念なことだが、欧米人は日本にほとんど関心をもっていない。

中東では戦争が続き、ヨーロッパでは難民問題、アメリカでは大統領選挙と派手な話題があるが、
日本は何もないので、白人の目を引くネタを捏造するしかないのだ。

特に「黄色人種は醜い」という偏見に迎合するのが彼らの手口だ。もちろん直接そう言うと批判を受けるので、
「いまだに戦争責任を清算していない日本人」とか「右翼で危険な安倍首相」といったネタで、正義の味方の顔をして人種差別を再生産しているのだ。

戦争で話題になるよりはましだが、これは日本政府が世界に対して情報を発信する努力を怠ったことも原因だ。
「クールジャパン」などという自己満足ではなく、悪質な「人権屋」を排除して正しい日本の姿を世界に伝える対外広報の戦略を考える必要がある。

池田 信夫

【マスコミ】<大手メディアはほぼ無視>国連特別報告者が提言!「記者クラブ廃止」「独立機関設立」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461759277/

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461946145/

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

12. 2016年4月30日 15:29:27 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[116]
民主党に政権交代した時に確か先々日本記者クラブを廃止する方向だった、直ぐにはできないので鳩山氏がフリーのジャーナリストも記者クラブと一緒に応じていた、しかしアメポチの菅と野田が総理になったらまたすべてが元に戻ってしまった。国連がもっと圧力をかけて記者クラブを廃止させてほしい。72位の日本の記者はよく恥ずかしくないものだ。

13. 2016年4月30日 15:32:38 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[356]
メディアのお偉い方が腐ってるからしょうがない

14. 2016年4月30日 17:17:58 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[229]
沈黙は金
たかりで生きてる
橋本五郎田崎史郎
おまけに後藤健治

15. 2016年4月30日 17:22:31 : v6l4H2xuhY : yLmKb0umjnI[1]
>>7. 2016年4月30日 08:54:49 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[39]

> 韓国人の安倍だとして 安倍が言い出した アベノミクスは 日本を良くしようとしたのだ

アベノミクス登場以前に、金融緩和による景気対策(所謂、上げ潮)は効果が無い(と言うか、
実施直後は効果が出るが返って景気の悪化を引き起こす)と論破されていた事を知らないんですか?


16. 2016年4月30日 17:47:37 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[384]

情報で日本は今も鎖国中でしょう。
もう1回黒船でも来て、情報開国を強制的に迫らないとダメなんじゃないの?
選挙も世界で監視しないと、自民党政権じゃ、身内で身内を暴くって無理だわさ。


17. 2016年4月30日 20:42:21 : 5y33NEKSuQ : 4GrU_Udi8yo[35]
テレビタックルは酷い番組になったな

アメリカは世界の警察官発言連発...世界ではアメリカは世界の元締めヤクザが常識になりつつある雰囲気なのに...御用出演者のアメリカは世界の警察官発言は気持ち悪さまで感じる


18. 2016年4月30日 21:24:01 : qCzO4b7QM2 : Rg5VB2ZKC8c[5]
オバマが「アメリカは世界の警察官ではない」といったがテレビタックル」の連中は英語が読めないからこんなことを言っているんだな!
日本でも報道されたがそんなことを言うのは痴呆症か?
痴呆症に人に失礼だね。
この人たちは脳みそに蛆が湧いている。

19. 歯磨き右近高山[664] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年5月01日 00:48:54 : iKsMQAsp1Q : SRzDGvwWS8w[12]
>>8
バカウヨMedia批判として妥当な表現。座布団3枚‼

「表現の自由Ranking20位台前半でなきゃ、「先進国」じゃない。抑も地球上に、そんなに「先進国」は沢山ないから。

在日欧米人の間じゃ「ジョーシキ」みたいだよ。日本のMediaが「酷禍犬力に対して腰抜け」だって事。

ネットが発達して以降、彼らが性痔、軽罪のニュースに限っては、英字紙しか読まん事は言うまでもない。私も英語力は何とか有るけど、お金の払い方を良く知らんので………。

少しでも阿片性犬に肯定的なMediaを読むヤツは、オレオレ詐欺に複数回引っかかっているに等しい。

駄目リカの小浜政権ですら、「中国との関係を悪くして迄、国内のネトウヨに媚びる」阿片性犬の外交には、「呆れている」んだぞ‼


20. 名阪神高速浪速[112] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年5月01日 01:05:06 : iKsMQAsp1Q : SRzDGvwWS8w[13]
>>16
同じコメント内に書くと目ただないかも、と思ったので書くのを躊躇しましたが、同意見です。

黒船による「情報鎖国の破壊」が必要な程、この国のMediaには「膿が充満」している、と思います。

何度も挙げますが、2012年6月双葉新書「本当の事を伝えない日本の新聞」Martin Fackler 当時、New York Times Correspondant; 現、在日Free Journalist…。彼の名を入力するだけでも、阿修羅に相応しいニュースが多数タダ読み可能です。

日本のMediaの腐敗と闘う「碧い眼の国士」である彼を、何卒応援してあげて下さいませ❗


21. 2016年5月01日 01:36:48 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[632]
天皇・安倍らの百済人支配層には、マスコミを制圧してでも、やりたいことがある
それは百済人の立場で考えてみれば分かるよ

もし、自分がこの国の王になったら、まず何をする?
国民から自分を守るガードマンを雇うだろう
それが戦前は、皇族に統率された日本軍だ、天皇の軍隊だ
戦後は、それが解体されたので、意外や在日米軍が天皇一味のガードマンを務めた
だから天皇は、進駐軍にできるだけ長く居て欲しいとマッカーサーに言ったわけだ

その進駐軍がそろそろ撤収する気配となってきた
朝鮮天皇一味は新たなガードマンを必要としているのだよ
それは自衛隊なんかではなく、独裁体制下の日本軍、天皇の軍隊だ


22. 2016年5月01日 06:12:50 : D1hJR9DOkE : MZNgGRRxULs[77]
>19 歯磨きさん

08というより、09さんへのレスですよね?

だったら私も座布団3枚。大いに笑えた。


23. 2016年5月01日 10:12:44 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[580]
>もはや先進国とは言えないのでは?

世界では、誰も日本が先進国だなんて思っていませんから。

●「日本の司法は中世(暗黒時代)のレベル」と国連人権委員会で糾弾される。

それに対する日本代表の反応は恥ずかしいものだった。

ずばり真実をつかれた日本代表は逆切れして怒鳴り散らしたのであった。
   ↓
『「シャラップ!」国連委で日本代表大暴言 人権問題追及にブチギレた「お粗末やりとり」』
http://www.j-cast.com/2013/06/10176956.html?p=all

−−−−−−
英語で「シャラップ(Shut up)!」といえば、日本語の「黙れ!」に相当する。米国留学の経験がある人いわく、「かなりキツい言い方。公の場で使う表現ではない」。

そんな暴言を、国連拷問禁止委員会という国際的な席で、日本を代表して参加した「人権人道担当大使」が連発して物議をかもしている。しかも日本の人権意識を追及されての「逆ギレ」発言だ。
−−−−−−

ご参考までに。
   ↓
『「日本の人権保障は遅れている」刑事司法は「中世」のもの? 国際人権NGO事務局長が語る「課題」とは』
http://www.huffingtonpost.jp/2013/12/09/human-rights-issue_n_4410716.html

●日本の報道の自由度72位に急降下

『なぜ?日本の「報道の自由度ランキング」が61位→72位に低下し物議に』
http://irorio.jp/nagasawamaki/20160421/316476/


24. 2016年5月01日 10:40:01 : HPXSIe9ZBI : FlY5mpkY7BQ[4]
監査委員がNHKの人間で、監査が機能してないのが問題なんだよ。
NHKや民放の重役が金と権力で自民党と連るんでるし。もう重症だよ。
国連にでも解体してもらわなければ治らないレベル。

25. 2016年5月01日 12:22:38 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[586]
24さん
>国連にでも解体してもらわなければ治らないレベル。

●選挙も国際監視団を本当に呼ぶことをしなければならないレベル。

『日本の選挙にも国際監視団を』
http://tanakaryusaku.jp/2014/03/0008969

−−−−−
日本は記者クラブメディアのみ取材を許可し、彼らは投票が終わると同時に「当選確実」の報道をする。選挙結果は彼らの予想通りとなる。

 肝心かなめの読み取りと集計はコンピューター任せ。いくらでも細工が可能だ。談合と不正の温床である。

 民主政治の根幹に関わる選挙で、談合と不正がまかり通る可能性の高い国家にこそ、国際監視団の派遣が必要である。
−−−−−

●民主党代表選でムサシを使った不正選挙が行われて以来、不正が定着した感じだ。

仙谷由人総指揮により強行されたと信じられている民主党代表選不正選挙。

「民主党代表選は公職選挙法の対象外だから何をやってもいい」とムサシを使った大胆な不正を行った。

しかし、このノウハウがその後の国政選挙等にも活かされてきていると見られる。

似たようなことは、小沢一郎を強制起訴した検察審査会の審査員選定ソフトでも行われたようだ。

要は検察審査会の審査員を恣意的に選択できる仕掛けが組み込まれているのだ。

こんな状態で不正が蔓延している疑いが強い。

次期参院選では選挙監視団を呼ぶことを真剣に実現すべきだ。

勝っても、負けても国民の意思が正確に反映されるルールで選挙が行われなければならない。


26. 2016年5月01日 12:48:31 : RlxNG0JHig : dCuvG@oOfkM[4]
 学歴自慢するくせに、専門家はこういっていたと勝手な切り取りと解釈をして、学校秀才らしくない、高慢なやつがうるさい。

 こいつは、学習能力があるのかと思わせる。 


27. 2016年5月01日 14:45:18 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[469]
  25さんに賛意。
   とにかく、戦後70年間、欧米に追い付け追い越せ、の経済成長のみを目標にしてきたツケが今回って来ている。
   政財官に学、司法にマスコミをも含めた護送船団方式は、民衆の声を聴かない疑似国民代表議会制度を柱に、それこそマフィア型構造のインチキで血税を采配して来たと言えるだろう。
   その為には、とにかく既得権益を守るための秩序の維持が至上命題であるところ、あらゆる民主的な手続きを排除し、納税者の声を抹殺しなくては秩序は維持出来ず、料亭に夜な夜な集まっては結束を確認し合っているのだろう。
   しかしながら、戦勝国米国の支援で先進国の仲間入りを果たしてG7やG20に参加して堂々と先進国として立つ以上は、そろそろ、ないがしろにして来た民主的手続きを踏む成熟国にならなければ、今後一層日本は先進国としての信用を低下させるだろう。
   25さんの指摘は急務であると思う。

28. 2016年5月01日 16:25:30 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[304]
再開票しないのはおかしいよな。今すぐやれよ。
(再開票の準備やら監視人の日程調整やら場所の確保やら票の厳正な移動やら段取りが…)

簡単に言ってくれるけどお前は何をするの?

キー叩くだけに決まってるだろ。


29. 2016年5月01日 18:15:56 : nlb9r8zSfM : Sw0WrtrTe_4[18]
赤がこんだけ湧いてんのに・・・

当局は何をやっとるのか?


30. 2016年5月01日 18:38:12 : mDLpYdAXsc : m20SdSDYaw4[6]
日本国の政治は 光圀さんの  いらっしゃる茨城の水戸へいらっしゃい。東京は地震で破壊目前、はやくこいこい 国会議事堂 水戸へ来い。首都移転です。

31. 2016年5月01日 19:52:17 : 5Bj7dG4Cls : TRYJjL92Emo[1]
テレビ朝日、報道ステーション、古館伊知郎、古賀茂明への信頼は地に堕ちている。

テレビ朝日よ、報道ステーションよ、古館伊知郎よ、古賀茂明よ、キャスター変えたぐらいですぐに信頼回復できるほど世の中は甘くない。

「古館伊知郎」とは何だったのか 2016年4月

平均視聴率13.1%

2016年3月31日、12年間に及び報道ステーションのキャスターを務めた古館伊知郎氏が降板した。毀誉褒貶のあった古館伊知郎氏であるが、12年間の平均視聴率は13.1%とメディアの多様化が進むなか、報道番組としては健闘したと言ってよいだろう。

しかし、この13.1%という平均視聴率こそ、報道ステーションの本質を読み解く鍵がある。奇しくも13.1%という視聴率は、直近の2014年12月の衆議院選挙において、共産党と社民党が獲得した比例区の得票率13.8%とほぼ同じだ。

30%、40%という視聴率を目標とすれば、番組が偏向していては視聴者が集まらないため達成できない。しかし13%程度の視聴率であれば、偏向していても達成できる。というか、偏向していたほうが番組の差別化に繋がり、一定の層から安定的な支持が得られる。

いわば絶対的な信者という優良顧客を囲いこむことができる。差別化による安定的な顧客の確保はマーケティングの鉄則であり、報道ステーションのポジショニングは、マーケティング理論に従えば完璧だ。

例えば、2015年5月1日に北朝鮮の人権状況をテーマにした国連の討論会で、北朝鮮の外交官が脱北者の証言を遮り、米国の人権侵害を糾弾する不規則発言を7分間にわたって続け、議事を妨害したといったハプニングがあった。

多くのメディアが北朝鮮外交官の異常性をクローズアップする中、古館伊知郎氏はこうコメントしている。

「北朝鮮の言ってることは何言ってんだと正直思うんですけど、一方でアメリカがまりにも人権、人権と言うと、アメリカは無人機で誤爆をして亡くなってしまった方の人権はどう思っているのか、言いたくなる時もあるんですけどもね」

北朝鮮の人権問題についてさえも、アメリカ批判の道具としている。こうした発言について、9割近くの日本人は「北朝鮮の人権問題なのに、なぜアメリカを批判するの?」と疑問には思うものの、あえて目くじらを立てずに聞き流す。

一方、1割強の共産党・社民党支持者は、古館伊知郎氏のアメリカ批判に「してやったり」と胸がすく思いをして、「よし、明日も報道ステーションを見よう」という気持ちになる。見事な差別化戦略に感服するまでだ。

実は最も資本主義的

差別化の他に報道ステーションの特徴として挙げられるのが、エンターテインメント化だ。

ニュースをそのまま読み上げるのではなく、効果的なBGMや悪代官のようなナレーションを巧みに活用し、ストーリーを展開する。

安倍政権や官僚、アメリカという「悪」を徹底的に叩いて懲らしめる。

閣僚の失言や年金情報流出などの行政の不祥事、アメリカのISIL掃討の空爆といったニュースを古館伊知郎氏はしかめっ面をして批判し、時に悲壮感さえも漂わせていく。

それを見た共産党や社民党の支持者が溜飲を下げる。視聴者もストーリーが分かっているので、古館伊知郎氏のコメントが予測できる。予測通りのコメントが返って来るので、ニュースを理解したつもりになる。報道ステーションという番組が、一定の層にはカタルシスになったことは間違いない。

もちろん、テレビ局とて民間企業であり、上場企業である以上、営利を追求し、株主に還元することは否定されるべきことではない。視聴率を稼ぐことは、株式価値の最大化を目指す上場企業としては当然だ。

資本主義のあり方をただす古館伊知郎氏であるが、その実、報道番組づくりにおいては最も資本主義的に行動しているというのは、何とも皮肉な話である。

しかし、放送局は普通の民間企業とは違って免許事業者でもある。電波を負託している国民からしてみれば、特定の層にだけ受ける報道は決して納得できるものではない。

格安での電波利用を国民が認めているのは、放送は利潤追求だけでなく公益性を担っているからであり、その公益性を担保しているのが放送法4条で定めた公平性であり、正確性である。報道番組であれば尚更だ。特定の層を狙って報道番組を制作しているとすれば、国民全体の利益には適わない。

「ISIL寄り」の特異性

検証・報道ステーション
http://ameblo.jp/terasaki2015/

こうした観点から、私は2015年1月から1年3カ月の間、報道ステーションの全番組を録画し、研究者の視点から分析し、アメーバ・ブログにおいて「検証・報道ステーション」として300回以上、連載してきた。ここでは、公益性、公平性、正確性の3点に絞って分析の一端を紹介したい。

まず公益性については、2015年1月に発生したISILによる邦人殺害事件が参考になる。

報道ステーションでは事件発生以降、ISILとの交渉に後ろ向きな政府に対して苛立ちが目立っていた。事件発覚直後には、古館伊知郎氏は「テロとの戦いと人質の解放を敢えて切り分けて、こちらを進められないかとの考えの方もいらっしゃると思うんですけど」(2015年1月21日)とコメントする一方、ISILの蛮行については非難しなかった。

当日の主要紙の社説は、ISILへの非難一色だった。朝日新聞でさえ、「イスラム国 許しがたい蛮行だ」と批判する社説を掲載していると考えれば、古館伊知郎氏のスタンスは見事に差別化されている。

さらに2日後の2015年1月23日には、2カ月後の2015年3月27日に番組を批判する舌禍事件を起こす古賀茂明氏をゲストコメンテーターとして招聘し、古賀茂明氏は政府批判を展開した。

「イスラム諸国の人たちも、『いや日本って結局アメリカなのか』みたいな『ジャパン・イズ・ザ・ユナイテッドステイツ』みたいな、ですね。
それに対して我々は、例えば『いや安倍さんはそういう印象を与えちゃったかもしれないけど違うんですよ』と、ジュスィ・シャルリー(私はシャルリー)ってプラカードを持ってフランス人が行進しましたけれども、私だったら『アイ・アム・ノット・アベ』というプラカードを掲げて、『日本人は違いますよ。そんなことじゃない。ほんとにみんなと仲良くしたいんです。決して日本を攻めてない国に対して攻撃するとか、敵だってことを考えない国なんです』というのをしっかり言っていく必要がある」

公益性の観点で問題なのは、古賀茂明氏が「ジャパン・イズ・ザ・ユナイテッドステイツ」であるとか、安倍総理があたかも「日本を攻めてない国に対して攻撃するとか、敵だと考えている」かのように表現している点だ。

中東の国の中で、日本をアメリカと同一視している国はない。日本外交も中東には相当気を使ってきた。今も尚、対日感情は良好だ。安倍総理が援助を申し出た「ISILと戦う国」もまたイスラム諸国だ。

にもかかわらず、日本とアメリカを同一視したり、安倍総理がISILを攻撃したりするかのような古賀茂明氏の発言は、ISILの行動に火に油を注ぐようなものだった。

何より「アイ・アム・ノット・アベ」の発言を聞いたISILは、ますます自分たちの主張が正しいと誤解したかもしれない。古賀茂明氏の発言が国内の協力者などを通じてISILに伝わり、「人質を殺害しても、日本国民は安倍総理の責任だと考えるので自分たちは支持される」との誤った解釈がなされた可能性すら否定できない。

世界基準から大きく外れる

人質となったジャーナリストの後藤健二氏は国民の願いも虚しく、2015年2月1日に殺害された。その2日後の2015年2月3日の放送では、朝日新聞論説委員の恵村順一郎コメンテーターがこう述べた。

「リスクを最小限にするためにも、国会審議での検証とか、あるいは政府での検証とかが大事になってくると思います。その論点の1つが、安倍首相が日本人2人が拘束されているのを知っていて中東を訪問し、イスラム国と戦う周辺諸国への支援を強調されたことだと思います。
首相の言う支援は非軍事の人道支援ということで説明されましたんで、それは理解できるんですけども、『戦う』という言葉を使う必要があったのかどうかということが議論になってくると思います」

古館伊知郎氏も、「これは政府に対しても国会にしても我々マスコミにしても、検証がいかに大事かということが今後のためになりますね」と同調している。

しかしこれはおかしな論理で、1987年5月に発生した、朝日新聞阪神支局が右翼に銃撃されて記者1人が殺害された赤報隊事件について、「朝日新聞の記事が赤報隊を刺激していないか検証する必要がある」とコメントしているようなものだ。

なるほど、確かにISILの2015年1月20日の犯行声明では、安倍総理の中東での声明を激しく批判し、身代金を中東支援の金額をもとに2億ドルに引き上げている。ということは、安倍総理の声明や中東支援についての批判は、テロリストが主張する批判と同じであり、テロリストの立場に立ったテロリストの論理になる。

テレビは放送法を守れ!
http://ironna.jp/theme/434
ウェイブサイト「iRONNA」に掲載された「テレビは放送法を守れ!」という記事の最後に、「日本のテレビ局は『政治的公平』を求める放送法を遵守していると思いますか?」というアンケートがあり、結果は「遵守している115票、遵守していない6900票、どちらでもない74票」(2016年5月1日 19:51現在)でした。回答者の実に97.33%が、「遵守していない」と答えたこのアンケート結果は、テレビ放送局経営陣の遵法精神が、いかに一般視聴者とズレているのかを如実に物語っていると思います。

やっぱり「偏って」いる

報道ステーションのテロリストを刺激したほうが悪いという論法は、どう考えても道理に合わず、それこそテロリストの思う壺だ。

テロが発生した際、テロを利用した政権批判はテロリストを利することになるために控えるというのは国際社会の鉄則だ。

2001年にアメリカで起きた9・11テロの際にも、当時、野党であったアメリカの民主党は全面協力を表明し、直ちに大統領に軍事行動の権限を与える議会の決議に賛成した。

2015年1月に発生したISILによる邦人人質事件においても、日本の民主党や共産党でさえテロリストを利する政権批判は慎むよう、トップが徹底していた。

民主党の岡田代表は事件発覚直後、記者団に「政府の足を引っ張るようなことになってはいけない」と政府への全面協力を表明した。

共産党の志位委員長も、「安倍政権の存続こそ言語道断」などとテロに関連して政府批判を展開した同党の池内沙織議員に対して、「政府が全力を挙げて取り組んでいる最中だ。今、あのような形で発信することは不適切だ」と厳重注意した。

古賀茂明コメンテーターの「アイ・アム・ノット・アベ」発言をスルーした古館伊知郎氏との違いは大きい。

報道ステーションは、安倍総理の声明を問題視するなどテロリストと同じ言い分で政府批判を展開しようとしていた。テロさえも政権批判に利用したという事実は罪深く、そうした姿勢が国民の支持を得ていたとは言い難い。

テロリストは自らの立場や主張、言い分をテレビが垂れ流すことで、すでに所期の目標を達成している。国民の電波が国民の命を奪う集団に利用されるということは、断じてあってはならない。ISILによる邦人人質殺害事件の報道ステーションによる報道内容は、公益性の観点から私は問題があったと思っている。

反対派の意見が9倍

次に、公平性について見てみたい。

例えば戦後70年談話についての報道を見ると、談話が発表された2015年8月14日の放送では、総理談話肯定派の藤岡信勝氏のインタビューが僅か50秒であったのに対し、スタジオに呼ばれた否定派の保阪正康氏は、14倍以上の11分50秒にわたって「正直言って失望しました」「どこか傍観者的、言葉は失礼ですが、地に足がついていないというのがかなり強い印象を受けます」などと批判を続けていた。

また、それに先立った2015年2月25日の放送では、社会党の村山元総理へのインタビューを特集した一方、村山談話に批判的な論客へのインタビューは行われなかった。

辺野古移設問題についても、2014年の沖縄知事選挙では、県外・国外移設を主張した翁長知事の36.1万票に対し、辺野古移設を容認した仲井眞前知事が26.1万票、県民投票で決めるとした下地氏が6.9万票であったことが物語るように、沖縄の民意は多様であるにもかかわらず、報道ステーションでは反対派の主張が圧倒的に多く取り上げられる。

安保法制についても、コメンテーターは反対派を中心に構成されており、賛成派にはたまに金曜日の特別ゲストとして外交評論家の岡本行夫氏が招かれるだけで、公平性が保たれているとは全く言えない状況だ。

中央公聴会について伝えた2015年9月15日の放送では、与党推薦の公述人の発言は55秒しか放映されなかったのに対し、野党推薦の公述人の発言は149秒にわたって放映していたことが象徴している。

TPPについても、大筋合意が実現した2015年10月5日の放送において、TPP参加でメリットを受ける側のインタビューが6秒(1人)であった一方、デメリットを被る側のインタビューが54秒(3人)と、時間にして9倍もの格差があった。世論調査では賛成派のほうが多いにもかかわらずだ。

放送法第4条では、第2項で「政治的に公平であること」、第4項で「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」が定められている。報道ステーションは第4項については、番組のスタンスとは反対側の意見についても、言い訳程度ではあるが取り上げていることから、違反しているとは言えない。

しかし「公平」とは、「かたよらず、えこひいきのないこと」(広辞苑第六版)である以上、上記の例が示すように反対意見を取り上げる機会が極端に少ない報道ステーションは公平性が保たれているとは言い難く、放送法第4条第2項については違反状態にある、と私は考えている。

意図的な歪曲も

最後に、報道の正確性についてまとめてみたい。放送法第4条第3項では、「報道は事実をまげないですること」が求められている。この第3項は「報道」という冠をつける番組においては正確性は必須要件でもある。

私はここで、生放送での言い間違いや記憶違いを糾弾するようなことはしない。人間である以上、誰もが間違えることや忘れることはあるからだ。ここで問題となるのは、意図的と疑われる歪曲である。

例えば2015年4月24日の放送で紹介された、同局が2015年4月18日、19日に実施した世論調査だ。

「日本の同盟国などが攻撃を受けた場合、日本が攻撃されたことと見なして、反撃することができる集団的自衛権を、実際に使うことができるようにする法案」という限定がない集団的自衛権の是非を問う世論調査の結果をもって、政府が進めている存立危機事態に限定する集団的自衛権が世論の支持を得ていないかのように伝えるのは意図的な歪曲であり、悪質だ。

また2015年9月3日には、アメリカのオディエルノ陸軍参謀総長から「現在、ガイドラインや安保法制について取り組んでいると思うが、予定通りに進んでいるか?何か問題はあるか?」と訊かれた自衛隊の河野統合幕僚長が、「与党の勝利により、来年夏までには終了するものと考えている」と返答した会談メモが共産党に流出。

国会の委員会で取り上げられた件については、報道ステーションでは、河野発言のうち「与党の勝利により」と「考えている」という部分をカットし、「来年夏までには終了する」という部分だけを映像とナレーションで引用するという場面があった。

あたかも、河野統合幕僚長の意思で安保法制について米軍幹部と密約してきたかのように印象づけた編集は、意図を持った歪曲だと言えよう。

沖縄基地問題についても、2015年10月29日の放送では「在日米軍の74%は今も沖縄に集中」と表現しているが、74%というのは在日米軍基地のうち米軍専用基地に限定した場合の比率であり、自衛隊との併用基地を含めた在日米軍全体の基地の比率は実際には23%であり、正確性を欠いている。

経済報道は不正確

報道ステーションで不正確な表現が特に多いのが、経済報道だ。2015年5月20日のGDP速報では、在庫は減少しているのに「在庫が増えた」と表現する一方、同年11月16日のGDP速報では在庫投資の減少が最大のマイナス要因だったにもかかわらず、「(マイナス成長の)原因は設備投資」と報道している。

酷いのは2015年11月30日の放送で、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の運用比率を見直す以前の2014年4月から株価は上昇していたにもかかわらず、GPIFの株式の運用比率を引き上げた2014年10月以降の推移だけを画面に表示して、「この(GPIF運用比率見直しの)影響なのか、低迷していた株価は上昇」と誤った表現をしている。

また2015年5月28日には、後日、経歴詐称疑惑で番組を途中降板したコメンテーターのショーン・マクアードル川上氏が、円安の影響について、価格効果や外国人観光客増加などの影響を盛り込まず、単に輸入と輸出のドル建て比率の差をもって「1円違うと大体、日本全体では1930億円マイナスになります」などと、円安はGDPを押し上げるというマクロ経済モデルとは逆の試算を紹介している。

これらの不正確な表現、あるいは歪曲は、普通であれば起きるはずのない不自然な間違いだ。喩えて言えば、目の前に堅固な橋があるにもかかわらず、遠回りして朽ち果てた木橋を渡って川に転落するようなものだ。

この技巧的な瑕疵は、番組のストーリーに合うように言葉や数字を選択して視聴者に示す「印象操作」と指摘されても仕方があるまい。

「安保法制を潰したい」「沖縄基地問題をクローズアップしたい」「アベノミクスを見直させたい」という熱い思いを肌で感じるが、こうした報道手段は正確性を欠いており、公共の電波を用いたテレビ報道としては不適切だ。

このように、報道ステーションは「公平性の観点では偏り」「正確性の観点では歪曲」が問題になると指摘できよう。

これらの特性を残したまま、公平性や正確性が求められる「報道」というタイトルを掲げるのは、公共の電波を使用する放送としては無理があるというか、不適切であると考えらえる。

高市発言に”逆ギレ”

報道ステーションによる報道番組の偏りが指摘される中、2016年2月に高市早苗総務大臣による電波停止発言が議論になった。この問題は、高市総務大臣が2016年2月8日の国会答弁で、放送局が「政治的に公平であること」を定めた放送法の違反を繰り返した場合、同法第4条違反を理由に電波法第76条に基づいて電波停止を命じる可能性について、「行政が何度要請しても、全く改善しない放送局に何の対応もしないとは約束できない。将来にわたり可能性が全くないとは言えない」と述べ、マスコミが大反発した問題だ。

古館伊知郎氏は高市発言に対してこう述べ、怒りを露わにしている。
「第4条は自律的に放送局側が政治的公平性を図る努力をすべきであるという話であって、これが罰則規定の方向に、そこだけを捉えていくということは全く納得できない」(2016年2月15日)
「放送法第4条に関しましては、倫理的な規範であると認識しておりますし、やはり現在の政権の考え方に沿う放送をやることがイコール放送法上の公平性、公正かというと私は違うというふうに考えております」(2016年3月24日)

しかし電波法第76条では、「総務大臣は、免許人等がこの法律、放送法若しくはこれらの法律に基づく命令又はこれらに基づく処分に違反したときは、3箇月以内の期間を定めて無線局の運用の停止を命じ、又は期間を定めて運用許容時間、周波数若しくは空中線電力を制限することができる」と明記されている。

法律上、放送法違反が続けば電波を停止することができるという立て付けになっている以上、法律を所管する高市大臣の答弁に瑕疵はない。むしろ、「倫理的な規範」と解釈する古館伊知郎氏のほうが「法の支配」に反している。

さらに、倫理的規範であるべきと主張するのであれば、電波法の改正を訴えるのが王道であり、解釈の歪曲によって主張するのは如何なものか?また古館伊知郎氏は、「現在の政権の考え方に沿う放送をやることがイコール放送法上の公平性、公正」ではないと言うが、論理の飛躍も甚だしい。

放送法で求めているのは「政治的に公平であること」「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」であって、政府の考えに沿うことではないことは明白だ。国民の電波を独占的に使用する以上、偏向報道は許されないという立法趣旨だ。

自らを伝説の騎士と信じ、巨人に見立てた風車に突進するドン・キホーテを想起せざるを得ない。そもそも電波停止発言に反論する前に、まずは自らの番組が公平性や正確性を定めた放送法第4条には違反していない、と表明すべきではなかったのか?それができなかったのは、古館伊知郎氏に「放送法第4条に違反している」というやましい気持ちがあったからではないのか?

有罪か無罪かを争わず、有罪であることを前提に量刑のあり方について被告が主張しているようで、拍子抜けをしてしまった。

他人に厳しく自分に甘い

古館伊知郎氏が「罰則規定の方向は全く納得できない」と反発した2016年2月15日は、長野県軽井沢町で発生した15人が死亡したスキーバス事故から約1カ月が経った日でもあり、同日のニュースの中で古館伊知郎氏は、バス業界に対して「ある部分、業者の方に申し訳なくても、規制をしてダメな業者さんは撤退してもらう」とコメントしていた。

まさに、「他人に厳しく自分に甘い」という報道ステーションの特性が垣間見られた放送だった。

マンションの傾斜問題やスキーバス事故が起きれば、当番組は規制緩和に事故の一因を求めて政府の介入や規制強化を促しているにもかかわらず、放送業の歪曲、偏向などの不正については政府介入は必要なし、とするのは明らかに矛盾している。

傾斜マンション問題では杭打ちを行った建設会社には15日間の営業停止、スキーバス事故を起こした運航事業者は免許取り消しという厳しい処分が下されている。もし外部の圧力に頼る必要はないと言い張るのであれば、外部から圧力がかかる前に、国民が納得する形で公平性や正確性を担保するための内部統制を整備する必要がある。

放送局各社が出資したBPO(放送倫理・番組向上機構。命令、指示など強制力なし)などで国民が納得できると思っているのだろうか?それであれば、マンション業界もバス業界も、業界団体が指導すれば済む話になってしまう。

電波停止で自浄作用を

放送法第4条と電波法第76条の条文を素直に読めば、違反があった場合には政府は電波を停止できる。しかし私は、そのような事態になる前に、自らが自浄作用を発揮すべきだと考えている。

死者まで出たアフタヌーンショー事件にせよ、政権交代が実現した選挙で発生した椿事件にせよ、報道ステーションによる原子力規制委員会の田中委員長発言の歪曲報道にせよ、1度たりとも不祥事について自ら電波停止という厳しい処分を科すことはなく、結果、何度も同じような不祥事を繰り返しているテレビ朝日という会社に自浄能力があるとは思えない。

考えてみてほしい。例えば飲食店が食中毒を起こせば、その飲食店は営業停止になる。談合が発覚すれば指名停止になる。耐震偽装が発覚しても営業停止になる。政府の差配で電波を停止されるのが嫌であれば、他業種以上に襟を正すことが必要だ。

国民にとっても政府の差配に頼らず、放送局が自らを厳しく律するほうが望ましい。そのためには、まずはやらせや歪曲報道、捏造報道、偏向報道などの不法行為があった場合には、立証が難しい故意か不作為かといった問題には逃げずにその事実に正面から向き合い、自らに対して電波停止といった厳しい処分を下すべきだろう。

国民の負託があってこその報道番組は、負託に応えられているか、検証し続けることを忘れてはならない。

臨場感溢れるプロレス実況中継やF1実況中継で名を上げた古館伊知郎氏は、もともとは右でも左でもなかったと思われる。ただ、視聴率を稼ぐには差別化が必要で、差別化するためには番組に色をつけなければならない。

朝日新聞社系列である同局としては「右」(親自民・親米)という選択肢はなく、必然的に「左」(反自民・反米)に舵を切らざるを得ず、古館伊知郎氏自身も番組開始から11年間にわたって朝日新聞所属の5人のコメンテーターの解説を隣りで聞いてきたことで、「門前の小僧習わぬ経を読む」と言われるように、朝日新聞的な思考や思想・信条が身に付いていったものと考えられる。

偏っているほど差別化が可能となり、面白いニュースショーを作ることができる。それを実践した古館伊知郎氏は卓越した表現力だけでなく、抜群の経営感覚をも持ち合わせている稀有の名キャスターであったことは間違いないだろう。

2016年4月11日から、若くて爽やかな顔立ちの富川悠太アナウンサーが後任のキャスターに就いた。キャスターが変わったことで番組も変わる、という考え方もあるかもしれない。

番組の体質は変わるのか

しかし、キャスターというのは番組を構成する1つのコンポーネント(構成要素)だ。重要なコンポーネントであることは間違いないが、番組というものはチーフプロデューサーのもと、ディレクターなどの番組スタッフ、そして報道記者の集合体で作られる以上、キャスターが交代したことをもって番組全体が変わるというのは早計だ。

古館伊知郎氏は自身の出演最終日の放送において、こう語った。
「人間がやってるんです。人間は少なからず偏っています。だから情熱をもって番組を作れば、多少は番組は偏るんです。しかし、全体的に程よいバランスに仕上げ直せば、そこに腐心をしていけばいいのではないか、と私は信念を持ってます」

しかし実際には、これまで見てきたように、報道ステーションの編集手法は、古館伊知郎氏の偏りを是正して「全体的に程よいバランスに仕上げ直す」どころか、偏向に拍車をかけている状態だった。今しばらく、放送法が求める公平性と正確性を犯していないか検証を続ける必要がある、と私は考えている。

アフタヌーンショー
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC#.E3.82.84.E3.82.89.E3.81.9B.E3.83.AA.E3.83.B3.E3.83.81.E4.BA.8B.E4.BB.B6.E7.99.BA.E8.A6.9A.E3.83.BB.E7.AA.81.E7.84.B6.E3.81.AE.E7.95.AA.E7.B5.84.E7.B5.82.E4.BA.86

椿事件
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%BF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

9月10日放送分の報道ステーション(テレビ朝日)での報道について
原子力規制委員会 平成26年9月11日
https://www.nsr.go.jp/news/h26fy/0911.html


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文

32. 2016年5月01日 21:27:01 : o6V4kkW9hQ : QF465QrMDAQ[2]
<27  26のコメントを無視する儀式もどきにも見えるが
、、学歴自慢をする割りに、他分野であっても基礎の分野さえ知ろうとせず、偏狭な解釈を声高にまくし立てる連中や支持する変な仕組みに忌まわしさを感じないのか。

33. 2016年5月01日 22:00:31 : aUvJGlzrwA : 9nxSHdacrq0[19]
誰が何をしようが大海に垂らす水滴のごとく無意味で自民党の思惑通り事が運んで行くのであります。

34. 2016年5月01日 22:12:08 : pqOmvGCP9A : Z1yCzvOh8N0[116]
誤魔化せぬ 今や没落 途上国

35. マッハの市[903] g32DYoNugsyOcw 2016年5月01日 23:06:26 : xaA8XTd69Y : so1AW3AOTSg[46]
>>29 ・・・・??

当局は、不偏不党だ。そんなこともわからんのか。!!!  (^^♪


36. 2016年5月01日 23:28:24 : ufHS17EWkg : 2KwdBY1egN8[2]
>>24
>>25


>国連にでも解体してもらわなければ治らないレベル。

国連の最高決定機関は「安保理(国際連合安全保障理事会)」だ。
そして、安保理で権力を常任理事国が独占している。

その常任理事国の筆頭は「アメリカ」だ。

で、本当に国連が日本国民のために動いてくれるのか?


37. マッハの市[904] g32DYoNugsyOcw 2016年5月02日 00:16:51 : xaA8XTd69Y : so1AW3AOTSg[47]
先の大戦で300万人も死んだというのに、戦争の悲惨さを知らない戦後世代。

・今は、戦後最悪の安倍政権によって、報道弾圧の社会になっている。
・このごろの報道番組は、見慣れないコメンテーターが、訳もわからぬ解説をしている。
・まともな解説者は弾圧で消えて、芸人の端くれが、ニュース解説をしてるでないか。

     世も末、の感じです。

戦後世代は、赤紙(兵役の召集令状)もしくは、「福島事故原発の強制労働」があるまでわからないのか。

     お花畑の、日本国民が多すぎる。  

安倍自民を倒さないと明日は無いような、、超危険な アベ政治です。
ウソばかりつく、安倍総理に騙されるな。このままいくと ・・・ 「日本の世紀末」

自民党と大阪維新を選挙で落とすべく、周りの者に周知徹底するぞ。!!!

 


38. 2016年5月02日 01:30:05 : 9P4O99HgkE : VJ4vZew0ZTY[1]
マスコミも表に出せない不祥事を抱えて
政府にもみ消してもらっているんじゃないの?
そんな関係を続けていたんじゃ
言いたいことも言えんよな。
これまでもそういった関係は
少なからずあったんだろうけれど
政府側がそれをネタに
マスコミを恫喝するような事はなかったとか。
今の政府は余程露骨なんだろうかね?
「これ報道しちゃマズイよね」とか
忖度しちゃうんでしょう?
単に放送法で脅されているわけじゃなかろうて?
腹括れないマスコミは国民から見放され。
視聴率はじめ数字が欲しいのなら腹を括り
自分達が知っている事実を吐き出してみろよ。
マスコミは国民からの支持がなければ存在できない。
逆に国民の支持が得られれば政府は怖くない。

39. 罵愚[3450] lGyL8A 2016年5月02日 01:52:40 : iZjKjvQJPM : uWVu3R0yAYw[40]
 シナやチョーセンが頼りにならなくなって、コクレンに取り入っているバカ左翼…この国は日本人のものだってことを忘れてる。

40. 悪は必ず亡びる[22] iKuCzZVLgriWU4LRguk 2016年5月02日 05:32:06 : rKUn2ZLCW2 : AhBxfzwJqUc[12]
不正選挙や捏造報道、不正の隠蔽を指揮したもの、実際に実施したもの。
遅かれ早かれ・・・。

最近、周辺でうつ病になった人や著しく体調が優れない人が増えたはずです。


41. 2016年5月02日 09:52:31 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[659]
>>39
そうだよ。日本「人」のものだ。
日本政府の「モノ」じゃない。ましてやそんなバケモノの所有物に「日本の『人』」は成り下がりはしない。
「国『家』」などと云う親子関係の虚妄に蹂躙されなどしない。
日本「人」一人ひとりが血の通わぬバケモノの産み落とした子供であろう筈など在るわけが、有り様がない。
バケモノに親孝行を強要される云われすら無い。
親のツラを装って甚振る人攫いの親方から逃れて近所の家の大人に助けを求めるのは至って自然な子の振る舞いだ。
通学路に時々見かけないか。最近はコンビニでもやっているね。「110番協力の家」
変質者に誘拐されそうになった時、北朝鮮の工作員に拉致されそうになった時、遠慮はするな。駆け込もう。と、
子供にはそう教えてあげよう。
そして日本政府と云う名のバケモノに監禁(換金でも良いな、文字通りだ(笑))されそうになった時、
遠慮はするまい、「臍の緒ぶら下げてオギャァと生まれた紛れもない『ヒト』」…日本人は諸外国の力を頼ろう。
わざわざ手を差し伸べて来てくれた国連と云う名の近所の大人の力も頼ろう。

わかるな。
人攫いの立場としてはさぞや悔しかろうて。
> シナやチョーセンが頼りにならなくなって、コクレンに取り入っているバカ左翼…この国は日本人のものだってことを忘れてる。
     ↑
俺にはこれがこう読めた
「あめをあげるからおじちゃんとあっちにいこう」「おかあさんがたいへんだからびょういんにつれていってあげる」


42. スポンのポン[2548] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年5月02日 11:03:04 : 4XlTuD9eO6 : VvN5b2itcHo[746]
 
 
>>31
>テレビ朝日、報道ステーション、古館伊知郎、古賀茂明への信頼は地に堕ちている。

■君の意見はこの一文だけで読む価値がないことを知るのに十分だ。
 
 


43. 2016年5月02日 19:23:40 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[279]
>>11なんかで出てきた池田信夫あたりの反論ぐらいがせいぜいなんじゃないか。
まあ予想された反応である。
去年の調査を重く然となってキャンセルし、今年の11月あたりまで引き延ばそうと目論んでどういう対策をたてるものだろうと思っていたが、批判に抗しきれず4月になったことで有効な策もなかったようである。
こうなるとお決まりのネガティブキャンペーンを張るよりほかないのだろう。
まあ貶めるのはいいが、かといって池田の口から報道の自由の原則についてどうとらえるか、原理原則その哲学について語られることはない。
彼のように常に自らを絶対の位置に置き、他の意見を聞く姿勢に乏しい人間にとって原則をたてるというのは一番苦手な事だからだ。
仮にそれ紛いが池田によって語られた途端、たちまちにして破たんがさらけ出されてしまうに違いない。
無意識にもそれを避けているのかもしれない。

44. 2016年5月02日 19:26:14 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[280]
>>43

訂正

去年の調査を重く然となって→去年の調査を直然となって


45. 2016年5月03日 03:13:18 : aUvJGlzrwA : 9nxSHdacrq0[38]
マスコミが政府に脅されてるという意味が。

マスコミが国民側に付いて何か得することがあるの?
電通がヘソ曲げたらスポンサー枠買ってくれなくなるよ。


46. 罵愚[3454] lGyL8A 2016年5月03日 05:16:03 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[1]
Res41
 “奴隷狩り”と呼ぶ人さらいの常習者。さらってきた奴隷を売買してプランテーションで働かせる。それって、一神教徒の歴史だよ。ギリシャ、ローマの時代から現代のISISまで、キリスト教徒イスラムとユダヤ教徒たちの一神教同士の争いであり、かれらは地球をマルマル植民地化していたのが人類史の近代や現代さ。世界史の大部分は、このおぞましい人さらいの記述だといえる。いま起きている中東問題も共産支那の膨張も、その最新版だよ。
 唯一、非キリスト教国でありながら、それと戦った近代国家が日本であり、その歴史が日本の近代だよ。戦いは日本の敗戦で終わったから、日本がかかげた開戦理由や戦争原因は捻じ曲げられて、いまでは日本人も忘れてしまっているが、日教組教育で教えられた雑念を捨てて、素直に歴史年表をみたり、新聞を読めば、この事実は単純だから、だれにでもわかる。
 どうして日本だけが一神教の教理に犯されずに、かれらの人種差別を見通せたかというと、それは最初にこの国の天皇になった神武天皇の言葉…いわば日本の開国宣言のなかでかれは「家族のような国家をつくりたい」と言っているんだな。日本は、国家とか、民族のような政治的集合体であるまえに自然発生的な家族のような社会を理想としている。だから、奴隷制や階級制度や一神教が普及しないのだと、わたしは考えている。

47. 2016年5月04日 17:55:15 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[292]
>>46

バグがまたわけのわからんことを言ってるな。
何だよその独りよがりの理屈。
八紘一宇とか言ってアジアに軍隊を進駐させ、土地を取り上げたり資源を奪ったり、あるいは現地人を徴用したり。
その見返りのつもりか皇民化教育。
社会の隅々まで及ぶとした皇恩、いったい何だったんだ。
迷惑な話。
安倍ですら国際社会、とりわけアメリカを意識した時にはアジアに災禍をもたらした事実は認めざるを得ない。
いくら言い換えをしようと相手の国民に伝わらなければどうにもならぬ。
ロームシャ呼ばわりされて殴られるような、あるいは罵倒された思いでしかなければそれをどう取り繕ってみたところでいい思い出となるはずもない。
いい加減他人の想いというのを汲みとることを学んだほうがいい。


48. 罵愚[3467] lGyL8A 2016年5月05日 04:42:13 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[14]
>47
 その迷惑は白人キリスト教徒の仕業だろう。朝鮮半島、台湾の状況は、ちがっていた。東南アジア各国の状況はもっと違っていた。かれらの歴史は、かれらに語らせたほうが正確だと思うよ。
 戦中の大東亜会議、戦後のバンドン会議、昨年の60周年会議…あなたたち、★阿修羅♪の認識とはだいぶかけ離れてるよ。

49. 罵愚[3472] lGyL8A 2016年5月06日 04:52:56 : TJsD5lEcec : 5WF8p3GyjHk[19]
 まともな議論が成立しない★阿修羅♪のゆでガエルたち…


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ