★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 338.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
歴史問題をごまかして政治決着を繰り返す安倍首相の大罪  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/338.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 30 日 10:45:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

原爆慰霊碑に献花する(左から)岸田文雄外相、ケリー米国務長官、ハモンド英外相=広島市の平和記念公園で2016年4月11日、川平愛撮影 :毎日新聞


歴史問題をごまかして政治決着を繰り返す安倍首相の大罪
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/04/30/post-4432/
30Apr2016 天木直人の公式ブログ


 これから書くことは、とても重要な視点であると自画自賛するが、はたして読者はどう判断するだろう。

 オバマ大統領の広島訪問がほぼ確実視されるなかで、それを手放しで歓迎できないとする意見が見られるようになった。

 たとえば4月28日の毎日新聞「記者の目」で、広島支局の竹内麻子記者が書いている。

 オバマ大統領には被爆者に会ってその声に耳を傾けてほしいと。

 原爆投下の事実と向き合って核兵器がもたらす悲惨さを米国や世界に発して欲しいと。

 たとえば4月29日の朝日新聞「余滴」で、社会部の加戸靖史記者が書いている。

 オバマ大統領の広島訪問が実現しても、割り切れない気持ちが残ると。

 オバマ大統領は「核兵器のない世界」の理想を語るだろう。しかし、その前にぜひ被爆者の言葉に耳を傾けてほしいと。

 いずれも比較的若い記者だ。

 なぜ、若い記者からこのような意見が出てくるのか。

 それは、若い世代に語り継がれていく歴史が、曖昧な形でやり過ごされてはいけないと言う思いがあるからに違いない。

 もしオバマ大統領の広島実現が、報道されている通りの形で行われるなら、日米双方の思惑の違いが残ったまま、米国大統領の歴史的広島訪問という「偉業」だけが残り、それ以降、この問題は終わってしまう。

 米国大統領のはじめての被爆地訪問は「偉業」である事に間違いないから、誰もそれを正面から批判できない、しない。

 「偉業」を成し遂げたオバマ大統領と安倍首相の功績だけが喧伝され、歴史に刻まれる。

 原爆を人類に投下した唯一の国である米国と、投下された唯一の国である日本との真の和解は、うやむやのまま歴史の彼方に追いやられることになる。

 二度とこの話が持ち出されることはないだろう。

 そういえば、つい最近、同じような事を我々は目撃したような気がする。

 その通りだ。

 昨年12月の慰安婦問題についての日韓合意であり、その半年ほど前の8月の安倍談話である。

 いずれも表面的には歴史問題に決着をつけた形となった。

 しかし、一番重要な歴史認識のところがまったく曖昧にされたままだ。

 和解どころか対立したままだ。

 それにもかかわらず、歴史問題の決着という「偉業」だけが語り継がれていく事になる。

 それを目撃した我々が生きているうちはまだいい。

 しかし、若い世代がすべての時代になれば、すべてが忘れ去られ、「偉業」だけが残ることになる。

 みずからの手柄のために、歴史問題を曖昧決着し続ける安倍首相は、はかりしれないほど罪深いと思う(了)


            ◇

<記者の目>被爆地・広島でG7外相会合=竹内麻子(広島支局)
http://mainichi.jp/articles/20160428/org/00m/070/004000c
2016年4月28日 毎日新聞

被爆者の声、耳を傾けて

 米国のオバマ大統領が被爆地・広島を訪問する可能性が高まっている。米軍が原爆を投下してから71年。実現すれば歴史的な出来事になる。この道筋を開いたのは、今月11日、主要7カ国(G7)外相会合で広島市を訪れたケリー米国務長官らの平和記念公園訪問だ。私はこの日、ケリー氏の行動を取材して人間味を感じ、「被爆者の思いが通じるかもしれない」と希望を見いだす一方、被爆者の声を直接聞かなかったことにひどく失望した。オバマ氏が広島で、米国の原爆投下という行為に今度こそ正面から向き合うことを願っている。

71年前のあの日、忘れ得ぬ苦しみ

 平和記念公園にある原爆資料館をケリー氏らが見学する様子は、私たち報道陣には公開されなかった。資料館には原爆の悲惨さを伝える被爆者の写真や遺品などがあるが、ケリー氏が何を見て、どんな表情をしたのか分からない。ただ、資料館の芳名録にこう残している。「世界中全ての人が、資料館の持つ力を目で見て感じるべきだ」

 ケリー氏は心を揺り動かされたのだろう。原爆慰霊碑に献花した後、岸田文雄外相に耳打ちし、急きょルートを変えた。警備の警察官らが大慌てで走り出す中、原爆ドームまで数百メートル歩き、松井一実市長に「どこで原爆が爆発したのか」と尋ねたという。この行動はとても人間的だと思った。この場所を訪れた人が抱く、原爆について知らなくてはならないという思いを、ケリー氏も共有したようだ。

 東京都生まれの私が初めて資料館を訪れたのは、父の転勤で広島市に移った小学5年の時だ。熱線を浴びて皮膚が焼けただれた被爆者の写真は恐ろしかったが、目をそらせなかった。友人の多くは被爆3世。それから、8月6日午前8時15分には、黙とうするのが当たり前になった。高校卒業まで広島で過ごし、東京の大学を卒業して新聞記者になり、初任地は希望した長崎で、今年3月までいた。

 長崎の被爆者、深堀好敏さん(87)を何度も訪ねた。陽気な人なのに、家族を捜して爆心地をさまよった16歳の時を振り返ると、昨日のことのように涙する。「私は70年前を生きているんです」。その言葉にはっとした。原爆がどれほど多くの人の人生を大きく変えたのか。被爆者の思いに触れ、私の中で原爆はリアリティーを増していった。

 ケリー氏や日本政府に言いたい。広島観光をする時間があったのなら、1時間、せめて30分でも被爆者と対面し、その声に直接耳を傾けてほしかった。記者会見でケリー氏は「被爆者の写真をどう思ったか」と問われ、「資料館は、大量破壊兵器のような爆弾が破裂すると何が起こるかということを知らしめた」と遠回しに答えた。被爆者と会っていたら、当事国の国務長官としてそんな一般論のような言い方ができただろうか。

原爆投下の事実、向き合うべきだ

 会合でまとめられた広島宣言には、日本政府の政治的なごまかしを感じる。英文では、広島と長崎の人々が経験したことを「human suffering(直訳では『人間としての苦しみ』)」としているが、外務省は「非人間的な苦難」と訳して和文の宣言とした。

 「核兵器廃絶をめざすヒロシマの会」共同代表の森滝春子さん(77)は「被爆者が訴える核の『非人道性』という言葉に意図的に似せた」と批判する。「被爆者の『二度とこの苦しみを繰り返してはならない』という訴えは、投下責任などの政治性を超え、核兵器の非人道性を伝えようという考えに基づいている。問題をそういう次元で受け止めてほしかった」と話す。

 私は、自分が受けてきた平和教育が、米国に恨みを抱かせるような内容でなくてよかったと思う。だからこそ、米国でも原爆を落とした事実、その結果に向き合ってほしい。日本の子どもが「原爆は恐ろしい、絶対に使ってはいけない」と感じるように、米国や世界の子どもにも感じてほしい。

 世界の人々の原爆に対する関心は低くない。広島の資料館への外国人入館者数は昨年度、全体の2割の33万人以上に達し過去最多を記録した。4月に広島支局に赴任し、久しぶりに平和記念公園を歩いて外国人の多さに驚いた。資料館によると、外国人の方が見学に時間をかける傾向にあるという。資料館で被爆体験を聞いた英国人女性(26)は「これまで学んだことと全く違う。絶対に広島に行くべきだと家族に勧める」と話す。

 オバマ氏の広島訪問は、核兵器のもたらす悲惨さに米国が向き合う第一歩となるはずだ。ぜひ被爆者の話を聞き、率直な感想を米国や世界に発してほしい。心からそう願う。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[2311] koaQ7Jey 2016年4月30日 10:56:32 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2531]
アホ日本人は何も知らないんだな:

アメリカ人の原爆観
 
 フィラデルフィアで林間学校に参加していた16歳の時だった。ラジオで原爆投下を知った。周囲の子どもたちは歓声を上げた。私は我慢できず、一人で森の中に入り数時間戻らなかった。

もっと衝撃を受けたのは、ポルノ映画との触れ込みで50年代にボストンで上映された「ヒロシマ」という題の映画で、被爆者が沸騰した川に飛び込む映像を見ながら、観客が大笑いしていた光景だ。
http://www.asyura2.com/0505/idletalk14/msg/428.html


ユダヤ人の原爆観

日本を見るユダヤ人の目は今も厳しいのです。

ユダヤ人学生は、広島の平和記念公園に、ホロコースト慰霊碑があることに驚いて、
「ヒロシマ」の横に「アウシュヴィッツ」を並べて、同列に扱うのはおかしいと言いました。

「むしろ『南京虐殺』を並べて、原因と結果の因果関係を展示すべきではないか」と。

また、ホロコースト生存者の映画を撮ったユダヤ人女性は、
「原爆は日本への罰」と言いました。つまり、原爆の被害を受けた日本でも、
ユダヤ人から見れば、加害者でしかないということです。


ノイマンや投下の乗組員は差別主義者で狂ったサルには神の裁きをと死ぬまで攻撃支持しています。

エノラゲイではアロハシャツを着て原爆を落としていったとどこかで聞きました。

ポール・ティベッツは確か「人類初の原爆投下をした男」というTシャツを作って、得々として着ていたはずですし、「眠れない夜などない」発言でも知られています。


原爆の対日使用は「人体実験」だった。

「広島・長崎への原爆攻撃の目的は何だったのか。1つには戦後世界でのアメリカ
の覇権確立である。そしてもう1つは、原爆の効果を知るための無数の人間への
『人体実験』である。

だからこそ、占領後にアメリカ軍が行なったことは、第1に、原爆の惨状について
の報道を禁止し、『人体実験』についての情報を独占することだった。

第2に、史上前例のない火傷、放射能障害の治療方法を必死に工夫していた広島・
長崎の医者たちに治療方法の発表と交流を禁止するとともに、死没被爆者の
ケロイドの皮膚や臓器や生存被爆者の血液やカルテを没収することだった。

第3に、日本政府をして国際赤十字からの医薬品の支援申し出を拒否させることだった。たしかに、『実験動物』を治療するのでは『実験』にならない。そこでアメリカ軍は全力を尽くして被爆治療を妨害したのである。

第4に、被爆者を『治療』せず『実験動物』のように観察するABCC
(原爆障害調査委員会と訳されたアメリカ軍施設)を広島・長崎に設置することであった。加害者が被害者を観察するというその目的自体が被爆者への人権蹂躙ではなかったか。」

広島で女学生(14歳)のときに原爆にあい、現在も原爆後遺症で苦しむ詩人の 橋爪文さんは、「ABCC」(原爆傷害調査委員会と訳されたアメリカ軍施設)について、次のような恐ろしい事実を述べている。

「私は広島の生き残りのひとりです。 〈中略〉 ここで、ひとつ触れたいことは『ABCC』についてです。これは日本でもほとんど知らされていないことですが、戦後広島に進駐してきたアメリカは、すぐに、死の街広島を一望のもとに見下ろす丘の上に『原爆傷害調査委員会』(通称ABCC)を設置して放射能の影響調査に乗り出しました。そして地を這って生きている私たち生存者を連行し、私たちの身体からなけなしの血液を採り、傷やケロイドの写真、成長期の子どもたちの乳房や体毛の発育状態、また、被爆者が死亡するとその臓器の摘出など、さまざまな調査、記録を行ないました。

その際私たちは人間としてではなく、単なる調査研究用の物体として扱われました。治療は全く受けませんでした。そればかりでなく、アメリカはそれら調査、記録を独占するために、外部からの広島、長崎への入市を禁止し、国際的支援も妨害し、一切の原爆報道を禁止しました。日本政府もそれに協力しました。こうして私たちは内外から隔離された状態の下で、何の援護も受けず放置され、放射能被害の実験対象として調査、監視、記録をされたのでした。

しかもそれは戦争が終わった後で行なわれた事実です。私たちは焼け跡の草を
むしり、雨水を飲んで飢えをしのぎ、傷は自然治癒にまかせるほかありません
でした。あれから50年、『ABCC』は現在、日米共同の『放射線影響研究所』となっていますが、私たちはいまも追跡調査をされています。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html


2. 2016年4月30日 13:43:04 : j9E1GKMSRQ : auGFQrqOVRA[40]
国際人道法、戦争にもルールがある。

非戦闘員は殺さないと言うのが昔からのルールだ。

最近は一般市民を殺せば、国際刑事裁判所で裁かれる。

米はこの条約に入っていない。

広島長崎の原爆、東京をはじめとする空爆による大量虐殺。

おばまに広島で謝ってほしいものだ。

アベもおばまに謝れと言ってほしい。


3. 2016年4月30日 15:01:33 : nc51STUspw : mTwzN124cDg[15]
(社説余滴)オバマ大統領が来るのなら 加戸靖史
2016年4月29日05時00分 朝日新聞

 どうにも割り切れない。

 来月下旬の主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせ、オバマ米大統領が広島を訪れるのでは、との期待が高まっている。

 核兵器廃絶に強い意欲を示すオバマ大統領の登場以来、朝日新聞は社説で何度も被爆地訪問を求めてきた。今月、広島であったG7外相会合の前後にも2回書いた。

 米国の現職大統領が被爆地に立てば画期的だ。停滞する核軍縮の機運をいま一度高める効果は期待できよう。

 ただ、広島で多くの被爆者らの思いに接してきた私には「オバマさん、とにかく来てください」と、素直には書けない気持ちがある。

 広島外相会合を取材し、もやもやはさらに強まった。

 ケリー米国務長官らの来訪で、広島にはかつてない厳戒態勢が敷かれた。平和記念資料館は一時休館し、報道陣の取材も許されなかった。

 原爆死没者慰霊碑周辺の数百メートル四方は市民の立ち入りが禁止された。ケリー氏の発案で外相たちが急きょ原爆ドームへ歩き出すと、大勢の警察官が息を切らして先に走り、観光客を締め出した。

 テロが相次ぐ時代だ。ここまでなら警備上やむを得ないと納得すべきなのだろう。

 私が最も違和感を覚えたのは、ケリー氏が広島に残した次の言葉だ。

 「戦争は最後の手段でなければならない。決して最初の選択であってはならない」。ケリー氏は資料館の芳名録にこうつづり、記者会見でも同じ言葉を繰り返した。

 だが、広島は核兵器だけでなく、原爆投下をもたらした戦争をも否定してきた。

 ケリー氏は今回、被爆者らと一度も対話しなかった。世界最強の軍事力を持つ国の政治家が戦争を否定できるはずはない。それでも、広島の人々の思いに直接触れる機会がもっとあれば、おのずと言い方は変わったのではないか。

 私が知る限り、大多数の被爆者は米国に謝罪までは求めていない。だが、つらい体験に根差した「戦争も核兵器もなくして」との願いはますます切実だ。ケリー氏には、そういう被爆地の「今」の思いを知ってもらいたかった。

 オバマ氏が広島を訪れるとすれば、「核兵器のない世界」の理想を語ることになろう。その前にぜひ被爆者の言葉に耳を傾けてほしい。

 被爆地の今に触れ、過去に思いをはせてこそ、未来を語る言葉は重みを増すはずだ。

 (かどやすふみ 社会社説担当)

http://www.asahi.com/articles/DA3S12334030.html


4. 2016年4月30日 18:56:28 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[65]
> 歴史問題をごまかして政治決着を繰り返す安倍首相の大罪

「歴史問題をごまかして政治決着を繰り返す安倍首相の大罪」と大嘘を吐く天木直人の大罪

> しかし、一番重要な歴史認識のところがまったく曖昧にされたままだ。
> 和解どころか対立したままだ。

韓国は今も売春大国だと云われている[1]。
売春婦を性奴隷と主張する韓国と歴史認識が一致するわけがない。
和解どころか対立したままが当然である。

[1] 韓国の売春従事者は推計189万人 韓国紙が伝える“先進大国”ぶり
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1455810153/l50
(前略)
「洋風妓生(キーセン)料亭」と言うべきルームサロン、だんらん酒場、カラオケホステス(ホストもいる)、
チケット喫茶(コーヒーの注文を受けた形のデリバリー型売春)、マッサージ店、キス部屋(韓国では「性交類似行為の店」という)…
と、売春インフラが整っている。
「ネット大国」と自慢することだけのことはある。ネット系の売春婦がどれだけいることか。
さらに、路上には低所得の高齢者相手を専門にする高齢女性たちがいる。
70歳代も珍しくない、と韓国の左翼新聞が報じていた。
韓国の新聞報道を丹念に追っていけば、2011年12月9日の「韓国経済新聞」で、
「男性連帯という民間団体の推計では(韓国の売春婦は)189万人」という数字に突き当たる。
人口5000万といっても、女性は半数。
その中には幼児もいるし、病気の人もいるはずだ。すると「実効売春婦比率」は何%なのか。
「わが国は輸出大国」と韓国人は自慢する。
貿易依存率が100%を超えるほどの異様さだ。
そして、売春婦の輸出大国でもある。
日本と米国には数万人単位でいるとされる。
日本には、ワーキングホリデービザを利用して入国する韓国人売春婦が多数いるという。 それなのに、「日韓青少年交流拡大のため」といった名分がつくと、
ワーキングホリデービザの枠拡大に賛成する日本の政治家とは何者なのだろうか。


5. 2016年4月30日 22:36:50 : nvhtDYqzGg : 0LbfKMWGJuc[9]
 日本という国家に対してなんか、アメリカが国家として謝罪する必要はない。
 どこの国かなんて関係なく、虐殺した民間人に対して謝るべきだ。
『爆撃の被害者に謝ると、その人の国に対して誤ることになる。戦争の責任は爆撃された国にあるからそれはできない』
 こんな馬鹿げた理屈があるから、非道が非道のまままかり通っているんだ。

 また、『正しかった(=だからまたやる)』ことと『仕方なかった(=もうやるべきではない)』ことについても、きちんと区別するべき。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ