★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 522.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
5.3憲法集会 小沢一郎代表「ただ、一点!野党結集!安保法廃止、安倍内閣を退陣に追い込むには選挙に勝つしかない!」
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/522.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 04 日 19:20:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




2016.05.03「5.3 憲法集会」: 小沢一郎 衆議院議員 (生活の党と山本太郎となかまたち共同代表)【13/28】


※文字お越し


皆さん、こんにちは。


生活の党の小沢一郎でございます。


今日は、日本国憲法の理想と、理念をしっかりと、守り抜いていこうという、


本当にこうした大勢の皆さんが結集して憲法集会が開かれますことを、


たいへん嬉しく、また、心強く思っております。


そして、また、同時に皆さんの積極的な活動。


今こそ、この積極的な活動が必要です。


皆さんの行動に対し、心から敬意を表するものであります。


本当に皆さん、ありがとうございます。


さて、もう既に3党の代表の方々から縷々お話がありましたし、


その前にはゲスト方からも、たいへん多くのお話がありました。


私は重複を避けます。


ただ、一点。


皆さんの頭の中に、心の中に、しっかりと刻んでいただきたいことは、


この憲法の理念、理想を守ることも安保法を廃止することも、


何もかも、その思いを実現するためには、


選挙に勝たねばなりません。


私たちはそういう意味において、4党協力して、


そして、また、市民の皆さんと協力して、


何としても、来るべく選挙戦に戦い、勝ち抜こう。


あと僅か2か月です、皆さん。


本当にこの参議院選挙、あるいは衆参のダブル選挙、


この選挙で安倍内閣を退陣に追い込んで、


そして、ほんとうに我々の、国民のための政権を、


政治を実現しようではありませんか。


どうぞ皆さん、よろしくお願いいたします。


ありがとうございました。














































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月04日 20:14:33 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2045]
SEALDs、T−nsSOWL、学者の会など、学校関係の市民が頑張ってると思いますね。
その成果が、4党首の握手に表れています。素晴らしいです。

思い起こせば、野党の共闘ができはじめたのは岩手県知事選からだったかな…
オール沖縄のときは民主が外れていた気がします。
生活の党が「要」になっていると思います。


2. 2016年5月04日 20:20:28 : oUsvF7sgJU : 9ypFtkSTgKY[1]
憲法記念日にあたって


平成28年5月3日
代 表 小 沢 一 郎

 本日、日本国憲法は施行から69年を迎えました。

 日常生活を送っていく上で、「自由」も「権利」も空気のように、当たり前にあるものとして感じている人も多いように思います。しかし、それは我々人類の歴史において、先人たちの不断の努力によって今日まで獲得されてきたものです。そして、その根拠・裏付け・番人として「憲法」があります。

 この日本においては、大日本帝国憲法下で自由や権利が奪われ、戦争という悲劇を生むことになりました。この反省から1946年、大日本帝国憲法73条の憲法改正手続に従い、帝国議会の審議を経て現在の日本国憲法が制定されました。実質は憲法改正ではなく、新憲法の制定でした。
 ところが、いまの政権は、憲法はGHQのおしつけだとして、戦前の世の中に戻すかのような勢いで、現行憲法改正への強い意欲を示しています。

 確かに現行憲法はGHQの監督下で草案が作成された経緯があります。しかし、憲法前文で謳っている「国民主権」「基本的人権の尊重」「平和主義」「国際協調」という4大原則は、現在においても守るべき人類普遍の考え方であり、引き続き堅持すべきものであります。
 いまの政権は、昨年の安保法制の強行採決からもわかるように、目指すところは自衛隊の海外派兵です。これは平和主義を根本から覆す大変危険なものです。その実現のための憲法改正は決して許されるものではありません。
 もちろん時代の変遷、世界情勢の変化に伴い、現在の実勢には合わなくなってきているところがありますから、国民の合意があれば改正することは当然、行われてしかるべきだと思っておりますが、いまの政権の目的は違います。
 
 私どもは、国民がより幸せに、より安全に生活ができ、日本が世界平和に貢献するためのルール作りを目指し、国民皆さんと積極的に議論してまいります。そのためにも、憲法記念日というこの日を、再び憲法と立憲主義の成立の原点に立ち返り、その現在的意義を考える大切な機会とすべきです。
 自由や権利、平和のためには、我々国民一人ひとりがしっかりと考え、行動していく必要があります。全ては国民一人ひとりの判断にかかっているのです。

http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20160503-1.html


3. 2016年5月04日 21:00:51 : KAQ2RKmZTM : SgvQqKN9z3c[9]
https://twitter.com/yoniumuhibi/status/727711491940552704
世に倦む日日 on Twitter: "このSEALDsと野間易通の改憲論は、90年代に小沢一郎が唱えた「普通の国」の改憲論の中身だ。舛添要一や大嶽秀夫がそうだった。この動きに対して護憲派が徹底論戦して9条を防衛した。要確認。https://t.co/z4gkiAC6tb https://t.co/DuhIUeck4C"

4. 2016年5月04日 22:55:38 : 4wnaEWkfPM : Xyeda77IoQY[67]
憲法を改正して海外派兵できる「普通の国へ」と言ってたのはどこのどいつだ。

6. 2016年5月05日 14:50:05 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[52]
護憲か改憲かという二元論は意味がないですね。
消費税も同じですが、賛成反対という単なる二元論ではなく、あくまでも中身の問題。

国民が小沢一郎という政治家をもう少し理解して後押しすれば、普通に政権交代は起こせると思います。あと2ヶ月、国民の覚醒がネックですね。

都民


7. 2016年5月05日 21:33:46 : IO7EHsI4XY : AqbRJAxVRZw[2]
小沢さん 国民への 最後の御奉公 政権を執って 国民の安全安心安泰を復元してください。 

8. 至誠通天[14] joqQvZLKk1Y 2016年5月05日 22:26:05 : 0h6aPXMrqg : _pp9xA6LHAI[7]
小沢一郎の一貫した姿勢は、現憲法下でも国連がみんなで世界秩序維持のためにやろうと決議した場合等は自衛隊もできることを海外で行うという考えだと認識しています。今回もこれに変わりは無いと思います。現政権の解釈変更で9条がクリアできないことは読めば一目瞭然だと思います。なんかツイートを読むと小沢の考えが変わったように思っておられるようなので、ぜひ誤解のないように。以上

9. 2016年5月06日 13:43:54 : vV2JMJEjkA : 5Nb0r57gAbg[7]
>>8
その通りです。
>>4は明らかに不勉強です。

10. 2016年5月06日 13:54:58 : vdsgCxfOXY : EcJhFFz0j14[4]
小沢氏が活躍される為には、全野党が一党に集結した上で小沢氏がその党首になられると良かろう。

12. 2016年5月07日 22:43:18 : HbFegcirho : t9VikviOjR4[17]

小沢一郎と言えば選挙のノウハウに長けた、裏も表も熟知した政治家でる。

なぜしかし、小沢氏は北海道5区選挙区にの節疑惑に切り込まないのか?

もしかして、それは山本太郎に任せようという党内分業だろうか?

しかし、この選挙集計機械ムサシは手ごわい。

山本太郎一人を頼む事は出来ない。 

我が国立憲主義の崖っぷちの参議院選挙ではないのか?

オール野党の選挙スローガンに機械集計の廃止ないし、手作業の義務化

と可視化・公開を盛り込まなければ、勝負は9割がた決まってしまい兼ね

ないと思う。

その突破口に成るは、今回千歳市の時間別得票と、全ての市長村別の

両陣営得票の過去比較である。

この2点が極めて不自然である事を、全国に知らしめるには、池田候補自

らの起訴か、各政党リーダーの連合としての国民へのアッピールでしか

無いだろう。

出来たら、小林弁護士も含めた法曹界の一層の奮起・決起があれば尚

素晴らしいが、ここは法律論よりは政治的アピールの方が有利と見る。

そして、野党は結束して大至急ここを突いて欲しい。



13. 2016年5月07日 22:57:34 : HbFegcirho : t9VikviOjR4[18]

12
修正です。
「北海道5区選挙区にの節疑惑」 →「北海道5区の開票疑惑」でした。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ