★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 618.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「言うまでもないが、民主主義とは多数決のことではない。:toriiyoshiki氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/618.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 07 日 00:00:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「言うまでもないが、民主主義とは多数決のことではない。:toriiyoshiki氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/19960.html
2016/5/7 晴耕雨読


https://twitter.com/toriiyoshiki

経済のいわゆる「専門家」のなかには経済を金融中心に、あるいはほとんど金融だけで考えている人が多いような気がする。

しかし、経済とは本来「経世済民」、民が安んじて生業に勤しめる社会を作るのが基本のはず。

安心して子育てができない、老後を迎えられないというのでは経済の基本を外している。

「生業(なりわい)」というのは好きな言葉だ。

単に「お金を稼ぐ」というに留まらない、人の生き方や暮らしぶりがこの言葉には込められている気がする。

戦前の価値観を引きずった世代が次々亡くなっていくのに、戦後の「民主教育」を受けたはずの世代から進んで民主主義を投げ捨てようという人たちがどんどん育っているという憂鬱な現実…。

>おけいはん具体的にどの年代の人とか指し示してください。少なくとも「アベ政治を許さない」とやってる人たちは戦後の民主教育を受けた団塊の世代が多いですよ

安倍政権を支持している人の多くが80歳以上の戦前派だとお思いですか?…

いま手元に資料がありませんが、30〜40代の男性の支持率が高かったように記憶しています。

>山本G平(=山本F平+@知半解) むしろ民主主義を投げ捨てようとしてるのは立憲主義絶対で民意を都合良く無視する護憲派では?

言うまでもないが、民主主義とは多数決のことではない。

そして、「民主主義を投げ捨てる自由が民主主義に含まれるか」というと、ぼくは懐疑的たらざるを得ない。

個々の人権は他の圧倒的多数の賛成によっても奪われていいものではないから。

>山本G平(=山本F平+@知半解)「民主主義は多数決ではない」のなら、なぜ「皆が不安」という多数(空気)を以て「原発を止めろ」と主張するのか?自説に都合がいい時だけ「民意ガー」を唱え、都合が悪ければ「多数決ではない」と唱えるのは民主主義では無く単なるご都合主義では?

皆が不安だから原発を止めろ、と主張している人がどこにいるのか知らないが、少なくとも俺ではない。

放射線防護学者の安斎育郎さんらの調査に随行してわかったことは、現状では樹木に汚染はほとんど残っていないということ。

葉や樹皮についていたセシウムは大半が流れ落ちて土壌にしみこんでいる。

それだけに森林除染は困難を極めるはずだが…。http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2016/05/57627.html

>moriokahiguma 経済政策を理由に安倍氏支持をやめず、問題点を指摘する人を「経済学的思考の出来ない人と見下す人」がこのパターン…。経済の重要性に異論はないが、事の軽重を誤ってはいけない。この国が近代民主国家であるかどうかの瀬戸際なんだから

ぼくは経済学的思考を重ねた挙句、やっぱり「反安倍」なのだが…。

この世の中に「アベノミクスが成功しつつある」という幻想に生きている人がいること自体、ほとんど信じられない。

事実を謙虚に見つめたらどうですか…ただその一言に尽きる。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1369] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月07日 09:38:02 : tsXSIcNyYQ : k2SCtJak7u8[10]

>民主主義とは多数決のことではない。

はい、その通りです!

『民主主義』とは、“合意形成”に至る過程の『プロセス』こそを尊ぶ制度です。

ですから、ダイナミズムに欠け、“衆愚政治”に陥る『大いなる欠点』を本質的に含抱しています。

だからと言って『王政・帝政』を“是”としますか?

ちょうど投稿リストの間のバーナーに『銀河英雄伝説』の皇帝・ラインハルトさまが登場してますね。

彼のような“清廉で革新的な治世”こそが神の奇跡に等しい“例外”ですYO!
(笑)

ヤン・ウェンリー一党は、まるで現代日本の『小沢一郎一党』のように、戦う度に勢力を減退させ、
最後は“死戦”の中で多数の死傷者を出しながら、宇宙の片隅の“協和制の独立”を勝ち取った。

だから私は、岩手で、『ビバ、デモクラシー!』と大声で叫ぶっ!!


2. 日高見連邦共和国[1370] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月07日 10:03:56 : tsXSIcNyYQ : k2SCtJak7u8[11]

01です。

>ちょうど投稿リストの間のバーナーに

『バーナー』ってなんだよっ!こっ恥ずかしい!炙られちゃう〜!(笑)

はい、正解は『バナー』ですネ!!


3. 真相の道[675] kF6RioLMk7k 2016年5月07日 15:40:05 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[54]
  
>民主主義とは多数決のことではない。


両者はイコールではありませんが、最終的な意思決定は多数決で行われるのが一般的です。

少数の意見にも耳を傾けて議論した上で、最終的には多数決で決定する。

これが近代民主主義国家の政治の進め方であり、ほとんどの民主主義国家はそうなっています。

もちろん日本の安倍政権もそうですね。
  
   


4. 2016年5月07日 17:40:23 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[500]
  日本のような租税主義は、国民が資金を出して公共の福祉のために使用するシステムであるが、その税金の使い道に関して、代表者を国会に出し、そこで税金の使い道の優先順位を法律を作ってルール化することになっている。
  これを間接民主制と呼び、間接民主制は直接話し合う直接民主制では無いためにどうしても最終的には予算を決するための法律の制定時には多数決で優先順位を決めなければならないのである。
  しかしながら、基本法が最高法規である憲法の理念に合致していない、などの不具合もあるため、多数決は絶対では無く、民主主義としては過度的とされる。
  そのために訴訟行為があり、司法制度がある。いわば、多数決による横暴を問うための少数者による救済システムであるから、これが充分に機能せず、判事が多数決の瑕疵を精査しなければ、多数決による法治主義の根幹が危ない事になる。
  また、多数決で法律を作る際にも、例えば国会にて予算の優先順位を決めるために丁寧な議論を必要とするが、政権とはそもそも最大多数の議員を抱えた政党が担う、国会での約束事になっているため、行政官と政権党と、例えば財務省の廊下に並び、ノーパンしゃぶしゃぶなどの接待で釣って法制化を求める財界ロビイストとが結託すれば、彼らの思うような法律が多数決によって可決される。
  これであると、折角の国会での予算のための審議は形骸化し、多数決を嵩に着た、最初から結論ありきの議会システムとなり、多数決が、血税を流用する者達による腐敗の温床ともなる。
  安倍政権の多数決による行政立法案の可決は、例えば米軍産複合体ロビイストが財務省に働き掛け、財務省と防衛省が立法案をつくり、それを安倍政権に説明し、安倍政権が多数を嵩に可決すれば、国会審議をやり過ごすだけで軍事優先に予算を使用する軍事立国が、容易に出来上がるのである。
  昔は銀行の担当者が多数決で立法化してもらった謝礼として、官僚や与党政治家をノーパンしゃぶしゃぶに誘ったが、米軍産複合体ロビイストが官僚と安倍政権に風俗への接待をするかどうかは分らないが、艦船や戦闘機に試乗させたりして喜ばせている。
  このように、政党毎に賛否が決まっていると、多数決と言っても歪な決定となる。従って、他の先進国同様に、法案の採決には党内で自由に賛否を表せるようにするべきだ。いわゆる党議拘束の縛りを無くした方が良い。
  米国とて、共和でも民主でも、最後は一人一党の精神で採決に臨むのであり、それが、可能な限り自分を選出してくれた支持者の声を代弁する代議士としてのベストな意志の表明方法であり、多数決による横暴が避けられるのである。
  

5. 2016年5月08日 09:31:28 : 46au376vfM : ZYM7DDGC_rw[353]
金持ちが、指導力が出せることでもないわな。

地球は、金持ちの惑星なのか?


6. 2016年5月08日 09:31:46 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[91]

   代議制(議会制)の場合、小選挙区制を採用すると議会での多数が必ずしも有権者の多数とはいえない。小選挙区制の欠陥である。
   
   2014年の衆院選小選挙区で自民党は得票率48%で76%の議席を獲得(比例区では得票率33%)。2012年の衆院選小選挙区で自民党は得票率43%で79%の議席を獲得(比例区28%)。

   議会制民主主義の根幹は民意を正しく表わす選挙制度にある。民意と大きく乖離した結果となる小選挙区制は改めるべきだ。小選挙区制の下での多数決は必ずしも有権者の多数の意思とはいえない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ