★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 788.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オバマ大統領 広島訪問を日本政府に伝達 (NHK) : 現職の米大統領初の 広島訪問  安倍総理の 外交手腕は高い
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/788.html
投稿者 真相の道 日時 2016 年 5 月 10 日 21:18:56: afZLzAOPWDkro kF6RioLMk7k
 

[私のコメント]


>日米関係筋によりますと、アメリカのオバマ大統領は今月下旬に開かれる伊勢志摩サミットに出席したあと、27日に現職のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問することを決め、日本政府に伝達しました。
安倍総理大臣はオバマ大統領の広島訪問に同行する方向で調整に入りました。


これはビッグ・ニュースです。

現職米大統領としては初の広島訪問となります。
オバマ大統領と安倍総理が一緒に広島訪問をすることにより、核軍縮だけでなく、様々な面での日米の連携がさらに強まることとなるでしょう。

そして広島の人たちが歓迎するのは言うまでもないでしょう。

それにしても安倍総理の外交手腕は高いですね。

安倍政権の支持率がさらに上がりそうです。


[記事本文]

日米関係筋によりますと、アメリカのオバマ大統領は今月下旬に開かれる伊勢志摩サミットに出席したあと、27日に現職のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問することを決め、日本政府に伝達しました。安倍総理大臣はオバマ大統領の広島訪問に同行する方向で調整に入りました。

アメリカのオバマ大統領は、今月26日から2日間の日程で開かれるG7=主要7か国の首脳会合「伊勢志摩サミット」に出席するため日本を訪れる予定で、これに合わせて被爆地・広島を訪問するかどうか検討を進めてきました。
ホワイトハウスのアーネスト報道官は9日の記者会見で、「核兵器のない世界」を目指すとするオバマ大統領が就任当初から任期中の被爆地訪問に前向きな姿勢を示していたと指摘したうえで、近く訪問するかどうか明らかにする考えを示しました。
こうしたなか日米関係筋によりますと、オバマ大統領は伊勢志摩サミットに出席したあと、27日に広島を訪問することを決め、日本政府に伝達しました。
安倍総理大臣は当初予定していたサミット関連行事の日程の一部を変更し、オバマ大統領の広島訪問に同行する方向で調整に入りました。
オバマ大統領が広島を訪問すれば、現職のアメリカ大統領としては初めてのこととなります。
オバマ大統領の広島訪問を巡って、日本政府内では、唯一の戦争被爆国として、核軍縮・不拡散の実現に向けた国際的な議論を主導するためにも大きな後押しになるとして、期待する意見がありました。そして、先月広島で開かれたG7外相会合では、初めてアメリカの現職の国務長官としてケリー国務長官が原爆資料館を訪れ、ケリー国務長官は「すべての人が広島に来るべきで、アメリカ大統領にもその1人になってほしい」と述べました。
一方、アメリカ国内で、原爆投下は戦争の早期終結のために必要だったという意見が根強くあることから、日本政府は日米関係への影響も考慮して静観を続けていて、菅官房長官も被爆地訪問を歓迎する考えを示しながらも、「アメリカ政府が決めることだ」と述べるにとどめていました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160510/k10010515651000.html
  
     

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月10日 21:30:22 : TTFlGOw44o : WQnr4TZ9v3o[7]
さっそく売国奴の真相の道が食いついた。

アメリカにケツを差し出す売国安倍が飛び上がって喜んでいるのを手下も一緒に喜び勇んで拡散工作の運び。

どこまでも反日売国政権のPRマシンは節操がない。


2. 2016年5月10日 21:31:14 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3017]
2016年1月15日(金)
主張
オバマ氏一般教書
世界の警察官でないというが

 オバマ米大統領は、12日に行った任期最後の一般教書演説で、「世界の警察官になることなしに、いかに米国を安全にし、世界をリードするか」が、次期大統領が回答を迫られる課題だと述べました。

 オバマ氏は、中東の激動、中国経済の台頭、ロシアの最近の動きなどを念頭に「第2次世界大戦後の国際システム」改革の必要性にも触れました。軍事力と軍事同盟による牽制(けんせい)と介入の政策のみでは、世界への影響力の維持がもはや難しくなっていることの反映です。
懸念される空爆の継続

 米政権の動向には、ブッシュ前政権の後期以降、軍事的覇権主義への根深い固執とともに、外交交渉での国際問題の解決を重視するという「二つの側面」が色濃く出ています。オバマ氏が、この日、軍事介入の泥沼に引き込まれることへの自戒を「ベトナム(戦争)、イラク(戦争)の教訓」と述べたことは注目されました。

 問題は、その「教訓」を真剣に生かす努力をしているのかどうかです。オバマ氏は、世界最大の軍事力・軍事費を誇示し、「必要なら単独で行動する」と言明する一方、「世界的問題で他国が重荷を分担するようにする」政策の方が「賢明なやり方だ」と述べました。

 これが、国際的な外交努力に諸国の協力を求めるのではなく、同盟国に一層の軍事的負担を求めることであるなら、力を背景とした覇権主義への固執にすぎません。

 懸念されるのは、1万回にも上るイラク、シリアでの過激組織ISへの空爆作戦の“成果”を強調し、継続する意志を改めて表明したことです。戦争でテロを根絶できないことは、米政府も含め、国際社会の共有認識であり、オバマ氏も同日、IS掃討後も、中東や他の地域でテロリストの新たな拠点が発生するなど、不安定は続くとの見通しを示しています。米国の侵略と占領が引き起こしたイラクの混乱がIS台頭の温床となっただけに、米国には、テロと戦争の悪循環を深めるのではなく、安定化に向けた特別の責任があるはずです。

 しかし、オバマ氏はこれまで、一度はイラクから米軍を完全撤退させたものの、再び軍事顧問団や特殊部隊の派遣を拡大し、最終的に3000人規模の駐留となる見通しです。北アフリカ地域で、特殊作戦のための秘密拠点を拡大しているとも報道されています。

 一方で、オバマ氏は、外交での問題解決と国際協力の必要性も強調しました。核開発問題をめぐるイランとの合意、キューバとの国交正常化の推進、気候変動問題でのパリ合意、国際協力によるエボラ熱対処などを成果として挙げました。ここには、国内外の世論をふまえ、世界と地域の平和や安定に向けて米国が果たせる前向きな役割の大きさがみてとれます。
力による覇権維持でなく

 ただ、オバマ氏は同日も環太平洋連携協定(TPP)について、「アジアでの米国の指導力を高めるものだ」「中国がルールを書くのではなく、われわれが書く」と強調しています。他国の経済主権の尊重より、中国を念頭に置いた“主導権争い”の意識をうかがわせます。

 「世界の警察官」ではないという米国が、どんな国際協力を展望するのか。それは、力による覇権維持を、何よりも上に置くことではないはずです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-01-15/2016011501_05_1.html


3. 2016年5月10日 21:35:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3018]
2015年8月6日(木)
主張
広島・長崎被爆70年
被爆者の悲願に政府は応えよ

 アジア・太平洋戦争末期の1945年8月、アメリカ軍が広島(6日)と長崎(9日)に投下した原子爆弾によって、二つの都市は一瞬にして壊滅し、無数の市民が犠牲となりました。史上初めて人類に使われた核兵器は、その年のうちに広島で約14万人、長崎で約7万4000人もの命を奪いました。生き残った人は心身ともに深く傷つき、苦難の人生を強いられてきました。被爆から70年、「二度と核兵器を使わせてはならない」と訴え続ける被爆者の悲願に、政府は真剣に向き合うべきです。
国際政治動かす被爆証言

 原爆が広島と長崎にどんな惨状をもたらしたか。被爆者の言葉ほど核兵器の非人道性と残虐性を伝えるものはありません。

 「首が飛び、腕が飛び、内臓が飛び出した遺体が転がっていた。電車のつり革につかまったまま亡くなっている人もいた」「川には焼けただれ水膨れの死体が一面に浮かび『地獄絵』とはこのことか」

 今年4〜5月にニューヨークで開かれた核不拡散条約(NPT)再検討会議に向け、まとめられた被爆者証言の一部です。同会議では、被爆者が各国政府代表らに被爆の実相を語り、「核兵器廃絶はもう待てない」と心から訴えました。

 国連の潘基文(パンギムン)事務総長が「彼らは、核兵器の恐るべき人道的影響と、核兵器廃絶の緊急の必要性を思い起こさせる生きた証拠としていまこちらにきている」「彼らの警告に耳を傾け、結果を出すように求める」(NPT再検討会議へのメッセージ)とのべたことは、被爆者の声が国際政治を動かしていることを示しています。被爆者の体験と思いを受け継ぎ広げることが、被爆70年を「核兵器のない世界」への転機にしていくうえで、大きな力となることは明らかです。

 いま被爆者が胸張り裂ける思いでいるのは、憲法9条を破壊し日本を「戦争する国」にするため、安倍晋三政権が戦争法案を強行しようとしていることです。9条には、アジア諸国に大きな犠牲を生んだ侵略戦争への痛苦の反省とともに、広島・長崎の悲惨な被爆経験が刻まれています。憲法制定当時、政府自身こう説明しています。

 「原子爆弾の出現は、戦争の可能性を拡大するか、又は逆に戦争の原因を終息せしめるかの重大段階に到達したのであるが、識者は、まず文明が戦争を抹殺しなければ、やがて戦争が文明を抹殺するであろうと真剣に憂えているのである。ここに於(おい)て本章(戦争の放棄)の有する重大な積極的意義を知るのである」(46年内閣発行『新憲法の解説』)。戦争が文明破壊と人類死滅に行き着くことへの警告です。

 「人類死滅」の危機を、身をもって知る被爆者だからこそ「戦争反対」「9条守れ」の訴えは切実です。「ノーモア・ヒバクシャ」「ノーモア・ウオー」の声を重ね、戦争法案阻止の世論をさらに発展させようではありませんか。
時間はもう残されてない

 被爆者の平均年齢が80歳を超えるなか、原爆症認定制度をはじめとする被爆者施策の抜本的改善、原爆被害への国家補償は緊急課題です。国が始めた侵略戦争によってもたらされた原爆被害を、国家補償の見地で解決するかどうかは、戦後70年の今年、日本政府が過去の戦争にどう向き合うかということと一体で問われる問題です。もう残された時間はありません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-08-06/2015080601_05_1.html


4. 2016年5月10日 21:38:30 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3019]
009年5月20日(水)「しんぶん赤旗」
志位書簡に米政府から返書
核廃絶への「情熱うれしく思う」
志位氏「非核への世論と運動に力尽くす」

 日本共産党の志位和夫委員長は十九日、国会内で記者会見し、核兵器廃絶にむけたイニシアチブを求め、四月末にオバマ米大統領へ送った書簡に対し、米政府から返書が届いたことを発表しました。会見での冒頭発言は次のとおりです。
真剣な姿勢と熱意示すもの

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-20/2009052001_01_1.jpg
(写真)記者会見する志位和夫委員長=19日、国会内

 私は、四月二十八日に、米国オバマ大統領に、核兵器廃絶へのイニシアチブを要請する書簡を送りましたが、この書簡に対する米国政府の返書が、この間、届けられたので公表します。返書は、オバマ大統領が、グリン・T・デイビス国務次官補(代理)に指示し、次官補が大統領に代わって書いたものとなっています。

 英文の返書と私たちが翻訳した和文をお配りしますが、英文の返書でデイビス次官補の自筆の署名がされている部分については、個人情報を保護するために、発表にあたっては伏せさせていただきます。

 私の大統領あての書簡は、大統領のプラハでの「核兵器のない世界を追求する」という提起を歓迎する立場から、どうすればこの提起が生きて力を発揮するかについての私たちの考えと要請をのべたものでした。

 返書では、私が書簡のなかで、「大統領のプラハ演説についての感想」と、「どうすれば私たちが最良の方法で核兵器のない世界を実現できるかについての考えを伝えた」ことへの感謝が表明され、「この問題にたいするあなたの情熱をうれしく思う」との書簡への評価が書かれています。そして、「思慮に富んだあなたの書簡に重ねてお礼を申し上げる」との言葉で結ばれています。

 こうした返書が、公式に送られてきたことは、オバマ大統領が核兵器廃絶に対して真剣な姿勢と熱意をもってのぞんでいることを示すものであり、私は歓迎したいと思います。
帰すう決めるのは世論と運動

 私が書簡で要請した二つの点――(1)核兵器廃絶を正面からの主題とした国際交渉を開始する(2)来年のNPT(核不拡散条約)再検討会議で、核保有国が自国の核兵器の完全な廃絶を達成することを明確に約束する―という提起に対して、オバマ大統領が今後どういう具体的対応をとるかは、期待をもって見守りたいと思います。

 この点で、五月五日、NPT再検討会議の準備委員会に、オバマ大統領が、メッセージを寄せ、「核兵器のない世界という平和と安全の追求」を改めて訴え、「米国がNPTの約束を果たす」と表明したことは、ブッシュ前政権が核保有国の「約束」を否定したことからの前向きの転換の一歩であり、注目しています。

 核兵器問題の帰すうを決めるのは、世界諸国民の世論と運動にほかなりません。来年のNPT再検討会議にむけて、昨年の原水爆禁止世界大会がよびかけた、「すみやかに核兵器禁止・廃絶条約の交渉を開始し、締結する」ことを求める国際署名がとりくまれていますが、この署名運動をはじめとした核兵器廃絶をめざす草の根の世論と運動が、世界各国で、わけても被爆国・日本でどれだけ広がるかが、決定的に重要です。わが党はそのために全力をつくす決意です。(会見での一問一答)
米国政府の返書全文

 志位委員長の書簡に対する米国政府の返書全文は以下の通りです。

 親愛な志位様

 あなたの四月二十八日付の書簡で、オバマ大統領のプラハ演説についての感想と、どうすれば私たちが最良の方法で核兵器のない世界を実現できるかについての考えを伝えていただきました。大統領は、その書簡に感謝する返書を、大統領に代わってしたためるよう、私に指示しました。

 この問題にたいするあなたの情熱をうれしく思うとともに、私たちは、この目標に向かって具体的な前進をつくりだすために、日本政府との協力を望んでいます。世界の国々が核不拡散条約の強化と、核兵器用の核分裂性物質生産禁止条約交渉の速やかな開始、包括的核実験禁止条約の発効を確約するならば、私たちは認識を変え、核兵器のない世界に向けて新たな機運をつくることができます。

 思慮に富んだあなたの書簡に重ねてお礼を申し上げます。

敬具

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-05-20/2009052001_01_1.html


5. 2016年5月10日 21:44:26 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3020]
=====================================
Domestic | 2016年 05月 10日 21:13 JST
オバマ氏が広島を27日に訪問


オバマ氏が広島を27日に訪問

 外務省は10日、オバマ米大統領が27日に被爆地・広島を訪問すると発表した。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016051001001931
=====================================


6. 2016年5月10日 21:48:49 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3021]
===========================================================================
2016年4月30日(土)
きょうの潮流

 「後世の人びとが生き地獄を体験しないように、生きている間に何としても核兵器のない世界を実現したい」。平均年齢80歳を超えた被爆者がその生涯をかけ、命をかけた「核兵器廃絶国際署名」運動が始まりました▽27日の渋谷街頭キックオフ行動。「ふたたび被爆者をつくるな」とのたすきをかけた被爆者が並びました。一番若い被団協事務局次長の濱住治郎(はますみじろう)さんは70歳です▽「おなか(胎内)から広島の惨状を見たと思う」。8月6日、妊娠3カ月の母親は姉たちを連れて、会社に出かけたままの父を捜しにでます。死体の臭い、焼けた熱さ…耐え切れない光景。やっとみつけたのは、バンドのバックルなど3点の遺品 ▽「写真でしか知らない父親。進学や就職、人生の節目ごとに、どんな言葉をかけてくれるかと胸でこだましてきました。私には戦争はまだ終わっていません」。47歳で亡くなった父の思い、犠牲になった14万人一人ひとりの思いがあったはず。「父の分まで生きて核兵器がない、ということにならないと、自分のなかでおさまりがつかない」▽被爆者国際署名の目標は世界で数億人。とくに核保有国と核の傘に依存する国での署名です。「核兵器廃絶を求める何億という世界の世論となって、国際政治を動か」そうと▽オバマ米大統領の広島訪問もとりざたされています。「被爆者の体験を聞いて署名すべき」と濱住さん。「核兵器を禁じることに何のためらいが必要か」と問いかける「被爆者の訴え」にいますぐ応えるときです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-30/2016043001_06_0.html
=====================================


7. 2016年5月10日 22:02:24 : uNjbaO14N6 : DEvDaeMqjFs[18]
戦後レジーム脱却に向けてまた一つ大きな壁を崩したか

内政でひたすらめんどくさい野党の相手をしながら外交でしっかり成果を出すんだから大したもんだ


8. 2016年5月10日 22:05:58 : glRjCkh9rA : XCQgdFN11cA[1]

日本国民の敵・真相の道は、時事通信の売国・御用評論家・田崎史朗だよ🙆


9. 2016年5月10日 22:18:30 : 6jC6Ok4X3M : r9HiorRuc1w[396]
原爆投下の謝罪はしないそうだ、じゃ日本に原爆を2発も落としてジェノサイドまがいの虐殺をやったことが正しかったと宣言しに来るのか、これが安総理の外交手腕だ、これでアメリカは日本に対する後ろめたさが解消されて、ますます無理な要求をしてくるようになるだろう、アメイrカ命の安倍外交の勝利??。

10. 2016年5月10日 22:24:13 : E6rVl9cWl6 : ELVT61xpYms[1]
ネトウヨにえさを与えないでください

ネトウヨの給与は歩合制。

コメント数や閲覧数に応じて増える仕組みです

ですから貴方がコメントすれば、それはネトウヨの給与になるのです

調べてみると、この真相の投稿はだいたい同じ文章で

単語を入れ替えただけのものが多いようです

なんとなく感じる不快感はこの機械的なものによるのでしょう

そしてコメントに対して返答も、また同じことを機械的に繰りかえすだけで

ひたすらかみ合わないもので いくらコメントしても無駄

だたネトウヨの収入を増やすだけの結果となります

それにしても、投稿のノルマが上がっているようで

それだけ安倍政権の焦りが感じられますね。

逆効果としか思えないのですが。


11. 2016年5月10日 22:25:00 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2198]
安倍氏の手柄ではないです。オバマ氏の意思です。
そんなこと世界中の人が知ってます。
オバマ氏が素晴らしいのです。

12. 2016年5月10日 22:29:51 : E6rVl9cWl6 : ELVT61xpYms[2]
自分でルールを破るのもなんですが

以前から言われていることをわざわざ今日、政府が発表したのは

おそらくパナマ文書の公表にかぶせることで話題にならないように

という意図があると思われます

そういう点も含めましたコメント等は類似のスレッド

ネトウヨによるももの以外の記事にしてくださるようにお願いします


13. 2016年5月10日 22:37:13 : 5t4JEp7Ocs : V8qi0o4cxv8[9]
「安倍総理の外交手腕が凄い」というのと
「様々な面での日米連携がさらに強まる」という意見には賛成する。

しかしトランプが大統領になって
日米安保を破棄せざるを得なくなる可能性は日ごとに高まっている。

そうなれば日本の核保有も議論しなければならなくなるのに
今からあまりにも核に対してネガティブな態度を取っていると
その時に日本は自ら選択肢を狭めかねない。

安倍総理のことだから
きっとその点を念頭に置いた布石も打ってくれるはずと信じたい。


14. 2016年5月10日 22:44:04 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3022]
憲法9条、ノーベル平和賞にノミネート 3年連続

朝日新聞デジタル 5月10日(火)17時50分配信

 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会(事務局・相模原市)は10日、「戦争放棄を定める憲法9条を保持している日本国民」が今年も同賞候補にノミネートされたと発表した。ノルウェーのノーベル委員会から連絡があったという。ノミネートは3年連続3回目。過去2回とも受賞には至らなかった。

 実行委によると、推薦人は超党派の国会議員、大学教授ら181人で、署名は10日までに71万961人。共同代表の1人、石垣義昭さんはこの1年間を振り返り、「安保法制に反対する学生など多くの人が声を上げた。これまでにない意識の高まり、深まりがある」と受賞に期待する。

 提唱者の鷹巣直美さんは「(母親のグループによる活動を通じて)戦争をしてほしくないと願う子育て中のお母さんとたくさん出会うようになった」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000060-asahi-soci


15. 2016年5月10日 22:52:45 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2202]
安倍氏の本性はコレです。

エアコン補助廃止、沖縄108校 全国一影響大きく
防音事業の空調(エアコン)維持費補助が2016年度以降の実施設計分から一部廃止される
沖縄県内では保育所、幼稚園、小中高校の計108校・施設が廃止対象になることが9日、分かった。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-275857.html

基地の周りは、騒音がうるさいのです。窓を開けられないからエアコンが必要なのに。
子どもたちを蒸し殺しにするつもりです。
子どもを攻撃するとは、本当に卑怯者です。
日本の防衛省は真の卑怯者です。


16. 2016年5月10日 23:05:55 : HshCuSsEKG : WvyN1PBMs0Q[-77]
安倍のどこが外交手腕?はあ漢字も読めない低脳が。北鮮工作員真相は白頭山
のあばら小屋でキムチでも漬けとけや。金日生と文鮮明は義兄弟なんや。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
17. 2016年5月10日 23:06:05 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3023]
===========================================================================
World | 2016年 05月 10日 22:36 JST
関連トピックス: トップニュース
オバマ米大統領広島訪問へ、安倍首相と共に

http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160510&t=2&i=1136597970&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC490UW
 5月10日、オバマ米大統領が広島を訪れる。写真は安倍晋三首相とともに記者会見場に到着するオバマ氏。ワシントンで昨年4月撮影(2016年 ロイター/Kevin Lamarque/File Photo)

{ワシントン 10日 ロイター} - 米ホワイトハウスは10日、オバマ大統領が今月の訪日の際に被爆地、広島を訪れると発表した。

ホワイトハウスの声明によると、オバマ大統領は安倍晋三首相と共に広島を訪問する。オバマ大統領はベトナムと日本を5月21日から28日にかけて訪れる予定。

http://jp.reuters.com/article/obama-abe-hiroshima-idJPKCN0Y11QO
=====================================


18. 2016年5月10日 23:16:49 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3024]
=====================================
Domestic | 2016年 05月 10日 23:03 JST
オバマ氏、27日に広島訪問
http://jp.reuters.com/news/picture/%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E6%B0%8F-%EF%BC%92%EF%BC%97%E6%97%A5%E3%81%AB%E5%BA%83%E5%B3%B6%E8%A8%AA%E5%95%8F?articleId=JP2016051001001931&slideId=1136583914
オバマ氏が広島を27日に訪問

 {ワシントン共同}日米両政府は10日、オバマ大統領が27日、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせて安倍晋三首相と共に広島を訪問すると正式発表した。広島、長崎に原爆を投下した米国の現職大統領が被爆地を訪れるのは初めて。

 オバマ氏は訪問が「謝罪外交」として野党共和党などから批判を受け、秋の大統領選に悪影響を与える可能性も含め慎重に検討したが、自身が掲げる「核兵器なき世界」の理念に沿い前向きなメッセージになると最終決断した。

 オバマ氏は広島平和記念公園での献花や核廃絶を訴える演説を検討している。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016051001001931
===========================================================================


19. 2016年5月10日 23:21:05 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2203]
オバマ氏がもしも広島県知事と会談するなら、長崎県知事と、沖縄県知事も呼んで、4者会談にすればいいのに。

20. 2016年5月11日 00:04:40 : vV2JMJEjkA : 5Nb0r57gAbg[16]
自分に不利なコメントは徹底してスルー。
戦わなければ負けないという勘違い。
永久に負け犬の真相の道。

21. 真相の道[706] kF6RioLMk7k 2016年5月11日 01:42:48 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[85]
    
コメントに回答しましょう。
   
     
>>07さん
>戦後レジーム脱却に向けてまた一つ大きな壁を崩したか
内政でひたすらめんどくさい野党の相手をしながら外交でしっかり成果を出すんだから大したもんだ

その通りです。
今回の広島訪問は安倍総理もオバマ大統領に同行するとのことなので、かなりの海外メディアに取り上げられ、日米の絆の強さのアピールになるはずです。
安倍総理のさらなる外交手腕に今後も期待したいですね。


>>09さん
>原爆投下の謝罪はしないそうだ

核軍縮・日米の連携強化という前を向いての政治行動なのですよ。
いいかがかりをつけて謝罪を求めて金をふんだくることだけを考える、どこぞの隣国と日本は違うのです。


>>13さん
>「安倍総理の外交手腕が凄い」というのと「様々な面での日米連携がさらに強まる」という意見には賛成する。
>しかしトランプが大統領になって
日米安保を破棄せざるを得なくなる可能性は日ごとに高まっている。

その懸念はもっともなのですが、トランプは経営のプロなので学習すれば何が米国の経営に重要なのかはわかるのではないかとも考えます。

日本が核兵器を持つことにはトランプの発言以外では米国の共和党、民主党とも反対なので、逆にそれを日本側のカードとして日米安保堅持、というか逆に強化に安倍総理なら持って行ってくれるのではと期待します。
  
   


22. 2016年5月11日 10:05:40 : rZCeHEzgLc : XzgbK8bPSSw[3]
>>21

>トランプは経営のプロなので

トランプは聴衆に大風呂敷を広げて夢を売ることで支持を得てきた。

おそらく共和党の大統領候補としてクリントンと一騎打ちになり、もしかしたら大統領になるかもしれない。

大統領になれば候補時代に聴衆の面前で約束してきた大風呂敷は通用しないことは明らかだが、それではトランプを信じて彼に投票した支持者は黙ってはいまい。
なにしろトランプの大風呂敷に酔う共和党支持者は、トランプが過去にクリントン一家と親しい民主党員であったという事実にも目をつむって、この男に心酔しているんだからな。

共和党の中で超異端児なトランプが唯一味方につけられるのは支持者だけだ。
支持者を裏切る政策変更は早々にトランプ離れを見せるだろう。
軌道修正は日本にとって好ましいが、アメリカにとっては、特にトランプ支持者にとっては大打撃となり裏返ってトランプはいらないとデモに発展しないとも限らない。

ポピュリズムに走り過ぎた政治家はポピュリズムによって追い落とされる。
これは洋の東西を問わない真理だ。
日本では安倍という売国総理がそれだ。


23. 2016年5月11日 10:35:31 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3026]
2016年5月11日(水)
オバマ氏 広島訪問発表
志位委員長が談話

 日本共産党の志位和夫委員長は10日夜、オバマ大統領の広島訪問について談話を発表しました。

 オバマ大統領が、アメリカ大統領として初めて被爆地広島を訪問することになったことは、重要な前向きの一歩である。

 この一歩を、「核兵器のない世界」につなげるためには、核兵器禁止条約の国際交渉開始を求める世界の声に背を向けてきた、これまでの態度をあらためることが必要であると考える。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-05-11/2016051101_02_1.html


24. 2016年5月11日 10:41:11 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3028]
福島みずほ ‏@mizuhofukushima 3 時間3 時間前

オバマ大統領が、広島を訪問します。核廃絶に向けての大きな1歩となることを期待しています。
https://twitter.com/mizuhofukushima?ref_src=twsrc^tfw


25. 真相の道[709] kF6RioLMk7k 2016年5月11日 11:06:49 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[88]
>>23=24さん

つまり共産党、社民党でさえ安倍総理の外交手腕を評価しているわけですね。

これなら共産党信者、社民党信者も一部は安倍政権支持になりそうです。
  
    


26. 2016年5月11日 11:14:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3032]
Domestic | 2016年 05月 11日 09:28 JST
オバマ氏、平和公園訪問へ

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160511&t=2&i=1136689453&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016051101000844.-.-.CI0003
オバマ氏、平和公園訪問へ

 ⁅ワシントン共同⁆アーネスト米大統領報道官は10日の記者会見で、オバマ大統領が主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせ27日に広島を訪問する際、原爆ドームなどがある平和記念公園を訪れると述べた。被爆者との面会は「日程が固まっておらず、機会があるかは分からない」と答えた。記念公園では、核廃絶に向けた「思い」を表明するとしている。

 日米関係筋は11日、両政府が、オバマ氏が核兵器廃絶に向けて短時間の演説や声明発表を行う方向で調整を始めたと明らかにした。

 日本政府筋などによると、献花や原爆資料館の見学も検討され、両政府間で詳細な日程を詰める。

⁅共同通信⁆

http://jp.reuters.com/article/idJP2016051101000683


27. 2016年5月11日 13:05:29 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3034]
World | 2016年 05月 11日 11:40 JST
関連トピックス: トップニュース
オバマ大統領が27日広島訪問、米政府「原爆投下は謝罪せず」

http://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160510&t=2&i=1136597970&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC490UW
 5月10日、オバマ米大統領が広島を訪れる。写真は安倍晋三首相とともに記者会見場に到着するオバマ氏。ワシントンで昨年4月撮影(2016年 ロイター/Kevin Lamarque/File Photo)

〖ワシントン/東京 10日 ロイター〗 - オバマ米大統領が27日、安倍晋三首相と共に、現職大統領として初めて被爆地・広島を訪問する。原子爆弾投下に関する謝罪は行わない。ホワイトハウスが10日、明らかにした。

両首脳は26、27日に三重県で開催する主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の後に、平和記念公園を訪れる。

ホワイトハウスは声明で、オバマ氏が「核兵器なき世界の平和・安全保障を求める継続的なコミットメントを強調」するとした。

ローズ大統領副補佐官(国家安全保障担当)はブログ投稿で、「オバマ氏が、第2次世界大戦末期の原爆使用決定を、再び取り上げることはない。代わりに、われわれが共有する未来に焦点を当てた、前向きなビジョンを示す」と述べた。

ケリー米国務長官が先月、広島を訪れてから、生存者らはオバマ氏訪問が実現すれば、謝罪よりも、世界の核兵器撤廃に向けた前進を望む考えを表明している。

ローズ氏によると、ケネディ駐日米大使も最近広島を訪れており、オバマ氏訪問の「適切な時期」が到来したとの認識を示した。

安倍首相は10日夜、オバマ米大統領が実際に被爆地に足を運ぶことは「大きな決意だったと思う」と述べ、「全ての犠牲者を日米で共に追悼する機会としたい」と今回の広島訪問を歓迎する意向を表明した。

「オバマ大統領が広島を訪問し、そして被爆の実相に触れ、その思いを世界に発信することは、核兵器のない世界に向けて大きな力になる」と記者団に語った。

*情報を追加しました。

Slideshow: Hiroshima to convey the tragedy of the atomic bomb dropped on now
http://jp.reuters.com/news/picture?articleId=JPRTX2DMYF&slideId=1136614500
Doves fly over the Peace Memorial Park with the Atomic Bomb Dome in the background, at a ceremony in Hiroshima, western Japan, August 6, 2015, on the 70th anniversary of the atomic bombing of the city. President Barack Obama will visit Hiroshima later this month and become the first sitting U.S. president to do so since World War Two, but will not offer an apology for the United States' use of an atomic bomb on the city, the White House said.
REUTERS/Reuters Staff

http://jp.reuters.com/article/obama-abe-hiroshima-idJPKCN0Y11QO


28. 2016年5月11日 16:28:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3042]
オバマ米大統領が広島訪問へ、決定に至った背景は(字幕・10日)
12:40pm JST - 01:57
米ホワイトハウスは、伊勢志摩サミットに合わせて来日するオバマ大統領が広島を訪問すると発表した。米国の現職大統領が被爆地・広島を訪問するのは初めて。今回の決定に至った背景を、ロイターの外交担当記者が解説する。
http://jp.reuters.com/video/2016/05/11/%E3%82%AA%E3%83%90%E3%83%9E%E7%B1%B3%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E5%BA%83%E5%B3%B6%E8%A8%AA%E5%95%8F%E3%81%B8-%E6%B1%BA%E5%AE%9A%E3%81%AB%E8%87%B3%E3%81%A3%E3%81%9F%E8%83%8C%E6%99%AF%E3%81%AF%E5%AD%97%E5%B9%95%E3%83%BB10%E6%97%A5?videoId=368444951&newsChannel=jpUSpolitics
http://jp.reuters.com/article/obama-abe-hiroshima-idJPKCN0Y11QO

29. 2016年5月11日 17:03:26 : glRjCkh9rA : XCQgdFN11cA[2]

真相の道=時事通信の売国・御用評論家・田崎史朗は昔も今も、日米権力の手先で、日本国民の敵だよ🙆


30. 2016年5月11日 22:33:40 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[520]
ケネディ大使が安倍内閣には全面的に貢献しているようだ。おそらく、ケネディ大使がオバマ氏周辺に働きかけ、遂に大統領自身が広島を訪問する段どりになったのだろう。もしケネディ大使で無かったら、この流れを作るのはムリだったのではないか。

31. 2016年5月12日 03:51:25 : x77MXoyvl2 : w40XIxOzBhA[103]
11さんに賛同

そのとおり。
 オバマ大統領は2009年4月5日にプラハで核兵器のない世界を目指すと演説した。
その後のアメリカはオバマの思うようにはなかなか動かなかった。
オバマの任期はあとわずか。 
ここでやはりオバマらしく締めくくりたい。平和の使者としてのプライドを示して終わりたい。
広島訪問はオバマ自身の意思であり反オバマ勢力に対する必死の行為だ。

 安倍政権の外交の成果であるものか。 政権以外の民間平和団体の努力が結実したものだ。
ここであたかも自分の外交手腕であるかのようにずる賢く立ち回る安倍晋三は許せない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ