★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 799.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
どこが公正?日本叩きに手を貸す国連特別報告者 デービッド・ケイ氏が反日の急先鋒と公開討論(JBpress)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/799.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 11 日 00:19:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

都内の日本外国特派員協会で記者会見する国連人権理事会のデービッド・ケイ特別報告者(2016年4月19日撮影)。(c)AFP/TOSHIFUMI KITAMURA〔AFPBB News〕


どこが公正?日本叩きに手を貸す国連特別報告者 デービッド・ケイ氏が反日の急先鋒と公開討論
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/46808
2016.5.11 2016.5.11 JBpress


 米国のカリフォルニア大学アーバイン校のデービッド・ケイ教授がこの4月、国連特別報告者として「日本の表現の自由」を調べるために来日し、1週間の滞在で「日本の報道の自由は政府の抑圧によって脅威にさらされている」という結論を出した。日本政府はこの結論は誤りだとして、反論の準備中だという。

 そのケイ氏が、5月12日に母校で「日本の言論の自由への脅威」と題する公開討論を開く。注目すべきなのが討論の相手である。その相手とは、日本の慰安婦問題を長年、糾弾し、特に安倍晋三首相への一方的な非難を続けてきた米国コネチカット大学のアレクシス・ダデン教授なのだ。さらに討論会の共催者には、同じように慰安婦問題で日本政府を攻撃してきたジョージタウン大学のジョーダン・サンド教授が名を連ねている。

 ケイ氏は、日本側の反論がまだ出ないうちに、米国で一方的に日本の「言論弾圧」を断罪しようとしている。この動きに対して米国の別の日本研究者からは、「米国学界の一部の日本叩きの勢力が国連まで利用しようとしている。非常に政治的な動きだ」という批判も出ている。

■「反日」の急先鋒、アレクシス・ダデン教授

 ケイ氏は国連特別報告者として4月12日から19日まで日本に滞在し、日本での報道の自由の実情を調査するとして日本側の官民両方の関係者多数と面談した。その結果を4月19日に東京で記者会見して、「日本の報道の自由は政府の圧力や抑圧により危機に瀕している」と報告した。

 この結論に対し日本政府の外務省などやニュースメディアの一部は「そんな事実はない」と即座に反論した。日本政府は近くケイ氏への反論を文書にまとめて公表し、国連本部へも伝達するという。

 ところが日本側のそうした公式な対応がまだ出ないうちに、ケイ氏の母校カリフォルニア大学アーバイン校では、「アレクシス・ダデン教授とデービッド・ケイ教授の『日本の言論の自由への脅威』についての対話を5月12日に開催する」という告知が流された。

 この「対話」は、共催者が米国のアジア研究学会の機関誌「アジア研究ジャーナル」となっている。アジア研究ジャーナルの編集長格であるジョージタウン大学のジョーダン・サンド教授は、ダデン教授とともに慰安婦問題で日本への批判を続けてきた人物である。

 ダデン氏は2000年に東京で「女性国際戦犯法廷」という模擬裁判を開いて慰安婦問題を追及し、昭和天皇に有罪判決を出した。日本の北方領土や竹島、尖閣諸島の主権主張も「日本の膨張主義的な野心」の表れだとして批判している。

 日本の歴代政権に対しても糾弾を続け、特に安倍晋三氏に対しては「悪漢」「軍国主義志向」「裸の王様」などというののしりの言葉を浴びせてきた。その一方で韓国とは親密な関係を保ち、韓国政府の対米政策の相談に乗ってきた。

 またダデン氏は2015年、欧米の日本研究学者らの多数の署名を集めて取りまとめ役となり、日本の国民や政府、安倍首相あてに「日本の慰安婦問題への態度が不適切だ」と非難する書簡を送った。その際に、サンド氏も書簡草案の起草や発信の役を担っている。

 このように「反日」「日本叩き」という言葉が当てはまる政治活動家的な人物と、国連特別報告者としての日本での調査活動を終えたばかりのケイ教授が、日本での「言論の自由への脅威」について公開討論をするというのだ。そのうえ共催組織の代表のサンド氏も日本糾弾という政治色の濃い履歴を持つ人物である。

 つまり、ケイ氏の日本での調査が、デン氏やサンド氏の日本叩きの材料として提供されるというわけだ。その意味で、今回のケイ氏の今回の調査は、最初から安倍政権非難という結論ありきだったのではと疑われても仕方がない。

■米国の学会に「ケイ氏の日本断罪は不公正」との声も

 そもそもケイ氏の調査結果は国連への報告が主目的のはずである。「報道の抑圧」を非難された日本政府は、その非難は事実に反するとして公式の反論を現在準備している。それにもかかわらず、ケイ氏は自分だけの結論を米国内ですでに一方的に広めようとしているのだ。日本にとっては、まさに不公正な動きである。

 米国の学界にもケイ氏の今回の動きを不適切だとする意見がある。ウィスコンシン大学博士課程の日本歴史研究学者、ジェーソン・モーガン氏は次のように述べた。

「ダデン氏は米国の学界全体の中で最も過激な反日派であり、韓国と親密な政治活動家としても知られる。国連特別報告者の肩書きを持つケイ氏がダデン氏と密接に協力していることが明らかになった今回の『対話』は、米国学界の安倍叩き、日本叩きの勢力が政治目的のために国連を利用している実態を示したと言える。

 日本のことや日本語を知らないケイ氏がわずか1週間の滞在で日本の報道や政治の全容をつかむというのは不可能だ。ケイ氏の日本断罪は不公正であり傲慢だ」

 米国の反日勢力とケイ氏の結託に日本側がどう対応するか。日本のメディアも無関心ではいられまい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月11日 00:36:23 : E6rVl9cWl6 : ELVT61xpYms[3]
どこのネトウヨのブログだ?

2. 2016年5月11日 00:48:54 : hkH2oFZHns : sdLX7N4clbA[235]
つまり
自主隷米憲法目指すAPE総理は
アメリカから嫌われている
ということだな

3. 2016年5月11日 00:53:08 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2204]
「「反日」「日本叩き」という言葉が当てはまる政治活動家的な人物」

どこがですか?
たとえばナチスを批判したら、反独でしょうか?

「ダデン氏は2015年、欧米の日本研究学者らの多数の署名を集めて取りまとめ役となり日本の国民や政府、安倍首相あてに「日本の慰安婦問題への態度が不適切だ」と非難する書簡を送った。」

多くの国にとって、過去の不正義を認めるのは、未だに難しいことです。第二次世界大戦中に抑留されたアメリカの日系人に対して、アメリカ合衆国政府が賠償を実行するまでに四〇年以上がかかりました。
https://networks.h-net.org/system/files/contributed-files/japan-scholars-statement-2015.5.4-jpn_0.pdf

彼女らは、米国も批判してますよ。反米ですか? この書簡の署名者には日系人・日本人も多いですよ。
真面目な歴史研究者のように思えます。


4. 2016年5月11日 02:26:42 : xs9QGe3Y4g : 84HOkDlUBAE[1]
>>02

APE総理ですかw
猿の惑星は日本が戦争に勝った場合の米国人の妄想なのかも知れませんな


5. 罵愚[3494] lGyL8A 2016年5月11日 05:06:46 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[18]
 そもそも国連って呼ぶ組織そのものが日本の近代史を否定する目的の武力集団でしょう。しかも、慰安婦や女性問題の話題でも、火をつけたのは日本の売国左翼だった。そのうえ、安倍政権も日本の外務省も、反論する意思も能力も持ちあわせていない。そういう状況じゃぁないのかなぁ?
 日本の近代史のみなおしは緒についたばかりで、国内での論争でさえも多勢に無勢の情勢で、安倍さんの支持率だけが頼りの現実は、認めざるをえない。

6. 2016年5月11日 07:24:53 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[191]

このJBpressなるウヨ記事には大笑い。

「このように「反日」「日本叩き」という言葉が当てはまる」って、日本の報道の自由の危機を指摘し、安倍自民党政府の従軍慰安婦問題への対応を批判し、特に安倍政権のファシズム体質を「軍国主義」と評したからと言って、どうして「反日」で「日本叩き」になるというのか?

安倍政権の、言論の自由への干渉や恫喝、従軍慰安婦問題の否定とごまかし、憲法と民主主義の敵視と戦前ファシズム(軍国主義)復活志向に対しては、日本国内においても護憲民主主義勢力が強く批判し反対している。だから、安倍政権はたまたま「時の政権」であるに過ぎないのであって、それが「日本」であるわけではまったくない。

さらに言えば、平和民主主義もその基本的な自由の一つである報道の自由も憲法に定められた日本国の基本原理であるから、それに反対し民主主義憲法を実質的に廃棄しようと主張する安倍自民党政権の方が「反日本国憲法」で「反日」だ。

だから、「ケイ氏」も「デン氏」も「サンド氏」もまったく「反日」でも「日本叩き」でもなく、むしろその言葉が当てはまるのは、安倍自民党政権とそれを支持する日本の右翼保守だ。

日本の右翼保守は、争点隠しの選挙をやって(不正選挙の疑いすらあるが)、小選挙区制のおかげで、たかだか全有権者の20%程度の支持しか得られていない自民党が国会で多数を占めているからといって、また、自民党ネトサポを動員したネット工作でこのJBpressのようなネトウヨ言論がネットで猖獗を極めているからといって、それに幻惑されて現実が見えていないのではないのか?自分たちが日本だなどと不遜にも思い上がっているではないか。

安倍自民党も右翼保守も別に日本の多数派ではないしまして日本などでは決してない。あえて言えば、日本国の憲法と日本国の民主主義にに反対しているのであるから「日本国への反逆者」だ。

それが証拠には、不正選挙とかネット印象工作などが効かないアカデミズムにおいてその実態が露わになってしまう。

この問題のJBpressの記事においても、安倍自民党政府と日本の右翼保守に批判的な学者としてカリフォルニア大学アーバイン校のデービッド・ケイ教授、米国のアジア研究学会の機関誌「アジア研究ジャーナル」編集長でジョージタウン大学のジョーダン・サンド教授、コネチカット大学のアレクシス・ダデン教授のそうそうたる3名があげられているのに対し、それと反対の立場をとる米国の学者としては、なんとなんと、挙げるに事欠いてウィスコンシン大学博士課程の日本歴史研究学者、ジェーソン・モーガン氏なる人物が挙げられている。この「モーガン氏」って博士課程学生だろう。phDもまだない若造(おそらく)じゃないか。ふつう博士課程学生は「学者」とは呼ばれないぞ(ついでに日本の右翼保守の盲を開いておけば、博士課程終了は博士号取得で、博士号が取れてないのは博士課程中退だ)。

つまり、このJBpressがこの記事を書くためにこんな博士課程学生をもってこなくちゃならなかったということは、これら3教授が米国アジア研究学会を含めた米国アカデミズムの主流であるばかりかそうでない学者など(このできの悪い博士課程学生は学者じゃないから)皆無だということだ。

これは日本においても、安倍自民党の戦争法案が憲法違反でないなどと言ってくれる学者が、国際的なレベルでは大学とも呼べないようなお馬鹿大学3教授しか見つけられなかったことと全く同じだ。

いい加減に日本の右翼保守は自分たちの国際的お馬鹿ぶりに気づけよ。

日本国の平和民主主義とその憲法に反逆することこそ「反日」だ。そんな反逆が続くようなら国民が武力をもって鎮圧してやるぞ。覚悟しておけよ。



7. 2016年5月11日 09:06:39 : kj6MLorCxs : EBsaq63KPXs[110]
日本近代史の見直し。一例
強制ではありません。意思に反して無理やりだっただけ  BY官房長官
私は「違いが分からない」女です。
菅ってけっこう笑いのセンスあると思う今日この頃。
(大災害かどうか判断してる暇はないくらい大変な災害、とか)

安倍が申請しなきゃ、せめてゴネなきゃ、
イギリスで、奴隷島 なんて書かれ方せずに済んだかも。
奴隷って白人にとってはやっぱあれでしょ。手鎖つけて船に詰め込んで。ルーツ。
西のゴレ島、東の軍艦島。有名になってよかったね。


8. 2016年5月11日 11:30:48 : ykgNU0qB4w : hmhTYdqcSWc[16]
>>6
>このJBpressなるウヨ記事には大笑い。

だって老害ジジババプレスですもの。(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

9. 2016年5月11日 13:00:53 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[329]
>>5

>日本の近代史のみなおしは緒についたばかりで、国内での論争でさえも多勢に無勢の情勢で、

バグ、いつになく弱気なんじゃないか。
安倍政権、小うるさいキャスター降ろさせて、テレビ業界今や安倍一人勝ちじゃんか。
何で国内の論争でも多勢に無勢なんだよ。

まあそんなんではなく、海外を相手の論争になると急に不安がきざしてくるんだろ。
国内で強気でも、アメリカあたりで日本が神国(日本だけが神国)である、そういう根本教理を受け入れてくれそうもないと心の底では感じているのかな。
多分、いや多分じゃない、永久に受け入れる時代は来ない。
それでも歴史戦なんて国内では息巻いている。
しかし肝心なその運動でも発言は控えめだねえ。
いっそ日本の歴史観で世界を支配してやる、ぐらいの壮図の割には現実の運動は極めてささやかでおとなしい。
こんな形で時々間欠泉のように国粋感情が吹き出しては来るもの、国際を舞台に各国学者を一堂に会して堂々の論戦に挑む、でもない訳だ。

そもそも無理なんだよなあ、外国人をして日本の神々とあきつ御神をおがませるなんて。
戦前来日したチャールズ.チャップリンをして宮城遥拝せしめたところでピークだろう。
これからの時代でまず無理な話。


10. 2016年5月11日 14:29:15 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[185]
で?
日本を叩くな!
ってことか?

叩かれる材料を持ってるのも問題だろ
反省しないって最悪
いつまでも尾を引くんだよね

北朝鮮の金と似てるよね安倍!
爺ちゃん大好きってのもそっくりだ
爺ちゃんの時代に帰りたいって
時代錯誤・遅れそのものなんだよね


11. 罵愚[3496] lGyL8A 2016年5月11日 15:32:51 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[20]
Res9
 神道とか神様なんて関係ない。民主主義を価値基準においた議論だよ。いうまでもなく、近代民主主義はフランス革命、名誉革命、独立戦争を経て確立されている。その価値観を基準にして大東亜戦争の倫理的、論理的正当性は連合国ではなく、日本にあるということだ。
 ついでに言っておくと、戦争の勝敗もここでは関係ない。勝敗はともかく、正当性は日本にあるということさ。

12. 2016年5月11日 15:37:07 : 9qyXDmSYyM : ZAbk2GbhFI0[4]
西欧に追いつけ追い越せが、

いつから北朝鮮に追いつけ追い越せになったのか?

西欧民主主義国では政府批判は当たり前。デモやストライキも当たり前。

それをひん曲げ、政府批判=反日・日本叩きとは、

北朝鮮出身のバカウヨだけが持ってきた論理。


13. 罵愚[3503] lGyL8A 2016年5月12日 16:48:19 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[27]
>西欧民主主義国では政府批判は当たり前。デモやストライキも当たり前。

 野党だろうと労組だろうと若者だろうと、かの国の反体制派は、愛国心は疑いようはなかった。反体制が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ。日本の野党、労組、若者は愛国心のかけらもない売国奴…支那人や朝鮮人以上に危険な連中。


14. 2016年5月12日 18:44:16 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[203]

>>13

原発を推進して先祖伝来の日本の美しい国土を放射能汚染させた挙句に放棄し、TPPで日本人が営々と蓄えてきた国富とせっかく成長させてきた地場産業をアメリカに売り渡し、戦争法案で日本の若者の命をすすんでアメリカの戦争に提供し、日本国の基本原理である平和民主主義に公然と反対して憲法に反逆している売国自民党政府を支持する売国奴どもに「売国奴」と呼ばれる馬鹿らしさ。

「体制側が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ」。

よく覚えておけよ、暗愚じゃなかった罵愚(あ、おんなじかあ)。


15. 罵愚[3504] lGyL8A 2016年5月13日 04:10:53 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[28]
 原発のない“西欧民主主義国”って、どこの国だ(笑)?

16. 2016年5月13日 07:27:31 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[206]

>>15

「原発を推進して先祖伝来の美しい国土を放射能汚染させた挙句に放棄」したのは日本以外にはロシア(ソ連当時)だけ。ロシアは普通西側民主主義国には入れないわな。



17. 罵愚[3509] lGyL8A 2016年5月13日 14:17:43 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[33]
>16

 スリーマイルはどうした?


18. 2016年5月13日 14:56:29 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[210]

「先祖伝来の美しい国土を放射能汚染させた挙句に放棄」したか?


19. 2016年5月13日 15:01:16 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[211]

「体制側が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ」。

日本以外に体制側が売国奴だという国家があるというのならあげてみろ?


20. 2016年5月13日 15:03:07 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[212]

>>19だが、

もっと正確に質問な、暗愚。

日本以外にも、体制側が売国奴だという国家があるというのならあげてみろ?


21. 罵愚[3512] lGyL8A 2016年5月14日 05:04:31 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[36]
 おいおい、よく読みなよ「体制側が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ」なんて、誰も書いてはいないだろう。
 「愛国心は疑いようはなかった。反体制が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ」と書いている。つまり、おマエさんのことだよ(笑)

22. 2016年5月14日 06:33:10 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[214]

>>21、暗愚、

おいおい、>>14にしっかり、

「体制側が売国者というところが西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ」。

と書いてあるだろう。それは、君の>>13が大間違いで、正しくはこうだと根拠まで上げて(原発、TPP、戦争法、憲法反逆だな)君に教えてやったものだ。

そうしたら、>>14をしっかり読んだ君が「いや、日本だけじゃない、原発がある西欧諸国もそうだ」(>>15),「スリーマイルで事故ったアメリカもそうだ」(>>17)と言うから、それぞれ「いやいや違う」と答えたが、子供みたいな質問にいちいち答えるのに辟易して、「じゃあ、そもそも日本と同じ「体制側が売国奴の国」が他にあると言うなら、うだうだ「これは?あれは?」とはってないではっきり言ってみろ」と単刀直入に尋ねたものだ。

そうでないと言うのなら、君の>>15>>17はなんなんだったんだよ?

ほら「体制側が売国奴の国」はやっぱり日本だけだっただろう。他に挙げられないだろう?

これでよくわかったんじゃないのか。体制の犬、暗愚。お前のご主人様の安倍自民党(自民党ネトサポやってるだろう)が売国奴なんだから、その犬のお前も当然売国奴だよ。

大笑い。


23. 2016年5月14日 12:06:47 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[340]
>>13


結局こういうところに救い難い言論の自由への無理解が現れている。
まあ君だけじゃなくて結構な知識階層にもおんなじような事を云う人がいるけど。

デモっていうのは権力へ向けて意思を示す事でしょ。
この手段自体を合法と見るのが先進国の共通理解で、ただこのデモが適正になされているかが、時折問題にされる。
それが土地で暮らすマイノリティーに対する迫害となるとき、数年前中国で起こった日本の商店への破壊行為や、日本の新大久保で韓国商店への突撃行為などこれら暴力行為は明らかに人権侵害として取り締まらねばならぬ。
しかしそれら過激行為にならない場合、あくまで容認するのが先進国としてのゆとりである。
だが往々にして、権力というのは自分たちへの不満が現れるのは政権基盤を危うくすると見て危険視し、取り締まりの対象とする。
それゆえ独裁的傾向が強い国ほど規制を加えようとする訳だ。
だから今のデモへの許容度が現状日本の言論の自由度をはかるわかりやすい尺度となっている。
その意味で言論にもあらわれる許容度の低さは日本の危機的状況を反映しているとみられる。
その意味でデビッド.ケイ氏や国境なき記者団の日本に対して下した判定は正しいね。


24. 罵愚[3521] lGyL8A 2016年5月15日 05:48:25 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[45]
>22
 ごめん、ごめん、わたしの投稿の一字を削除したとは思わず、てっきりあなたの転記ミスだと…そこで、あなたの言う“体制側”の政策(原発、TPP、戦争法、憲法改正)なんだが、ひとまとめにしてこれを愛国か売国かと決めつけるわけにはいかない。そういう政策論議としてではなく、その論議の過程で出てくる反体制側の売国行為はあきらかだと、わたしには思える。
 たとえばだよ、ハトポッポの「できれば国外、最低でも県外」とか、空き缶の拉致犯行グループへの政党助成金の横流しは、政策論議以前の売国行為は歴然としていないかなぁ? そういうとろが、日本の反体制が売国者であって、西欧にかぎらず、外国と日本の決定的なちがいだよ。日本の野党、労組、若者は愛国心のかけらもない売国奴…支那人や朝鮮人以上に危険な連中。

25. 罵愚[3522] lGyL8A 2016年5月15日 05:55:36 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[46]
Res23
>その意味で言論にもあらわれる許容度の低さは日本の危機的状況を反映している

 わたしはニュースを見るだけで、現場を経験してないのだが、ヘイトスピーチへの取り締まりなんかは、むしろあなたたちの“許容度の低さ”ではないのかね?
 つまり目くそ鼻くそ(笑)


26. 2016年5月15日 08:20:04 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[218]

>>24、暗愚、

その言い訳、舛添よりお粗末だろう。

大笑い。


27. 罵愚[3527] lGyL8A 2016年5月16日 04:05:13 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[51]
 TPPはともかく、原発反対や、安保法制廃止、護憲は売国思想の延長線でしか生まれてはこないよ。つまり日本の反体制は、地球上まれにみる売国グループ。これが日本の政界のガラパゴス化の要因だよ。

28. 2016年5月16日 06:03:03 : htUgV4ZEBg : ucDrEBgQDLg[2]
>27
>TPPはともかく
 なんでTPPは別扱いになるんだ?やはり自分たちの王様安倍晋三様が推進してるからか?
しかし、そもそも自民党は反対のはずだったし、第一TPPの根本的な指向は「会社を国家の上に置く」ってなもんなんだが

 ともあれ、罵愚が認知認識のイカレタ使えん奴であることは間違いないところではある


29. 罵愚[3531] lGyL8A 2016年5月17日 05:29:08 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[55]
 原発、TPP、安保法制、憲法改正のいずれもが、意見の分かれた話題ではあるが、ほかのみっつが国家としての日本のありかた、具体的には歴史認識の話題に行きついて、歴史観のちがいからはじまる話題なのに対して、TPPだけは経済の話題で、おなじ体制側にも賛成論と反対論が混在する。
 反体制側は、論理回路化が出した議論というよりは、なんでも反対の屁理屈だから対話にはならないだろう。



30. 2016年5月17日 07:18:22 : hldyK8BK9E : vhdmGErPDcE[2]
>29
>TPPだけは経済の話題
 なんか、「個人の財産権も立派な人権の一つ」ということを解してなかった自称神様の思考と相通じる物がある反応だな。歴史歴史いうなら、明治政府が解消しようとしていた不平等条約の重要な項目の一つに関税の自主権の制限(長州がやった下関戦争の賠償的な意味があったとか)があったのをなんと考えるか?それから、単なる発電方法の一つである原発がなぜ経済の問題でないのだろう?

>対話にはならないだろう。
 使えない罵愚にはそもそも「実のところ、それの事象の何が問題なのか」という吟味自省の過程がいっさい存在しないので、対話する意味がない。ただ刺激を与えて、>>29 のような反応(これは実際いろんな面から興味深い)を引き出させることに意義がある


31. 罵愚[3533] lGyL8A 2016年5月18日 04:36:38 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[57]
 まさしく>>30のような反応こそが、わたしの「なんでも反対の屁理屈」の現物見本なんだが、本題は体制側と反体制の対立する話題からスタートしている。
 原発、安保法制、憲法改正のいずれもが、それに該当するのだが、TPPだけは体制側内部にも賛成意見と反対意見の両方が存在する。あるいは反体制側にも例外的に賛成意見があるのかもしれない。おなじ市場主義経済でも国内市場と国際市場のちがいをどう評価するかで意見が分かれてるからで、この意見の違いは体制と反体制のリトマス紙にはならないということだ。
 論点掌握もまともにはできない★阿修羅♪のゆでガエルがどこまで理解できるかは、また別問題なんだが…

32. 2016年5月18日 06:32:48 : C1UC3mdafw : 1f9Pou00DD0[3]
>30
やっと >>27 で罵愚がいわんとしていたことがわかったよ。
>原発反対や、安保法制廃止、護憲
は生ゴミの王安倍晋三様の君臨するヒトモドキの国の国家体制の根幹に関する話だが、TPPは国家体制に影響しない。ただ、現在の国家体制の重要部分であるアメリカ政府の支配に多国籍企業の支配を加えるかどうかは議論の余地がある、といったところか。

 どうも使えない罵愚の書込の前提に存在しているのは「重要なのはヒトモドキの国の国家体制(国体)の体裁が維持されることであり、その中身は問わない」ということのようで。もう一ついえば「議論してよいのは体制が認めたもののみである」ということか。なお両者とも >>29 の書込に現れている


33. 罵愚[3537] lGyL8A 2016年5月18日 16:35:22 : kr4pcGtz3c : pJv2PqJLFdQ[61]
>>32
 批判にも反論にもなっていない、


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ