★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 808.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小林節氏が政治団体 少数精鋭プロ集団で安倍打倒の現実味(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/808.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 11 日 07:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


小林節氏が政治団体 少数精鋭プロ集団で安倍打倒の現実味
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/181002
2016年5月11日 日刊ゲンダイ



小林節名誉教授はブームを起こせるか(C)日刊ゲンダイ


 参院選の台風の目になるのか――。憲法学の権威である小林節・慶大名誉教授が、政治団体「国民怒りの声」を立ち上げると表明した。


「消費税再増税の延期」「TPP不承認」「原発の廃止」「憲法改悪の阻止」など、7つの基本政策を掲げ、インターネットを通じて政策に共鳴する候補者を10人公募するという。安倍政権の暴走を止めることが目的だが、果たしてブームを巻き起こせるのか。


 小林名誉教授らは、「どうせ政治は変わらない」と、投票を棄権してきた有権者が全体の3割以上いるとみているという。この3割を動かすことができれば勝算はあると判断しているようだ。特に、「安倍政権の暴走は止めたいが、いまだに民主党政権の失政を許すことができず、共産党にも投票することができない」と考える有権者の投票行動を呼び起こすことを最大の目標に掲げた。確かに、民進党も共産党も嫌いという“アンチ安倍”の有権者は少なくない。


 ただし、新団体「国民怒りの声」が、“反安倍票”のパイを広げられず、既存の野党票を奪うだけでは、野党票が分散し、結果的に安倍自民党を利してしまう。新団体は安倍政権を打倒することができるのか。高千穂大准教授の五野井郁夫氏はこう言う。


「『野党票を食い合う』のではなく『与党の票を取り込む』ことができれば、議席を伸ばせると思います。小林名誉教授は改憲そのものに反対しているわけではないので、考えに共鳴する保守派の有権者を取り込むことは不可能ではありません。また、今まで政治に携わったことがない人物だけを候補者に据えるのもひとつの手です。今回、小林名誉教授が掲げた基本政策は『反安保法』だけでなく、多岐にわたっています。学者や有識者など、候補者をその道のプロだけに絞ることで効果的に国民に訴えることができる。小林名誉教授ご自身が憲法学の権威で、ここまで争点をつくりだしてきた経緯もあります。少数だが精鋭のみを集めることが大きなアピールポイントになるでしょう」


 実際、これまで政治と無縁だった清新で著名な学者10人が「安倍政権の暴走を止める」と、候補者として立ち上がり、街頭で有権者に訴えれば、ブームを起こせる可能性は高い。ギリシャでは副首相や財務相を経済学者が務めている。どんな顔ぶれが揃うのか――新団体「国民怒りの声」の成否はそこにかかっている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月11日 09:32:56 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[15]
偽善と欺瞞の 魂の売国奴、憲法学者




[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年5月11日 09:53:35 : JsmLh3tYPI : skn8z1O1p5o[1]
小林節氏新団体に野党戸惑い 政権批判票、奪い合い懸念
2016年5月11日06時27分 朝日新聞

 安全保障法制を「違憲」として廃止を訴える憲法学者の小林節(せつ)・慶応大名誉教授(67)が9日、東京都内で記者会見し、政治団体「国民怒りの声」を設立すると表明した。「反安倍政権」を掲げ、夏の参院選に小林氏を含め10人以上の擁立を目指す。一方、政権への批判票を奪い合う恐れがあるとして、野党からは戸惑いの声が上がった。

 小林氏は設立理由について、「安倍政権は世界のどこででも戦争のできる法律を成立させてしまった。立憲主義の危機だ」と主張。「安倍政権の暴走を止めたいが、民主党政権の失政は許せず、共産党に投票する気にもなれない多数の有権者の代弁者として第三の旗を立てる」と訴えた。

 「国民怒りの声」が掲げる七つの政策は、安保法廃止のほか▽言論の自由の回復▽消費増税延期▽沖縄・辺野古の米軍新基地建設反対▽TPP(環太平洋経済連携協定)不承認▽原発廃止▽憲法改悪の阻止――。政党に準じた選挙運動を可能とするため、今後はインターネットなどを通じ、10人以上の候補者と供託金などの資金を募るという。

 夏の参院選をめぐり、小林氏はこれまで、共産を除く野党各党の比例区候補が新たな政治団体に参加する「統一名簿」方式を模索してきた。だが、民進執行部の理解が得られず、「最後の苦肉の策」(小林氏)として自ら新たな政治団体の設立に踏み切った。

 小林氏は市民主導で政権批判の機運を高める狙いがあるとして、会見では「(与党に)勝つためにはまず、裾野を広げないといけない」と無党派層の支持拡大に努める考えも示した。

 ただ、野党各党には懸念が広がっている。安保法廃止や改憲反対など小林氏が掲げる政策は野党の訴えと重なる部分が多いためだ。

 民進幹部は「野党票が割れてしまう」と語り、政権批判票が分散することへの危機感を示す。また、参院選の1人区で進む野党間の選挙協力にも水を差しかねないことから、新たな政治団体の設立表明について「一番喜んでいるのは自民党だ」(民進中堅議員)との声も出ている。(藤原慎一、星野典久)

http://www.asahi.com/articles/ASJ595FPMJ59UTFK00G.html


3. 2016年5月11日 11:48:00 : qJJliW8VH6 : tf7gKUWLB_c[2]
ケツ穴が小さい野党への尻叩き行動が吉と出てくれれば・・・。

4. 2016年5月11日 14:54:14 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[126]
<どうせ政治は変わらない>というより、変えられないでしょ!大半の国民は「日米基軸」を堅持している。
この人達の考え方を変えさせない限り、何回「政権交代」をしても、ただの茶番で終わりますね。
国民自身の怠慢で招いたことだ。日本が危機的な状況下に置かされてるっと聞かされても、認識拒否しますの。

ありもしない豪華な衣装を身に纏って、パレードを行う「裸の王様」が嘲笑されても仕方のないことだけど、
周りの人間が、あたかも素晴らしい衣装を見てるような振りをした方が、もっと『悪質』だと思いますね!

日本の現状を変えられるのは『国民自身』です。気概と意欲の総力戦ですね。小林節さんと有志達は先頭に
立ってるが、有権者国民が立ち上がらなければ、国民の怒りの声は届かないよ!水の泡になるでしょう。

日本を操縦する闇勢力は手強いよ!目に『見えない網』が、日本の空気まで捕らわれたのかなって感じね!


5. 2016年5月11日 15:17:06 : UtMfon9ave : NAZk2UnCHVo[1]
政治と言えば金、利権、陰謀がつきものだったが

そういった従来のやり方と一線を画し、政治行政を憲法にのっとり、理詰めで行っていこうという
新しいシステムのような気がしますね

ドロドロした、料亭で方針が決められるような人間関係はお呼びでない
ある意味役所のシステム 本来の行政があるべき姿 そのものだと思いますね

俺が総理大臣だから、密室で権力使って思うがままに民意を捻じ曲げるような
今の政治とは真反対のだと思いますね

野党分断?につながらないと思いますね
おそらく層が違う


7. 2016年5月11日 20:11:32 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[514]

眠っていた有権者の3割が起き上がる!

      変わる!


8. 2016年5月11日 21:11:22 : 0lNSo8ffbG : PBKRZrRiPmM[7]
>>小林名誉教授は改憲そのものに反対しているわけではないので
ケッ!どうりで・・・・なんのことはない。ただのネトウヨじゃん!
糞天木がヨイショする訳だ
反自民党票の分裂狙ったトロイの下僕野郎がここにもまた1匹
野田🐷、口先番長とご同類
選挙後がどうせ自民党入り確定だな
しっかり「お仕事」出来てからのお話だがwwww


9. 2016年5月11日 22:04:34 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[705]
自公及びヘゲモニー支持票を削り取る事のみに特化した目的の立党とあらば、
俺達のすべき行動パターンは自ずと解り易くなって来る。
1)倒閣運動中の大衆は支持政党の如何を問わず「怒り」の応援を最大限盛り立てて置いて然し統一候補に投票する。
2)民進党はせいぜい「怒り」に自票を削られない様に注意しとけ(楽な解が欲しければ統一に真面目な態度を示せ。
3)自民支持者は自民支持票を「怒り」へ誘導して死票化すべく努力せよ。誘導している本人は統一候補へ投票。
4)節氏一流の策士っぷりが選挙戦の真最中遺憾無く発揮される可能性が非常に高い。世間向けのそういう物に、俺達いちいち右往左往しない事。合わせて芝居が出来ればなお良い。

膳は配られた。
後は花板の意図を察しながら喰う俺達の行儀作法だけだ。


10. 2016年5月11日 22:57:42 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3057]
======================================
岩上安身 ‏@iwakamiyasumi 1 時間1 時間前
〖Ch1・CAS〗5月12日(木)15時半から「岩上安身による慶応大学名誉教授・小林節氏インタビュー」を中継します。Ch1→http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=1 … CAS→
https://twitter.com/iwakamiyasumi?ref_src=twsrc^tfw
http://iwj.co.jp/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ