★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 930.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
おお!遂に認めた!山本太郎議員らが繰返し追及してくれた成果が結実。:奨学金で大学進学しても、生活保護費は減額しない運用へ
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/930.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 13 日 20:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



奨学金で大学進学しても、生活保護費は減額しない運用へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000059-asahi-soci
朝日新聞デジタル 5月13日(金)13時14分配信


 生活保護を受けている家庭の高校生が奨学金を大学の受験料や入学金にあてても、生活保護費の減額対象にしない方針を厚生労働省が決めた。大学進学は「一般的ではない」として昨年秋の運用見直しでは盛り込まれなかったが、親から子への「貧困の連鎖」を防ごうと追加することにした。


 13日の衆院厚労委員会で、古屋範子氏(公明)の質問に石井淳子社会・援護局長が明らかにした。奨学金を大学進学や就職のための転居費用にあてた場合も生活保護費の減額対象外とする。今年度中に減額対象外に含めるという通知を自治体に出す方針。


 生活保護は最低限の生活を保障する仕組みで、収入が増えた分は支給額が減らされるのが基本ルールだ。収入には子どもに対する奨学金も含まれていたが、貧困の連鎖を防ぐ狙いで昨年10月に運用を改善。塾の授業料や模試代、入会金、教材費、塾に通う交通費に使う分は収入として扱わないことにした。


 今回の追加方針で、大学入学までの教育関係への出費はほぼすべて生活保護費の減額対象にならないことになった。生活保護家庭の高校生は2013年度で約5万7千人。大学生の授業料などは引き続き減額対象となる。(久永隆一)


















関連記事
2016.4.28内閣委「子ども・子育て等一般質疑」生活保護・奨学金問題について  参議院議員 山本太郎
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/606.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月13日 21:37:19 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2273]
山本太郎氏、田村智子氏、GJ!

2. 2016年5月13日 21:59:00 : GFSUzxeJNe : kuQC_eksIp0[3]
山本太郎さんありがとう。

あなたがこの国の大将になって欲しいです。


3. 2016年5月14日 07:21:33 : jlGW6uJ7UI : Qt44yxdVFVM[40]
やっぱ太郎さんは最高だね。

これからも応援します太郎さん!!


4. 斜め中道[314] js6C35KGk7k 2016年5月14日 07:44:01 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[283]
何度か、法律を作る側にいたことがあるし、
普段は、それに縛られっぱなしで、運用の隙を覗ってばかりだが
その法律が何のために・何を目的としてできたのかを
考えないお役人さんが多いよね。

山本さん、いい仕事してますねぇ・・・・


5. 2016年5月14日 08:12:25 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[206]
山本太郎さん
いい仕事していますね!!!拍手 座布団18枚

6. 斜め中道[320] js6C35KGk7k 2016年5月14日 14:10:55 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[289]
6>
山田くん、中途半端だから、座布団2枚追加ね!

7. 2016年5月14日 22:27:38 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[176]
>山本太郎さんありがとう。
>あなたがこの国の大将になって欲しいです。

絶対に無理です。
この国の構造を多くの国民が理解しないと、いつまでたっても総理大臣は、勝手に選ばれていますのです。
いや、もともと決まっているのかな・・・・

日本は、何故「戦争を出来る国」になったのか。矢部宏治氏
http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0282/sensoudekirukuni.pdf

この国は終戦後、GHQと日本政府とで密約を交わされ、ずっとアメリカの植民地。
この密約を交わした公式文書が有る限り、絶対に植民地からは解放されない仕組み。
このことは、一部の高級官僚やその関係組織にしか関係してる者以外知らされていない。
安部が、今やってる憲法改正や安保法案も全部始めから計画されててたことなんで、ただ安部はその通りに行動してるだけ。
これ↑も、戦後、密約で取り決められたことで、自衛隊は戦時になるとアメリカ軍の指揮下に入ることが明記してある。
去年、安保法案が通過してないのに自衛隊幹部がアメリカに行って「南スーダンの駆けつけ警護」を決めてきたのは、かなり問題になったが、理由は、戦後に「日米合同委員会」で取り決められた密約条項の中にすべてある。

この国には、総理や各大臣には始めからなんの権限すらない。(スピンに使う材料だ。)

アメリカ連邦準備銀行からの日銀に指示で、各省庁に通達し、脚本を書き大臣に渡し国会に・・・という流れ。
これは、アメリカでも同じ構造。
だから、アメリカ政府と日本政府がいくら話し合っても話がかみ合わないのである。
沖縄がいい例だ。
アメリカ政府は、沖縄からグァムに撤退してもいいと言ってるが、日本政府はこれをかたくなに拒否してる。
これは、戦後、「日米合同委員会」で取り決めた密約がある為、出来ないのである。
原発問題も、すべて同じである。

この様に日本は、密約、密約、密約と取り決められているので、総理を勝手に決めることは出来ないのである。
要するに国民主権など始めから一切ない、「完全な植民地国家」である。
まず、この事実を多くの人が理解しないと話が全然前に進まない。
何も知らずに「安部が〜安部が〜」といつまでも同じ事言ってるのただの思考停止者である。
まずは、日本の構造を理解し、それを多くの人に知らしめることだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ