★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 563.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日米地位協定」について、朝日新聞が本日、社説を書いた(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/563.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 5 月 24 日 14:45:20: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/ba7a21bdc441fcecce3f12a63af9f9ae
2016-05-24 09:23:03

 本日5月24日の朝日新聞は、「日米地位協定 今度こそ抜本見直しを」という見出しをつけて社説を書いた。その中では、「沖縄ではいま、『全基地撤去』を求める声が広がるほど激しい怒りに包まれている」とも指摘した。「地位協定を含む抜本的な見直しは、県の長年の要求をよそに、政府は米国に提起しようとしない」と、県の要求を無視し続ける政府に激しい怒りを抑えています。

 ときあたかも、トランプ大統領候補は、「アメリカ軍に駐留を希望するなら、その国は対応の費用を持つべきだ」と、言っています。全基地撤去を求めるチャンスです。

 翁長知事は昨日、オバマ大統領に直接面会する機会を設けるよう首相に求めました。これに対して、安倍首相は、「あってはならない。非道な行為だ。今後、このようなことが無いよう、抜本的な措置を設ける」と、答えました。これは、翁長氏が、「何年もその言葉を聞いたが、何にもならなかった」という通りです。そのすぐそばで、菅官房長官が、「外交・安全保障に関わる問題は、中央政府間で協議するのは当然だ」と、否定的な発言をしました。

 朝日は、「中央政府が動かないからこそ、知事は大統領との直接の面会を求めているのだろう」とし、政府のへっぴり腰を痛烈に批判しました。「韓国やドイツは、米国との地位協定の改定を実現させている。なのになぜ、日本政府は米国に改定を求めないのか」。

 そのうえで、「基地縮小や地位協定の抜本見直しについても、首相から具体的に定期すべきだ」と、結んでいます。

 この社説は、近年にない名社説と言えるのではないでしょうか。しかしそれでも、本当はまだ足りない分があります。本当は、「日米安全保障条約」の解消です。日本は本当に、中立国になるべきです。日本が、「中立国」として、国連のなかで懸命に働くなら、日本が国際的に動く意味が分かるはずです。中東はもちろん、ウクライナやそのほかさまざまな地域で、21世紀の国連のあり方を示すことができるはずです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1635] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 14:55:08 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[643]

全文を通して読んでいませんのが、まあ、朝日や東京新聞以外には決して書けない素晴らしい『社説』なのは確かでしょう。

朝日の社説は置いておいて、『「日米安全保障条約」の解消』とまでいうのはチト先走り過ぎかと。

『日本にとっての正しい軍事同盟の在り方と、『日米安保』の建設的再評価』といった程度の言い方が正しいのでは?

でも論旨として『国連中心』を謳っているので、その文脈においての『中立国』という考え方は“有り”です。

けれど・・・その前に『敵国条項の撤廃』が、どうしても“必須”になりますよネ・・・

まあ、何にしても、『日米同盟ありき』という“固定観念”を取り払うのが、奴隷からの自立の“第一歩”でしょう!


2. 2016年5月24日 14:59:47 : tJJ0whTyPs : j8r2C2MUr4g[6]
日米地位協定 今度こそ抜本見直しを
2016年5月24日(火)付 朝日新聞社説

 「今の地位協定のもとでは、日本の独立は『神話だ』と言われますよ」

 米軍政下、沖縄の自治を「神話」と言い放ったキャラウェイ高等弁務官の言葉を使って、沖縄県の翁長雄志知事がきのう、安倍首相に日米地位協定の見直しを求めた。

 元米海兵隊員の軍属による女性死体遺棄事件を受け、沖縄ではいま、「全基地撤去」を求める声が広がるほど激しい怒りに包まれている。米軍関係者による事件・事故をこれ以上繰り返さないためにも、米軍基地の整理・縮小を急ぐ必要がある。

 同時に、翁長知事が日米地位協定の見直しを求めるのは、米兵や軍属らによる犯罪が後を絶たない背景に、在日米軍にさまざまな特権を与えているこの協定があるとみるからだ。

 地位協定をめぐっては、これまでも米軍人や軍属による犯罪や事故が起きるたびに、日本の犯罪捜査や裁判権を制限する条項が問題となってきた。

 今回、元米兵は公務外の容疑で県警が逮捕したため、地位協定上の問題は発生していない。だが、もし米軍が先に身柄を拘束していれば、引き渡しまで時間がかかったり拒否されたりする恐れもあった。

 95年に起きた少女暴行事件では、公務外の米兵ら3容疑者の身柄を米側が拘束し、県警の引き渡し請求を拒んだ。

 県民の強い反発でその後、凶悪事件に限って起訴前の身柄引き渡しに米側が「好意的配慮を払う」とする運用改善で合意した。その後、全犯罪に広がったが、米側の裁量で捜査が左右される恐れはいまも残る。

 こうした運用改善が実現した例はあるものの、地位協定の改定を含む抜本的な見直しは、県の長年の要求をよそに、政府は米国に提起しようとしない。

 翁長知事はきのう、オバマ米大統領に直接面会する機会を設けるよう首相に求めた。しかし菅官房長官は「外交・安全保障に関わる問題は、中央政府間で協議するのは当然だ」と否定的な見方を示した。

 その中央政府が動かないからこそ、知事は大統領との直接の面会を求めているのだろう。

 韓国やドイツは、米国との地位協定の改定を実現させている。なのになぜ、日本政府は米国に改定を求めないのか。

 今週、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)のためにオバマ大統領が来日する。再発防止や綱紀粛正を求めるのはもちろんだが、基地縮小や地位協定の抜本見直しについても、首相から具体的に提起すべきだ。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html?ref=opinion


3. 日高見連邦共和国[1639] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 15:34:13 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[647]

>>02 

サンキュ!

>凶悪事件に限って起訴前の身柄引き渡しに米側が「好意的配慮を払う」とする運用改善で合意した。

駄目でしょ〜。法律や協定の“運用”に『好意的配慮』なんてもんが“介在”したら・・・

これは奴隷が、ご主人様からの“ご好意を得る”ってだけの話しだろう!

それだって、普段から“従順な奴隷”であればこその“ご高配”だ。

これが、まともな『二国間協定』かっ!対等な“友人関係”か、っつの!!

過誤があり、無反省もあり、叩かれまくった『朝日新聞』だが、
私は『叩かれ仲間』(笑)として朝日を応援し、見守ってきた。

いいぞ、朝日!これからもヨロシクっ!!


4. 2016年5月24日 15:56:40 : 6iNNAPjM9k : RPR@ofxcQ7s[14]
今も「治外法権」は続いております。

5. 2016年5月24日 16:44:16 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[263]

尊敬する日高見さん、

「日米安全保障条約」の解消』とまでいうのはチト先走り過ぎかと。」

とのお言葉ですが、

わたしは、金も地位も特権もない「平民」だが、あなたも平民でしょう。日本人の99%はみんな平民だ。平民は軍隊によっては守れませんよ(外国軍隊は論外、米軍が自分たちの陣地取りとして日本を守っても、日本人平民を守るわけがない)。軍隊は結局徴兵された平民ですから平民は死にます。その妻や子供は路頭に迷います。

戦争が起これば平民は必ず死ぬのです。平民が死なないためには戦争を起こさないように努力しなけらばなりません。それが日本人の、先のアジア太平洋戦争で380万人の犠牲を払って学んだ、教訓のはずでしょう。

憲法の平和主義は十分可能であり現実的です。日本がアメリカの戦争に巻き込まれず、独立して中立国として生きていくためには平和主義が必要です。

ぜひ私が書いたこのリンク先の平和主義論をお読みください。

http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/384.html#c15

もう日本人が、とくに沖縄や東北のように薩長政府に征服された土地の平民が、薩長政府の末裔である自民党=利権官僚政府の戦争(下手すればアメリカの戦争)で殺されるのを見るのは嫌です。

尊敬する日高見さんに拝してお願いします。


6. 2016年5月24日 17:10:10 : 6GVly0QAUE : mMx33YtmcX4[24]

≫1 日高見アメぽち連邦情けない国 −−−70年も飼いならされた反植民地国の住民のオツムコメ


7. 2016年5月24日 17:51:20 : QcZHHoBzMQ : qZCWg83RxYM[84]

中国の国際法違反を国連は止めることができなかった.
特に、安全保障理事会の無力さはどうしようもない.
連盟から連合、もう一度改組しないとどうにもならない.
ドランプが米大統領になれば日本も独立できる絶好のチャンスである.
沖縄から米軍を追放すれば済む簡単なものじゃない.
中立国と言うが経済大国がどうして中立を守ることができるのか、
教えてもらいたい.平和ボケの発想ではないか.

8. 日高見連邦共和国[1640] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 17:56:17 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[648]

>>05

毎度ドーモです。私があえて、

>『日本にとっての正しい軍事同盟の在り方と、『日米安保』の建設的再評価』といった程度の言い方が正しいのでは?

と言ったのは、本心を隠す“紛れ”の意味です。だってそうでしょう?

『日米安保破棄』と言ったって、またぞろ気が狂ったウヨくんたちが“国防どうすんだ”と大騒ぎでしょう。

以前の私のコメントから、私の安全保障への考え方は、多少は伝わっているかとは思います。その要点を記すと・・・

@アメリカと言わず、国防に限らず、“2国間関係だけ”に依存するのは危険極まりない。

A現在の形の『日米軍事同盟』は、アメリカ側にこそ、“欠け替えの無い価値を有する。

B地政学的見地から、日本が軍事同盟を組む相手としては、『ロシア』が最良の相手である。

C日本は、3つの大国『ロシア』、『中国』、『アメリカ』と、“等距離外交”を目指すべきである。

D日本には、これから現実的に、次の4つの選択肢を迫られる。

 ア)極端なアメリカ追従路線を突き詰め、近未来、アメリカと一緒に滅びる。

 イ)アメリカ以外の強国に庇護下で、『日米同盟』よりはなんぼかマシな扱いを受ける。

 ウ)国連を徹底的に改革し、国連の機能を通じて国家の安全と成長を図る。

 エ)東南アジア諸国と“緩やかかな国家連合”を形成する。

 実質は、ア)又はイ)の“二択”なんでしょうが、私は是非、ウ)、エ)の可能性に期待したい。

こういう基本思想を持つ私が、『既存構造の甘受、日米同盟の堅守』なんぞを言うと思いますか?(笑)

私はあえて、安倍政権を打倒しようとする大いなる旗印として、ワイドな精力を糾合する為に、

>『日本にとっての正しい軍事同盟の在り方と、『日米安保』の建設的再評価』といった程度の言い方が正しいのでは?

と言ったのです。『再評価の結論が“現状維持”』だと、誰が決めたのでしょう?(笑)

私は、『日米地位協定』も、『日米安全保障条約』も、『日米核協定』も、“変える気マンマン”ですが、
その尖がった先鋭的思想(危険思想とも言う(笑))を“韜晦”する必要を誰よりも認識しているつもりです。

アメリカ軍が日本に居るのは、100%アメリカの国益の為であるし、世界中に戦争が絶えないのも、
100%アメリカの国益(正確には兵器産業構造とごく一部の寡占資本家の利益)に沿うからです。

アメリカの庇護下で、極東でぬくぬくと安寧を貪る日本人は、そのアメリカが世界中で何をやってきたか、
そしてこれから、何をやろうと目論み、また新たな悲劇を世界中に撒き散らそうとしているのかを直視しなくてはなりません!

私は、アメリカや『日米同盟』を決して“是”とはしません。・・・これが私の“信念”です!



9. 2016年5月24日 18:02:11 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[264]

日高見さん、

そうですか。良かった。大変心強く思います。

平民の一人として、平民の日本、平民の平和と平民の繁栄を目指して頑張りたいと思います。

平民の平和民主主義日本万歳!


10. 日高見連邦共和国[1641] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 18:03:37 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[649]

>>06

オマエ、誰?(笑)

私が、ご主人様に飼いならされた植民地アタマだって?

今、現にある強固な『日米同盟』を、無くそうとして、無くなるのかよ!?

ましてやそれ(日米同盟)がアメリカにとってより甘みがあるんだもん、なまじっかでは亡くせないだろ?

だからこそ、まず地道に『日米地位協定』を変えて行き、その実績を積み重ねて
『日米安全保障条約』に手を突っ込んで行かなければならない。またそれには、
アメリカ以外の“友達”を、日本が本気で造って行かなければ、変えることは出来ない。

そういう『現実論』を、『植民地アタマ』だと嗤うオマエは何様か?

オマエこそ、ウジ虫やナメクジのようにしか見えね〜ゾ!?(笑)


11. 2016年5月24日 19:02:35 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[97]
米国が結んでいる地位協定を全ての相手国に関して精査し、日本が結んでいる地位協定を全ての相手国に対して精査し、それでも日米地位協定が改訂を要すような不合理な内容なのか、冷静に議論しては如何?
日米地位協定が他に例を見ない「不平等」なものという印象操作が過ぎるように思うのだが。
地位協定そのものよりも、米軍の管理体制の方を問題にすべきと考える。
或いは橋下氏の言うように「綺麗ごとで」性処理問題は解決しないのかもしれないが。

12. 真相の道[822] kF6RioLMk7k 2016年5月24日 19:14:50 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[199]
>>11さん
>米国が結んでいる地位協定を全ての相手国に関して精査し、日本が結んでいる地位協定を全ての相手国に対して精査し、それでも日米地位協定が改訂を要すような不合理な内容なのか、冷静に議論しては如何?


建設的な良い提案だと思います。

下記からすると、米国の他国との地位協定と比べて同等以上と言えそうです。

『 日米地位協定が身柄の引渡しの時点について特別の規定を置いているのは、被疑者が米軍人等であって、身柄が米側にある場合に限られていますが、これらの被疑者の身柄引渡しの時点についての他の地位協定の規定を見てみると、NATO地位協定が日米地位協定と同様に起訴時としているのに対し、ボン補足協定(ドイツに駐留する米軍等のための地位協定)では原則として判決の執行時としており、また、米韓地位協定では12種の凶悪犯罪について起訴時としているものの、その他の犯罪については判決の執行時としています。

 このように、日米地位協定の規定は、他の地位協定の規定と比べても、NATO地位協定と並んで受入国にとっていちばん有利なものとなっていますが、更に、1995年の日米合同委員会合意により、殺人、強姦などの凶悪な犯罪で日本政府が重大な関心を有するものについては、起訴前の引渡しを行う途が開かれています。』

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/qa09.html
  
  
つまり運用上は、NATO以上と言えそうですね。
   
   


13. 2016年5月24日 19:24:04 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2470]
米軍機が民間機の高度で飛行
「アメリカの偵察機の乗員のプロらしからぬ行動により、民間航空会社の航空機と危うく衝突するところだった」
http://jp.rbth.com/news/2016/05/24/596733

ヘタクソ米軍は、本土付近で訓練してください。日本の近くを飛ばないでください。


14. 一隅より[325] iOqL94Lmgug 2016年5月24日 22:29:02 : iyJ2MZrxS6 : topKgcEuDxs[19]
日米地位協定が問題だ、改定を求める、との認識が一部マスコミにまで見られるようになったのは一歩前進だ。

ただ、この背後に、「日米地位協定だけが問題なのだから、日米安保そのものには何も問題はない。安保体制そのものは今のままでよい」とか、
「このままでは日米安保そのものまで危うくなる、だから日米安保を存続させるために今は地位協定改定が必要だ」、
などという論が隠されていないか、注意が必要だ。


15. 2016年5月25日 09:06:22 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[770]
日米地位協定を見直すには、韓国やドイツの地位協定も見直さなければならないから難しいとかぬかしていたラジオ関西の解説者がいたが、日米地位協定を韓国やドイツの地位協定と同様にすればいいだけだ。日本の地位協定だけ植民地並み。

16. 2016年5月25日 12:22:52 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[105]
14さん
>日米地位協定が問題だ、改定を求める、との認識が一部マスコミにまで見られるようになったのは一歩前進だ。

15さん
>日本の地位協定だけ植民地並み。

同感です。
アメリカはハッキリ言っている。
「日米地位協定」はノータッチ、日本人にはさわらせないと。
ドイツや韓国では出来た事が、日本でも出来ると思ったら大間違い。この2国に比べて、日本はアメリカにとっての重要度が数倍違うからに他ならない。
驚く事は、日本にはアメリカの軍隊がこの国を占領している事を歓迎する連中達も多く存在するという事だ。<日本ではアメポチと呼ばれている輩達>

吉田と岸、この二人が深く締結に関与した「日米地位協定」、そしてこの二人の血を引く麻生とアベの最悪コンビが、日本経済と国民の生活を破壊し、日本を戦争のできる国に改造しようと躍起になっている。
戦争法案の締結に向けて、「積極的平和主義」なる猫ダマシの様なスリ替え用語を使い、国民を法案賛成へと誘導しているのだから悪質だ。
今までの自民党とは異質の政党が「アベ自民党」という事を国民は自覚すべきだ。

フィリピンはアメリカの属国でありながら、国民パワーでアメリカの軍隊を追い出した。
沖縄から広がる怒り?また沖縄頼りかよ。いつまでも沖縄に責任を負わせていいワケはなかろう。今こそ本土の人間が動かなくてどうするというのだ。
全国民総動員、100万人規模で立ち上がり、声を上げるしか「日米地位協定」見直しの手立てはない。
アベ自民党に期待するなど、ギャグにもならない。
見直し程度では生ぬるい、不平等条約の最たるものとも言うべき「日米地位協定」などは廃止でいい代物ではないのか。



17. 日高見連邦共和国[1661] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 13:46:48 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[669]

>>06

なんか言えよ、そこのゴミ。(笑)


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

18. 2016年5月25日 14:54:51 : jMwtEun93o : 51ypIJMqS5A[53]
翁長知事をアメリカとの交渉(日米地位協定改定)の「特使」にしよう。

国連(United Nations)は日本にとって連合国と訳すべきであり、敵国条項が残るのは未だに独立した民主国家と他国に認められていないからである。
ついこの間の報道の自由度ランキングにもあるように、アメリカまでのこのこ出かけて米軍のパシリになることを約束したり、アンダーコントロールの大嘘をついてオリンピックを賄賂でゲットしたりするのをマスコミがきちんと非難しない現状やそれをおかしいとも感じない国民が多くいる現状を鑑みると21世紀中に独立するのは無理ではないかと思う。


19. 日高見連邦共和国[1678] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 18:21:07 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[686]

ゴミ屑のようなヤツに向って正直に『ゴミ』って言ったら、怒られた。(笑)

20. 2016年5月25日 21:18:08 : w0BePBKKEU : 98V9IzzIN9A[30]
自衛隊も 警察も 「国民に親しまれる自衛隊であり続けてこそ 存在している。」

最近 どうでしょう。国民の見方も 親しまれる 警察官 愛される自衛隊から

「官憲」と呼ばれるようになった。彼らのつつさきが 国民のほうに向いてきた。辺野古では80越えた老婆を まるで犬猫のように 突き飛ばし 引き倒した。

さらに 官憲の尻を叩いているのは 国民の意思にもとずいて 政権を痛くされた政府ではないか。官房長官の発表のどこに 国民の声を吸い上げる姿勢が見られようか。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ