★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 844.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「野党は統一名簿を」と朝日新聞が社説で書き、安倍首相の”独裁”を追及(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/844.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 5 月 30 日 10:52:17: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/9f9aa96e80adb8aab7d143b4d0ef8340
2016-05-30 08:58:57

 「野党は統一名簿を」という文章を書く。それも、社説で書く。社説というものは、社の姿をそのまま描くことです。そのような社説を書くことで、現政権への反対がいかに強いかを知らしめたものといえます。少なくとも、朝日の読者の中には、そうした思いがかなり強いことを表出する。

 社説が提案する論点は、二つです。一つは、「3年半続く安倍政治と異なる、もう一つの民意の受け皿を有権者に示すことだ」。

 もう一つは、投票率の向上が期待できるためにも、「野党は比例区でも共闘してはどうか」です。統一名簿にすれば、分散する野党の票を一つにまとめ、死票を減らすメリットがある。死票を減らすことが、どれだけ大きなメリットがあったか、自民党なら分かるはずです。統一名簿にすることは、朝日によると、「民進党が否定的だからだ。統一名簿は小政党の救済策だろう、衆参同日選になれば、衆院選と投票先が違って混乱する」というものです。

 いずれにしろ、こうした、いたれりつくせりの選挙応援を、日本の新聞でいえば、普通なら社説で書くものではないでしょう。しかし、朝日新聞はあえて社説で書くことによって、安倍政権への“暴走”をなんとしても食い止める、というものです。つまり、安倍首相の“独裁”を如実に示すのです。

 G7でも、「オレが世界の独裁者だ」と言わんばかりでした。いってみれば、オバマ大統領も「オレの支配力に比べれば、ちっこい、ちっこいです」。すでに、一種の“狂人”の感覚に入っているといえます。ヒトラーがそうであったように。この“狂人”をなんとか止めなければ、日本は終わりです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月30日 11:04:50 : xTWjdKdIDM : hawH4reZ6_8[2]
やるじゃないか朝日新聞。

やっとマトモな記事を書けるようになったか。

これで民進党のクソ議員どもも目が覚めるだろう。

国民も統一名簿の重要性に気付く筈だ。

ダブル選の可能性が高まってる。

急いで統一名簿の作成にかかれ!

一気の政権交代も夢ではない。


2. 新共産主義クラブ[2025] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年5月30日 11:10:24 : ndkNJWrc0c : GKjqzB1ID2g[19]
 
>統一名簿にすれば、分散する野党の票を一つにまとめ、死票を減らすメリットがある。
 
 この一文は、新聞の社説の記事を鵜呑みにして信用してはならないという、好例を示している。
 
 
■ (社説)参院選比例区 野党は統一名簿を:朝日新聞デジタル
(2016年5月30日05時00)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12383368.html
 
 

3. 2016年5月30日 11:22:21 : F9TLE4sToU : FX43SkCHSWk[8]
参院選比例区 野党は統一名簿を
2016年5月30日(月)付 朝日新聞社説

 民進や共産など野党4党が、7月の参院選で32ある1人区すべてに統一候補を立てる。史上初めてのことだ。

 各党は日米安保や原発再稼働など基本的な政策が違い、これまで互いに議席を争ってきた。そんないきさつを乗り越えて共闘するのは画期的である。

 二つの点で評価する。

 まず3年半続く安倍政治と異なる、もう一つの民意の受け皿を有権者に示すことだ。「安倍1強」に対峙(たいじ)する勢力がひとつにまとまれば、政治に緊張感も生まれるだろう。

 安倍首相はアベノミクスでデフレ脱却をめざす一方で、特定秘密保護法をつくり、歴代内閣の憲法解釈をひっくり返して安保法制も成立させた。ともに反対論を数の力で押し切った。

 そして、この参院選で憲法改正を発議できる3分の2以上の勢力を確保し、いよいよ改憲に取りかかろうとしている。

 こんな首相のやり方に、若者を含む多くの人々が危機感を抱いている。いまも続く「アベ政治を許さない」という市民の声の広がりが、野党の背中を押したのは確かだろう。

 多くの選挙区で候補者を取り下げた共産党の判断も大きかった。民主、維新の合流も足並みをそろえやすくした。

 次に、投票率の向上が期待できることだ。1人区に複数の野党候補が立てば、よほどの風がなければ勝ち目はなかった。勝敗が見えていては有権者の関心も薄れがちだ。12年、14年の衆院選と13年の参院選での自民党の主な勝因は、野党がそれぞれ候補を立てたことだった。

 だから提案する。野党は比例区でも共闘してはどうか。一つの政治団体をつくり、統一名簿に各党の候補者を順不同で並べるのだ。政権への対決姿勢がより鮮明になるのは間違いない。

 慶応大の小林節名誉教授らが提案してきたが、なかなか実現しそうにない。民進党が否定的だからだ。統一名簿は小政党の救済策だろう、衆参同日選になれば衆院選と投票先が違って混乱する、といった理由だ。

 だが、同日選はなさそうだ。

 ほとんどの1人区で候補擁立を見送った共産党が比例区にこだわるのはともかく、野党第1党の民進党こそ共闘の音頭をとってはどうか。

 統一名簿には、分散する野党の票を一つにまとめ、死票を減らすメリットもある。

 与党の「野合」批判にこたえるためにも、統一名簿づくりの目的と選挙後の活動方針を各党で合意し、有権者にはっきり説明しておくことも欠かせない。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html?iref=comtop_gnavi


4. 2016年5月30日 12:09:42 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[400]
こういうことを,朝日新聞のような影響力のあるメディアが無責任に書いてほしくないね。
本当に野党が統一名簿を作ったら,どういう事態になるかを十分に考えているとは思えない。

まず,統一名簿を作ることによる野党の議席増は,シミュレーション結果によると1〜2。定数48の参議員比例区では,大勢に影響のない数だ。

次に,参議院比例区は,政党名(または政党連合名)を書いても名簿内の候補者の個人名を書いても,どちらでもよい。その合計で政党(または政党連合)の獲得議席数が決まる。そして当選者は個人票の順に決まる。衆議院とは違って,名簿内の候補者に優先順は付けられない。

そうなったら,統一名簿を作っても,どの党も,オリーブの木とかさくらの木と言った政党連合名ではなく自党に所属する候補者個人名を書いてください,と呼びかけることになるだろう。少数の候補が票を集めすぎて獲得議席が少なくなってももいけないから,区割りをするだろう。その結果,各党ともその地域担当候補への投票を呼び掛ける。
例えば東京では,民進党は大河原雅子さんに,共産党は田村智子さんに,社民党は福島瑞穂さんに,生活の党は青木愛さんへの投票を呼び掛ける。

これのどこが選挙協力なんだ。


こんなことより,衆議院小選挙区での調整を最優先させてほしい。こちらの票は,統一候補擁立ができなかった場合に発生する死票は,もう半端なものではない。


5. 日高見連邦共和国[1755] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月30日 12:48:22 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[731]

『比例統一名簿』は、合同野党の“断固たる決意のシンボル”だ。

それに“主要政策が合意”しなければ、そんなもんのは組めない。

『統一名簿』を組むことによる“死票の減少”は、プラス面の1面に過ぎない。

分かり易い“一例”として『統一名簿の死票減少効果』を言ってるだけだ。

“波及効果”を含めて、『統一名簿』の効果は“大きい”と私は断言する。


6. 2016年5月30日 13:00:40 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[150]
民進党が嫌がるのは、消滅寸前の社民ら泡沫政党如きに労組票で助けたくないって
ことなんだろうけど、統一名簿を作ったという事実を喧伝出来た方が集票効果は
あると思うけどね。社民から合流してくる拉致ほう助ガラクタ候補は比例のドンケツに押し込んで
おけば腹も痛まないでしょう。

これぐらいの立ち回り出来ずに、嫌々だけじゃ自民党には勝てないよ。


7. 2016年5月30日 13:19:56 : bNDORZ8Afs : FmagwQm8FwA[2]
泡沫政党とは今の民進党のことですよ。

8. 新共産主義クラブ[2028] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年5月30日 13:31:33 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[3]
 
 周知期間を考慮すれば、参院比例区で野党統一名簿をつくることが可能なタイムリミットは、既にとうに過ぎている。 
 
 今この記事の通りにしたら、野党支持者の「無効票」の山が築かれる。
 
 この記事は、「民進党」「民進」、「共産党」、「社民党」、「生活」と書かれた票を、すべて「無効票」にしたいと望む人が、書いた記事だろう。
 

9. 2016年5月30日 14:30:31 : Y37ysZrAIc : @uX66yHVSQw[4]
ぼくは比例は共産党と書くよ。

ぼくの支持政党は、多少保守的な政党(今までは小沢さんの政党や国民新党だった)だが、

あれだけ小選挙区で、大幅に譲ったんだ、感謝の意味もこめて「共産」と。


10. 2016年5月30日 16:07:34 : 7PT20zyENU : mEJ8dVZKKVQ[8]
>>4
同意します

11. 2016年5月30日 16:09:19 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[401]
>>5 日高見さん

あなたとは別スレでさんざん議論したが,あなたは統一名簿の効果はせいぜい1〜2議席であることと,参議院比例区は結局個人名による投票になるだろうことを認めたよね?
それでは統一名簿の項かは極めて限定的だと思うが。

>>6
参議院比例区では候補者に順位をつけることができない。だから
>比例のドンケツに押し込んで
というのは無理だよ。



12. 2016年5月30日 16:10:57 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[402]
失礼,>>11で間違い
>統一名簿の項か → 統一名簿の効果

13. 日高見連邦共和国[1764] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月30日 18:00:25 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[792]

>>11

うん、さんざんやった!

“単純な比例区の死票”を、前回の投票結果の見直しで言えば、『せいぜい1〜2票増加』だとネ。

これすらも『小さくは無い』と私は言い、さらに、投票率アップや小選挙区への相乗効果の上積みが期待できると私が言う。

それを“波及効果”って言ってる。

んで、>>05 でも言ってる“波及効果”を私は軽視していないだけ・・・
っていうのも、貴君はすでに理解してるものと思っていたのだが・・・(笑)

貴君はそれ(波及効果)が無いという。私は“ある”と言う。これぞ、ザ・水掛け論。(笑)

それは選挙結果で総括するしかないよね、って話しで終わってると思うのだが?


14. 日高見連邦共和国[1765] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月30日 18:05:42 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[793]

>>08 『チン共産主義クラゲ』=『米犬』=『ちんちんの道』

なにその『周知期間』って?(笑)

それは公職選挙法かなにかで規定されてるの?

それとも、有権者に訴求する“実質的な周知期間”って意味で言ってる?

でもオマエ、『「無効票」の山が築かれる。』とも言ってるから、やはり法律で規定されたなにか、か?(笑)

『野党統一名簿』は、自公政権と断固として戦うという、何よりの決意表明、シンボルだ。

それが何で“無効”になるのかどうか、ちゃんと説明してみ?

ってか、安倍自公政権の立場に立ったら、脅威だから無効にしたい、って気持ちは分かる。

そう、オマエのように・・・(笑)


15. 2016年5月30日 18:26:17 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[134]
自民政権を壊すことがアサヒの「社是」だからね。

16. 2016年5月30日 18:26:50 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[403]
日高見さん
ちょっと待て。水掛け論で済ますな。1〜2議席が大きいとみるかどうかは別にして,
私は,
>参議院比例区は結局個人名による投票になるだろうことを認めたよね?
と書いたんだよ。この通りなら,波及効果というのはほとんど期待できない。
これについてのコメントがないよ。

何回も書くけれど,私は衆議院小選挙区での統一候補擁立が最も優先されるべきだと思っている。



17. 日高見連邦共和国[1805] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月31日 18:56:00 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[72]

>>16

誤解があるようなので、説明させて頂きます。

@比例区で“統一名簿”を作れるのは、なんらかのレベルでの“政策協定”が結ばれるってこと。

A小選挙区で“候補を絞る”結果として弾かれた側にはいくばくかの“遺恨”が残る。

Bだが、優先イシューで“政策協定”が結ばれるならば、小選挙区での“多党間の選挙協力”にもより力が入る。

Cまた“比例統一名簿”は『野党共闘のシンボル』だから、無党派層などへの訴求効果もあり、投票率を上げる。

以上を総括して、私は『波及効果』って呼んでるんだ。OK?

>何回も書くけれど,私は衆議院小選挙区での統一候補擁立が最も優先されるべきだと思っている。

私も何回も言うけど、貴方のその言を否定していません。や、むしろ、その通りだと。

でも、幸いと言うべきか、チキン安倍は“狂気に身を任せる”ことも出来ず、とりあえず、
衆院解散⇒W選は“回避”されたようにも見える。(私はまだ予断を許さない、と言うがね)

であれば、『7月の参院選』を“ステップ1”として『野党共闘の破壊力』を見せ付けて、
来るべき“衆院解散総選挙”の『小選挙区での統一候補』に向けて励もうではありませんか!?

一昨日の秋田魁新聞を見ても、『秋田の3つの小選挙区』でも、“野党共闘”の筋道は見えつつあります。

これは、岩手の4つの小選挙区に続いての“嬉しい見通し”ですよ!

でもまだ、『7/300』。いやもう、『7/300』?

東北の方ではすでに闘いを始めていますからっ!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ