★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 890.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ゲス夫辞職から3カ月…自民金子議員“離婚せず宣言”の勝算(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/890.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 31 日 08:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


ゲス夫辞職から3カ月…自民金子議員“離婚せず宣言”の勝算
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/182432
2016年5月31日 日刊ゲンダイ



したたかな計算が(15年自民党カフェスタに夫婦で出演)/(C)日刊ゲンダイ


 夫の宮崎謙介前衆院議員(35)が“ゲス不倫”で辞職してから3カ月あまり。妻で自民党の金子恵美衆院議員(38=新潟4区)がようやく29日付の自身のフェイスブック(FB)で〈離婚しない〉と明言した。


 金子議員は〈一時は離婚を考えたこともある〉としながらも、〈子供の将来を考えた時に、二人で子供を守っていくことが最善の道だと考えるに至った〉〈一度は(過ちを)許すことも人としての道ではないかと考える〉と決意表明している。


「金子議員は当初、離婚もほのめかしていましたが、いずれは態度をはっきりさせる必要があった。もし衆参ダブル選になった場合、解散が決まってから表明したら『選挙対策』と批判されかねません。総選挙がないならないで、騒動が風化するのを待てばいい。タイミングは今しかないと判断したようです」(永田町関係者)


 金子議員のFBによると、ゲス不倫夫は家事・育児も率先して行っており、子供は夫の顔を見るととても喜ぶらしい。やっとこさ本当の“イクメン”になった今、一家の大黒柱は金子議員だ。したたかな計算が働くのも当然だろうが、果たして勝算はあるのか。


「金子議員の地元の後援会や県議などは『離婚しろ』の大合唱でしたが、金子議員は『子供のために離婚はしない』と説明し続けてきた。金子に対する同情票も多少は集まりつつありますが、『離婚しないのなら応援できない』『女性票が離れるので選挙が戦えない』という批判は根強くくすぶっています。そもそも宮崎元議員と結婚したことで相当な数の“男性ファン”が離れてしまった。前回2014年の選挙も、勝ったとはいえ約3000票差と僅差だった。苦戦必至です」(新潟政界関係者)


 ダブル選回避を一番願っているのは金子議員か。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ