★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国軍艦の接続海域侵入を大騒ぎするメディアの選挙応援  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/482.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 09 日 09:30:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


中国軍艦の接続海域侵入を大騒ぎするメディアの選挙応援
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/06/09/post-4685/
9Jun2016 天木直人のブログ


 今日の朝っぱらからメディアが大騒ぎしている。


 特にNHKがそうだ。


 何事かと思ったら、中国軍艦が沖縄県尖閣沖の接続海域に入ったという。


 それが、あたかも一大事のごとく緊急ニュースを繰り返す。


 なぜメディアはそんなに大騒ぎをするのか。


 それは政府がわざわざ夜中に発表したからだ。


 中国軍艦の接続水域侵入を受けて、安倍晋三首相は(1)不測の事態に備え、関係省庁が緊密に連携して対処する(2)米国をはじめとする関係諸国と緊密な連携を図る(3)警戒監視に全力を尽くす―の3点を指示したと。


 首相官邸の危機管理センターには情報連絡室を設置し、防衛省は緊急幹部会議を開催した、と。


 馬鹿馬鹿しい。


 中国軍艦が攻めて来たわけではない。


 領海侵入しているわけではない。


 何もすることなく3時間後には離れた。


 しかも尖閣諸島周辺では、昨年11月に中国軍艦が接続水域の近くで反復して航行する動きを見せている。なぜその時大騒ぎしなかったのか。


 参院選を前にして危機を煽り、安保法反対や辺野古阻止の動きを牽制し、日米同盟強化の必要性を強調するためだ。


 その一方で、きょう6月9日の朝日が書いていた。


 東シナ海の底引き網漁網で、中国漁船の攻勢に押されて日本漁船がピンチにあると。


 こういう問題こそ、政府は中国と早急に話し合って解決策を見つける努力をすべきだ。


 国民の利益を守るとはそういうことだ。


 それをやらずに中国の脅威を煽りてる事は、政府、官僚の怠慢の証拠だ。


 中国との交渉事は、漁業交渉にしても東シナ海の共同開発にしても、相手が中国だから骨が折れる。


 しかし、中国の脅威を煽り立て、自衛隊や海上保安庁を動かす事は、命令一つでできる。


 政府も官僚も、もっとまじめに国民の為に仕事をしろ、メディアは安倍政権の御用メディアをやめて、国民の為に働け、ということである(了)


           ◇


中国とロシアの艦艇 一時接続水域に 監視続ける
動画⇒http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160609/k10010550661000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
6月9日 6時06分 NHK



9日未明、中国海軍の艦艇が、沖縄県の尖閣諸島周辺の日本の領海のすぐ外側にある接続水域に初めて入り、ロシア海軍の艦艇も、8日夜から9日未明にかけて、付近の接続水域に入りました。両国の艦艇はすでに接続水域を出ましたが、政府は中国海軍の艦艇が再び接続水域に近づくことがないかどうか、警戒と監視を続けるとともに、ロシア海軍の動きとの関連についても分析を進めることにしています。


政府によりますと、9日午前0時50分ごろ、中国海軍のフリゲート艦1隻が沖縄県の尖閣諸島の久場島の北東で、日本の領海のすぐ外側にある接続水域に入ったのを、海上自衛隊の護衛艦が確認しました。


これを受けて、安倍総理大臣は関係省庁に対し、不測の事態に備え、緊密に連携して対処するとともに、アメリカなど関係国と緊密に連携を図ること、さらに警戒監視に全力を尽くすことを指示しました。


また、外務省の斎木事務次官は午前2時ごろ、中国の程永華駐日大使を外務省に呼び、「尖閣諸島は日本固有の領土であり、海軍の艦艇が接続水域に入ったことは極めて遺憾だ」として抗議するとともに、速やかに接続水域の外に出るよう求めました。


フリゲート艦は、およそ2時間20分にわたって接続水域内を航行したあと、午前3時10分ごろ、尖閣諸島の大正島の北北西で、接続水域から出て、北に向けて航行したということです。


防衛省によりますと、日本の海上保安庁に当たる中国海警局の船が尖閣諸島周辺海域の日本の領海に侵入したり、接続水域に入ったりすることは一定の頻度でありますが、中国海軍の艦艇が接続水域に入ったことが確認されたのは、これが初めてだということです。


また、防衛省によりますと、8日午後9時50分ごろ、ロシア海軍の駆逐艦など3隻も、付近の接続水域に入り、9日午前3時5分ごろ、接続水域から出たということです。


政府は、中国海軍の艦艇が再び接続水域に近づくことがないかどうか、警戒と監視を続けるとともに、ロシア海軍の動きとの関連についても分析を進めることにしています。


防衛相「冷静な対応を継続しきぜんと行動」


中谷防衛大臣は日本時間の午前7時半すぎ、訪問先のシンガポールでNHKの取材に対し、「中国の艦艇がロシアの艦艇の動きに対応した可能性があるが、防衛省・自衛隊としては、いたずらに事態をエスカレートさせることがないよう冷静な対応を継続しつつ、わが国の領域を断固として守り抜くため、きぜんとして行動していく」と述べました。


また、中谷大臣は中国の意図について、「確たることは言えないが、G7伊勢志摩サミットやアジア安全保障会議などで南シナ海を巡り、懸念が高まりつつあるなか、東シナ海においても領有権に関する独自の主張に基づき、一切妥協しないという姿勢を内外に誇示する可能性があったと考えられる」と述べました。


中国とロシアの艦艇 ほぼ同時刻に接続水域出る


防衛省によりますと、9日午前0時50分ごろ、中国海軍のフリゲート艦1隻が沖縄県の尖閣諸島の久場島の北東で、日本の領海のすぐ外側にある接続水域に入ったのを海上自衛隊の護衛艦「せとぎり」が確認しました。中国海軍の艦艇は午前3時10分ごろ、接続水域から出て北の方角に向かったということです。


また、8日午後9時50分ごろ、ロシア海軍の駆逐艦や補給艦など艦艇3隻が尖閣諸島の久場島と大正島の間の南で接続水域に入りました。3隻は5時間余りにわたって接続水域を航行したあと、9日午前3時5分ごろ、久場島と大正島の間を北に向かって接続水域から出たということです。


中国の艦艇の航跡


防衛省によりますと、中国海軍のフリゲート艦は9日午前0時50分ごろ、沖縄県の尖閣諸島の久場島の北東で、日本の領海のすぐ外側にある接続水域に入りました。


フリゲート艦は南側に向かったあと、Uターンするように向きを北向きに変えながら、およそ2時間20分にわたって接続水域の中を航行しました。この間、付近で警戒していた海上自衛隊の護衛艦「せとぎり」が監視を続け、航行の目的などを確認するため、無線で呼びかけを続けました。そして、午前3時10分ごろ、久場島の東にある大正島の北北西で接続水域から出て、そのまま北の方向に航行したということです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月09日 10:06:44 : me0ZL81EJ6 : PmHV9jxRIss[3]
尖閣接続水域侵入 外務省抗議は異例の午前2時 程永華・駐日中国大使は「抗議受け入れられない」と反発
産経新聞 6月9日(木)8時53分配信

 中国海軍の艦艇が尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の接続水域内に侵入した問題で、外務省の斎木昭隆事務次官による程永華・駐日中国大使に対する抗議は9日午前2時頃に行われた。未明の抗議は異例といえ、日本の毅然とした対応を鮮明にする狙いがあったとみられる。

 政府関係者によると、外務省が程氏側の招致を要求したのは午前1時頃。外務省を訪れた程氏に、斎木氏は重大な懸念を表明し抗議した。また、日本の接続水域からただちに出域するよう求めた。

 斎木氏の抗議に対し程氏は、尖閣諸島の領有権は中国にあるとの主張を繰り返し、日本側の抗議は「受け入れられない」と反発したという。会談時間は約20分だった。

 斎木氏に先立って、石兼公博アジア大洋州局長も劉少賓・駐日中国大使館次席公使に電話で抗議した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000507-san-pol


2. 2016年6月09日 10:18:36 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-184]

大騒ぎせにゃいかん、 だぃたぃ戦後日本人は国防意識がなさすぎる。

糞サヨらが 軍事から国民の眼をそらそうと お花畑をやってきたからだ。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

3. 2016年6月09日 11:07:23 : U4joLQDWKs : G6eOTUPE49o[1]

お、Kzの出番だぜ。

今こそ黒街宣車から、黒魚雷に乗り換えだ。


4. 2016年6月09日 11:43:03 : teDmf30Has : zF8hDIkyF3c[48]
慎太郎が『逮捕上等」で上陸するって吼えてなかったっけ。
2も一緒に行って守って来い。
あの14億どうなった??

5. 2016年6月09日 11:47:37 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[415]
 マスコミは「接続水域の定義」を領海と絡めて説明して欲しい。

 更に「接続水域に外国軍艦艇が侵入した場合、国際法などの法的にどのような問題があるのか?不法なのか?合法なのか?」を明確に示すべきである。

 聞いていて(と言うのは、わが家はTVは無く、ラジオに頼っている)、接続水域航行が一体全体二本国に対して、どのような不都合・不法・問題があるのか?全く解らないのである。


6. 2016年6月09日 11:49:47 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[416]
>>05の訂正です

 文中「二本国」を「日本国」に訂正します。失礼しました。


7. 2016年6月09日 13:13:46 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[169]
NHKの報道意図はどうであれ、日本国民は現実を知るべきです。中国軍とロシア海軍の動きやアメリカ軍の
動きに注視しなければならないね。情勢は非常に緊迫しています。日本の選挙なんか関係ないと思うよ。

中露は米国の「一極支配」に反発行動を起こしています。<力による現状変更は許さない>と日米側が言っても、
中露はこれに従わないという姿勢を示している。『現実逃避』をしたくても、意に反する現状を理解すべし。

今まで、中国海警局の船が頻繁に、尖閣諸島の沖合で(領海内など)航行を行われてきたが、今回、初めて
『中国海軍の艦艇が入りました』という問題だね。そして、ロシア海軍の艦艇も同じ行動をとったことです。

日本側の抗議に中国の程永華駐日大使は<受け入れない>と反発した。米空軍の偵察機の件に関しても、中国外務省の報道官は<中国は防御的な措置を取る権利があり>と反論した。
「日米同盟」基軸の日本の自衛隊は、このままでは済まないんだ!

ロシアは<カザフスタン指導部転覆の企てがあまりにも大規模で、エジプト、チュニジアの二の舞にならない
ために、あらゆる必要なことを身に引き受けると思う>と語っている。中国との関連についても、
<中国は自国の提唱する「新シルクロード・プロジェクト」の主要国として『カザフスタン』をとらえている。
カザフの安定にはそれを保証するロシアと中国という双璧が存在している>と述べた。国際情勢の連動です。

もしかして、日本国民は心の中で「想定内」のことかもしれないね。「安倍政権支持」が、その表れでしょ!
ロシアのラブロフ外相が<日本は第二次大戦の結果に疑問を付ける唯一の国」と言われても動じなかったね。


8. 2016年6月09日 14:05:53 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[165]
中国はいきなり尖閣に上陸してくる訳では無い。小出しに当たってみて反応を見ているのである。慎重というか狡猾というべきか。
民主政権の折に漁船(一応民間)を海保船に体当たりさせたのが手始めだ。この時に強く対抗措置を取っていれば次の手はしばらく控えただろう。しかし超法規的に船長を送還した。これはもう少し押せるとほくそえんだに違いない。
続いて漁船取り締まりと称して海警を入れて来た。海保が対処しているが警告だけ。カエルの面に何やらというわけだ。
徐々に回数が増えて来て、今やほぼ毎日のようになっている。始めは「接続海域」だったものが最近は「領海」内に入るようになったし、船舶も大型化してきて武装するようにもなっている。
次の手として人民軍の艦艇が入ってくるのは当然の流れだ。今回「接続海域」だがやがて「領海」に広げてくるだろう。艦艇も次第に大型化してくるのは目に見えている。

5氏のように、

「接続水域航行が一体全体二本国に対して、どのような不都合・不法・問題があるのか?全く解らないのである。」

ような人間が出てくるのは、中国の思うつぼなのである。


9. 2016年6月09日 15:40:48 : loVTzd6dSM : r9ga36EBBB0[1]
平和ボケの長崎、広島市民はチンピラ中国に核攻撃され
初めて覚醒する。日本は断固、中国船に発砲し威嚇捕縛すべきである。
ヤクザ以下の中国の野放しは危険極まりない。
何が憲法改正だ?ふざけるな平和ボケ国民。

10. 2016年6月09日 15:52:05 : 5IuSlC3a1Y : jg0J0YlU_Z0[43]
選挙応援

11. 2016年6月09日 16:25:38 : n4bvmRH6Rc : fwJDHH5Espc[2]
外国の脅威をあおって、内政をコントロールすることは危険だが、外国の脅威をすべて国内政治の駆け引きに矮小化することも同じくらい危険なのよ。

天木某の場合は後者だな。

中国の軍艦が接続海域に初めて入ったことが事実ならば、問題視して報道するのは、あたりまえのことじゃんない。それが、安倍政権を利することも事実だろうが、だからといって「報道しない」という選択肢はないのよ(笑)

で爺


12. 2016年6月09日 17:01:06 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[867]
>>4 あの14億どうなった? 自民党が政権交代されたとき官房機密費を持ち逃げしたが、石原も租税回避地の口座に入れたんじゃないの。

13. 2016年6月09日 17:06:10 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[170]
>>8 貴殿の<ような人間が出てくるのは『アメリカ』の思うつぼ…>とも言えます。

民主政権の折に中国漁船の船長を送還せず、強く対抗措置を取っていれば、中国を押さえることが出来たか!
ロシアでしたら、そのように遣ったかもしれない!日本の漁船がロシア領海に入っただけで、逮捕されたり、
砲撃されたりして、大変な目に遭っていたよね。なんで日本が出来ないのかな?安倍政権だったら、できる?

7年前(2009年)元民主党の「政権交代」と同じ年に、中国の建国60年の『軍事パレード』が行われました。
今現在の軍事力とは比較できないが、それでも大変な迫力を感じたね。対米抑止力の「大陸間弾頭ミサイル」
も備えてあった。北朝鮮よりは怖いと思いますね。原爆開発からわずか32ヶ月で水爆を開発したことだと、
これは五大国の中で(つまり人類史上)最速の水爆開発速度である。←(初の水爆実験は1967年、第六実験)

「弱肉強食」の『白人崇拝』は、やめた方がいいと思う。退廃的で、人間の感受性まで破壊されてしまうよ。


14. 忍穂耳の垢[450] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月09日 17:10:51 : FptxkqL2uQ : l4Uj5bSCOQA[1]
> 馬鹿馬鹿しい。
>
>
> 中国軍艦が攻めて来たわけではない。

困った御仁だ。安倍憎しがここまできたかと。
それとも、中国を視野から何故か外してしまう左巻きの精神性に、染まられたかな。(笑)

随分前に、
中国もやがて、大国になり豊かになれば、こうした実力行使はなくなり、大人しくなるだろうと説いていた方も居た。
だが、その気配が無いどころか、ますます先鋭化しているのが現実。
こうした類いの支那擁護論を、どなたが唱えていたか思い出してみるのも面白い。


15. 2016年6月09日 18:47:31 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[166]
>13

五毛党?


16. 2016年6月09日 21:23:10 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[172]
>>15
<五毛党>って、なーに?ばあば分かりませんね!

中国は「落伍の三等国」だと言わなかったのかな?私は「良心党」です。


17. 2016年6月09日 23:21:18 : qW1r8XDEaY : JoryFubAewI[2]
 でも実際起きたことを見れば、この件に関しては「中国が侵犯した」ことを強調したことよりも、「ロシアが関与している」ことを軽視してることの方がよほど問題でしょ。で、両者が利害を超えて協力する必要のある件といえば、低能の自称神様KzvqvqZdMUだので爺だの忍穂耳の垢だのといった動く生ゴミヒトモドキが存在しないことにしようとしているあれが思い当たるんだな。たぶん、オリンピック招致時の工作に対するフランス検察の動きもこれとリンクしてるんだろうね。生ゴミの王安倍晋三様が君臨する穢土日本には、もうどこにも味方がいない

18. 忍穂耳の垢[451] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月10日 01:51:38 : EvLcPuZSug : C3oN9D4jG7Y[9]
(笑)動く生ゴミかね。これはこれはありがとう。

いやはや、
選挙応援とみる、その了見には呆れ返る。

あくまでも、邪推の邪推だが‥
天木氏は、この軍艦騒ぎで、憎くき安倍がスタンドプレーをなして支持率を上げてしまう、
それがどうにも面白くないと、地団駄踏んで怒っている‥わけだ。
もしそうなら、この御仁は安倍憎しのためなら、日本国民は眼中に無いとなろう。

つい数日前に、中国軍機が米軍機に急接近した騒ぎがあったばかり。
天木氏は昨年11月もあったと言うが、その時の中国の状況と今とは同じではない。
軍艦が来るということは、いわば新しい段階に入ったということ。

中国と話し合うとは、
この種の無謀な行動を、まずは大々的に報道し、議論を興し、
世界の視野から中国の行動を非難して始めて、相手にこちら側の考えが伝わるというもの。
それが話し合いの入口。
昨年もそれに近いコトがあったから騒がなくていい‥というお話ではない。


19. 罵愚[3654] lGyL8A 2016年6月10日 06:12:35 : xfblh00fSw : APxHgG8JHY4[17]
 おそらく、支那には支那の事情がある。あそこには共産党と人民解放軍と呼ぶ、ふたつの政府があって、今回の事態はその暗闘が生んだのだろう。
 ひるがえって国内だが、言論と報道を売国メディアが押さえているから想像するしかないのだが、それでも断片的な情報から推理することはできる。本題とは関係のない選挙年齢引き下げのニュースのなかに野党を支持する18歳が予想より断然少数という報道があったが、こういう売国左翼のつくったおとぎ話を打ち砕くような事実も漏れてはくるのだ。ゲシュタポが支配していたベルリンやゲーペーウーが支配していたモスクワでも、あるいは現在の北京や平壌でも、事情はおなじなんだろう。
 このボードだって。このニュースはこのスレッドただひとつじゃぁないのかなぁ? この価値観の偏りに気づく発言者はいるのかなぁ?

20. 2016年6月10日 06:58:05 : MNjpiV6wi2 : rN69PeCfLPM[2]
 今朝の新聞で見ると
1)接続海域に侵入したロシアの軍艦を海上自衛隊の護衛艦が追跡
2)海上自衛隊の護衛艦に対抗して?中国の軍艦が侵入
という流れだったんですと。元投稿に引用されてる報道とはだいぶ印象が違う。
>19
>このボードだって。このニュースはこのスレッドただひとつじゃぁないのかなぁ?
目先のことに振り回されて、まともに物を見ることが出来ない罵愚の使えなさがよく現れた一文

21. 安倍を辞めさせる会[237] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2016年6月10日 08:20:17 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[197]
更に北朝鮮のミサイル発射騒ぎを期待していることだろう。

22. 罵愚[3655] lGyL8A 2016年6月10日 11:36:31 : xfblh00fSw : APxHgG8JHY4[18]
>>20
>海上自衛隊の護衛艦に対抗して?中国の軍艦が侵入という流れだったんですと。

 どこにそんな流れがあったのだろうか(笑)? 自説に不都合な事実からはダチョウのように砂にアタマを突っ込んで見ないでいる★阿修羅♪の常連は、蜃気楼をみているらしい。


23. 罵愚[3661] lGyL8A 2016年6月11日 05:20:15 : xfblh00fSw : APxHgG8JHY4[24]
 結局、 ★阿修羅♪のゆでガエルたちはこのニュースをまともには扱かう能力はなかった。

24. 日高見連邦共和国[2020] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月11日 16:41:15 : QFgN3Byx8s : R4zNV94MIxI[22]

いや、そもそもが、取るに足らないニュース。(笑)

25. 罵愚[3665] lGyL8A 2016年6月12日 05:26:26 : xfblh00fSw : APxHgG8JHY4[29]
>そもそもが、取るに足らないニュース。

 なるほど、古井戸のゆでガエルが言いそうなセリフだ、


26. 罵愚[3672] lGyL8A 2016年6月13日 05:44:36 : xfblh00fSw : APxHgG8JHY4[36]
 "独立国の三要件"ってのが、政治論議では、ときどき出てくる。"領域"はその中のひとつだな。本題の『中国軍艦の接続海域侵入』は、まさしく独立国・日本の領土、領海につながる重要問題だ。にもかかわらず、>>24.日高見連邦共和国さんの「いや、そもそもが、取るに足らないニュース。(笑)」は、★阿修羅♪の売国奴の実態がよく表現された投稿だと思う。この人物の全人格が投影されている。
 ★阿修羅♪のの古池にたむろする、ゆでガエルのたわごとと捨て置くべきなんだろうか?

27. 日高見連邦共和国[2189] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月17日 17:31:31 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[160]

>>25>>26 『罵禍』

はいはい、そーだね!お休み〜。(笑)


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ