★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 568.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
武装した無党派層が、想定外の結果を必ずもたらす。野党共闘が着々と進行。(永田町徒然草)
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/568.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 11 日 00:17:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

武装した無党派層が、想定外の結果を必ずもたらす。野党共闘が着々と進行。
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/index.php?itemid=1774
16年06月10日 永田町徒然草


マスゾエ問題のバカ騒ぎについて触れたところ、あっという間に“いいね”が300を超えた。これまでこんなことはなかった。フェイスブック風の軽い気持ちで書いたのだが、多くの人々もきっと同じ思いだったのであろう。せっかくマスゾエ問題に時間を費やしたのだから、マスメディアもせめて最後くらい「舛添東京都知事を産んだのはいったい誰なんだ」というところに踏み込んでもらいたいものである。そのことを私は注目している。

ところで世界各国でいろいろな選挙が行われている。ペルーの大統領選挙は、ゼロコンマ数%という大接戦だった。スペインでも国会議員の選挙が行われおり、これも大変な選挙のようだ。6月22日にはイギリスでEU残留か離脱かで、国民投票が行われる。ヒラリー・クリントン女史が民主党の大統領候補に決まったようだが、サンダース候補は最後まで戦うといっている。これが結構の数字を出しているのだ。

こういうことがマスメディアでも報じられている。「外国はずいぶん選挙に熱心なんだなぁ」と思う国民が多いであろう。しかし、わが国でも選挙がすでに始まっているのだ。参議院選挙である。32ある1人区すべてで野党統一候補が決定し、これまであり得ないような運動が進行しているのだ。ところがマスメディアはマズゾエ問題でバカ騒ぎしているだけで、こういうことを少しも報道しようとしない。

だから私は怒ったのである。“いいね”をしてくれた皆さんも同じ思いだと考える。今度の参議院選挙は、想定外の結果が起こる可能性が十二分ある。安倍首相は今度の参議院選挙の目標を自公両党で改選議席121の過半数と表明した。ということは自公両党で61議席ということだ。しかし、62議席というのは、選挙の専門家に言わせると実は非常に高い目標なのだ。その理由を思いつくままに述べてみよう。

その第一は、“自公一強”という政治状況を多くの国民が好ましくないと思っていることである。“戦々恐々と薄氷を踏む思い”で政治を行わうことは権力者の要諦である。ところが、安倍首相は多数の議席を持っていることを良いことに、こういう考えが全くない。謙虚という言葉など、安倍首相の頭の中に無いようだ。

安倍首相とその周辺は、安倍内閣の支持率に一喜一憂しているようである。しかし、世論調査を子細に分析すると、安倍内閣を本当に支持している者などほんの少しかないのだ。安倍内閣が行っていること、安倍内閣がやりたいと思っていることに関する質問に対する賛否は、どの調査でもNOの方が倍くらい多いのだ。安倍内閣の支持率など恐れるに足りないのだ。

第二の理由は、野党共闘である。これまでも野党共闘がなかった訳ではない。民主党政権が誕生した平成20年8月の総選挙は、共産党を除くほとんどの野党が実質的に共闘していたのだ。今度はその共産党が、野党共闘が必要な選挙区で候補者を立てないことにしたのだ。すでに立候補を決めていた選挙区で共産党は候補者を下すということまでやっているのである。国政選挙では、戦後初めてのことである

何しろ初めてのことであるから、それがどのような結果を生むのか私にも分からない。これまで共産党の候補者に投票していた人々は、まかり間違っても自民党に投票することはないであろう。自民党もこのくらいのことは分かっているだろう。だから民共合作、民共野合などと時代がかった攻撃をしているが、多くの国民にはほとんど効果はないであろう。

「大胆に言えば、過去の選挙で共産党候補が獲得した票の2倍くらいの票が野党統一候補に入る」と私は予想している。いろいろの選挙予想記事は、この点を少なめに計算していると思っている。とにかく1人区の選挙というのは恐ろしいのだ。自民党をやっつけられそうだとなると不思議な力が働くのだ。そのことを私は何度も経験している。ましてや傲慢不遜な安倍自民党なのだから、そのブレは想像を超えると考えてよい。

第三の理由は、“武装した無党派層”の存在である。私は昨年国会前集会に何度も行った。それは何があのような抗議行動を齎(もらら)したのかを知るためであった。私がいちばん着目していたことは、どのようなツールを使って、どのような人々が集まってくるのかという点だった。いちばん使われていたのは、スマホとインターネットと私は見た。

マスメディアは選挙で確かに大きな力を持つ。安倍首相とその仲間は、マスメディアさえ押さえておけば大丈夫と思っているのだろうが、そうばかりとは言えない。特に票を集める点では、マスメディアは万能ではない。やはり票集めは一人ひとりが縁のある人に働きかけることが決定的に必要なのだ。スマホやインターネットは、非常に大きな武器となるのだ。

今度の参議院選挙で想定外の結果が出る理由は、他にもあるが今日のところは以上の三点にしておこう。野党共闘の公式Webサイトがあればよいのだが、まだ公式の野党共闘Webサイトはないようである。白川サイトは勿論そうしたWebサイトになれる筈はないが、その役割を果たせるように努力したいと思っている。この永田町徒然草が野党共闘・野党勝利のために使えるようだったら遠慮なく拡散して欲しい。憲法を改悪しようとしている安倍首相を私は許すことが出来ないのだ。

今日はこのくらいにしておこう。それでは、また。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月11日 07:58:41 : 694ENOyseM : Q4rH_gqACJI[72]
安倍のやろうとしていることは憲法改悪どころではなく、憲法の廃止と国民奴隷化法の制定だ。

2. 2016年6月11日 09:21:13 : Q1AShcAlNU : YisAsbtyiYk[199]
米メディアのトランプ氏への偏向報道をよそに、彼の人気がダントツなのは、彼がツイッターとfacebookを使って、メディア叩きをしながら真実を伝えているからだ。そのアクセス数は900万に達しようとしている。米国の選挙には膨大な金がかかる。が、彼は共和党候補者17名の中で一番お金をかけなかったし、運動員も一番少なかった。
というわけで、日本のマスメディが安部首相擁護に徹していても、SNSを通して、真実が
光より早いスピードで八方に広がっていくので、今回の参院選挙でもその成果が表れるだろう。

3. 2016年6月11日 10:05:47 : hK4bpMakPY : q1fb8213Eqk[5]
安倍自民党政権とくそマスメディア、両方まとめて倒すチャンスがきた。楽しみだ。

4. 2016年6月11日 16:37:41 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[926]
曰く間違いない。
これは中央に統制された大組織対、スマホとインターネットで武装した遊撃兵達の戦いだととらまえている。

奴らの決まり文句が在る。
「どちらの方々ですか」「今日はどういう抗議をなさいますか」
はぁ?シラネーよ。
俺は俺だ。好きを好きにやるんだよ。
「何時頃までなさるんですか」
知るか!(笑)

そう。此れが大衆を組織や群としてしか捉えられない、奴らの理解の限界だ。

情報の武器を手にとって、
流れを読め。阿吽の呼吸だ。勝手に動け。そして隙を突け。
積上る躯の影から次から次へと襲い掛かれ。奴らをその中に沈めて潰すのだ。
遊撃戦を継続せよ!


5. 2016年6月11日 17:46:51 : kJ2AePvXO6 : RZ2bqff1FUA[2]
投稿者の安倍政権打倒を願う気持ちは私も同じである。
しかし、投稿者の読みは甘いと思う。
スマホ・インターネット確かに有力になりつつある。
しかし、それはあくまで自分の頭で考えることに目覚めた人と若年層のことだ。
ネット右翼には非正規若年層も結構いる。
ダマスゴミが流す上辺の偽情報を嘘くさいと気付きつつ、
ではどの政党が自分たちの境遇を変えてくれるの?
と自問したとき、はっきり野党のどの政党と答えられる人が
どれだけいるだろう。
日本未来の党も惨敗した。
その時、旧民主党も惨敗した。
民主党は更にそれを敗北と受け止めなかった。
自分たち以上に未来の党に支持が集まらなかったことを喜んだのだ。
何も反省しなかった。
どこに今回国民の投票行動を変えるファクターがあるだろう。
むしろ消費税増税の悪さがはっきりした今、
旧民主党の罪もはっきりしたと言えるくらいではないか。
その民主党が中心の野党共闘、
地方によっては善戦するかもしれないがそこまで、だと見える。
投票日はまだ先、そんなことを言うのは早いと言うかもしれないが、
私は投稿者の挙げる根拠は薄弱に思える。

6. 2016年6月11日 23:15:30 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[184]
>>5
同感です。
永田町徒然草は以前から読んでますが評論の域を出ません。参院選予想にすぎません。

>武装した無党派層”の存在である。
無党派層は武器の装備などしませんよね。無党派は自然体で無手勝流です。

>マスメディアは万能ではない。
でもスマホやインターネットより影響力があるのが現実なのに。

たしかに未来の党も民主党も生活の党も惨敗してることが問題です。
>どこに今回国民の投票行動を変えるファクターがあるだろう。
それを考えることが一番重要かも。


7. 2016年6月12日 00:07:55 : zpzBxG2JTo : 2w8YaSCQ5Bo[6]

安倍をあやつる組織化された右翼運動(日本会議の幹部によるオペレーション)への自由と民主主義を愛する市民による逆襲を期待する。
徐々にであるが、『日本会議の研究』の衝撃が広がっている。
昨日も生長の家から声明が出された。

白川氏がこの本の書評をどこかで発表されることを待ち望んでいます。


8. 2016年6月12日 13:34:09 : IdAxFQbfGM : j8D61_mfbBo[1]
●報酬問題で取材中の新聞記者を押し倒し、メモを奪う暴行をはたらいた

 富山市議会自民党会派 中川 勇 会長
 
 http://webun.jp/item/7283603


富山市議会議員名簿

http://www.city.toyama.toyama.jp/gikaijimukyoku/gijichosaka/giimmeibogojuon.html#na  


自分達の食いぶちを税金から分捕っていて、数の力を背景にした横暴な態度で

政治屋に不利な情報を潰そうとする穀潰しは、市民の為にさっさと消した方が良い。


9. 2016年6月12日 14:05:00 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[280]
世界で選挙の不正が叫ばれている。民主主義と称する国々では至極当然な話であるが、闇の国日本では、国民にその疑惑を封じ込めている。しかしこれは世界の潮流で、不正選挙の実態が次々と暴かれている。フジモリ女史はその事実を知りつつも、退いた。しかしこれは次への大きなステップらしい。スコットランドの不正は堂々と行われ、スコットランドはとりあえず退いた。サンダースは不正選挙があった事実を堂々と叫び、ヒラリーとの話し合いがこれからされるようだが、退きそうもない。日本に目を向ければ民主党党首選でアホ菅は敗戦しているにもかかわらず、アメリカとの裏取引で小沢票を盗み取った。挙句に原発事故の責任者にされてしまう。仙石などはもはや政界から追放されている。北海道の補選でも池田まきさんは買っているにも関わらず退いた。どう考えも不正は行われたのであるが、そこは新人候補、次なる戦いに備えると判断したようだ。選挙管理委員会の悪党たちは利権のために毒の皿を喰っている。近く命を絶たれることも知らずに・・。不正に手を出すと祟りが訪れるようだ。次の選挙に不正に手を染めれば、身の危険を感じることだろう。覚悟している奴はどれくらいいるのだろうか次の選挙では毒の廻りが早いらしい。

11. 2016年6月12日 17:04:35 : YuuWCX6YmM : qLHmR05v2yA[1]
これに付け加えれば、
株価本位アベノミクスがにっちもさっちも行かず、
安倍政権を担いだ投資家をガッカリさせている。

12. 2016年6月12日 21:46:45 : MerFGJbDkw : 59Gh8GvzjNA[51]

野党統一候補の名簿でも調べて拡散すればいいのかな?


13. 2016年6月12日 22:28:48 : qSSBPTLEis : H5Zrlc7CTio[56]
>>5番さんに全面同意。

悲しいほどにポイントを付いておられます。


14. 2016年6月12日 23:58:09 : MerFGJbDkw : 59Gh8GvzjNA[52]


参議院ホームページをご覧になると分かりますが、戦争反対は民進、共産党、社民、生活の党で戦争賛成は自民、公明、おおさか維新になります。
改憲できる3分の2の議席は162以上なので安倍将軍様政権は改憲は無理という事になります。

安倍将軍様政権を比例でも選挙区でも少数に追い込めるので、そんなに悲観されなくても大丈夫ですよ。そのための野党共闘です。

野党共闘で打倒安倍将軍様政権です!



15. 2016年6月13日 07:54:32 : HbFegcirho : t9VikviOjR4[27]

客観的に見て5の意見の可能性もあるだろうが、そこを踏まえての戦略が要る。
武装無党派層なんて確かに大げさだろうが、自分が武装することはできる。

スマホやインターネットだけでは届かない層こそターゲットではないか?
パチンコ屋に並んでいたり漫画喫茶にたむろする連中は取りあえずほっといて
家に居る主婦・高齢者・弱者・低所得者に希望のチラシを届けることではないか?

バーニー・サンダースを支持する群れ、誰かが配信していた。
あるいは日本での国会を取り巻く市民の群れ。
そういう勇気が出てくるような写真も交えて、自分の作ったチラシを、近所に
配りに行く事。これが武装した自分(あなた)である。

ここで負けたら日本に後は無い。 これだけが確実な事だ。



16. 2016年6月13日 12:30:35 : pwqad3Vz56 : dPrVU8jgd9E[2]
ぴゅ〜

[32初期非表示理由]:担当:意味なし

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ