★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 617.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「現職首相の国家神道回帰という政治的に重要な意味を持つ現象がなぜスルーされるのだろう:山崎 雅弘氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/617.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 12 日 00:02:08: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「現職首相の国家神道回帰という政治的に重要な意味を持つ現象がなぜスルーされるのだろう:山崎 雅弘氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20171.html
2016/6/12 晴耕雨読


https://twitter.com/mas__yamazaki

> BBC Sport Muhammad Ali, 1942-2016 #AliFuneral http://bbc.in/1Ogj6OP


モハメッド・アリと聞くと「ああ、あのボクサーの」という過去の定型化したイメージで終わりになるが、「ムハンマド・アリー」と読んでみると、今の世界で起きているさまざまな出来事とも繋がる問題が見えてくると思う。


今若者なら、何をしていたか。


首相動静(6月10日)(時事)http://bit.ly/1UI2I8Z

「午後1時31分、同県橿原市橿原神宮森林遊苑着。街頭演説。同2時、同所発。同3分、橿原神宮着。参拝」橿原神宮は神武天皇を祀る神社。


先日の伊勢神宮参拝と同様、神道政治連盟国会議員懇談会会長としての仕事ぶり。https://t.co/tKiisGYke7

橿原神社は、建国神話の中で「初代天皇」とされる神武天皇を祀る神社だが、映画『日本のいちばん長い日』の冒頭で数秒間、この神社のシーンがあった。


昭和天皇が同地で戦勝祈願した際、侍従武官の阿南が天皇の軍服を直す場面。


画像は公式パンフより。



この昭和天皇の戦勝祈願は、1940年6月9日に橿原神宮と伊勢神宮で行われた。


この事実が物語るように、橿原神宮も戦前戦中の国家神道体制できわめて重要な位置づけがなされていた施設。


ところが報道は首相動静の短い文だけ。


産経も触れていない。






2016年の5月から6月にかけて、現職首相という肩書きのまま、伊勢神宮と橿原神宮を相次いで参拝した、神道政治連盟国会議員懇談会の安倍晋三会長は、そこでどんな「戦勝祈願」をしたのだろう。


そして、現職首相の国家神道回帰という、政治的に重要な意味を持つ現象が、なぜスルーされるのだろう。


本来なら大手メディアの記者が、首相の2016年5〜6月の伊勢神宮と橿原神宮の連続参拝と昭和天皇の1940年6月の橿原神宮と伊勢神宮の連続参拝の類似を指摘した上で「首相は参院選での戦勝をこれらの神社で祈願されたのですか?」「憲法上問題のある行為ではないですか?」と質問すべきだろう。


もし現職総理大臣が「国政選挙での戦勝祈願」を、伊勢神宮や橿原神宮などの国家神道時代の「天皇とその祖先を祀る神社」で行っているなら、日本は既に「政教分離のタガが外れた国」だということになる。


橿原市で行った選挙民向けの街頭演説は、橿原神宮への参拝をカモフラージュするための行動だろう。


>クリエネ 安倍は今度は橿原神宮に行ったのか。橿原神宮は、神武天皇を讃えるために明治時代にたてられたもので、紀元2600年を祝う式典もここで行われた。皇国史観と密接な関係がある。本気で戦前のような神道の政治利用を目論んでいるな。


安倍晋三首相が参院選に向けた全国遊説で、悲願の憲法改正への言及を避けている(毎日)http://bit.ly/1YgjleM

「賛否が割れる改憲に重点を置かず、アベノミクスによる景気回復の是非に焦点を当てたほうが有利との判断とみられる」


それで毎日新聞はどんな選挙報道をするのか?


「賛否が割れる改憲に重点を置かず、アベノミクスによる景気回復の是非に焦点を当てたほうが有利との判断とみられる」と、首相の政治的意図を分析した上で、日々その方針に沿った形で「賛否が割れる改憲に重点を置か」ない報道をするなら、大手メディアは主体的に首相の援護をすることになる。


>岩上安身 NHK、そんなに国政選挙を報じたくないなら、「自主停波」していても構わないよ。見ないので困らないから。RT @yuakira1: NHKニュ−スウォッチ9 3日連続で参議院選挙報道なし 土・日挿むから、5日連続なし 各党公約も発表され、街頭演説も始まったのに


>okasimon 激減した選挙報道時間―2014年は郵政選挙時の5分の1! そして、隠される参院選の争点―「与党が勝てば間違いなく『憲法改正』。しかし、そのことを与党は言わない」〜元NEWS23・岸井成格氏が警告 https://t.co/W2oL50GxRL @iwakamiyasumiさんから 

元NHK職員が「受信料支払いの凍結」呼びかけ(週刊金曜日)http://bit.ly/25Q1gKl

「熊本地震でも“政府の言うとおりに報道しろ”と発言する籾井勝人会長の元でのNHKのニュース報道の偏向ぶりは度を過ぎている。政府主張に従うと公言するのではジャーナリズムではない。すでに2000人超のNHK退職者が籾井会長の罷免要求に賛同し、署名は8万筆を超えた」


「(国谷裕子さんの『クローズアップ現代』降板について)内部でも残留を求める声は強かったが、放送総局長に押し切られた」


「番組に生出演した菅義偉官房長官に、終盤国谷さんが重ねて質問し、その回答途中で放送が終了したことに官邸筋が猛烈に抗議したのが降板理由とされる」「視聴者が経営委員を辞めさせる方法がないのが問題。籾井会長辞任までは受信料の支払いを凍結する運動が効果的ではないか」


私も以前から「公共放送としての業務再開までの支払い凍結」と「番組宣伝凍結」やってます。


>snoopy and woodstock 東京新聞6月7日夕刊1面 【紙つぶて】バリバリ総理 中野晃一 「これまでのお約束とは異なる新しい判断」 選挙公約でも、どんな検問も次々と突破します。ついに「暴走族」の族総理が出現しました。総理、バリバリだぜ。日本はボロボロだぜ。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月12日 00:10:19 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[204]
元々、朝鮮カルトに国家神道も糞もないだろうが、安倍はパシリに過ぎない
日本人の金を命を貢ぐのであれば何者でも構わない
安倍はそういう位置づけの立場にいる

2. 2016年6月12日 01:22:03 : qll2AK2Fuo : lzZabbkyNlo[23]
>視聴者が経営委員を辞めさせる方法がないのが問題

視聴者が経営委員を決める、やめさせる法律を作るべき


3. 中川隆[2850] koaQ7Jey 2016年6月12日 05:50:26 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3128]
>昭和天皇が同地で戦勝祈願した際、侍従武官の阿南が天皇の軍服を直す場面。


昭和天皇は若い時からクリスチャンで神道大嫌いだったんだよね:

カトリック教徒になろうとした昭和天皇

1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

これは天皇が「現人神」だとするとありえない話で、靖国神社もカトリック教会に改造しなければいけない。しかし天皇はそういう矛盾を気にかける様子もなく、「こういう戦争になったのは宗教心が足りなかったからだ」と述懐している。つまり彼も、国家神道なんて宗教とは思っていなかったわけだ。

今でも日本の「保守派」には天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。

マサチューセッツエ大教授のジョン・Dダワーは米国の公文書館で天皇ヒロヒトの発言を見出した。

@ 天皇は「日本人の心にはいまだに封建制の残澤がたくさん残っている。それも根こそぎにするには長い時間がかかるから占領は短かすぎない方がいい」といった。

A「神道を奉じる分子とその同調書は反米的だから警戒を要する」といった、というものである。

ヒロヒトの発言は決して日本国の象徴たるものにふさわしいといえない。まさに偽帝の言というべきである。
http://www.snsi-j.jp/boards/sirogane/152.html



4. 2016年6月12日 08:48:54 : eCkVyzTNOA : XFFN7imlNZU[126]

   >>3 中川隆 >1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、改宗について相談している


   >>3中川君。このことは実に興味がある。ぜひその一次資料を示してくれ。
  
   「現人神」という言葉は、1946年、昭和天皇が「年頭詔書」で「天皇を現御神とすることは架空なる観念に基づくものである」と自ら表明して以来天皇を表わす言葉ではなくなったといえるな。ま、もともと人間だったわけだが。



5. 2016年6月12日 13:07:42 : W8qh15GztE : f@OQfi@PCCI[10]
そもそも神社ってのは、その大半が地元の人たちが自然神や祖先神を祀ったのが本来のものだ。だから、一つの村とか、一族とかの氏神で、元々は非常にローカルな範囲の信仰だった。いわゆる「村の鎮守の神様」だ。もちろん権威付けもあって記紀神話に出てくる神様の誰かを祀ったという話にはなっていたりもしたけど、たいていは後からのこじつけだったりした。
それが明治になって天皇崇拝を徹底するために江戸末期まではほとんど知る人もなくなって、誰も読めなくもなっていたような古事記を引っ張り出してきて天皇の祖先を最高位とする神様のヒエラルキーを作って各神社に当てはめた。靖国神社などは長州閥のイデオローグだった吉田松陰と、戊辰戦争の官軍側の戦死者を祀ったのが始まりの長州神社。そして国家神道成立とともにそれまでの神官たちの多くが解雇されて、あらたな神官たちが準公務員として採用された。特に神社本庁の職員は、戦前までは今の省庁の職員と同じ立場の官僚だった。(だから今、彼等が国家神道復活させたがってるとすれば、民営化された企業の社員たちが国営に戻したがってるということでもある)

自民党や国民会議の言うところの「日本の伝統」なんてそんなところ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ