★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「「國體」の意味が未決のまま「國體ノ変革」を企てた者は厳罰に処されました。:内田樹氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 13 日 00:01:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「「國體」の意味が未決のまま「國體ノ変革」を企てた者は厳罰に処されました。:内田樹氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/20167.html
2016/6/13 晴耕雨読


https://twitter.com/levinassien

最近、自民党の政治家たちが「国柄」という言葉を使い始めました。

なんだか違和感があるな・・・と思っていたら、山崎雅弘さんの本に、この言葉を定義した文章を見つけました。

「国体とは国がらである。国がらとは、この国の特有なる本質を表現した姿である。わが日本国家の国体(くにがら)は、皇国の本質すなわちわが国家組織の根本たる天壌無窮の皇運の表現したものであって、またその姿であり、このはたらきである。(・・・)この皇国の本質を発揚すべく支持し奉っているものは、日本国民の信念であり努力である。この国民的信念を貫き、この国民的努力に励む心がすなわち日本魂であり、日本精神である」(河野省三、『我が国体の本義と神道』、文部省教学局刊、1939年)

『国体の本義』の副読本です。

「国体」には「くにがら」とルビを振ります。

政治家たちが「国柄」と言ったら「國體」と脳内変換。

「國體」について書かれた最も印象的な文章を引用しておきます。

ポツダム宣言受諾のときの話です。

「これが國體の変革を意味するかどうかが御前会議でもっとも激しい論戦の的となり、降伏の最後的決定を遅らせたこと周知の通りである。ここで驚くべきことは、あのようなドタン場に臨んでも、國體維持が支配層の最大の関心事だったという点よりもむしろ、彼等にとってそのように決定的な意味をもち、また事実あれほど効果的に国民統合の『原理』として作用してきた実体が究極的に何を意味するかについて、日本帝国の最高首脳部においてもついに一致した見解がえられず、『聖断』によって収拾されたということである。しかもさらにその『聖断』が果たして國體を完うするものかをめぐって、軍部は承詔必謹派と神州防衛派に分裂した!」(丸山眞男『日本の思想』)

重要な概念であるほど一意的な定義になじまないというのは経験的に確かです。

問題はこの人によってさまざまに解釈しうる「國體」の語が治安維持法では法律用語となったことです。

「國體ヲ変革スルコトヲ目的トシテ結社ヲ組織シタル者」は最高刑死刑に処せられました。

「國體」の意味が未決のまま「國體ノ変革」を企てた者は厳罰に処されました。

治安維持法による逮捕者は数十万、送検75000人、拷問死65人を含む死者1682名。

「国柄」という語を浮ついた文脈で使う政治家たちは「國體」概念の運用者たちが過去にどれほどの人を殺したのか知らないのでしょう。

山崎雅弘さんの『安倍政権と「日本会議」』(集英社新書近刊)のゲラを読んで帯文を書きました。

山崎さんのように、できるだけ史料に語らせ、主観を極力抑制するという構えは論争的主題についてこそ必須のものだと思います。

続いて同じ山崎さんの『中東戦争全史』(朝日新聞出版)のゲラを読みます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月13日 02:20:03 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-235]

敗戦によって、日本の伝統的国体・国柄を、アメリカ風に変えよう、これが

占領軍のなにであり、それに寄り添ったのがサヨだわな。

  戦前の日本を悪玉、最低の社会とし、これを嫌う感情を植え付ける、

これがGHQにより、日本の教育の大方針とされたわけだ。

  基本的人権だの 国民主権だの、バタ臭い文句を盛り込んで、国体の転換を

もくろんだわけだ。

  そんなにアメリカが良いのかと、小一時間問いただしたい。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年6月13日 05:44:43 : j9E1GKMSRQ : auGFQrqOVRA[97]
最近、自民党の政治家たちが「国柄」という言葉を使い始めました。ー

「日本会議の研究」という本を読んだら、その辺の事情がよく分かりました。

明治憲法への改憲だったんやね。


3. 2016年6月13日 08:54:07 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-230]

いったん帝国憲法にもどる。

しかるうえで、時代にあったやうに改正すれば よろちぃ

少なくとも 帝国憲法の冒頭4箇条は残すべきであろう

GHQに洗脳されて、愚民らは帝国憲法を悪のかたまりのやうにもっておる。



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

4. 忍穂耳の垢[453] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月13日 18:09:26 : iPF9hyjbKI : Y6DUQ_9dtmE[9]
内田氏はまだ、ちくちく呟いていたのだね。
この御仁の「国体(國體:旧字表記)」についての意見はどこにも見えぬようだが‥

こうした左巻きの御仁の大きな間違いをひとつ言っておこう。
こうした明治政府が始め、敗戦後解体された施策を、戦争を助長させた、あるいは戦争を起こした悪しき原因と、単純素朴に捉えるところだ。

ま、当時を知る人々がそれを唾棄するほど嫌いなのが、これらの言辞だろうし、戦後の「啓蒙」でも悪しきものと教えてきただろうけれども。

だが、この「国体」には残念ながら罪は無いのだよ。
明治政府が押し進めた「国家神道」もそう。

なぜなら、
明治とは、神仏混淆で怪しげな宗教が席巻し、人口移動が厳禁される非常に抑圧の強い、江戸という時代を終わらせ、国を再建しようとした試みだったからだ。
江戸時代には、世には迷信が蔓延し、そこらじゅうに金品をたかる陰陽師や行者が跋扈していた。
天明の大飢饉に代表されるような飢饉が数回起ったが、普通なら人口移動が起るものが許されず、庶民は口減らしのために自ら子を殺した。
このような、非常に強い抑圧をはねのける新しい国家を造らんとするエネルギーが明治維新にはあった。

「国体」や「国家神道」などは、その願いを受けて生まれたもの。
こうしたモノが悪しき姿を帯びたのは、引くに引けなくなった昭和あたりから。
この最後の姿のみをみて、断じているのが左巻きの御仁らだ。

たとえば、
つい先日には米国でテロがあったばかり。「イスラム国」の名も見える。
米国の大統領予備選候補がイスラム教徒を入国させないとうそぶいたとも聞く。
まるで、イスラム教はテロを助長する邪教かのような雰囲気もそこらにある。
イスラム教を危険宗教であると論じれば、いくらでも論証できよう。独断と偏見を用いて。

だが、イスラム教、それを信じるイスラム教徒は、はたして「邪悪」なのか。

わたしはそうは思わない。
彼らを邪教の輩とみる視点が、欧米の人々にはあるというだけの話なのだ。
人は生死を決する場面に立たされたとき、神にすがる、神の御名を唱えるのだから。

それは、国家神道も同じ。日本が掲げんとした「国体・国柄」も同じだ。
その構造や御名を唱えて戦争に突き進んだとて、唱えられたモノに責めを負わすのは間違い。

内田氏はたいへん優秀な学者さんと聞くが、
どうも論理は冴えても知性や悟性はとんと感じられぬ。
人は知性が減退するほどに、物事の原因が見えなくなり、結果ばかりが目につくもの。
その知性の減退、萎縮が起っているのではと、案じられてならない。


5. 2016年6月14日 19:37:08 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[437]
>>4


>明治とは、神仏混淆で怪しげな宗教が席巻し、人口移動が厳禁される非常に抑圧の強い、江戸という時代を終わらせ、国を再建しようとした試みだったからだ。
江戸時代には、世には迷信が蔓延し、そこらじゅうに金品をたかる陰陽師や行者が跋扈していた。

いや、日本の歴史で明治期以前に神仏混淆でない時なんてあったのかい?
それこそが日本における信仰の在り様ではないか。
それにいくら淫祠邪教の弊害があろうとも、それを口実に宗教の国家統制は問題だろう。

それから国家神道というもの、その成り立ちからして排外主義的で非寛容である。
その中に人種優越思想を含み、日本人以外には参入しがたいものがあるという印象なんだが。
その点では明治以前の神仏混淆なら外国人でもこだわりなく入っていけると思うね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ