★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 125.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選で野党支援の「市民連合」 都知事選にも“参戦”表明(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/125.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 18 日 16:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           都知事選も野党共闘(C)日刊ゲンダイ
 

参院選で野党支援の「市民連合」 都知事選にも“参戦”表明
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/183876
2016年6月18日 日刊ゲンダイ


 参院選で野党統一候補を支援する「市民連合」が“マスゾエ・ショック”に揺れる都知事選に参戦だ。17日、市民連合メンバーの中野晃一上智大教授ら3人が東京・有楽町の外国特派員協会で会見。参院選1人区で実現した野党共闘体制を、都知事選でも強力に推進していくと宣言した。

「参院選で自公与党が3分の2の議席を獲得すれば、改憲発議が可能になる。7月10日に予定される投開票まで、3週間程度しか残されていません。にもかかわらず、政策にまつわる報道はほとんどなされていない。最近の報道は、舛添知事一色。日本のメディアには現状を伝える義務があるはずです」

 17日の会見で、まずはこう言って最近の新聞テレビの“舛添祭り”報道に憤りを訴えた中野教授。そしてこうブチ上げた。

「猪瀬前知事に続き、自公が推薦し当選した都知事が立て続けに『政治とカネ』で辞任しました。都知事選には1回当たり50億円費やされるといわれています。こんな税金の無駄遣いを繰り返さないために、私たち市民連合は都知事選においても、野党共闘体制を求めます」

 市民連合は、参院選で全国32ある1人区のほぼ全てで、野党統一候補への「推薦」を決めている。多くの選挙区の野党関係者から「市民連合の支援で『安保法反対』の声が無党派層に浸透しつつある」と評価する声が続々上がっているように、都知事選でも市民連合パワーが威力を発揮するのは間違いない。

 ポスト舛添をめぐってさまざまな名前が取り沙汰される中、市民連合“旋風”が首都でも吹き荒れることになりそうだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月18日 16:54:30 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9781]
2016年6月18日(土)
語ろう共産党・野党共闘
あなたの一票で政治は変えられます

 22日の参院選公示(投票7月10日)まであと4日。安倍政権打倒を掲げた野党と市民の共闘が目に見える形で進むなかで、これまで投票に行かなかった人たちを含めて「政治は変えられる」という希望が広がりつつあります。それだけに安倍政権は野党共闘と日本共産党を激しく攻撃しています。野党共闘の姿、共産党の役割を語り、よびかけましょう。「あなたの一票で政治は変えられます」と。
参院選の争点は
安倍暴走政治の全体にノーの審判を

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-18/2016061805_01_0.jpg
(写真)足を止め候補者の訴えに聞き入る人たち=17日、埼玉県所沢市

 安倍晋三首相は、参院選の争点を「アベノミクス選挙」だと強調しています。もちろん「アベノミクス」の是非も一つの争点ですが、それだけに争点を狭めることはできません。

 安倍首相は、これまでも2度の選挙で争点を「アベノミクス」の一本でたたかい、多数の議席を得ると憲法破壊の政治を繰り返してきました。2013年7月の参院選後には、秘密保護法や集団的自衛権行使容認の「閣議決定」を強行しました。翌年12月の総選挙後には、憲法9条を踏みにじる安保法制=戦争法を強行しました。

 こんなやり方を3度も通用させるわけにはいきません。

 安倍首相は今度の選挙が終われば憲法そのものに手をつける明文改憲を公言しています。安倍改憲を許すのか、安保法制=戦争法の廃止かは選挙戦の大争点です。

 戦後最悪の個人消費の落ち込みに示されるように「アベノミクス」の破たんも明瞭です。税金の集め方、使い方、働き方の三つのチェンジで経済政策のかじを国民の暮らし優先に変えましょう。

 さらに、環太平洋連携協定(TPP)問題、原発問題、沖縄米軍基地問題など「安倍暴走政治」の全体が問われています。日本共産党は安倍政治の暴走に確かな足場を持って対決し、政治を変える展望を持っています。この党の躍進で、「安倍暴走政治」の全体にノーの審判を下し、チェンジの意思を示す選挙にしましょう。
野党・市民の共闘
共産党の躍進が発展のたしかな力

 参院選は戦後初めて政権打倒を掲げて野党と市民が全国的規模で選挙協力を行う画期的な選挙です。全国32の改選1人区すべてで「安保法制廃止、立憲主義回復、安倍政権打倒」をめざす野党統一候補が実現しました。

 「自民、公明両党とその補完勢力」対「4野党プラス市民」の対決構図がはっきりしました。野党と市民の共同が勝利できるようぜひお力を貸してください。

 日本共産党はこの野党共闘実現のために二つの決断をしてきました。第1の決断は、昨年、戦争法が強行された日に、「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」を提唱し、市民との共同、野党間の選挙協力実現のために努力してきたことです。第2の決断は、今年2月に、5野党党首会談の合意に基づいて「参院1人区では思い切った対応をする」と表明したことです。「かなりの人を降ろす」という決断をしてでも野党共闘を前進の軌道に乗せなくてはならないと考えて努力してきました。この決断が、市民運動の後押しともあいまって野党統一候補実現につながったのではないでしょうか。

 日本共産党の野党共闘の方針が現実の政治を動かしつつあるのは前回の参院選や一昨年の総選挙でみなさんのご支援で躍進させていただいたおかげです。その共産党がさらに躍進することが野党共闘をたしかなものにし、さらに発展させる力になるのではないでしょうか。
野党の経済政策
国民の暮らし応援する明確な対抗軸持つ  

 安倍首相は、「野党はまともな経済政策はない。批判ばかりだ」と野党共闘を攻撃しています。事実はまったく違います。

 日本共産党など野党4党は戦争法以外の分野でも共通政策として「アベノミクスによる国民生活の破壊、格差と貧困を是正する」と確認しています。その中身でも介護職・保育士の賃上げ、児童扶養手当増額、長時間労働の法的規制、公正な税制の実現など豊かに発展させています。大企業と富裕層を応援する「アベノミクス」に対して、国民の暮らしを応援して経済をよくする対抗軸がしっかり立っています。すぐにでも政権を担えるくらいです。

 安倍首相は「聞いたことがない」かもしれませんが、野党の共通政策は天下に明らかにしていることです。人を攻撃するときは、きちんと調べてからモノをいうべきではないでしょうか。

 逆に「アベノミクス」で、大企業の収益は過去最高ですが、個人消費は戦後初めて2年連続のマイナス。働く人の実質賃金は5年連続で下がり続けるなど失敗は明らかです。

 まともに「経済対策」を語れないのは、破たんした「アベノミクス」にしがみつく安倍首相の方です。
「日米同盟の絆壊れる」?
若者の血を流す日米同盟は願い下げ

 安倍首相は「平和安全法制(安保法制)を廃止すれば日米同盟の絆(きずな)が壊される」などと言っていますが、「日米同盟」のために、日本国憲法を壊す権利は誰にもありません。

 だいたい、首相の言う「日米同盟」とは何か。安倍氏は2004年に出した著書で、「軍事同盟というのは、“血の同盟”」「今の憲法解釈のもとでは、日本の自衛隊は少なくともアメリカが攻撃されたときに血を流すことはない」とのべ、集団的自衛権行使の必要性を説いていました。安倍内閣が昨年強行した戦争法は、その言葉通りに変えた憲法解釈に基づくものです。こんな「日米同盟」など願い下げではないでしょうか。

 集団的自衛権の行使とは、日本の自衛や国民の命を守ることとはまったく関係なく、日本が攻撃されていないのに、米国が攻撃されたら一緒に戦争するものです。

 日本が集団的自衛権を行使すれば、相手国から見れば、日本から先制攻撃を受けたことになり、日本は反撃を受けることになります。国民を守るどころか、アメリカの無法な戦争で自衛隊員を「殺し、殺される」危険に追い込み、進んで国民を危険にさらすものなのです。
「選挙協力許せない」?
立憲主義を壊した安倍政権こそ許せない

 安倍首相は「安保条約や自衛隊で政策の違うものが選挙協力をやることは許せない」といっています。本当にそうでしょうか。

 今度の選挙で、日本共産党など野党が協力しているのは、戦争法=安保法制を廃止し、集団的自衛権行使を容認した閣議決定を撤回して、憲法にもとづく政治(立憲主義)を取り戻すことが大きな目的です。これはあれこれの政策の違いを横に置いてでも最優先にすべき仕事ではないでしょうか。

 日本共産党について言えば、安保条約や自衛隊などの独自の政策を野党共闘に持ち込まないという姿勢を初めからとっています。「許せない」というのなら、安保法制=戦争法の強行によって、立憲主義を壊した安倍政権こそ「許せない」といわなければなりません。
北朝鮮・中国問題
外交交渉による平和的な解決こそ

 安倍首相は、北朝鮮の核・ミサイル開発の暴挙に乗じて、憲法じゅうりんの戦争法を合理化し、戦争法によって、「抑止力が高まった」とのべていますが、とんでもない主張です。

 北朝鮮の核・ミサイル開発は、国連決議に違反し、世界の平和に重大な脅威となるものであり、日本共産党は厳しく抗議を表明してきました。

 しかし、北朝鮮の軍事的挑発に日本が戦争法で構えたら「軍事対軍事」の悪循環に陥るだけです。北朝鮮を6カ国協議という対話のテーブルにつかせ、話し合いで解決しようというのが国際社会のコンセンサスです。この道で核・ミサイル開発を放棄させるための、国際社会の一致結束した外交努力を強めることこそ必要です。

 中国は南シナ海で人工島の造成や戦闘機の配備など、現状変更と軍事的な緊張を高める行動をとっています。日本共産党は、中国の行動はASEAN(東南アジア諸国連合)と結んだ「南シナ海行動宣言」などにも反するものだとして中国に行動を中止し、外交交渉による平和的解決に徹するよう求めています。

 尖閣諸島問題でも日本共産党は歴史的にも国際的にも日本の領土であることを明確にしてきました。問題解決のために(1)領土問題の存在を認め、外交交渉による解決を図る(2)現状を変更する物理的、軍事的対応を厳しく自制する(3)この問題を両国の経済関係、人的・文化的交流に影響を与えないように努力をはかる―の三つの原則を提起しています。最近の尖閣諸島接続水域への中国艦船の侵入にもきびしく抗議しました。

 日本共産党はこれら北東アジアの問題を憲法9条にたった平和の外交で実現しようと「北東アジア平和協力構想」を提唱しています。
日本共産党―国民の多数得て政治を変える党です

 日本共産党は、選挙を通じて国民の多数の支持を得ながら、政治を変えていく政党です。政府・与党は「日本共産党は暴力によって革命を起こそうとしている」などという時代錯誤のデマ攻撃を加えていますが、公党に対する誹謗(ひぼう)中傷でしかありません。

 実際、公安調査庁などが「破壊活動防止法(破防法)に基づく調査対象団体」だとして日本共産党を64年間、多額の税金を使い調査してきましたが、「暴力革命」の「証拠」を何一つ見つけられませんでした。いまだ破防法のような法律で日本共産党を調査しつづける方が、よっぽど自由と民主主義を敵視しているといえます。

 日本共産党は、戦前の暗黒時代から、国民が主人公の日本をつくるために命がけでたたかい、憲法に主権在民を明記させました。綱領でも「『国民が主人公』を一貫した信条として活動してきた政党として、国会の多数の支持を得て民主連合政府をつくるために奮闘する」と明記しています。こうした日本共産党の路線は、参院香川選挙区で日本共産党と民進党との間で交わされた「確認書」にも明記されています。

 日本共産党への誤解や偏見をあおる「反共攻撃」は、野党と市民の共同の前進と、そのために奮闘する日本共産党をいかに恐れているかを示しています。「反共攻撃」は、自由と民主主義に対する攻撃にほかなりません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-18/2016061805_01_0.html


2. 2016年6月18日 18:06:36 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9780]
参院選公示直前、SEALDs奥田愛基氏ら市民連合が記者会見「改憲発議が初めて可能になるかもしれない選挙だ」〜都知事選には「野党共闘を求めていく」と言及! 2016.6.17
記事公開日:2016.6.17地域:東京都 動画

※日本の政治の真の争点は改憲による緊急事態条項の導入!改憲派による参院議席3分の2を許すな!〜関連記事・動画期間限定フルオープン!
※詳細なテキストは後日、掲載します。

 「事の重要さに鑑み、都知事選でも野党共闘を求めていく。勝つ目的で後押しし、この騒ぎをおしまいにしたい」

 有楽町の日本外国特派員協会で2016年6月17日、市民連合から3人のメンバーが記者会見を開き、参院選32の一人区で野党統一候補が実現したこれまでの経緯と、今後について説明した。出席したのは、立憲デモクラシーの会から中野晃一上智大教授、SEALDsの奥田愛基氏、安保法政に反対するママの会、長尾詩子氏。

 会見の中で中野教授は、舛添要一都知事の辞任劇に言及し、この間の過熱したマスコミ報道を批判。「改憲発議が初めて可能になるかもしれない選挙について、メディアは報じる責任がある。舛添さんのことばかりが報じられているが、世界に恥ずかしくない報道をお願いしたい」と呼びかけた。

 猪瀬直樹前都知事に続いて、自公政権が担いだ知事が連続で辞任。2度の選挙で費やされる税金は約100億円。中野教授は、国政選挙を軸に活動するという市民連合の従来の方針をあらため、「都知事選でも野党共闘を求めていく」と表明した。
 SEALDs奥田愛基氏は6月22日に公示される参院選において、「旧来の選挙のやり方を変えたい」と話し、政治家ばかりが盛り上がるこれまでの選挙スタイルから「市民参加型」の選挙キャンペーンを提唱。米国の民主党大統領候補、バーニー・サンダース氏の手法を参考にした、市民に親しみやすい選挙活動の形を紹介した。

 4歳の子どもを持つ母親であり、弁護士の長尾詩子氏は「参院選は子どもたちの未来を掴み取る選挙。絶望することはできない。次の世代にこの国を渡さないといけない」と訴えた。

 市民連合は6月19日、東京・有楽町イトシア前で野党4党首と市民による街頭宣伝を行う予定だ。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/309747


3. 2016年6月18日 18:13:43 : m6FhItnXXs : 6XdSZV5TFv8[1]
野党共闘が市民権を得た活動だと
認めているんだ!。

民進は自民に操縦されている、隠れ自民
などと言われるヤカラがますます荷物に
なるんだろうな。


4. 2016年6月18日 19:23:39 : EvdnMP5tx2 : ggDd3n0NNSI[1]
本文>「多くの選挙区の野党関係者から「市民連合の支援で『安保法反対』の声が無党派層に浸透しつつある」と評価する声が続々上がっているように、都知事選でも市民連合パワーが威力を発揮するのは間違いない」


                         「現代の生きているユダ」


  裏切・ペテン・詐欺・談合・闇取引等は、政治の世界じゃあ、関係者はバレた段階で、ほぼ政治生命はオワじゃな。じゃから、当事者は、その裏切りの事実を徹底して隠そうとする、隠しきんねえ時は言い逃れの口実を、ああでもねえこうでもねえと、騒ぎ立てる。少なくとも、裏切りを自分の勲章として、そいを高く売りつけようとする、いわば天地を逆立ちにしおって押し売りするような輩は、普通はいねえよ。じゃけん、そいが遂に出たつうか、滋賀県に登場した。野田くんだが、県民に満腔の勢いの声でもって、“自公安倍政権は10%つう約束を破り、勝手に取り下げた、ウソつきだ、早く10%へ持って行くべきだ”とヤラカシた。
  これはテエヘンなこつになるよ。いよいよ選挙戦で、野田くんが全国を駆け回り、“早く10%へ持って行くべきだ”と触れ回ったら、民進は壊滅的な打撃受けるぞ、壊滅しないまでも大幅に得票減らし、一人区でも複数区でも勢いに翳りでるぞ、ネジレは遠のくぞ。野田くんのレゾンデートルは、10%実現すべきだ、自分は約束は守るんだ、自公安倍はウソつきだと、騒ぎ立てるところにある。確かに、こう言い立てる限りにおいては、野田くんは約束守る正直な政治家で、倫理的・道徳的には肯定される、存在が許される政治家かのように聞こえる。しかし野田くんが安倍と交わした約束なるもんは、シロアリ論の自分の持論とも全く正反対な、国民に礫をブツケる、正に裏切・ペテン・詐欺・闇取引の典型の約束なんだ。このダーテイな事実は、綸言汗の如しで、一度言った以上破ることはないといくら言ってみたところで、消せるもんでねえぞ。裏切の土台の上に作った建物は、いくら綺麗ごとの装飾施しても、次第に腐り崩壊する運命にあるぞ。
   国民は今10%どころか、8%を5へ戻し、更に3から無くすことを求めてるんだ。事実、同じ滋賀県で同時に安倍が、“10%と約束したが、状況が状況なんで、今回は見送り2年半後まで延期する方針だ”と演説したが、こいじゃあ真逆じゃな。自公安倍のほうが人気が出たようだ、民進つうんはトンデモネエ奴らだ、10%にするんじゃと、アカン奴らだな、安倍自公の方がましだ、票入れようとなっちまうぞ。こうした酷いボタンの掛け違いも、全て野田が、自分の存在理由を騒ぎたてるとっからくるんだ。早速犬エッチが嬉しそうに、滋賀県で民進野田は10%実施を主張したが、安倍自公は10%反対を演説したと、鬼の首とったかのように勝ち誇って猛宣伝おっ始めたぞ。
  野田は、現代の生きているユダなんだ、民進や野党統一の勢いを萎縮させる、歩く広告塔なんだ。野田をのさばらせておいていいんか、自由に宣伝拡散させておいて、自由に暴れさせておいていいんか。逆に安倍自公から見れば、野田くれえ美味しいごっそうはねえな、20161216のときも考えられねえ贈物してくれたが、テエシたもんだとなる。一口に第五列と言うが、とにかく有難い、こいほど美味しいもんはねえ、見るだけで涎がダラダラ垂れてきおるとなる。自公議員50や100に該当する旨さじゃとなる。民進は逆歩く広告塔をどうするんだ。放置したら、自分側がダメージ受けるぞ。
  都知事選も、野田がウズウズしちょるようだ。蓮舫さんは、ギリギリ罠に気づいて踏みとどまったんは流石じゃが、同じグループでよく止まったよ。こいで、野党統一の宇都宮さんと自公桜井俊の一騎打ち必至じゃな。小生は、6月4日阿修羅徒然草へのコメで、「くるか桜井俊」と題し、「六甲おろしでなく赤城颪の桜井で決まりのようだが、玄海貧民育ちのハゲ鼠が都の穀倉をチューチュー食い齧ったんに懲りて、目先を変えるようだ。上州は国定村出かどうか知らねえが、郵政通信畑で腕磨いてきよるとこ見ると、相当手堅い官僚のようだ」とものした。桜井自公側は200万とるんはまちげえねえが、野党統一宇都宮さんも200万は超えるじゃろう。エエ勝負になってきおった。願わくば、野田がオカシな風に介入しきおって、ぶち壊すことを、恐れるのみじゃな。野田は、何するか分かんねえぞ、第五列のプライドにかけて。とにかく、あらゆる場で野田を縛ろう。


5. 2016年6月18日 23:44:56 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9772]
生放送!とことん共産党
6月21日(火)午後8時から
「いよいよスタート2016年参議院選挙 新しい政治つくるチャンス!」

〖ゲスト〗たけだ良介比例予定候補、すやま初美愛知選挙区予定候補、五島良子さん(シンガーソングライター)

{MC・司会}小池晃書記局長、朝岡晶子さん

みなさんから番組への質問・ご意見募集中!メールでお寄せください。→tokoton@jcp.or.jp

http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/2013/03/post-10.html


6. 2016年6月19日 12:12:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9771]
市民連合と4野党党首合同街宣
2 時間前にライブ配信
東京・有楽町イトシア前
趣旨説明
 市民連合 立憲デモクラシー 山口二郎さん
弁士
 市民連合・シールズ 溝江萌子さん
 社民党 吉田忠智党首
 生活の党 小沢一郎代表
 共産党 志位和夫委員長
 民進党 岡田克也代表
司会
 市民連合・シールズ 奥田愛基さん
https://www.youtube.com/watch?v=ovSW9ewFlP8

7. 2016年6月19日 12:42:17 : 5hlRtPm9Oc : NKKO9ULvAF0[3]
宇都宮では

舛添がラインを引いた

東京の予算を韓国のために消費する計略を止められないだろう

この際

宇都宮以外なら誰でもいい


8. 2016年6月19日 15:56:15 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[597]
>>7
>この際,宇都宮以外なら誰でもいい

うふ!
そんなに自民党は宇都宮氏が怖いの?
だったら、やっぱり宇都宮氏が一番良いな〜!


9. 2016年6月19日 19:34:18 : kJ2AePvXO6 : RZ2bqff1FUA[23]
そうですか。野田がいよいよそんなことを言い始めましたか。
民進党よ、財務省を取るのか国民を取るのかはっきりせえー。
党内粛正のチャンスですよ。
でもやらないだろうねー。
連合ともアメリカとも手を切れないからね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ